« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月30日 (金)

思い出せない

こんばんはshine

































ブログを書かなきゃ、という思考が

ほぼ、なくなっています。










でも、書かせていただいています。






















(その思考が)どう変わったのかな…?と

見つめていると

単純に、書きたいな…という感じになってるな、

と思いました。










書かなきゃ、は、

要らない思考だったのですね…sweat01





















思えば、

自分の意志と責任において

させていただいていることなのに

どこか、押しつけがましい…というのか

言葉が合っているかどうかはわかりませんがsweat01

自分の中のそんなところが

書かなきゃ、にさせていました。






いやはや、恥ずかしいかぎりです…sweat01

































今年も、あと1日かぁ…と思った時に

ふと、今年って何があったっけ?と思ってしまいました。


















これまでのクセで、

過去に思考を巡らせようとしたのです。














すると……









…ありゃ?思い出せないeyesweat01























後半、物理的に移動などもしたので

自分の中では

若干大きなことだと思っていたのですが

ついこの間のことなのに

思い出せなくなってる…sweat01と思いました。






楽しかった記憶の方が残りやすい、と言いますが

そういうこととは全く違うような…







思い出す必要のないことは

思い出せなくなっている…という感じでしょうか。。。











自分の思考を顧みることは必須だけれど

今…なんだ、今、だけでいいんだ、なんて…

当たり前のことですがsweat01

あらためて強く実感。。。



















たえず今、というのは、

心地よいものなのだな…ということも…
















すみません、かなり遅いです…sweat01






















首周りをマッサージしてもらうと、どんどん目が細くなり、

うっとり~~となる愛猫wink

Dsc08598

「お読み下さり、ありがとうございました…heart

2016年12月29日 (木)

こだわらない

こんばんはshine






























こうでないといけない、というような思考。





自分の中の必要のないこだわり。





本当にありがたいことに、

それらは薄れているように感じます。

























こだわらないようにしよう、ではなくて

気にならなくなっています。





















これまで気になっていたことが気にならなると、

拍子抜け…というのか

なぜ、そんなことに気を取られていたのだろう…??sweat01

と、わからなくなるのですね。




















すべて、自分の思考が造り出した

取るに足りないことばかりだな…と

つくづく思うのです。
















そう感じられることに

心底、幸せを感じます…shine


















ですが、深く深く見つめていくと…













取るに足りないことだとわかっているのに

どこか気になる…ということが

まだ残っているな…sweat02と思いました。






















なぜ、この期に及んで気になるのか…?



















自分の中の虚栄心…?

人からどう見られるか?という思考…?





























そこを、もう一度…

探るようにしっかり見つめます。
































昨夜、今夜ともに強い…というのか

ふわ~っとするようなエネルギーを

感じさせていただいています。



















ありがたいです…shine



















この写真は以前のものですが、

愛猫は、こんなふうに既に寝ています…heart01

Dsc08595

「お読み下さり、ありがとうございました…sleepyshine

2016年12月28日 (水)

信頼すること

こんばんはshine

































特に25日の朝から、昨日も、今日も、

日中の一時と夜、

エネルギーを強く感じさせていただいています。

















akemiさん
が、

今、必要なことを精一杯して下さっているのですね。





これまでもずっとそうでしたが…

本当にありがたいですし…頭が下がります。。。




ありがとうございます…shineshineshine















自分が知って、経験して

本当に良かったと思うことを、人にも…という想い。



基本のことですが、

その想いが一層強くなっています。













毎回、この話だけは何としてでも…と思うのが

自分の思考を見直すことの大事さについて。





これまで生きてきて

このことを知ったことがどれほど大きいか…

自分自身が強く感じているので

どうにかしてお伝えしたいのです。


私は、話すのが上手ではないので

とても拙く、後から落ち込むこともしばしば…です。


















でも、それこそ、余計なことはごちゃごちゃ考えず、

自分なりの言葉で、色々な方向から

繰り返し、繰り返し、お話をさせていただいていると…



最初は、「シコウを…ミナオス…?」という感じだった方が

いつの間にか、会話の中に

“思考の見直し”という言葉が当たり前に出てくるようになり、

その方の方から

自分のこういう思考を見直した…という

お話をされるようになったりして

びっくりさせていただくことも…。








思考自体が軽くなって

(その方の)全体のエネルギーも

ぐんと軽くなっておられるように感じました。

























素直に思考の見直しをしておられるからこそ、

akemiさんが、

全体に降ろして下さるエネルギーを

ちゃんと受け取っておられるんだろうな…

ということも、感じさせていただきました。


















どう思われるか、なんてことはもちろん、

こう言ったらこう解釈されるかな?など

色々と考えたりしない方が、

真意って伝わるんだな…と、

このところ、あらためて思ったことと

これは、akemiさんが書いて下さったことから

ヒントをいただいたのですが

相手の方を信頼する…というか、

本来のその方を信頼する…というのでしょうか、

そこを徹底してみると

伝わりやすいような気がしました。





















信頼すること。











本当に大事ですね…。
















自分自身もしっかり信頼できるように

見直しを続けます。

Dsc08585

「お読み下さり、ありがとうございました…spashine

2016年12月26日 (月)

皆さんのブログを読ませていただいて…

こんばんはshine
































24日、25日のterra otto akemiさんのセッション

お受けになられた方々が書いて下さるブログを

読ませていただいています。





とても残念ながら…sweat02

私は、今回のセッションを受けさせていただいていないので

何か、これまでとは全く違う感覚で

皆さんの書いて下さることを読ませていただいています。

(知りうるかぎり、

すべて読ませていただいているかと思います。)












皆さんが

とても丁寧に書き綴って下さっている

嬉しさとワクワクが満ち溢れているお言葉の数々shineshineshine







きっと、これまでとはまた違う、

まったく新たな領域を体験をされ、

さらに新たなワクワク・ドキドキheart

めいっぱいお感じになられたであろうことが

お一人お一人の文章から

ダイレクトに伝わってきました。







読ませていただいているうちに

自然と気持ちがほっこり…heart

ああ、皆さん、よかったなぁ…shine

心底、そう思いました。



















あ、いえ、違うのです。

これまでなら、

きっと、そういうふうには思えなくて

…私、どうしよう…?sweat01と焦る一方だったと思うのでsweat01

なぜだろう?と考えると…





たぶん、それほど

ハートにダイレクトに響いたからかも…

そう思いました。


ワクワクは、本当に伝染するのですね。。。















でも、ふと、

じゃあ、自分は……?と思うと

やはり、かなり焦り始めましたが…sweat01


















もちろん、

あきらめているわけではありません。




あきらめるつもりもありません。









今回の、最後かもしれない

大事なセッションは受けられなかったけれど…

だからこそ…

皆さんより遅れているからこそ、

私は、もっともっと…もっと頑張らないと…upshine







素直に

その気持ちだけが強くなっています。












まだまだ熱が足りないのかもしれません。







自分が見つめるべきこと、

顧み方の詰めが甘いところを

情熱を持って、見つめ続けること。












本当に、自分の変えるべき思考は

唯一の手強い敵だな…と痛感しているので

熱を持ち続けて立ち向かわないと…。



















欲、損得は

さらに深く、細かく見つめ続けないと…です。






























akemiさん、皆さん…

本当にありがとうございましたshineshineshine








Dsc08583

「お読み下さり、ありがとうございました…diamondshinediamondshinediamond

2016年12月23日 (金)

今、思うこと

こんばんはshine
























akemiさん
が書いて下さった

爬虫類脳。
















聞いたことがあるくらいで

どういうものか知りませんでした。
















検索して読ませていただいた特徴に

自分自身のことを顧みて

ああ、なるほど…と。。。
















バッチリ当てはまるところがありました。






その傾向が薄まっていないからこそ

なかなか変われない、

ということがあるのですね…。











そのこと自体、教えていただいて

とても、とても、ありがたかったです。























爬虫類脳の傾向が薄れるには

自分を客観的に見て改める。

そして、他利愛です。


akemiさんのブログ(aqua muse planet)

12/22『昨日に引き続き…』より

一部抜粋させていただきました。)
















やはり、そこ…なんですね。





















私は、書いて下さったことを徹底するしかない…

そう思います。



























































自分の畏敬の念について

もう一度、見直しています。




















まだまだ…気になるのです。
































そもそも、

akemiさんに出会わせていただかなければ、

自分の中の畏敬の念というものを

顧みるどころか

考えることすらしなかったかもしれません。















畏敬の念が大事、といわれても

ピンとこなかったかもしれません。













それなのに、ある程度はあるものと

思い込んでいたでしょう。






なんて傲慢な…sweat02

自分自身が恐ろしいです。














そんな傲慢な思い込み。



ある程度はできているだろう、と

何の根拠もなく、思ってしまうのも

きっと畏敬の念の足りなさと繋がっているな…

そう思います。

















自分の畏敬の念を

いろんな角度から見直します。










































自分がワクワクすることが

変わってきているように感じます。



















だからこそ…というか、

自分の力不足をさらに痛感し、

もっともっと成長しないと…upsweat01と思います。


















自分が成長すると、

人に対してできることが出てくる、増えてくる。







そう信じて。















もっともっとワクワクを

大きく、拡げていきたいです。


















Dsc08448

「お読み下さり、ありがとうございました…presentshine

2016年12月19日 (月)

本来の自分ではないところ

こんばんはshine


















今夜、夫とともに

この世界が幾つもの層に分かれていること、

そして、お互いの層、自分の層は…

と感じてみました。












本当に、色々な層があるのだな…

実際に感じてみると、とてもリアルだ…






ちゃんと感じられているかどうかはわかりませんがsweat01

あらためて、そう思いました。





























私の中に、夫に対して

コントロールしようとするところが残っているような気がして

そこを徹底的に見つめています。












今は、こうなってほしい…というのとは

違うような気がするけれど…





それでも、

大事なところは近い感覚でいてほしい…

というようなところが、まだあるな…sweat02と思いました。





















ある時、

そもそもの、こうなってほしい、が

夫が本来の自分になることを阻害しているのではないか…

と思い、心底…本当に心底ぞっとしました。













その時のぞっとした感覚…忘れられませんし、

今、考えても、やはりぞっとするのです。















自分が変わらないと、

人の成長を阻害しかねないんだ…sweat02







そう痛感しました。

















だからこそ、

そういう自分の思考は

早急に、しかも徹底的に変えないと…sweat02と、つくづく…。






















その思考の根底ににあるもの…

本来の自分とは明らかに違うであろう思考。











少し変わってきたくらいでは

本当にわかりやすく、気持ち悪く感じるようになりました。













変えるべき思考は、徹底的に…。















Dsc08522

「お読み下さり、ありがとうございました…heart

2016年12月14日 (水)

自分の本当に嫌なところと対峙する

こんばんはshine
































今、自分が向き合うべきことと対峙しています。



























昨日、夫と話していて

あることに対する自分の考え方に

もやっとするものを感じました。










その元にあるもの…

依存、執着…

感謝すべき相手への薄っぺらい感謝…傲慢さ。










そういう根本的なところが気になり、

途中、そんな自分がとても嫌になったのですが…bearing

いやいや、目を背けていてはいけないsign03と思い直し、

その自分の思考をじっくり凝視していました。



































すると、今朝、起きた時…

何かが変わっていました。

























昨日、自分がしていた考え方に対して

あれ…?と思いました。



















なぜ、昨日は、そんなふうに考えたのだろう…?


わからなくなっていました。


























自分の中の何かが

ふわっと軽くなったように感じました。






















こんなふうに感じられるって、嬉しいな…upshine













そう思った瞬間、はっとしました。













あっ、そうか…

私は、いつも、ここでほっとしてしまうんだ…と思ったのです。













まだまだ、ここから

繊細に探るように見つめていくべきなのに

私は、この時点で安心してしまうんだ…sweat02と。。。
















こういうことも

早く、どうにかして安心したい…というような

自分の思考のクセの表れだな…sweat02











つくづくそう思い、変われていない自分を

さらに感じました。




































恥ずかしい話ですが

まだ、信頼できない自分がいます。

























なぜ、信頼できないかといえば、

変われていないところを痛感しているからです。
















どこかで避けたがっていた

自分の嫌なところ。

その根本的なところを

しっかり変えられるかどうか…








自分自身との戦いです。









これまでもずっとそうでしたが…

今、とても強く感じています。
















中途半端では、

いつまでたっても自分を信頼できないでしょう。


















徹底的に

ピントをずらさず、ぶれずに…見ていくことしか…

本当にそれしかありません。























akemiさん
が、広い視野で、色々な角度から見て下さり、

その時、その時、を逃さずに

様々なことをやって下さっていること…



ただ、ただ、感謝しかありません。








うまく言葉にできませんが…


本当に、本当に、ありがとうございます…。







Dsc08577

「お読み下さり、ありがとうございました…fullmoonshine

2016年12月11日 (日)

自分の肉体への感謝と…

こんばんはshine























































今日(10日)のakemiさんのブログ(aqua muse planet)

何度も読ませていただきました。

(すみません…sweat01日付が変わってしまいました。)








肉体のことを書いて下さっていて

何というか…とても興味深かったです。










…というと、他人事のようですがsweat01

肉体のことは

私にとっては、ずっと

一つの大きなテーマというか、課題だったように思います。













自分の意識、思考が

自分の肉体を構成するものに影響を与え、

不調にさせていることに

まったく気付いていない頃から

今に至るまで、ずっと…。










































自分の肉体を構成するものたちは

その1つ1つが生きていて、自分と一緒に学ぶものたち…





私たちがそれぞれ肉体という宇宙を預かっている…


















書いて下さった1つ1つのことに

ああ、そうか…そうなんだな…と、心底納得できました。












特に今、一緒に学んでいるんだ…ということを

感覚として実感していたので

深く…沁みました。

















ですが、そのような見方をすると

私は、自分の肉体にも

全然感謝できていなかったんだ…sweat02

あらためて、そう思いました。






















どれだけ、感謝が足りないのでしょう。。。







































自分の肉体を構成するものたちに深く感謝し、

それらに自由を与える…ということを

自分でさせていただいてから

そのためのエネルギーを入れて下さったマークを

見させていただきました。




















マークを見させていただくと

すぐに脳が反応し出し、

その後、じわじわ…身体の中に

エネルギーが拡がっていくような感覚を覚えました。



それもエンドレスで…。














とても、とても…ありがたかったです。。。























今、ちょっと、いや、かなり朦朧としていますが…sweat01

布団に入る前に、

もう一度、見させていただこうと思います。










本当にありがとうございます…shineshineshine

Dsc08573

「お読み下さり、ありがとうございました…appleshine

2016年12月 9日 (金)

自分でやるしかない

こんばんはshine































自分の視野が拡がっていないことを感じ、

私は、一歩一歩、成長できているだろうか。。。












焦りのようなものを感じる自分がいます。























その一方、今、

感覚として、何となく心地よい中にいて

そこで、一旦腰をおろそうとしている自分がいるな…

と思いました。







そのこと自体が

これまで刷り込まれていた概念や常識から

出ることができていない、

変わっていない証拠だ…sweat02と。。。










これでは、

視野や愛が拡がるわけがありません…sweat02











自分はどうしたいのか…?










変わっていきたい。

もっともっと…。















では、そう思っているのに、なぜ…???





三次元的な概念や常識には捉われたくないと思う反面、

自分がそこに執着しているのかも…

今更ながらにそう思いました。















その矛盾を

もう一度…いえ、何度でも

徹底的に見ていくことが、

自分には重要なことなんだ、と…。


そして、まだ向き合いたくない自分が

いるのでは…???






そこも、探っていかないと…。
























はっきりとわかっているのは

変わらないことを選択する自分、

これまでの概念、常識に執着している自分は

本来の自分ではない、ということ。





























そこをもう一度、

自分の中で整理しながら

細かいところまで見逃さないよう見つめていきます。




















































一昨夜、ウトウトしている時に

柔らかなピンク色のとても綺麗な光(のようなもの)が

上の方に見えてきました。





















わぁっ……

と思った途端、

ウキウキ、ワクワク…upshine







心が躍り出しました。























半分眠りながら

顔がにんまりしていたのではないかと思います。




















はっきりとはわからないけれど…

その意味もよくわかってないけれど

光のようなものを見させていただいて

心が踊っている自分。












ありがたさと嬉しさが

ハートの奥の方から繰り返し溢れ出てきました。




こういったものが溢れ出ている時…

自分の中には

不安も、恐怖も、孤独感も、疎外感も何にもなく、

誰かに何かを思うこともまったくなく

ただただ温かいものでいっぱいになります。



ああ、そうだな…

いつもこういう状態でいたいな…

つくづくそう感じました。
















そうでないからこそ、

感じさせていただいたのでは…?とも。。。





自分の変えるべきところは

中途半端でなく、徹底的に変えなければ

変わっていないのと同じ。
















中途半端は、

やっぱり、自分が気持ち悪いです。
















だからこそ…やるしかないsign03











自分でやるしかないのです。


















徹底的に見ていきます。













Dsc08567

「お読み下さり、ありがとうございました…ribbon

2016年12月 8日 (木)

甘い

こんばんはshine

















ある方が、

ご自分にとっての大切なこととして

どんなことにも喜びを感じることや

そのことや感謝すべき相手への深い感謝…

を挙げておられました。











…あ、

私に言っていただいている…と思いました。














何度も反省し、省みることとして

感謝があります。





そして、今、楽しめているか?も。








まだまだ…なのです。








まだまだ甘いのです。






感謝すべき相手に深い感謝ができる…









そうしよう、ではなく、

そういう想いがグワ~~ッと溢れてくる。







どんなことも楽しむ。



自分にとって、とてもとても貴重な時を。









未だに甘さが残る、その理由。

もっともっと深く…見ていきます。

Img_0558

お読み下さり、ありがとうございましたheart

2016年12月 5日 (月)

根底にあるものは…?

こんばんはshine














昨夜、

寝入りばなか夜中に

あ…上に上がっていくかも…と感じました。
















すると、すぐに

身体が上へup上がっては

下へdown戻って…を繰り返し始めました。

















久しぶりに、とてもリアルに感じたので

上へ上がっていく時に

天井に手が付くかな?と思い、思わず手を出すと

しっかり天井の感触がしました。






わ…

やっぱり本当に浮いてる…?






そう思いつつ、下へ下がり…

もう一度上へ行った時、手を出してみると

また天井のひんやりした感触が…。






これを何度か繰り返したような気がします。












頭の上で愛猫が寝ていたので、

この様子を見てるかな…?と思ったのを覚えています。













あと覚えているのは

下へ下がっていく時に海の底のように

暗いところが見えたことと

身体が上下した後だと思うのですが

ものすごく強い光のようなものが見えたことです。

(本当の光ではないかもしれません…)












そのほかのことは、ほぼ記憶になく、

気が付くと、布団の上にいました。。。








…もしかして、今の、夢だった…?







一瞬そう思いましたが、

手には天井の感触が残っているような気がしました。











肉体が浮いていたかどうかは定かではありません。














昨夜、させていただいた体験は

そういうことが重要なのではなく

何というか…

もっともっと、今に集中しなさい、と…


今に集中する、ということが

まだまだできていない、と…

強く言っていただいているような…







そんな気がして

少しの間、眠れなくなりました。。。












自分の意識、思考…行動。






どういうことが根底にあるのか、

何を基準としているのか…








今に集中できていないと

しっかり深く観察できません。













自分の根底に愛があるか?

そうでなければ、何が…?





浅い見直しで

中途半端になっていることも。




クリア出来た、と思い込んでいることも。












深く探るように観察します。







いつの間にか冬毛になり、モフモフ度が200%の愛猫です。

Dsc08532

「お読み下さり、ありがとうございました…xmasshine

2016年12月 1日 (木)

感覚で捉える

こんばんはshine




































昨夜、夫が見た夢の話です。


















シェアハウスのようなところで

たくさんの人と共同生活をしているそうで

仕事もその人たちと一緒にやっているのか

皆でどこかに行く様子だったとのこと。











幾つかの場面しか覚えていないそうですが…

「よくわからない夢だったけど

なんか、楽しそうだった…。」と言っていました。









その話を聞いていて

夢の意味は定かではないけれど、

なんか、楽しそうだった…と感じられたことが

大事なのかもしれない…と思いました。















感覚で捉える…













そういうことが

本当に大事なのでは…と

あらためて、じわりじわり…感じています。


































まだまだ柔軟になりきれていない自分を感じますが

感覚で捉える、ということが

徹底できていないことも一因なのかもしれません…sweat02












そこも見過ごさず、しっかり見つめないと…。













あらゆることに対して、

そして、変化に対して

柔軟に、軽やかに…up対応したいです。
































ここしばらく…耳鳴りが凄いです。

特に夜になると、何か促されるように…。

















自分自身がブレていないか…

今に集中しているか…

変化に対して柔軟でいられるか…















真剣に問われているような…

そんな気がします。














もう一度しっかり…気を引き締めます。


Img_0560

「お読み下さり、ありがとうございました…fujishineshineshine

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ