2017年3月23日 (木)

信じること。

こんばんはshine



















ふと気が付くと、どこか夢の中にいるような…

不思議な感覚で過ごしています。



自分の課題は、すべてクリアしたとは

まだまだ言えません。




だからこそ、気付くべき

ありがたいことが起きたりも。




人をジャッジしようとしたり、コントロールしようとしたり。






何度も顧みてきたことですが

しっかりクリアできていないと、何度でも

さあ、どうする!?というようなことが起きるのでしょう。















ありがたいことですが、

もう、その繰り返しからは本当に卒業しないといけません。

(そんなことを言っている時期ではありませんが…)

























自分の思考が現実を造っている、ということも

しっかり腑に落とせているか?

そこも、試していただいているような気がします。








そこを掘り下げていくと

いまだに、“心配、不安”というものが

自分の中にある…そう思いました。

















信じる、ということが

もっともっと必要なんだ、と思います。



























ひとしきり顧みると…

また、夢の中のような感覚になります。




















特に今日は、

その感覚が強いような気がしました。


























2日前のことになります。













夫が、早朝に目が覚め、トイレに行って

また布団に入った時のことだそうです。









ウトウトしていると、

一瞬、布団ごとフワッと浮いた(ように感じた)そうです。








意識もあったので、

とてもリアルな感覚でうわっと思って

かなり焦った…とのこと。



















リアルな体感を伴う、浮くような体験は、

夫は初めてだそうで、かなり驚いたようでしたが

どこか嬉しそうに話していました。






これまでとはまったく違う。
















そういう感覚がかなり鮮明に

強くなっているような気がします。



だからこそ、今までと同じでは

しっくりこないことが多くなってくるのですね。





































Dsc08723

「お読み下さり、ありがとうございましたloveletter

2017年3月13日 (月)

感覚が変わる

こんばんはshine









感覚というものが

変わってきているように感じます。







どこがどう…と言葉にするのは難しいのですが

ワクワクを感じる感覚も

これまでとは大きく違ってきています。










だからこそ、そういう面では

これまでの自分は,

まったく参考にはならないのだ…

今さらながらに、そう思いました。



本来の自分ではないところを見直し、

本来の自分になっていくと

感覚というものこそ、

どんどんどんどん…

変わっていくものかもしれません。







そして、あらためて強く感じるのは

すべては繋がっているなぁ…ということ。

















深い感謝。





細かいところに気付く

察することの出来る繊細さ。






幸せを感じる感度。







心底ワクワクすることを見い出す力。

そのワクワクの大きさ。







一つ一つ別々のようで、全部が繋がっている…





変わるということは

それらすべてが

高まり、大きく拡がり…研ぎ澄まされる。

それが当たり前になる。








やはり、これまでとは全く違う、

別物になる…ということ。


本当に今さらなのですが…sweat01

もう一つ深く…ストンと落ちたような気がしました。







そして、始まりは、

やはり“感謝”なのだなぁ、と…。







自分が本当に感謝すべき、そのことに

深い感謝が自然と溢れるようになる…




それが当たり前になると

幸せを感じる感度up

ピントをずらさず、真のワクワクを見つけ、即行動。







そういうことに繋がってくるような気がします。

見直しても、見直しても、

まだまだだ…sweat02と感じる感謝。



これでいいというものでもない

大きなテーマなのだと思います。







そして、まだまだ、自分の甘さを痛感し

反省の日々です…。




しっかり反省し…見直しを続けます。























昨夜は、夢の中で

スキューバダイビングをしていたようです。





しばらく海の中にいたことしか覚えていませんがsweat01

ダイビングのフル装備をしていたような…?





耳の奥に聴きなれない音が響いているな…と思った時

はっと目が覚めました。








その後、その音が響いたま…

身体が上へ行ったりup戻ってきたりdown…を

繰り返していたような気がします。


知らない間に眠ってしまったようですが、

目が覚めると…あれ?となりました。














何かが変わったような気がしました。














Dsc08720

「お読み下さり、ありがとうございました…chickshineshineshine

2017年2月26日 (日)

こんなんじゃいけない。

こんばんはshine


























特にここ数日、

夜になるとエネルギーをとても強く感じます。









そして、一昨日から昨日、昨日から今日。

何かが確実に変わっているような…。












今日、いらして下さったお客様が

今朝、何かがガラッと変わったように感じた、

と仰っていました。





変わったように感じられたのは

どういうところかを伺うと、

ご自身のお気持ちのようでした。














昨夜まで、どうしても

もんもん…と考えてしまっていたようなことが

今朝、起きたら

考えても仕方がない、と思われたそう。


そう思うようにしよう、ではなく、

不意にそう思った、というようなことを

仰っていました。















そして、

こんなんじゃいけないsign03と思う自分がいらっしゃるそう。

















いらして下さる道々、

昨日までとは打って変わって

良いお天気だし、気持ちイイな…note

思われたこともお話し下さいました。












自分の思考を顧みて

気付くべきことに気付き、反省し、変える努力をすると、

驚くほどの速さで、気持ちも、物事の見え方も

そして、今という時も変わっていくことを

感じさせていただいてきました。






それを、自らしようとするか、否か。

















その違いは、ものすごく大きく

しないとまったく変わらないか、

一瞬変わったと思っても、それを続けないと

また元に戻るのだ、ということも。











一夜にして変わられたというのは、

やはり、根柢に

こんなんじゃいけない、というご自身が

いらしたからではないかな…と思いました。



…といって、

そんな偉そうに人さまのことを

言える立場ではないのですが…。












こんなんじゃいけない。








これは、私にいただいた言葉だな、と思います。






施術の中でも

“感謝”というキーワードが出てきました。






















もう一度しっかり顧みます。






























akemiさん
が2月24日にこれまでのブログを削除されました。

(aqua muse planet)



どこかで

依存しないように…と思っていました。











でも、そう思っていたということは、

依存していたんだな…sweat02とあらためて。

反省です。













やるべきことをやっていないと

進んでいるスピードについていけないことは

これまで何度も感じてきました。


もう一度、発破をかけます。

Dsc08659

「お読み下さり、ありがとうございました…clover

2017年2月19日 (日)

ふわっふわっ…

こんばんはshine














































今日、お客様との会話の中に出てきたことで

あらためて考えさせていただくことがありました。















パートナーに対する感謝、信頼。

そこに母なる愛が存在しているかどうか。

という話から

どのような人、どのような間柄の人

どのような存在に対しても

母なる愛の目で見ることができるか。

という話に…。

















やっぱり、そこが大きな目標だよなぁ…



あらためて…ではありますが、そう思いました。








言葉にするのは簡単ですが

一足飛びには、そこには近づけるわけがなく。




一つ、一つ、きっちりと

自分の課題をクリアしないと…です。




そういう意味でも

パートナーとの関係、その課題は大きいのだろうなぁ…

と思います。




中途半端なままにすることのないよう

再々…度、見直していきます。













また、今日は、

施術をさせていただいている時に

これまで感じたことがなかったような感覚になりました。








自分の身体が一回りも二回りも大きくなっていくような…

大きくなっていきつつ

ふわっふわっとしているような…






そして、ここにいるようでいないような…









感覚としては、至福…というのが近いでしょうか。。。















これまでも、ふわふわ…という感じは

感じさせていただいていましたが

その感覚とも、また少し違うような…???





言葉で表現するのが難しいですsweat01


















不思議といえば不思議でしたが…

施術中ずっと、ありがたいなぁ…と思いながら

感じさせていただいていました。









Dsc08658

「お読み下さり、ありがとうございましたheart

2017年2月16日 (木)

自覚と強い意志

こんばんはshine






















先日、外出時に

携帯(スマートフォン)を持って出るのを忘れました。















普段、腕時計をしないので

スマホを持っていないと時間もわかりません。



思わず、不便だな…と思いました。














そうか、調べものもできないし…?

たやすく人とコミュニケーションも取れない…?














もう一度、やっぱり不便だな、

と思ってしまいました。


































スマホに依存していない。

そこには捉われていない。









と思っていたような気がしますが

いやいや、そんなことはなかったのです。













ですが、少し経つと…

ないことに慣れてきました。







すると、じわりじわり…

何とも言えない解放感を感じてきたのです。





そして、なんだか懐かしい感じがしてきました。








昔って、

いつもこういう感じだったよな…というような。。。












ふと…

不要な情報が入ってこない分、

自ずと無駄な思考をする時間が少なかったのかも…?

と思いました。





心が解放…というか、開放されているような…

自由な感じがしたのです。





















そういうものからの情報は

自分に必要のないものもたくさんあります。




依存していると、必要のないものも

自ら取り入れている可能性大です。



































今日(16日)のakemiさんのブログ(aqua muse planet)

闇の影響を取ることを本当に望まれている方のために

それらを取るエネルギーを入れて下さいました。







感じさせていただくにあたり

自分がどういうものに影響を受けているかということと

自らそうしているんだ、という自覚、

闇からの影響を

自ら受けるようなことはしない、という強い意志が

今一度、必要だと感じました。





その上で、しっかり感じさせていただきたいと思います。











akemiさん
が闇のことを

“鍛えてくれた存在”と書いて下さいましたが、

あらためて、ああ、そうなのだな…と…

深く、ストン…と落ちたような気がしました。




ありがとうございます…shineshineshine








Dsc08655

「お読み下さり、ありがとうございました…artshine

2017年2月11日 (土)

自分の“楽しい”が…

こんばんはshine















過去の出来事に関することで

思いがけず、よみがえってきたネガティブな感情がありました。


しばらく、す~っかり忘れていた感情だったので

思わず、うひゃぁ…sweat01という感じでしたが

よみがえってきたということは

その時の感情・思考を深く見直せていない、

中途半端なんだ…sweat02と思いました。












その感情が出てくると、

本当にわかりやすく、身体の痛みとなって現れました。






再度見直しをしていると、

不思議なほど痛みは消えていきましたが

はたして、本当にしっかり見直すことが出来ただろうか…?
















中途半端では、

また出てくることもあるかもしれません。











中途半端なままを許しているのも

自分自身だな…sweat02と痛感。










akemiさん
が書いて下さったように、

ネガティブなものから学ぶことはもう終わった…

という時期だということは

ヒシヒシ…感じます。










中途半端になってしまっていること。

まだないだろうか…

見落としていることは…???


急ぎながら、しっかりと見直します。










































楽しいを拡げる

楽しいを作り出す




目で追うだけで、ワクワクshineしてくる言葉ですね。






(追記:上記のピンク色の言葉はそれぞれ

akemiさんのブログ(aqua muse planet)の

2/7『楽しいを拡げる』、 2/10『ポジティブを具現化』

より一部抜粋させていただきました。)










やっぱり、

“楽しい”は人に伝染しやすいんだなぁ…





前にも増して、そう感じます。









ということは…

自分の楽しいが

どなたかの楽しい、ワクワク、ポジティブに

繋げることができるかもしれない…shine




そういう視点から、

もっともっと拡げていこうupshine








何といっても行動あるのみ。


勝手に変わっていくことなんて

一つもないことも感じています。

























今、何をするべきか。


即行動。


自分で自分に発破をかけながら…

していきます。
















せっせsweat01とグルーミングに余念がない愛猫。

Dsc08652

でも突然、ピタッと止まって終了。

この時、何を考えているのか?いつも不思議ですhappy02

Dsc08653

「お読み下さり、ありがとうございましたheart

2017年2月 4日 (土)

どんな時も相手を優先できるか。

こんばんはshine


















つい先日、最寄り駅近くのバス停から

家に帰るためにバスに乗った時に感じたことです。




バス停で待っていると

バスが到着し、扉が開きました。




前に進もうとすると、

一番前で待っていらした20代半ばくらいの女性が

年配の女性に話しかけられていました。




どこかへの行き方を尋ねられているようです。







そのお若い女性は、ご自身が列の一番前だからか

少し後ろを気にされながらも

自分の荷物を下に置いて

身振り手振り

精一杯教えておられるように見えました。








その姿を見て、何となくほっこりしていると…

教え終わられたのか、その方がバスに乗られたので

列は動き始め、私も乗りました。



すると、先ほどの年配の女性が

バスの運転手さんにも

聞いておられる声が聞こえました。





すると、運転手さんは

「○○には行きませんよ。乗り換えしないと。」と一言。


すぐに扉が閉まり、バスが動き出しました。




運転手さんの言葉が、ぐさっと刺さりました。

とてもつっけんどんに聞こえたのです。



きっと(バスの)出発時刻が

過ぎてしまっていたんだな…と思いましたが

どのバスに乗って、どこで乗り換えるか

結局わかったのかな…

何か、もやっとしました。



その後、座席に座ると

不意に、後ろの方の会話が聞こえてきました。

年配の女性お二人でした。


「ホントによかったわよ~、あなたが声を掛けてくれなきゃ、

また30分待つところだったわよ~。」

と一人の方。






どうも、バス停横のベンチに座って

本を読みながらバスを待っていらしたようで

本に夢中になってしまって

バスが来たことにお気づきにならなかった、とのこと。









そこに、お知り合いであろうもう一人の方が

声を掛けてあげると

はっと気が付かれて、バスに乗ることが出来たというお話でした。

(そのバスは、30分に一本しかないのです)



すると、今度は、お声がけをされた方の方が

お話になり始めました。










「そういえば、この間ね、バスが来たから乗ろうと思ったら

おばあさんにタクシー乗り場を聞かれてね、

乗り場まで一緒に行ってたら、バスが行っちゃったのよ。

それから、30分どうしようかと思ったわよ~~」

アハハッと明るく笑いながら、お話しなさっていました。

その明るいお声を聴いているだけで

やっぱり、ほっこりしました。


















自分に余裕がない時、相手を優先できる?

自分だったらどうするか…?








問われているんだな、これは…

そう思いました。



いまだ、自分を優先させるところは残っていないか?

いついかなる時も

自分ではなく、相手を優先できるか?



そして、まだ人を、人の言動を見聞きして、

ジャッジしようとしていないか、ということも…。









日々が貴重です。






見逃すことのないよう…

過ごしていきます。

割り箸と格闘している愛猫です…heart01

Dsc08642

「お読み下さり、ありがとうございました…shine

2017年1月31日 (火)

ありがたい存在ですね。

こんばんはshine



















テレビのニュース番組で

ある方のことが取り上げられていました。


















何人かのコメンテーターの方々が口々に

(その方に対して)

非難をしておられるように見えました。





そうか…みんな同じ意見なのか…

違う面から見ている方はいないのかな?





そう思った途端、はっ。














それって…私のことじゃない?sweat01















物事をいろんな角度から見ることが

まだまだできていないから

そう思ったんだ、と思いました。



そして、多くの人の意見に

流されるところがまだあるのでは?とも…。



物事も、人も、

いろんな角度から見てみると

見えてくることがある。


特に人は、

全然違った人に見えることも…。





そういうことを

実感できる喜びを感じる時もありながら

いかに一面しか見ることができていないかを

痛感することもしばしば…sweat02







人の言動に自分を見るのも

まだまだできていないから…ですね。


反省・反省…です。





























akemiさん
が書いて下さった

パートナーとの関係性。












本当に

学びにおける大きなもの…

とても大事なものだなぁ、と思います。







もちろん、

すべては自分自身…自分次第。




特に…

母なる愛。

本来のその人を信頼する。

そういう課題が、パートナーとの関係において

自分自身の葛藤により

よりはっきりと…色濃く見えてきます。

パートナーって

大きな課題をクリアするチャンスを与えてくれている…

本当にありがたい存在…ですね。

(今さらですが…sweat01





いかなる時も、いかなることにも

楽しみながら向き合って…

そして、相手も楽しんでくれていたら

いいんだけどな…



感謝しながら…

大事な時間を過ごしていきます。

Dsc08639

「お読み下さり、ありがとうございました…shipshine

2017年1月23日 (月)

しっかり決別する

こんばんはshine































自分の思考を見直していると

自分の中の“恐怖心”に行き着くことが

これまで何度もありました。















なぜ、人からどう思われるかを気にする?

なぜ、将来のことを考えてしまう?























例えば、思いもよらないことが起きた時、

また、人から思いもよらないように思われていた時など

自分がショックを受けることが怖いのだな、と思いました。













それだけではないけれど、

そこがあると、視野が狭くなり、

自己中心的になってしまうのです。








それ以外にも、損得勘定、

人を評価し、批判したり、コントロールしようとしたり…










これまでの概念からなかなか抜け出せないのも

少なからず、恐怖心が関係しているのだろう、と。。。
















そして、あらためて強く思いました。















そこを、再度見つめ…しっかり決別したい、と。










恐怖心が、

何らかの記憶と関係していたとしても

その受け止め方、思考、感情を見直し、

書き換えることで変わっていくことができることを

実感させていただいてきました。














そして、

すべては偶然に起きていることではない、

自分の思考が起こしていたり、

気が付くために起こってくれていたり…



自分自身に起きていることはすべて

愛に基づいたものなのだ、と…

それ以外ないのだ、ということも

教えていただいてきました。











やはり、そこなんだな…と思います。












そこが深く深く腑に落とせていれば、

もう恐怖に感じることなど何もないはず…

なのです。





一つ一つ顧みて腑に落とせたと思っても

まだ、自分の中に恐怖心が残っているとしたら…










やはり、基本のところが

腑に落とせていないのだな…と思います。

















恐怖心を持ったままでは、先には進めません。































徹底的に見つめて、

今度こそ、しっかり決別します。

Dsc08624

「お読み下さり、ありがとうございましたbellshinesleepy

2017年1月19日 (木)

危機感

こんばんはshine





















数日前、起きる直前に夢を見ていたようです。











夢の中で、私は焦っていました。




































起きたら、内容はほぼ忘れていたのですがsweat01

焦っていたことだけは覚えていたのです。





何に焦っていたのだろう…?







どうしても思い出せません。











ということは、

そこが大事なのではなくて

焦っている自分に何を感じたか、が

重要なのかもしれない…と思いました。





























感じたのは、危機感。









自分の力で、

この世界のコントロールから抜け出すことが

本当にできるか…?











夢の中のことはわからないけれど、

顧みていると

そこに、もっとも危機感を感じていました。


















抜け出たい、という想いだけでは

抜け出せないことは痛感しています。














でも、その想いを強く持ち続けなければ

抜け出せるはずがないことも。














自分の要らない思考とコントロールの関係性、

その問題点を受け入れ、反省し、

納得した上でしっかり手放す。
















その作業をする中で

まだ気になる点が見えてきます。








感謝すべき相手への深い感謝。

自分の視野。






まだ、深く、大きく…

拡がっているとは言えません。









深い感謝の想いが当たり前のように溢れてくることと

視野が拡がるということは

繋がっているのだと感じます。







そこを繋げているのは、やっぱり愛…

純粋な他利愛なんだ、と…。







そして、その想いには行動が伴わないと…です。











自分に何ができるのか…






わからないけれど

自分の出来ることの枠を拡げたい。


そういう想いは、強くなっています。
















自意識過剰だけれど、一方で

めちゃめちゃちっぽけだと感じる自分。









いつまでも、

そういう自分で手いっぱい…とは

言っていられません。











コントロールから抜け出るために

自分の思考を顧み続けることはもちろん、

純粋な他利愛の想いで即行動…していきます。



Dsc08621

「お読み下さり、ありがとうございましたloveletter

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ