2016年1月 8日 (金)

柔軟に、軽やかに…

こんばんはshine




















年が明けてから、

ぽかぽか陽気sunが続いていたのですが

今日は朝からとっても寒いですtyphoon






部屋の中は明るく、暖かそうに…

Dsc07285

黄色が鮮やかなオンシジウムや…

Dsc07290

薔薇を生けました。



やはり、色の威力はすごいですね。

一気に春が訪れたような空気感になりました。


















一昨日あたりから、

右足のふくらはぎがガチガチで筋肉痛です。








といって、

特に変わったことはしていないので、

なぜだかわからず…sweat01











ふと…

もしかして、夜中に何かしている…?

なんて思ったりも…。



















でも、なぜ、右足だけ……?sweat01





よくわかりません。。。































昨夜、自分のネガティブな思考を顧みていて…

まだ、自分の中に頑なさが残っているな…sweat02

と感じました。




これまでのことを振り返ると

その頑なさが、流れやワクワクを止めている時が

あったような気がしました。

























以前と比べると、

格段に軽くならせていただいているように感じる今、

私にとっては、

とても大事なことのように思います。













どんな時でも、

柔軟に…軽やかにいきたいupです。








もちろん、ワクワクしながら…。


























また…

ちょっと話はそれますが…











昨夜、愛猫がおなかのマッサージをして…と

せがんできたんです。

(おなかを見せてアピールしますwink














そこで、マッサージをし始めると…

すぐに後ろ足で私の手をポンポン蹴り出しましたsweat01

(後ろ足で蹴るのは猫ちゃんがよくやることです。)



そこで…はっeyesweat01としました。






今、要らないことを考えそうになっていたんだ…sweat01

と思ったのです。

















愛猫は、

私が何も考えずにマッサージしている時は

心地よさそうにうっとりした顔をしたり、

そのまま寝てしまったりするのですが

考え事をし始めると…(厳密に言えば、

し始めそうになるかならないかくらいのタイミングで)

いつもと違う…と言わんばかりに

後ろ足で蹴ったり、おなかを見せていたのを

止めてしまったりするのです。










最初は、なぜだかわからなかったのですが

途中から気が付きました。






そういう時は

私が、要らないことを考えそうになっている…

もしくは考えている時なんだ…と。。。







昨夜もそうだったのだと思います。










その後、何も考えずにマッサージをし始めると

うっとり浸っていましたから…。


























愛猫は、

マッサージに集中しているか否かの違いを

感じているだけかもしれませんが…




要らないことを考えようとしている、もしくは考えている時の

私が発しているエネルギーを

何か違う…と察知しているのかもしれないなぁ…

と思ったりもしました。

















そして…

こちらがわずかな違いと思っていることも

エネルギーにしたら全然違う…ということを

教えてくれているのでは…?とも。。。

(もちろん、本人は意図してはいないと思いますが…)














つまり、エネルギー=相手に与える影響は

それほど違う…ということですね。。。








動物の敏感さには

本当に驚かされることが多いのですが…

昨夜は、つくづく感じました。












要らないことを考えそうになっていたことを

教えてくれてありがとう…

とも思いましたが…

教えてもらっているようでは…ですねsweat01












とにかく、今が大事な時…ということを

ヒシヒシ感じています。














柔軟に、軽やかに、淡々と…



自分のネガティブな思考をなくしていくよう

集中しながら過ごしていきます…shine

Dsc07244

「お読み下さり、ありがとうございました…sleepy

2014年10月14日 (火)

心底、相手の身になって考える…

こんばんは。












いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine








一昨日、昨日と、

愛猫が、とても甘えたがりでした。





以前も書かせていただきましたが、

そもそも、かなりのツンデレで

ひとしきり甘えたら、スッと隣の部屋に

寝に行ったりするのが通常でした。



















最近は、

甘えん坊になってるなぁ…と思ってはいましたが

それでも、鳴いてアピールすることはない子だったんです。






それが、一昨日、昨日と

珍しく、「ニャぁ~…」と鳴いて訴えるような声を出したり

かまって光線を出しながらガリガリすることや

足にまとわりついてsweat01スリスリするのが頻繁で…

ずっと、私たちがいる場所から離れない状態でした。











「動物は、もともと敏感だから、

やっぱり、何かを感じているのだろうね…。

そもそも、(動物たちは)私たち人間より欲やエゴが少なく、

素直で純粋だから…変化も早いのだろうね…。」


と、夫と話しながら…ふと、思いました。
















もしかして…

今、(人間より)動物たちの方が、準備が整っている子が多い…

ということもあるのかもしれない…と。。。






また、それは、動物たちだけでなく、

人間の子供たち…akemiさんが、以前書いて下さった

新しいタイプの人類であろう子供さんたちも

そうなのでは…?とも…。




もし、子供たちや動物たちが、

そういう状態なのであれば

新たな場へ行けるタイミングを遅らせてしまっているのは、

やはり、私たち人間…旧タイプの人類…なんだなぁ…sweat02

と思ったのです。















…といって、すみませんsweat01

もちろん、これは、私が勝手にそう思ったことで、

実際にはわかりません…。


















ですが、そう思うと…











私たちのせいで、

長いこと、akemiさんや多くの高次元の方々を

お待たせしてしまっていることを

いつも、申し訳なく、情けなく思っていますが…bearing






お待たせしている方々は、

もっともっと…多いのかもしれない…














自分で思うより、

はるかに多くの方々、存在さんたちに

知らず知らず、迷惑をかけてしまっているのかもしれない…





“みんなひとつ”と言いながら、

知らず知らず、迷惑をかけてしまっていていいわけがない……








そう思いました…wobblysweat02
















移行できるのを、今か今か…と、

切実な想いで待って下さっているのに…







心底、お待たせしてしまっている方々の身になって

考えることが、私たち(私です)には、

まだまだ足りないのかもしれません…。




だから、迷惑をかけていることにも

気が付かなかったり、疎かったりするのかもしれません。












それは、きっと…

“みんなひとつ”について…

真に理解できていない、ということでもありますね。。。





みんなひとつについて…

相手の身になって考えるということも…

自分の中に深く染み入るような理解ができるよう…

もう一度、自分を顧みながら、深く思考します。



















今日(14日)のakemiさんのブログ

さらに、身が引き締まる思いで

何度も読ませていただきました。




















どのような考え方をするのか…



一瞬一瞬、一呼吸一呼吸、

自分がどのように考えたのか?

気が付かないことがないよう、もっと細かく、見直していきます。












気付いたら、しっかり反省し、即、改める努力をする…

その基本のことが、しっかりできるように…

本来、そういう時期でないことはわかっていますが…

意識の拡大には、それしかありません。。。



再度、自分の考え方・捉え方も

しっかり見直していきます。

















一点を見つめてジ~ッとしていたり…という時間も

長いのですが…sweat01

Dsc05134

とにかく甘々のももちゃんです。。。

今日もお読み下さり、ありがとうございましたshine

2014年10月 9日 (木)

優しい目の存在さん

こんばんはshine











いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident







昨夜、横にならずに脳波を深くしてみると…

akemiさんが書いて下さったように

エネルギーがしっかり感じられ、

昨日、書かせていただいたような状態に

近いような状態になりました。









また、寝る時に横になると、

やはり同じような状態になってきて…

わぁ、ありがたいなぁ…嬉しいなぁ…と思いながら

眠りにつかせていただきました。

(本当にありがとうございます。。。)







そして、

昨夜は、久しぶりに夜中に目が覚めたんです。




目の前に何かがいるように感じがして、はっとしました。

(この感覚も久しぶりでした。)











ブログにも書かせていただきましたが

以前は、ふと夜中に目が覚めると、

目を瞑ったままの状態で、

海の中にいる存在さんたちかな?と思う存在さんが

見えてくることがあったのですが…



(夜にビジョンで見させていただいたのは

海の中にいる存在さんや龍と思われる存在さん、

大きな鳥、大きな昆虫のような形をした存在さん、

そして、人間のように見える存在さん…などでしょうか。。。)













昨夜は、自分にとても近いところに

大きな大きな存在さんがいるような気がして

目を凝らしながら見ていると…

人間ではないような“目”が見えてきました。











あれ…?

もしかして、お馬さん…かな?








暗がりでよく見えなかったのですが…

黒目がちな優しい目と身体の大きさから

お馬さんのような存在さんに見えました。







その優しい目は、

こちらをじ~っと見てくれていて…



思わず、

「…こんにちは。」と心の中で挨拶しながらsweat01

「えっと…なぜ、出てきてくれたのですか?」

と聞いてみました。








といって…

その答えがわかることはなくsweat01

その後、知らないうちに寝てしまったようで…

気が付くと、朝になっていました。







朝、起きてからも、

なぜ、お馬さん…だったのだろう?と思いながら

優しい目を思い出していました。








夫にその話をすると、

「えっ?お馬さん…?」と驚きながらも

「あ、そういえば…

また、犬がたくさん出てくる夢を見た…。」と言いました。




先日、夫と私が、それぞれ

ワンちゃんや猫ちゃんの夢を見たことを

ブログに書かせていただきましたが

夫は、また、ワンちゃんがたくさんいる夢を見たそうで

夢の中で、そのたくさんのワンちゃんの

お世話をしていたそうです。






その話を聞きながら、

ワンちゃん、猫ちゃん…お馬さん…動物さんたちかぁ…

やはり、何か、させていただけること…というか、

させていただくべきことがあるのかな…?

と、思ったりもしました。
















以前、akemiさんとアセンション総司令部の方が

対話をして下さった中で

akemiさんが、海に行かれた時に

ご自分の中から自然と出てきた音があり、

その音の響きによって、地球の自然や動植物だけでなく、

その他の3次元に近い星の自然なども癒された…

というお話があり、

ああ、ありがたいなぁ…と思わせていただきました。











そして、そのお話をして下さっている時に

アセンション総司令部の方が

自然や動物たちなど生きとし生ける存在たちは、

その星にいる人類たちによって

めちゃめちゃにされてしまっていた…と仰っていて

そのお言葉が胸に突き刺さり、

その後、忘れられなくなりました。











その時まで、

私たち人間のしてきてしまったことは

ある程度ですが、わかっているつもりでいた自分が

とても恥ずかしくなったんです…sweat02













私が思うよりはるかに酷いことを

人間はしてきてしまったのだろう…

それによって傷ついている存在さんたちも

はるかに多いのだろう…sweat02


そう思うと、申し訳なくて仕方がなくなりました。







そして…

知らず知らず、そうしてきたことが

自分にもあったのでは…?と、はっとしました。







また…

私たち人間の意識の拡大が遅れているせいで

自然や動植物たちが、

なかなか楽になれなかったことを教えていただき、

私たちのせいで、

随分お待たせしてしまっている存在さんたちは

想像をはるかに超えるほど

多くいらっしゃるのでは…?とも思いました。










ありがたいことに、

akemiさんが、動植物たちを癒して下さり、

あらゆることをやって下さったおかげで

今、状況は大きく変わっているのだと思いますが…


出てきてくれたお馬さんのような存在さんの

優しい目が、今も目に浮かび…






もしかしたら、

その事実は、決して忘れないで…

ということも言いたかったのかもしれない…と思ったのです。












今日(9日)のばんびさんのブログを読ませていただき、

ばんびさんの夢に出ていらした妖精さんや

たくさんの動物さんたちのこと…

胸に響きましたweep






そして…今、書かせていただいたことを含め、

色々と考えさせていただいています。







大自然に対する畏敬の念、

高次元の方々への畏敬の念、感謝の気持ち、

みんな1つという想い…愛の大きさ…

気付く力…繊細さ…

本当に、私はまだまだです…。



私も、真剣に省みていきます。。。




ばんびさん…

書いて下さり、ありがとうございました。



















何か、ほんの少しでも

やらせていただきたいと思っても、

想いだけでは何もできないことも実感しています。

出てきてくれた

優しい目のお馬さんのような存在に感謝しながら…



私たち人間がしてきてしまったこと、

今、現在もしてしまっているだろうことは、

決して忘れず…



その上で、強い想いを持って…

もっともっと意識を上げていくことに

全力を傾けていきます。











akemiさん、高次元の方々…

いつも、本当にありがとうございます…shine







そして、皆さま…

今日も、ありがとうございましたshine








眠そうなももちゃんは、また、器用な格好をしています。

Dsc05124_2

ちょっと身体をひねらせて、お行儀よく前足を揃えて…

後ろ足まで、ぴったり…

Dsc05126_2

揃えてますheart01

スコ座りのお嬢様バージョン…かな?





では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月 5日 (日)

思考の変化

こんばんはshine














いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident




















今日は一日中、雨がシトシト…rain

今、台風が近づいていて、

明日の朝には、近畿から関東にかけて

上陸するおそれがあるといわれていますねwobbly

台風が接近するという予報の地域の方は、

くれぐれもお気を付け下さい…。




















さて…

今日は、自分で感じることができた(…と思うsweat01

自分の思考の変化のことを書かせていただこうと思います。

よろしければ、

お付き合いいただけると幸いですconfidentclover










先日、愛猫が動物病院で

定期健診としての血液検査を受けました。






















以前、書かせていただきましたが

愛猫は、もともと血液の中の白血球数が少なめ、

赤血球数が多めという体質のようです。



2年半ほど前、

白血球数が徐々に下がってきて、

要再検査になったことがあり、

血液の病気だったらどうしよう?sweat02と、

とても心配しました。











当時の私は、

まだ、terra otto akemiさんのセッション

受けさせていただいていなく、

思考が、思いきりネガティブに働いていましたsweat01








また、その頃、

健康には人一倍気をつけていた父が

突然、白血病に近い病気と診断され、闘病中だったため、

そのことと関連付けて考えてしまい、

必要以上に心配になっていたのだと思います。





でも、再検査の結果、

数値の傾向は変わらなかったものの、獣医さんからは、

「赤ちゃんの頃から診ていて、

毎回、ある程度一定の数値が出ていますし、

本人が元気にやっているようなので

“個体差”だと思っていいでしょう。」と言っていただき、

かなり、ほっとしたことをよく覚えています。













とはいえ…

体質ではあるので、

付き合っていかなければいけないこと。

脱水気味ということもあり、

食事や水のことなど、いつも気にしていました。


そして…昨日、

今回の血液検査の結果が郵送で届き…

血液の数値は、

前回までとほとんど変わらず…でした。

(体質であるならば、

劇的な変化があるわけはないですね…sweat01
















ですが、何か…

自分の中に、大きく違うものがあることに気が付きましたflair











それは…私自身の思考でした。














akemiさんのセッションを受けさせていただき、

ネガティブなことを考えにくくなるにつれ、

心配こそ、ネガティブで重たい思考そのものだなぁ…wobblysweat01

それが、自分の思考の癖のようになっていたのだなぁ…

と思いました。









それからは、

過度な心配はしなくなっていた…とは思います。






ですが…







今回、心配するという思考自体が、

想像以上にどこかに吹き飛び?sweat01

何より、他の数値がよかったことが嬉しく…

血液の数値に関しても、どこか冷静に捉えている自分がいて…





もしかして…

何か、また一つ…

自分の思考が軽くなっているのかなぁ…flair

そうだったらいいなぁ…と思いました。

(…といって、まだまだ…ではありますがsweat01






















誰かを心配すること…




その誰かが、

身近な人たちや動物たちだったりすると…

私たち(私)は、そういう癖が、

ムクムクと表れがち…なんですねsweat01




特に、近しい人たち、近しい存在に対しては、

執着もあるのだと思います。

でも…

akemiさんが、何度も書いて下さっていますが

何より大事なのは、相手が成長すること…


愛があるなら、執着ではなく、

(相手が)成長するためのサポートをしていくことが大切

なのですよね。。。



人間と一緒にいてくれる動物たちに対しても、

基本的には、変わらないだろうなぁ…と思います。













…というより、そもそも、愛猫には、

私の成長を一方的にサポートしてもらってるような

気がしていて…申し訳ないかぎりなんですsweat01

(こちらも頑張らないと…ですsweat01













自分の思考を

心配する…という重たいものから

成長することをサポートする…という軽く、深いものへ…








そういうところに、

思考の軸の中心を置いて、

決してぶれないようにしたいな…

徹底して改めていきたいな…と、あらためて思いました。








振り返れば、

思考の変化を感じさせていただけることも

以前は、到底考えられなかったこと…sweat02

本当にありがたいことですweepshine










もちろん、まだまだ…sign01




気を緩めることなく、

もっともっと自分の思考を軽くしていけるよう…

そして、もっともっと成長していけるよう…

真剣に、自分を顧みていきますrockshine



どうぞ、皆さまも…shineshine







「ももは…すこぶる元気なのニャshine
だから…おやつ下さいcat

Dsc05044

ももちゃん、体重は…“正常~やや太り気味sweat01

という項目に○してあったよね?coldsweats01sweat01

 

では…おやすみなさいconfidentheart

2014年9月24日 (水)

ワンちゃん・猫ちゃんの夢

こんばんはshine







いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentclover












今朝方、とても短かい夢を見ました。












ワンちゃん2匹と愛猫を含む猫ちゃんが3匹が

私の家の中にいる…という夢でした。












愛猫以外は、まだ小さな子たちで

うちで飼っている…というより、

外から家の中に入ってきてしまった…という感じでした。







どこから入ってきたのだろう?

ワンちゃんは飼われていた子たち…かな?

と思いながら…











まだ、小さいから、とりあえず保護しないと…

でも、ワンちゃんと猫ちゃんを

家の中で一緒に飼うのは難しいかな…?

普段、とても人見知りでビビり~なももちゃんは

この環境に慣れるかな…?などと

夢の中で、色々と思案している様子でしたsweat01








そう思いながら、ふと、愛猫に目をやると

自分から、その子たちのところに寄っていっているので

その姿を見て、私はほっとしていましたconfident







…と、覚えているのはそれだけのsweat01

とても短い夢だったんです。








よく覚えている夢だったけど、

何かのメッセージ…というより、

願望のようなものが夢になったのかな?と思いました。












ですが…

そういえば、先日、夫も

ワンちゃんや猫ちゃんたちが夢に出てきた…

と言っていたのを思い出したんです。












夫の夢では…










ワンちゃんや猫ちゃんたちが

車がビュンビュン行き交う大きな道路の

向こう側へ渡ろうとしていたそうで…



その様子を遠くで見ていた夫は、危ないと思い、

慌てて駆けつけ、その子たちを

「ハイ、こっち、こっち…sweat01

あ、そっちは危ないから、こっちだよsign03

と誘導しながら、道路の向こう側へ渡らせていたそうです。













ワンちゃんや猫ちゃんを誘導しながら

ふと…

あれ?ももちゃん(愛猫)がいない!?sweat01と思い、

あせって、キョロキョロ見廻していたら…



愛猫は、後ろから来て、

車が行き交う道路を、何事もないように

まっすぐにトコトコトコトコ…と歩いて

向こう側へ着き、そこでペタンと座ったそうで…coldsweats01

「ああ、よかった…びっくりした~…。」


そう思ったところで、目が覚めた…とのことでした。










愛猫が、トコトコトコトコ…とマイペースで歩いていき、

いつものようにペタンと座った…というのが

妙に想像でき、思わず笑ってしまいましたwink








「…んニャ?何が可笑しいのかニャ?」

Dsc04979_2

あ…いやいやsweat01 何でもないよcoldsweats01










…ですが、

夫が、夢に動物たちが出てきた…というのも珍しいので、

その時も、何か、意味がある夢なのかな…?と

2人で話したんです。





…といって、

よくわからなかったのですが…sweat01










今朝、私が見た短い夢のこともあり、

もう一度、考えてみました。
















動物たちに関わって、何かしなさい…ということかな?

と思いつつ、夫が見た夢も、再度考えると…











夫の夢の中で、

動物たちの危ない状況を作り、

行く手を阻んでいたのは、ビュンビュン行き交う車…

車ということは…人間…

動物たちの行く手を阻んでいるのは人間…?





もしかして…







今は、動物たちにとっても変化の時…

私たち人間が重たいままで変わっていかなければ、

動物たちにも大きく影響する…ということ…?







動物たちの変化を促していけるように

自分自身が変わっていくことはもちろん、

思いやって、協力もしていって…ということかな…?




と思いました。













また…






“みんな1つ”ということは、

もちろん、私たち人間のことだけでない…

もっともっと視野を拡げていって…

といわれているようにも。。。











少々飛躍しすぎかもしれませんが…sweat01











それでも…

ワンちゃんと猫ちゃんの2つの夢から

もっともっと頑張れsign03 と…

何かまた…発破をかけてもらったような…

そんな気がしました。























そして…














今日(24日)のakemiさんのブログ

重くなるということは、客観的ではない…

ということを書いて下さっていました。

akemiさんのブログ 9/24

『エネルギーが変わった意味を考えてみて下さい』より

一部抜粋させていただきました。)










ああ、本当にその通りだな…と思いました。











また、厳しいことを言っていただけるのは

とても、とても、ありがたいこと…sweat02








どれほど思って下さって、

言いたくないことを言って下さっているか…

その想いが伝わってきて、

本当に申し訳なく思います…sweat02












自分では気が付けなかったことに

気が付かせていただき…

頑張って変わっていけることは、

涙が出るほど嬉しく…本当にありがたいことですねshine












今は、とても、とても大事な時…






1人が重たくなることが

どれほど全体へ影響を与えるか…sweat02





重たくならずに真剣に…shine








あらためて肝に銘じて…







軽く、深く…

前向きに、楽しみながらup

客観的に、自分を顧みることを徹底していきますshine











どうぞ、皆さまも…clover










今日も、最後までお付き合い下さり、

ありがとうございましたheart01












ももちゃんは、お彼岸のおはぎの匂いをクンクン中ですgood

Dsc04982

「…あflair新しいおやつかニャぁ…ふふふheart

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年6月25日 (水)

動物たちも変化中・・・かな?

こんばんはshine















いつもありがとうございますconfident

















今日(25日)のakemiさんのブログ
に・・・







次元の入り口と言えば良いのでしょうか、

それが、この世界で認識出来るようになったようです。



と書いて下さっていました。



また、それは、

家族の人数分あるようだとも・・・。

赤字は、akemiさんのブログ6/25『次元の入り口???』

より抜粋させていただきました。)






わぁ、そうなんだぁ・・・・・lovely



と、単純な私は、

またまたワクワクしてしまいましたsweat01




そして、最近、しばしば、

肉眼で大きめの綺麗な光が見えるのは

もしかして、書いて下さった次元の入り口なのかしら・・・?




ああ、そうだったらいいなぁ・・・heart01





自信はありませんが・・・sweat01

そう思いました。













そして・・・






いつも、その光を一緒に見ている(であろう)

愛猫もも香catのことを

少し書かせていただこうと思います。








もともと、甘えん坊のももちゃんですが

最近は特に、甘々ちゃんになっていますsweat01







歳は満5歳、

人間でいえば、35歳を越えた立派な大人なのでcoldsweats01

落ち着いてきて、1人行動が増えてくるのかなぁ・・・

と思っていたのですが・・・











このところ、特に・・・でしょうか、

家の中のどこに行くにもついてきて、

私たちから離れようとしませんsweat01

Dsc03820

「・・・んにゃ?何の話かニャ?」





以前は、もう少しマイペースで

私たちがいても、違う部屋に一人で眠りにいく・・・

ということもあったのですが・・・

(猫ちゃんは、一日14時間以上は寝るのが

普通なのですよねconfident















最近は、私たちの休みの日は、

眠たそうな顔をしながらも、ずっと、

夫と私の様子をじ~っeyeと見ていたりするので

思わず、「ももちゃん、眠くないの~?寝ていいんだよ~。」と

言ってしまうほどです。








以前も書かせていただきましたが・・・





akemiさんのスカイプセッションを受けさせていただいた時は

しっかり横に座って、うっとりしていたり、

聖域に設定していただいた部屋や

akemiさんにエネルギーを入れて頂いた石の傍で

気持ちよさそうに寝ていたり、

一緒に絵のエネルギーを感じていたり・・・






と、本当にエネルギーに敏感なので・・・

(動物は皆、そうですよねconfident











ああ、ももちゃんも、

何かしら大きな変化を感じているのかなぁ・・・?

(だから、少し不安になっている・・・?)





ももちゃん自身も、

少しずつ変化しているのかなぁ・・・




なんて、夫と話したりしています。














以前、ばんびさんが、

akemiさんに、ばんびさん家のすみれちゃんcatの意識

繋いでいただいた時のことを書いて下さっていて

とても興味深く・・・また、

読ませていただきながら

ちょっとうるっweepとしてしまいました。

 






ばんびさんのブログ

『愛猫 すみれちゃんと繋いでいただきました。』

『畏敬の念も、もっと大切にしたいです。そして愛猫の話の続きです。』

『より大勢で、希望を持って☆』

を参考に書かせていただいています。

ばんびさん・・・いつもありがとうございますshine




すみれちゃんが、

今の状況をよくわかっていて

私たち人間と同じように、意識の拡大を頑張りながら

“みんな1つ”という意識のもと、

大勢で新しい場へ行きたいと思ってくれていたり・・・













akemiさんがブログに入れて下さるエネルギーや

全体に送って下さるエネルギーを感じ、

自分の身体の変化も感じていたり・・・











そして、

外にいる猫ちゃんたちを心配してくれていたり・・・







ああ、やっぱり、動物は、

人間が思うよりも、

はるかに色々なことがわかっているのだなぁ・・・weep





ばんびさんが書いて下さったように

動物は、本当に純粋で素直だなぁ・・・と、

あらためて思わせていただきました。









また・・・

今、頑張って意識の拡大をしていって

時期が来たら・・・akemiさんのお力をお借りして、

なりたい存在さんになっていくことも

可能になるかもしれない・・・







ということも書いて下さっていて・・・


もちろん、

その時になってみないとわからないことではありますが・・・





ああ、そういうこともあるといいなぁ・・・

そういうことがあったら、

どんなに素敵だろう・・・confident

と、心の底から思いました。








今、動物と暮らしておられる方は皆さん、

感じていらっしゃるのではないかと思いますが・・・





一緒にいる動物たちは、

今という大事な時期を、

強力にサポートしてくれている存在ですね。。。

本当に、本当にありがたいですconfident







また・・・

意識の拡大を頑張っている者としても

大事な“同志”という存在なんですよね・・・shine









愛には、愛と感謝を・・・

サポートには、サポートと感謝を・・・














こちらもサポートできるよう

できるかぎりのことをしたいなぁ・・・








一緒に変化していきたいなぁ・・・

そして、変化を促進させていきたいなぁ・・・










もちろん、中にいる子たちも、

外にいる子たちも皆・・・








“みんな1つ”だものね・・・






と、思いました。





そのためにも・・・

真のサポートができるように・・・







とにもかくにも、

今、しっかりと自分自身の意識の拡大を

頑張っていかないと・・・ですねrockshine
















すみれちゃんのお話を伺い・・・

愛猫の変化かなぁ?というものも感じながら・・・

また、強く、そう思いましたshine




すみませんsweat01

今日は、このあたりで失礼させていただきますね。



お付き合いいただき、ありがとうございましたshine




ちょっと前の写真ですみませんsweat01

 

Dsc03724

「ももも、天使のブタ君と頑張るのニャrockshine


では・・・おやすみなさいconfident

2014年6月 1日 (日)

不思議な力と思いやる心

こんばんはshine





いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentclover







今日も、日中はかなり暑かったですねsweat01

本当に真夏のようでしたwobbly






明日も暑くなるようですので、

くれぐれもお気を付け下さいね。












あれ?

葉っぱの陰に隠れて、涼をとっているのは・・・誰でしょう?

Dsc04026_2

はい、象さんの親子でした。な~んてwink



そういえば・・・

以前、なぜか象さんの置き物が好きで、集めていました。

Dsc04016

今は、かなりいっぱいになってしまったので

集めてはいませんが・・・sweat01

今も、象さんがモチーフになっている雑貨などは

気になります。










象さんといえば・・・





2004年、スマトラ沖の大地震が起きた時の話が

忘れられません。

タイのリゾートで、

観光客を乗せて街を歩いていた象さんたちが

津波が来る前に、高台に向かって走り出した・・・というお話。





以前から、動物たちには

大地震や津波などの災害を予知する能力がある

と言われていましたが・・・






象さんは、人間が察知できない

低周波音を耳で聴き取ることができる、

さらに、足の裏からの振動を耳に伝え、

聴き取っているのでは?といわれているようですね。



ですが、

そのこともさることながら・・・








象さんたちが逃げている途中、

見知らぬ観光客を一人二人と鼻で巻き上げて

背中に乗せて逃げたというのです。








自分たちも、何か変だと感じ、

パニックになりそうになっているのに

他者、しかも、人間を助けようとするなんて・・・sweat02








色々な意味で、

動物たちは、人間の想像を超えた力を

持っているのだろうなぁ・・・

もしかしたら、

人間たちが忘れかけている大切なものも・・・?







そのニュースを見た時に、そう思いました。










それ以前にも、

動物が人を助けたり、他の種類の動物を助けた話を

聞いたことがありましたが、

その時は、やはり、驚いたのです。




でも、今は・・・






そばにいる愛猫を見ていると

その不思議な力も、理解できるように思います。









ばんびさんが昨日(31日)のブログに、

すみれちゃん(ばんびさん家の猫ちゃんですcat)が、

夜中に突然、、大声で鳴いたことが

何回かあったことを書いて下さっていましたねconfident






徐々に新しい地球に近づいていっている中、

(新しい地球に)ぐんと近づいた時があったそうで

すみれちゃんが、

その変化を感じて、夜中に目を覚まし、

「また近づいているよ。」と鳴いてくれたそうですeye






(そのことは、

akemiさんとアセンション総司令部の方の対話の中で

お話が出て、わかったことだったそうです。)







また、宇宙船の気配やエネルギーを感じて

鳴く時もあるそうで・・・





ばんびさんが書いて下さっていたように

本当に、動物は敏感だなぁ・・・と、あらためて思いました。








そして、すみれちゃんは特に、

敏感に感じ取ってくれて、教えてくれる子だなぁ、と・・・confident

(ばんびさん、すみれちゃん・・・いつもありがとうございますheart01









そもそも、動物たちは、

人間には察知しづらい世界をいち早く感じ取り、

これまでも、ずっと

私たちに色々なことを伝えようと

してきてくれているのかもしれないですね・・・。









この時代に生まれてきている子たちは皆、

私たちと同様に、この地球という星に、

何かしら目的を持って

来ているのかもしれないなぁ・・・とも思ったりします。








みんな1つ・・・ですものね。










スマトラ沖の大地震の時の象さんのことを思い出したり、

すみれちゃんのお話を伺ったりして・・・

あらためて

人間も、動物も、植物も・・・

すべての存在全体で良い方向へいきたいなぁ・・・

そう思いました。







そして・・・









akemiさん
が、今日(1日)も

ブログにエネルギーを入れて下さいましたねweep




akemiさん・・・

お疲れのところ、いつもありがとうございますshine



今朝、akemiさんが見られた・・・夢かな?ビジョンでしょうか?

そういうものからのアイデアをヒントに

私たちの場を私たちが過ごしやすいように

アレンジして下さるエネルギーを入れて下さったそうですeye




わあ、空間をアレンジ・・・lovely

またまた、単純な私は、

すごいheart04ありがたい~lovelyと思いながら

感じさせていただきました。









見させていただくと、

やはり、すぐにハートheart04が反応しました。





そして、

左耳に、トゥートゥートゥーッというような

耳鳴りがしてきましたear





と同時に、

フワ~~ッupupupとしてきて

このまま身体が浮くのでは?というほどの軽さを感じ、

しばらくこのままでいたい・・・と思うほど

心地よい感覚になってきました。







ブログを書き終えた後、

もう一度、じっくり感じさせていただこうと思います。

akemiさん、本当にありがとうございますweepshine





すみません・・・sweat01

今日は、このあたりで失礼させていただきますね。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。




皆さまも、

どうぞ、お早目にお布団にお入り下さいconfident




ももちゃんが、廊下で寝ることが
多くなったので、

今年も、廊下用の小さな扇風機を出しましたconfident 

Dsc04049

フローリング床は冷たいのですが、廊下自体は

すご~く暑くなるんですsweat01

猫ちゃんは、普段、水をあまり飲まないので、

熱中症に気をつけないと・・・ねっ、ももちゃんwink

Dsc04044_3

「・・・んニャ、ネッ・・・チュウ・・・ショー?

・・・ねずみくんの名前かニャ?」

・・・えぇ~とぉ・・・coldsweats01sweat01

では・・・おやすみなさいheart01

2014年5月 7日 (水)

本当の自分が感じる想い

こんばんは。





いつもお越し下さり、ありがとうございますshine






今夜は、上弦月・・・半月moon2 ですね。

Dsc03729_2

満月や三日月のお月さまも好きですが・・・

Dsc03725_2

半月が夜空に浮かんでいる姿も、また格別confident



昨夜、霞がかっていましたが見えた月と今日の半月に

何というか・・・ノスタルジーのようなものでしょうか、を感じ、

しばらく見入ってしまいましたweepsweat02







さて・・・・







昨夜も、

布団に入る前から耳鳴りがしていてear

その耳鳴りと振動が身体に響いていました。






促されているのかな?と思い、急いで布団に入ると

さらに、耳鳴りの音が心地よく、すぐにウトウトしてきました。





また、身体が発電するように?振動してきて・・・

瞑った目の前で、何かがユラユラしていました。






これまでも見たことがあるように思うのですが

さらに幾重にもなっているように感じて・・・

ウトウトしながらも、

ああ、これは覚えておかないと・・・sweat01と思っていました。


その後、いつの間にか眠りにつきました。








毎晩、毎晩・・・

akemiさん、そしてakemiさんを手伝って下さっている

イルカなどの姿になっておられる方々が

私たちのために、大きくて強いエネルギーを

送って下さっているおかげで

あらゆる変化を感じさせていただくことができていますsweat02



akemiさん、イルカなどの姿になっておられる方々・・・

本当にありがとうございますweep







特に、ここしばらくは

身体がきついな・・・と感じていますが

私たちがそれほどの変化を感じるエネルギーを

降ろして下さっているakemiさんのお疲れは・・・

本当に、はかり知れません・・・weepsweat02




そして、

イルカなどの姿になっておられる高次元の方々も

肉体を持っていらっしゃるので

やはり、とてもお疲れになることだと思います・・・





しかも、私たちのせいで、大変お待たせしてしまっていて・・・

本当に申し訳ありません・・・sweat02














何度も書かせていただいて恐縮ですが・・・sweat01






これまで、

何度も、何度も、あったであろうチャレンジにおいても

いつもリーダーでいらっしゃり、

また、最後のチャレンジである今回に至るまで

私たちを導き続けて下さっているakemiさん





高次元の方々の中で、唯一、肉体をお持ちになり、

3次元に降りてきて下さり、

誰一人同じ立場の方がいらっしゃらない中、

たった1人で動き出して下さり、

行動し続けてきて下さいました。



その強い意志のもとの行動がなければ

今頃、私たちは、ここにはいないでしょう・・・。





また、どんどん意識とエネルギーを拡大して下さり、

これまでで初めての・・・

当初からは考えられないような・・・良い状態にして下さいました。






そして、移行された今も尚、

本来の場所に行かれるのを遅らせ、

この3次元に留まって下さり、

お身体がおつらいのにもかかわらず、

私たちにエネルギーを送り続けて下さっていますsweat02








また・・・

本来の姿ではないお姿で、

気の遠くなるほど長き時間を過ごしてこられ、

ご自身がおつらい状況なのにもかかわらず、

愛の表現者に徹し、

同じ地球人である私たちを励まし続けてきて下さった

イルカなどの姿になっておられる方々・・・

本来のお姿にお戻りになる時を

心待ちにされている高次元の方々・・・。






私たちの意識拡大が遅れているがために

お待たせしてしまっているにもかかわらず、

akemiさんを手伝って下さり、

私たちにエネルギーを送り続けて下さっています。









そして・・・

いつもお世話になっている宇宙の高次元の方々・・・。

いつもいつも、大きな愛で見守り、サポートして下さっています。







この方々は、すべて・・・

私たちのため、

みんなのためのみに動いて下さっていますね・・・。




つまり・・・

ご自身たちの益など皆無の中、

私たちに、大きな大きな愛を与え続けて下さっています。








その方々への畏敬の念、

深い感謝の気持ち・・・

そして、申し訳ないという気持ち・・・






真に、そういう想いがあれば・・・





何かに突き動かされるような・・・

何かをしないといられないような・・・

そういった感覚が、自分の中から湧き出てきますね・・・。




それは・・・

本当の自分が感じている想い・・・

というものではないか?と思います。







そこで・・・




その感覚が湧き出てくる時の

自分の感情や気持ちを、繊細に感じてみること・・・

一度ではなく、何度も、何度も・・・




そのうえで、

これまでの自分をしっかり省みることで

今、やるべきこと、優先するべきことが

おのずと見えてくる・・・ものかもしれません。


急がば回れ・・・ではないですが

何度も、何度も・・・というのが

大事のような気がします。



すると・・・

他のやらなければいけないと思っていたことは

実は、さしたる問題ではないこと、

今、やるべきこと、優先するべきことに

意識を集中させることが、何より大事だということが

見えてくるようになりますね・・・。




・・・と、すみません、

えらそうなことは言えないのですがsweat01





もう時間がなく、今が本当に大事なので・・・

私も、やるべきこと・・・

とにかく、そこに集中していきたいです。









今日(7日)のakemiさんのブログ

意識の拡大と気付きはセット

と書いて下さっていました。





気付きから行動や意識改革に繋がれば、

意識の拡大や気付きに繋がっていきます、と・・・。

(赤字は、akemiさんのブログ 5/7『身体を伴う事の意味』

より抜粋させていただきました。)




そのスパンを早めて、どんどん進めていきたいですshine











最後になりましたが・・・

ばんびさんの昨日(6日)のブログ

ばんびさんが見られた夢のことを書いて下さっていて

とても印象的でしたconfident




動物さんたちがたくさんいる、新しい地球の1つの場だと

思われる場所に行かれ・・・






そこで、ばんびさんが会われた動物さんたちは

広い場所で、不安も恐怖もなく、

心も身体も解放されている様子で

自由に楽しそうに生きていたそうですcrying



残念ながら、3次元の地球には、

どこにもない場所ですね・・・



ああ・・・そういう場所があったらいいなぁと・・・

たくさんの動物さんたちが

新しい地球のその場に行くことができたら

どんなに良いだろう・・・と、心から思いましたweep






そして、ばんびさんがその夢から受け取られた

メッセージからも、考えさせていただきました。


ばんびさん、ありがとうございましたconfident







すみません、今日はこのあたりで失礼しますね・・・。





最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine


どうか、皆さまも・・・お早目にお布団にお入り下さい。




では、最後に・・・

今日のももちゃんを失礼しますclover





ももちゃんは、

羽根の生えた天使のブタくんと仲良しですheart01

Dsc03724

「お鼻であいさつしてるのニャcat

ブタくんのお鼻はあいさつしやすいニャぁheart

2013年11月 2日 (土)

“愛の目”で会話

こんにちはshine







今日もお越しいただき、ありがとうございますheart



前回、書くのを忘れてしまいましたsweat01

akemiさんが書いて下さっていた

宇宙連合さんの会議出席の続報?ですが・・・


ここ数日、布団に入り、目を瞑って

「宇宙連合さんの会議に出席させて下さい。」

と意図しています。

すると・・・

そのタイミングで(意図する前からの時もあります)

また、あの耳鳴りが始まり・・・

徐々に脳波が変わっていく感じがして・・・

その後は覚えていませんsweat01


参加させていただいているような・・・気がします。

たぶんsweat01



それにしても、あの音・・・

なんて表現すればよいのでしょうか。

耳鳴りというより、

耳の中で音が奏でられている感じがするのですが・・・

音程が、ほんの少しバリのガムラン音楽を

思わせるような感じ?・・・いや、ちょっと違うかなsweat01

音色は、もっともっと繊細で、耳障りがいいのです。





一昨日の夜も、昨夜も、

左耳の奥の方から始まり・・・

少し経つと、右耳でも聞こえ始め、

二重奏のような感じになっていました。



そして、驚いたことに・・・eye


昨日(11/1)のお昼間にも同じ音が

耳の奥の方で聞こえ始めたんです・・・



え・・・今???・・・呼ばれてる???


もの凄く眠くなり・・・その後、記憶が飛びました。

気がつくと・・・

ほんの数分ですが、寝ていたようですsweat01

お昼間にも、召集?があったのでしょうかcoldsweats01



ばんびさんが書いて下さっていました。






多くの方が、色々な星からこの地球に来ていらっしゃるようで

そういう方は、寝る前に上記のように

宇宙連合さんの会議への出席を意図してから寝られると

出席できるそうです。

しかも、今、重要なことが話し合われているようで

多くの方の出席していただく方がいいとのこと。

私も、なるべく早めに布団に入り、

しっかり意図して、参加させていただきたいと思います。


皆さまも、是非・・・heart





お話変わりまして・・・




前回、金魚のことを書かせていただいていたら

ずっと前に観た、あるテレビ番組のことが甦りました。








その番組には、

動物とテレパシーで会話ができるという

外国の女性の方が出ていらしたんです。


その方は、哺乳類だけでなく、

魚ともテレパシーで会話ができるということで

私が観たのは、どこかの水族館に

行っていらっしゃる場面でした。









魚と会話かぁ・・・いいなぁ・・・

ワクワクしながら観ていると・・・

女性は、ひとつの水槽の前で立ち止まり、

クスッと笑ったんです。


その瞬間、カメラは水槽の中のハコフグを映しました。

そのハコフグは、水槽の隅の方で

なぜか、ジ~ッとしていました。


すると、女性はこう言いました。

「あの子、あれで隠れているつもりみたい。

こちらから丸見えなのに、見えてないと思ってるの。

だから、“あなた、見えているわよ。”

と教えてあげたの(笑)。」と・・・。



カメラが再び水槽を映すと、

あせったようにパタパタとヒレを動かし、水槽の影の方へ

隠れ始めるハコフグの姿が・・・。



わあ、この方、すごい・・・

思わず、その女性の能力の高さに驚きました。

(その時は、テレパシーを使えるということ自体も

スゴイと思っていましたsweat01


と同時に、ハコフグの可愛く、健気な姿に、

気持ちがほっこりとしたんですconfident



でも・・・


女性がハコフグから教えてもらったところによると

観に来ている人たちが

水槽のガラスをバ~ンバ~ンと叩くのだそうで

その度に怖い思いをするから

人から見えないところに隠れているのだそうです。


ああ、そうなんだぁ・・・bearing

申し訳ないような気持ちになりましたsweat02










魚も動物です。

あらゆる感情があるのだろうとは思っていました。









ですが、水族館にいる魚たちが

こんなにはっきりとした恐怖感を

日々、感じているとは・・・・・。



そして、それを感じさせているのは

私たち人間の何気ない行動なんですね。。

しかも、悪気があってやっているわけでは

ないだろうことです。

(きっと、水族館の魚たちに興奮して、

思わずやってしまう行為・・・ですよね。)



私たち人間て・・・

知らず知らず、動物たちを傷つけているということが

想像以上にあるのだろうな・・・と思いました。

また、想像以上に、彼らが我慢していることも・・・。










その番組で、教えてもらったことは

たくさんありました。


何よりも・・・

魚たちを見つめる

女性の温かいまなざしがとても印象的だったんです。





そして、あんなふうにコミュニケーションが取れたら

いいだろうなぁと・・・。




でも、今は・・・

その女性の能力が特別なものではなかったことが

わかるようになりました。


動物たちに寄り添いながら、愛の目で見つめていれば、

テレパシーで会話をすることは

きっと誰にとっても、

不可能なことではないのだろうな・・・と思います。



もちろん、その方のように

しっかり会話できるようになるには、

練習が必要なのだとは思いますが・・・



本来、人間と動物は、

コミュニケーションが取れるものだと思うんです。




例えば、ももちゃんに向けて、

「ありがとう。」と言ったり、

言葉にしなくても、愛の目で「ありがとう。」を伝えたりすると

嬉しそうに、おなかを見せ始めます。







これも、会話ですよね。きっとwink




そうそう、“愛の目”といえば・・・

すみませんsweat01長くなっていますが、もうひとつだけ。


私は、数年前にマザー牧場で出会った

“牛の目”が忘れられないんですsweat01







乳牛用に育てられていた子だと思うのですが、

たくさんいる中の一頭の子が、

ずっとこちらを見ているような気がしました。


横にいた夫に

「あそこにいる子からの視線を感じるんだけど・・・

気のせいかな?」と言ったら、

「あれ?本当だ。

何で、こっちをずっと見ているんだろう?」と・・・。


少しの時間、その牛さんと私の間に

不思議な空気が漂いsweat01

目と目で会話ができるような・・・

そして、一瞬、何かが通じ合ったような・・・

そんな気がしましたflair

(それがテレパシーというものかもしれませんconfident









なぜか、とても優しく、深い目で見つめてくれる子でした。

でも、どこか憂いを帯びているようにも感じ・・・

何かを訴えているような目にも見えたんです。




あの日以来・・・

あの目は、どうしても忘れられません。








それ以前から、

小さな子供は別として、私たち人間の大人の目より

動物たちの目の方がきれいだなぁと思っていました。


目が澄んでいるというのでしょうか、

目から発しているものが、

動物の方がクリアなように感じます。

(人間が、相当濁っているのかもしれませんがsweat01

しかも、どこか達観している・・・というか、

何かを越えているような・・・

深みのある目をしているような子もいるんですね。

そんな目を見ると・・・


私たちが思うよりもずっと、

動物たちは、色々なことを感じながら

生きているのだろうな・・・

私たち人間のことも、どこかでわかっていて、

仕方ないなぁ・・・と合わせてくれているところもあるのでは・・・?

と思ったりも・・・confident


・・・と、

そんなことを書いていたら・・・



一昨日旅立った、

うちの金魚は、幸せだったのかなぁ、

思い入れをしないように・・・なんてしないで

もっともっと、愛の目で会話をすればよかったなぁ・・・

なんて、思ってしまいましたsweat01



長くなってすみません。。

最後までお読み下さり、ありがとうございましたheart

Dsc02118_3

ももも・・・愛の目で会話してるのニャgood

(以前、撮ったものではありませんsweat01

今回、新しく撮れた“もも香は見た”ですhappy01

ブログランキングに参加させていただいています。

よろしければ、下のモンブランを

ポチッとしていただけると幸いです。

(いつもありがとうございますheart


人気ブログランキングへ

ありがとうございましたmaple

2013年10月25日 (金)

ももちゃんも進化中!?

こんばんはclover






本日もお越しいただき、ありがとうございますshine

Dsc02012_2 

赤いグラリオーサ・・・・・夏の時期が一番出るようですが、

クリスマスシーズンにも出回りますね。

燃え立つような花も個性的ですが、葉も先端部分が長く延びて

巻きひげのようにクルンとなり、他のものに絡みつくんですsweat01

あまり使われていないようですが、

和名で“キツネユリ”というそうですよconfident


さて・・・




今日は、久しぶりに、愛猫もも香のことcat

そして、動物のことhorseを少し書かせていただこうと思います。











ももちゃんは、いつも登場していますが

お話の中心にするのは久しぶりですconfident

お付き合いいただけると幸いですclover










丸々&フクフクfull

いかにも健康優良児に見えるももちゃんですが・・・

Dsc01966_2

「・・・んニャ?“ゆーりょーじ”って・・・何かニャ?」

定期健診で血液検査をすると、毎回、

「白血球が少なく、赤血球が多い」と言われてしまいますsweat02

(以前にも少し書かせていただきましたね。)

昨年の春の健診の時には、白血球値がさらに下がっていて、

“要再検査”になってしまい、かなり心配になったんですbearing


というのも、ちょうどその頃・・・


私の父に、重い病気が見つかり、

治療のため入退院を繰り返している時だったからです。


ドクターから父への余命宣告が、

あまりに突然で、あまりに衝撃が大きかったためsweat02

少しトラウマのようになっていたのか・・・

また、父の病気が白血病に近い病気だったので、

血液の数値に対して敏感になっていたのか・・・




いずれにしても、私自身が、

ネガティブに捉えがちだったのだと思います。

(この頃はまだ、akemiさんのセッションを

受けさせていただいていなかったのでsweat01



いつも心のどこかで、

ももちゃんの身体のことが心配でしたweep





そして・・・




先日、半年に一度の健診がありました。


血液の数値は・・・

多少の変動はありながらも、

白血球値が低く、赤血球値が高いという傾向は

変わらず・・・でしたsweat02




ただ、獣医さんからは、

「赤ちゃんの時から診てきて、

毎回、ある程度一定の数値が出ていますし、、

本人が元気にやっているようなので、

“個体差”だと思っていいでしょう。」

と言っていただきました。




つまり、ももちゃんという猫の個体の

特徴(傾向)・・・ということですよね。




それを伺って、少しほっとしたものの・・・

まだちょっと心配。。。











そういう傾向があるということは、

十分気をつけてあげないとね・・・

夫にそう話していた時、

ふと脳裏に浮かんだことがありました。









「・・・・・flair











それは、akemiさんにご提案いただいた

セルフチェックのことでした。



いつも、12項目のセルフチェックの他に、

自分の周りのエネルギーのチェックもしているのですが・・・

(このエネルギーから、今、自分が移行したら、

どのような場に行くのかがわかるそうです。)


そういえば、ももちゃんのエネルギーは

試してみたことがなかったなぁと。。。




人間にできるものは

きっと動物にもできるはずshine










早速、ももちゃんの周りのエネルギーを

チェックしてみました。








すると・・・ 




あれ?eye かなり・・・イイ感じ?

・・・というか、むしろ・・高い!?






も、ももちゃんが・・・進化している!?

(すみませんsweat01完全に親バカですねsweat01



ももちゃんのエネルギーがだいぶ軽くて(体重は重めですがsweat01

とても良い状態だと感じたのです。

思わず、嬉しくなりましたclover



ん?でも・・・ちょっと待って・・・

自分の「こうであったらいいな。」という思いが

入ってしまっているのかもしれない・・・

そう思い、夫にもチェックしてもらいました。









すると・・・

「本当だ・・・。ももちゃん・・・凄いかも。」と夫。

同じように感じたようです。

(2人して親バカでしょうかsweat01


そして、毎日、自分たちのチェックをする時に

必ず、ももちゃんのチェックもするようになりました。


さらに驚いたのは、それを続けていたら、

ももちゃんのエネルギーが

どんどん良くなっているように感じていることです。


これは、周りにいる私たちも、

セルフチェックを続けることによって変化しているから?

それが影響している・・・ということだったら

嬉しいのですが。。。



そして、父の余命宣告のショックも薄れつつある今は・・・

「ももちゃんは大丈夫sign03


自信を持って、そう言えるようになりましたconfident

(akemiさんのセッションを受けさせていただいて、

そもそもネガティブなことを考えない脳に

なっていることが、とても大きいです。)









このブログを見て下さっている方の中にも

動物たちと一緒に暮らしている方は

多くいらっしゃることと思います。



犬、猫、うさぎ、ハムスター、フェレット、

鳥、亀、金魚・・・・・

色々な子がいるのでしょうねhappy01

(私も子供の頃、、鳥、亀、金魚はいつも飼っていました。)


一緒に暮らしている動物たちは、

なくてはならない大事な家族の一員です。

自分の子供のように

可愛がっていらっしゃる方も多いことでしょう。


我が家も、私たち夫婦に子供がいないこともあり、

やっぱり、子供のように可愛いですheart


・・・あ、いえ、厳密に言えば・・・

感覚的には、人間の子供とは

やはり違うのかもしれません。


なぜなら、与えるより、もらいっぱなしの関係だと

感じるからですsweat01


動物ですから、

人間とはあらゆる面で違いがあるのですが

その違いに気付かせてもらって、

尊重しながら共存することを学ばせてもらって

尚且つ、たくさんの癒しと笑いと幸福感までもらっていて・・・


ありがたいやら、申し訳ないやらの関係なんですsweat01











その恩返しという気持ちも込めて

今世、ももちゃんの進化のサポートが

少しでもできればheart・・・なんて思っていましたが・・・



それこそ、傲慢な3次元的な考えだったなぁと。。。



本当は、私たち人間が、動物たちから

全面的にサポートしてもらっているのかも・・・

最近特に、そう思うようになりました。




昨年の11月にakemiさんの新しいセッションを

受けさせていただき、その時に「動物と関わる」と

言っていただいたんです。

そして、動物たちに対して

何かしたいと思っていた気持ちを汲んで下さったのでしょうか、

働きかけることができるようにしていただき、

微力ではありますが、今もそれを、

ありがたく続けさせていただいています。



動物たちは、人間よりエゴが少なく素直なので、

変化・進化していくのが早いのですね。。。


でも・・・なかなか進歩できない私たち人間の傍らに

いつもいてくれて、サポートしながら、

癒しを与えてくれています。







愛には愛を・・・

癒しには癒しを・・・

サポートにはサポートを・・・







少しずつでも返していきたいですね。

私も、ももちゃんに・・・

できれば、たくさんの動物たちに。。。








セルフチェックは、色々な意味で、本当に凄いですねshine

動物たちと一緒にいらっしゃる方は、是非、お試し下さい♪

自分の状態と照らし合わせてみると、

よりいいかもしれませんconfident

最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたsign03

Dsc01610 

「ありがとニャheart

“のどぐろとかれい”に続き、最近、お気に入りの

ダンボールに入り中です。


尚、ブログランキングに参加させていただいていますclover

よろしければ、応援クリックをいただけるとありがたいです。

どうぞよろしくお願い致しますshine 


人気ブログランキングへ

(このモンブラン・・・美味しそうlovely

ありがとうございましたclover

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ