« “素直に認める”という基本のこと | トップページ | スピードを上げる »

2016年7月24日 (日)

判断とコントロール

こんにちはshine

















昨夜、自分を顧みていて

ふと思ったことがありました。











先日、私から見た夫の性格のようなことを

書かせていただきましたが

それ自体も、私のコントロールが入っているかも…と

と思えてきたのです。

 


















夫の良い面だと思うところでしたが

そうであってほしいと思う私が

夫をコントロールしているところがあったのでは?と

思ったのです。





















甘えてしまっているところと

自分のコントロールが繋がっているような気がして

思わず、自分自身にゾゾッとしてしまいましたsweat02







自分から見て、

他者の良い面だと思うことも

それが勝手な判断だったり

自分のコントロールに繋がるようなことが

もっともっとあるかもしれません。
















私は、特に親しい間柄だと、

この人にはこういう良い面がある、と

思い込んでしまいがちです。





それも、こちらの勝手な判断かもしれない。





もしかしたら、

そういう人であってほしい、

そういう人になってほしい、という

自分の希望が入り、相手をコントロールしようと

してしまっている場合があるのでは…?



そう思いました。















判断についても

色々な角度から見直さないと

見落としてしまうことがあるように思います。



どのようにも判断することなく、

コントロールしようという思考など微塵もない。










お互いにそういう関係は

とても心地よいものだろうな…と思います。














新しい地球では、

それが当たり前なのでしょうし、

自分自身がそうなっていなければ

そういう関係は築けるはずがありません。










そこをもう一度、じっくり…見直します。



































昨夜は、

寝入りばなだったと思うのですが

肉体ではない身体がかなりの勢いで

上へ上へup上がっていきました。









一度大きく上へ上がると

それからはじわりじわりと上がっていく感覚に変わり、

目の前の明るさや色も変わっていきました。

 















その後、

かなりの勢いで下へ下がってきたのですが

一番下に来たのかな…というところで

一瞬止まったと思ったら

今度はまた、じわりじわりと上に上がっていきました。














肉体に心地の良いエネルギーと圧を感じ、

身体が変化しているような感覚を覚えました。







身体全体が

やわらかい光に包まれているように感じ、

幸福感でいっぱいになったのまでは覚えていますが…





ふと気が付くと、朝になっていました。







目が覚めた後もしばらく、

幸福感で包まれているように感じたのですが…















ああ、変化が追いついていないから

体験させていただいているのだ…

そう強く感じ、しっかりしないと…sign01sweat01

あらためて…。




















これほどのことをやっていただいているのです。

本当に感謝してもしきれません…。
























すべては自分の責任。








危機感をヒシヒシ感じています。。。









見過ごすことのないよう、真剣に見直しを続けます。

Dsc08235_2

「お読み下さり、ありがとうございました…penguin

« “素直に認める”という基本のこと | トップページ | スピードを上げる »

不思議体験・ビジョン・夢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95072/63958889

この記事へのトラックバック一覧です: 判断とコントロール:

« “素直に認める”という基本のこと | トップページ | スピードを上げる »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ