« しっかり解放するもの | トップページ | 正直であること »

2016年7月11日 (月)

悠長なことを言っている暇は…

こんばんはshine

















今朝方、夢を見ました。




妙にリアルな感じがする夢でした。








私は、雑貨屋のようなお店を

始めようとしているようで

夫の他、あと3名の方が協力しようとして下さっていました。









3名のうち、お2人は男性で、お1人が若い女性でした。


男性のうちお1人は

外国人かハーフの方だったことも覚えています。







物件は決まっていました。









バンのような車に乗り、皆でその物件を下見に行くと

近くに海があり、その店の裏側には

森のようにたくさんの緑が…。









2階建ての大きな家でした。







想像もしていなかったような

理想以上のロケーションに

私は、とても感動しています。












ですが、そもそもそこは、

大手百貨店の持ち物のようで

今も、1階は雑貨屋さんとしてお店を開いているようでした。



店内に入ってみると、雑貨がたくさん並べてありました。






よく見ると、雑貨の単価がとても低く、

雰囲気なども自分がやりたいお店とは違う…と

即座に思いました。








でも、店内は、たくさんのお客さまで賑わっています。






そこで、急に不安になってきた私…。




そもそも、お客さまもついているお店なのに

ここを私が引き継いで

まったく違うコンセプトのお店にしたら

どうなるのかな…?と。










今、来ているお客さまは…?とか

ここで働いている人はどうなるのかな…?

などと思っていました。








そもそも、この広い空間を

どうやって……???




いろんなハテナ?がつき、

それまでのウキウキより

一気に心配の方が大きくなっていきました。











そのあたりで場面が変わりました。











お店には人がいなくなっていて

既にそのお店の内装デザインに取り掛かっているようでした。





店内には、家具やショーケースも入れられていて

雑然と置かれています。









これらをどうやって並べよう…と悩んでいると

下見に一緒に来てくれた方々が周りにいて

その中の若い女性が

ここをこうしてああして…こうするのはどうですか?と

実際に家具などを動かして私に見せてくれました。



そこで私は、

ああ、なるほど…と思っています。











その女性の一言で、皆、せっせと動き始めます。










まだ、形にはなっていませんでしたが

自分の中で

できるかもしれない…という思いが

ムクムク湧き始めてきました。



そのあたりで目が覚めたようです。


















できるかもしれない…という思いが

起きてからも残っていて

一瞬、現実かと思ってしまったほど

リアルに思えました。














その夢で思い出しましたが

OLをやってい20代の頃、

雑貨屋さんをやりたいと真剣に思っていた時期がありました。














仕事を続けながら、週に2回ほど

夜、ある学校の雑貨コーディネーター科というところに

通ったりもしました。















残業が多い仕事だったので

学校が始まる19時までに行くのは無理なのに

その学校の先生にも

会社の人にも事情を説明して

半ば無理やり通わせてもらっていたのです。















その頃のことを思い出すと、

すごい情熱だったな…と思います。




そして、何より

皆に協力してもらっていたな…と。。。






仕事が終わらないのに帰らせてもらったり、

どうしても仕事で抜けられず、

着くのが授業の終わる10分くらい前になったりしても

授業の内容を先生やクラスメートが教えてくれたり。。。


















今から思えば、

ちゃんと感謝できていなかったな…sweat02

申し訳なかったな…という思いが湧いてきました。




















夢の意味を考えてみると…





先に心配してあれこれ考える癖が

まだ残っている…ということが一つ。









そして、今も

色々な人に協力してもらっていることに

気が付いているか?

そこに深く感謝できているか?




問われているような気がしました。



心配してしまう自分。

深い感謝ができていない自分。



そこをもっと掘り下げて

見なくてはいけないんだ、と。。。









深く掘り下げ…徹底的に改めることに

繋げていきます。































今日は、ハートのあたりの反応がとても大きいです。





エネルギーの強さも

感じさせていただいています。









本当に、悠長なことを言っている暇はないのだ…

とヒシヒシ…。



緊張感を持ちながら…見直しを続けます。














大あくび中でごめんニャさいcat
sweat01

Dsc08135

「お読み下さり、ありがとうございました…shine

« しっかり解放するもの | トップページ | 正直であること »

不思議体験・ビジョン・夢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95072/63897923

この記事へのトラックバック一覧です: 悠長なことを言っている暇は…:

« しっかり解放するもの | トップページ | 正直であること »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ