2017年3月 4日 (土)

細かいところに気が付く

こんばんはshine






































数日前の朝方、夫が寝言を言っていました。

 

 













何を言っているのだろう、と聞いていると

「ん…ん…ん…。」

 

 

 

言葉になっていません。


















うなされている?と思い、

夫の名前を呼んでみると、はっと目を覚ました夫。

 

 

 









私 「今、うなされていたみたいだけど…」









夫 「身体が斜め上に上がっていきそうになった、

それを(上がらないように)一生懸命堪えてた…」

とのこと。






















夢の中のことでも

身体が上がっていきそうになって…

と、夫が話すのは初めてだな、と思いました。













それも、

下から突き上げられるような感じだったそう。





「堪えないで

上がってみてもよかったのに…」と言ったら

「う~ん…でも、びっくりして、何となく耐えてた。」

と言っていました。














夢の中でびっくりすると

思わず、抵抗しようとしてしまうのもわかります。
















今度、そういう感覚があったら

身を任せてみる…

と言っていました。








































自分の思考が現実化していることを

さらにはっきり

感じさせていただいているように思います。













それは、

思いがけず嬉しいことで現れる時、

本当に幸せ~~heart04と感じるのですが

まだまだ、しっかり顧みることが必要なんだ、

と思うことも…。





何度も顧みているのは

パートナーに対するコントロール、依存、甘えです。










また…



細かいところに気が付く。





まだまだ課題だな…sweat02と思います。







そして、

気が付いたら、即行動に移すこと。















自分の“楽しい”に繋がることは

やっぱり、そういうことから…なんだな。

先日、つくづくそう思いました。



























どなたかのために…と即行動に移した時

そこに、拡げることが出来うる

“楽しい”のヒントがありました。









今日(3日)のakemiさんのブログ(aqua muse planet)

『良ければ試してみてください』

に書いて下さった

自分の周りのエネルギー体とコミュニケーションを取ってみる…

心を通わすイメージ…






ありがたく…させていただきます。














ありがとうございます…shineshineshine

Dsc08666

「お読み下さり、ありがとうございました…bicycle

2017年1月27日 (金)

繰り返さない

こんばんはshine























24日の夜中、目が覚めると

身体が上へ上へup上がっていきました。

(肉体は布団の上にありました。)














体験させていただく時は、いつも突然なので

うわっ!!sweat01という感じになることが多いのですが

この時は、

最初から身を委ねさせていただいていて

上へ上へ上がっていけることに

心からワクワクしていました。


上がりながら上を見上げると、

その先に青色や紫色の光のようなものが

色々な形を創っているのが見えました。



これは何だろう…???



目を凝らしても、やっぱりわからずsweat01










何だかはわからないけれど

ありがたいな…weepと、つくづく思いました。








こういう体験をさせていただけること自体

本当に貴重だな…


しみじみ感じながら、

しばらく浸らせていただいていました。









朝になって…






やっぱり、私はこの世界のコントロールから

抜け出せていない…sweat02

感謝も全然足りない…sweat02






何か沸々と…

焦りのような、申し訳ないような…

そういう想いが溢れてきました。











私の場合、

だからこそ、体験させていただいたのだ…

そう思いました。

これまでもずっと

そうだったのではないかと思います。




そんなことを思いながら、

17日のakemiさんのブログ(aqua muse planet)の

 『感謝についてもう一度・・・』を読み返させていただくと…















今まで地球や人類の為に

尽力された存在たちへの感謝…


というお言葉に、何とも言えず…ぐっときました。






最初に読ませていただいた時より

自分の深いところに沁みてきました。

今まで地球や人類の為に

尽力された存在たちへの感謝…





私は、全然できていなかった…sweat02

この世界のコントロールから抜け出せない、なんて

甘えている場合じゃない…sweat01




そう思いました。































今夜は、家族への感謝を見直しています。

できていないところは、

何度見直しても、できていないと感じます。

繰り返してしまっている…ということsweat02


恥ずかしいです。










感謝については、たえず気になります。














目線を変えたり、違う角度から…

もう一度、見直します。

Dsc08627

「お読み下さり、ありがとうございましたchickshine

2017年1月 6日 (金)

楽しみながら…

こんばんはshine

















昨夜、パソコンに向かっていると

どうにもこうにも眠たくなり、椅子の上で横になりました。

すると、10分くらい眠ってしまったようです。


















隣の部屋で寝ていた愛猫が

いつの間にか近くにきていて

ガリガリ…と爪とぎをしている音が聞こえたので

その時、目が覚めたのだと思いますが

そのまま、しばらく目を瞑ったままでいると

目の前に、映像がくっきりと見えてきました。



2つの四角い画面があり

それぞれの画面の中で

色々な大きさ・形をしたカラフルなマークのようなものが

様々な動きをしていました。

(時々、画面が4つになったような気もします。)




あまりに速く動くので

一つ一つの形は捉えられなかったのですがsweat01

一瞬、ひとつクローズアップされて見えたものが

クローバーのような形に見えました。






























思わず、トランプ(のマーク)みたい…

と思いました。















といって、何だかはわからないけれどsweat01

カラフルでポップで楽しげな様子に

思わずウキウキ…lovelyshine

 

 

 




ずっと見ていたいような気持ちになりました。



今日も、目を瞑ると

昨夜のあの光景が見えてきそうな…

そんな瞬間が何度かありました。

 


意味はわからないけれど、

見させていただいたのかな…

そう思いました。











ありがたいです。。。
























































5日のakemiさんのブログ(aqua muse planet)

書いて下さった

地球全体が、今、どういう状態にあるのか?…






何度も読ませていただきました。

 









あらためて

akemiさん、あらゆる宇宙存在さんたちのご協力とサポートの元

進ませていただいているんだ…ということ、

自分のネガティブな思考を見直すことがいかに大事か…

を、ヒシヒシ……沁みました。

 


どんなに手厚いサポートをしていただいていても

地球に住む私たち…

いえ、私(自分自身)が変えようとしなければ、

何にも変わらない、ということもヒシヒシ…。
























まだ、決別できていないネガティブな思考を

洗い出し、その元を見つめています。













完全に抜け出すことができていない

コントロールも…。













コントロールから抜け出せないのは

抜け出したいと思いながらも

結局は、自分が執着しているのだな…と痛感sweat02

 

 

 

 

 



















ありがたいことに

ひとつひとつのことが楽しく、

貴重に感じられる今日この頃。














楽しみながら…緊張感とともに

見直しを続けていきます。










ブレブレのももちゃんを失礼しますsweat01

Dsc08609

「お読み下さり、ありがとうございました…heart

2016年12月 5日 (月)

根底にあるものは…?

こんばんはshine














昨夜、

寝入りばなか夜中に

あ…上に上がっていくかも…と感じました。
















すると、すぐに

身体が上へup上がっては

下へdown戻って…を繰り返し始めました。

















久しぶりに、とてもリアルに感じたので

上へ上がっていく時に

天井に手が付くかな?と思い、思わず手を出すと

しっかり天井の感触がしました。






わ…

やっぱり本当に浮いてる…?






そう思いつつ、下へ下がり…

もう一度上へ行った時、手を出してみると

また天井のひんやりした感触が…。






これを何度か繰り返したような気がします。












頭の上で愛猫が寝ていたので、

この様子を見てるかな…?と思ったのを覚えています。













あと覚えているのは

下へ下がっていく時に海の底のように

暗いところが見えたことと

身体が上下した後だと思うのですが

ものすごく強い光のようなものが見えたことです。

(本当の光ではないかもしれません…)












そのほかのことは、ほぼ記憶になく、

気が付くと、布団の上にいました。。。








…もしかして、今の、夢だった…?







一瞬そう思いましたが、

手には天井の感触が残っているような気がしました。











肉体が浮いていたかどうかは定かではありません。














昨夜、させていただいた体験は

そういうことが重要なのではなく

何というか…

もっともっと、今に集中しなさい、と…


今に集中する、ということが

まだまだできていない、と…

強く言っていただいているような…







そんな気がして

少しの間、眠れなくなりました。。。












自分の意識、思考…行動。






どういうことが根底にあるのか、

何を基準としているのか…








今に集中できていないと

しっかり深く観察できません。













自分の根底に愛があるか?

そうでなければ、何が…?





浅い見直しで

中途半端になっていることも。




クリア出来た、と思い込んでいることも。












深く探るように観察します。







いつの間にか冬毛になり、モフモフ度が200%の愛猫です。

Dsc08532

「お読み下さり、ありがとうございました…xmasshine

2016年12月 1日 (木)

感覚で捉える

こんばんはshine




































昨夜、夫が見た夢の話です。


















シェアハウスのようなところで

たくさんの人と共同生活をしているそうで

仕事もその人たちと一緒にやっているのか

皆でどこかに行く様子だったとのこと。











幾つかの場面しか覚えていないそうですが…

「よくわからない夢だったけど

なんか、楽しそうだった…。」と言っていました。









その話を聞いていて

夢の意味は定かではないけれど、

なんか、楽しそうだった…と感じられたことが

大事なのかもしれない…と思いました。















感覚で捉える…













そういうことが

本当に大事なのでは…と

あらためて、じわりじわり…感じています。


































まだまだ柔軟になりきれていない自分を感じますが

感覚で捉える、ということが

徹底できていないことも一因なのかもしれません…sweat02












そこも見過ごさず、しっかり見つめないと…。













あらゆることに対して、

そして、変化に対して

柔軟に、軽やかに…up対応したいです。
































ここしばらく…耳鳴りが凄いです。

特に夜になると、何か促されるように…。

















自分自身がブレていないか…

今に集中しているか…

変化に対して柔軟でいられるか…















真剣に問われているような…

そんな気がします。














もう一度しっかり…気を引き締めます。


Img_0560

「お読み下さり、ありがとうございました…fujishineshineshine

2016年11月30日 (水)

たえず、今…!!

こんばんはshine















昨夜、リビングでウトウトしてしまいました。




















その時に見た夢は、

昔、存在していた

幻の動物と云われる動物に会いに行ける…

という夢でした。









今、思えば、

昔と一口に言っても、

私が小さな頃位のことを指しているのか

それとも、

ずっとずっと昔のことなのかは定かではないのですが…










夢の中の私は

どういう動物か分かっていたのか

あの幻の動物に会える…sign03

と喜んでいたことを覚えています。







というより、

目が覚めたら、その場面で興奮している自分しか

思い出せなくなっていたのです…sweat01




目が覚めてすぐ、

…ん?幻の動物っていったい……???となりましたが

何やらウキウキしていた夢だったような気がします。
















ですが、少し経つと

もしかして、こういう夢を見るのは

今に集中できていないからかもしれない…sweat02

と思ったりも…。











自分の意識をチェックしてみると

まだ、今に集中できていない…と感じます。


先日、もう忘れているだろう過去のことを

不意に思い出す時があり、少しもやっとしました。













まだ、感情が残っている…?sweat01

必死で顧みて、ようやくすっきりしてきました。












ですが、過去だけでなく、

まだ、未来にも分散してしまっています…。
















akemiさん


この状態は、

本来の自分に集中できない状態だとも言えるのかもしれない、

と書いて下さって、

ああ、そうか…本当にそうだな…と思いました。








今に集約する。




たえず、今…sign03















集中します。





愛猫は、たえず今…という状態に見えますcat

Dsc08536

「お読み下さり、ありがとうございました…clovershine

2016年11月26日 (土)

ほんの少しだけ不思議だったこと

こんばんはshine


























今朝のことです。






ほんの少しだけ不思議なことがありました。





























ふと目が覚め、まだウトウトしている時、

頭の中に、ある時刻が浮かんでいました。




7:22



わっ、寝坊しちゃった…起きないと…sweat01と思いました。













ですが、

その後少し眠ってしまったのか

夢の中で、私は夫に(夫の)靴下を渡していました。













ハッと目が覚めました。





今度は目がパッチリ開き、意識もはっきりしていました。


















その時、既に起きていた夫が

寝室に入って来たのがわかりました。








夫に「今、何時?」と聞くと、

「7:23」















先ほど頭に浮かんだ時刻+1分でした。


















…ん?





時計を見たわけではないのに

さっきは、なぜ、今の時間がわかったんだろう…?








不思議に思っていると

夫が暗闇の中、何やらガサガサし出しました。

















「もしかして…靴下を探してる?」と聞くと

「えっ?なぜ、わかるの?」とびっくりする夫。













その反応にこちらもびっくり。




靴下を渡していたのは…夢の中だったはずなのに。。。




私は、

横になったままのウトウトしした状態で

今の時刻や夫の状況がわかっていた…ということ?




夫に、その話をすると、

さらにびっくりしていました。









ほんのちょっとしたことでしたが

これまでとは少し違う…不思議な体験でした。






































自分の変化を妨げるもの…

自己中心的な思考。





そこを徹底的に見ています。



まだまだひょっこり顔を出し、うわっと思ったり…sweat02












その都度、しっかり反省し、変えていきます…rockshine











このところ特に、
眠たそうな顔の写真ばかりですが…sweat01

Dsc08516

「お読み下さり、ありがとうございました…shine

2016年11月18日 (金)

色々な角度から

こんばんはshine































昨夜、夢に

少々若めの父が出てきました。


















なぜか、

一緒に山登りをしていて

私が道を先導しているようでした。
























でも、途中、迷ってしまい、

こっち(の道)かな?ちょっと見てくるね、と言いながら振り返ると

そこに道はなく、思わず、おっとっとっと…sweat01

下に落ちそうになり、

思いきり足で踏ん張りました。



















何とか、

目の前にあった大きな木に助けられましたが、

私は、かなり焦っていました。


















それでも、

道に迷っていることを父には悟られまいと

平静を装っている私。

















夢の中でも、

なんで大丈夫そうな顔をしているの?sweat01

自分に突っ込みを入れていました。










その先の展開は思い出せないのですが…











父と一緒にいた、その場面が

とても印象的だったのです。













素直に、正直に

迷っていることを言えばいいのに…。
















起きてから、

夢の中の自分の行動を顧みて

そう思いました。



























父に心配させまいとした…?

いやいや、

迷っていると思われたくなかっただけなのでは…?sweat02



どう思われるかを気にするところ、

自分の思うように思われたい、というようなところ。


全然まだまだsign03(意識がいってしまっている)

わかりやすく、

そう言っていただいているのだと思いました。







他者からどう思われるか、なんて

どうだっていいことなのに

どうして意識がいくのか…?









素直さ、正直さも

大きく関係しているのだと思います。



























この世界でしかクリアできないことを

クリアしていなければ、

先に進めるはずがありません。



















まだまだ

全体のことを考えられるように

なっていないことも…痛感しています。
















色々な角度から、見つめ直します。






Dsc08459

「お読み下さり、ありがとうございました…artshine

2016年10月 2日 (日)

リアルに…

こんばんはshine



























今日(1日)のakemiさんのブログ(aqua muse planet)

に書いて下さった

既に新しい地球になったのではないだろうか

というお言葉に、最初はびっくり しましたが、

ああ、そういうことなのかぁ…

と思いました。











確かに、何かが変わった…という感じが

あるのです。。。


















akemiさん
が絵文字に入れて下さったエネルギーを

感じさせていただくと…







す、すごい…eyeshine





ハートの奥の奥の方までジンジンジン…としてきて

自分の身体が持ち上がるのでは…?eyesweat01

と思うほど、

とても強いエネルギーを感じさせていただきました。







ずっとずっと…エンドレスで

エネルギーが入ってきてくれるような…

そういった感覚がありました。




















自分が、このエネルギーを入れていただくに値するのか…?

三次元の概念のままでいないか…?








隅々までしっかり見ていかないと…









何とも言えない緊張感です。



ありがとうございます。














一昨夜のことになります。




夜中に目が覚めました。










ふと気が付くと

身体がフワッと浮きそうになっていました。

そして、すぐに

ブワ~~ッと上へ上へup上がっていきました。









かなり上がった(ように感じた)ところで、

今度はグォ~~ンと下へdown一気に下がっていき



その後、また上へ上へ…

今度は、ゆっくりゆっくりup…でした。

そこから

あらゆる光景が次から次へと見えてきました。



もの凄い速さで、どんどん変わっていったため

今、思い出せる光景がないのですが…sweat01







ただ、実際に自分も

次々変わっていく、その場の中にいるような…

そういう感覚を

リアルな体感として感じていたことは

はっきりと覚えていました。

何というか…とてもリアルだったのです。

このリアルな感覚も

何とも言えない緊張感に繋がっているように思います…。




















見落としのないよう、繊細な感覚で…

しっかり見つめていきます。

Dsc08403

「お読み下さり、ありがとうございました…barshine

2016年9月19日 (月)

大きく、強力なものに…

こんばんはshine





























2日前の夕方(16日でした)

かなりの眠気が襲ってきて、少し横になりました。













ウトウトし出すと…

うっすらと見えてきたものがありました。













先生のような大人の女性1人と

生徒のような子供が5~6人くらいだったでしょうか。









野外授業のように、

森の中のような場所で

先生が生徒たちに何かを教えている場面と

先生がピアノかオルガンを弾いていて

皆で歌っていると思われる場面…



この2つの場面が見えました。







その楽しそうな様子を見ながら、

思わず、サウンドオブミュージックみたい…

と思ったことを覚えています。





そして、

これは…違う次元かな?と思いながら

その爽やかな光景に、

何とも言えない幸福感を感じ、

ビジョンが消えてからも、しばらく浸っていました。










このようなビジョンを見させていただいたり、

エネルギー・周波数を

感じることができるようになったり、

寝入りばなや夜中に

あらゆる不思議体験をさせていただくようになったのは

terra otto akemiさんのセッション

受けさせていただいたからです。





このことが、

どれだけありがたかったことか…weepshine














自分のあまりの至らなさに

心が折れそうになった時も…


大変勝手ながら…sweat01

大きな励みにさせて頂きました。



また、何より

この世界で見えるもの、見えることがすべてではない…

というより、むしろそこに真実はない、

見えないことにこそ、真実がある…ということを

実感として

感じさせてただいたように思います。





そして、あらゆる存在さんに

サポートしていただいている…ということも。















大事なことになかなか気付かなかったり

分からなかったりするからこそ…sweat01

見せていただいたり、

体験させていただいているのでは…?

強力に発破をかけていただいているんだ…



何度もそう感じさせていただきました。














だからこそ、何とかお応えしたい。。。


そういう気持ちも強くなってきました。













…といって、

私は空回りばかりで

なかなかお応えできていないのが

本当に、本当に…申し訳ないのですが…sweat02




























akemiさん
が書いて下さった

信じる、ということ、

そして、変わりたいと思う気持ち…





大事なエネルギーですね…

全体への影響も大きいのですね。。。













もっともっと大きく、強力なものに…



そして、大事に大事に…していきます。




Dsc08383

「後ろ足のみの登場で失礼しますニャsweat01

お読み下さり、ありがとうございました…catshine

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ