« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

即座に徹底的に見直す

こんばんはshine






























































昨日(29日)のakemiさんのブログ
に入れて下さった

過去のネガティブな思考のエネルギーを

ポジティブなものに書き換えるエネルギーを

感じさせていただきました。

(但し、自分がポジティブになった思考に限られる…

とのことです。)













マークを見させていただくと…

ハートが反応しました。





あ…これは、まさに…と思いました。















残ってしまっているもの…

自分でポジティブに変えることができていない思考…





しっかり見つめなければ…です。。。













そして、書いて下さったように

自分の状況を

この世界の常識に当てはめて考えることのないよう…

自分の思考をもっともっと軽く…upしていきます。


















ありがとうございます…shine


































ふとした瞬間、

はっと気が付いたことがありました。










仕事場で、半年に一度の

各部屋の火災報知器と

ベランダにある避難バシゴの点検がありました。















毎回、点検近くになると

管理人さんがお知らせを掲示板に載せて下さいます。
















希望日を募って下さるのと

ベランダの開閉式の非難バシゴの下に

植物や物干し竿など、何か置いている方は

(上の階のハシゴが下りるか点検ができないため)

速やかに撤去して下さるよう通知をして下さるのです。



下の階の方は、

通常、上の階からハシゴが下りてくるところが

ベランダで一番広いスペースのためか

物干し竿を置いておられ、洗濯物を干していらっしゃいます。



これまでは、点検に来られた方が

点検の時だけでも外して下さるよう

その場でお伝えしに行って下さったり、

下の階の方がご不在の場合は

ハシゴの点検は保留にすることが多くありました。










(本当にハシゴが必要な緊急避難時は

ハシゴを下ろせば、その重さで物干し竿は折れるだろうから

下ろしてしまって下さい、と言われています。)













ですが、

今回、下の階の方は

物干し竿を綺麗に取り外して下さっていて

何の障害もなく、ハシゴを下ろすことが出来ました。







その時…はっsweat01

…思わず、恥ずかしくなりました。














私の中に、

今回もハシゴは下ろせないかな…

と思っていたところがあったのです。







それは、下の階の方のことを

決めつけて見ていた…ということだなsweat02

と、思いました。




まさに、

自分の基準で判断してしまっています…。






そこに感情が動いたか?を顧みると…

それは、ほぼなかったように思いますが

(以前は、たぶん動いていたと思いますsweat01

それでも、決めつけて見ていたことに

変わりはありません…sweat02


























反省…反省…です。。。


















そして…

以前は、こういうところを

見過ごしていたんだなぁ…sweat01と、つくづく。。。







気になったことは即座に見直すこと…

それも、徹底的に…。















今さら、そんな基本のことを…ですがsweat01

それができなければ、

積み重なるはずがないな…

と、あらためて思います。














一つ一つ、見逃すことのないように

徹底的に見つめ、反省→改めるところまで

しっかりやっていきます。

Dsc08137

「お読み下さり、ありがとうございました…penguin

2016年6月29日 (水)

信頼できる自分に…

こんばんはshine














自分の感情のわずかな揺れや動きを

見過ごさないよう見つめています。


















すると…

以前は、イラッとしたり

揺れ動いたりしたであろう自分の感情が

あれ?ピクリとも動かない…eye

と感じることが増えてきました。























akemiさん

脳の発達不十分な部分の発達を促進するよう

いただいたガネッシュヒマールに

エネルギーを入れて下さったからだな…

と、しみじみ感じさせていただいています。












そして、

感情が動かない自分を深く見ていくと…

flair捉え方が変わっている…

と思うことも…。

























言葉にすると、軽くなってしまいますがsweat01

これが、どれほどありがたいことか…shine



















今日のお昼過ぎあたりから…だったでしょうか。

その感覚がまた強くなっていて

何か…上手く言えないのですがsweat01

すべてのことが楽しく感じる感覚に

なっています。。。























ですが…











いや、自己満足になっていないか?sweat01

何度も問うています。



















自分を信頼できているか?

信頼するに足る自分になっているか?といえば

まだまだ自信がないからです…。





信頼できる自分になるには…





当たり前に、いつもそうできている…

ということが大前提。







そうしようと思ったり、

前回はそうだったけれど、今回は…というのでは

到底信頼することはできません。












気になるところをピックアップし

重点的に見ているのですが…

(ノートに14個箇条書きにしていますsweat01













自分の基準で人を判断していないか?


人や自分をコントロールしようとしていないか?




いつも、相手の立場に立って考え、

行動することができているか?



いつも、物事をポジティブに捉えることができているか?

 





いまだに気になるところが

さらにクローズアップされてきました。




















信頼できる自分になるには

やはりコツコツ見直し…完全に変わっていくことしか

ありません。














気が付いたことを反省し、しっかり改める…

この積み重ね。



























しっかり積み重ねていくことで

あらゆる可能性が拡がっていくようにも…

感覚としてですが、感じます。


























しっかり…積み重ねていきます。

Dsc08134

「お読み下さり、ありがとうございました…heart

2016年6月27日 (月)

今までの自分のままでは…

こんばんはshine
















一昨夜は、夜中に目が覚めると

目の前に色々なものが見えていました。









ドアップで見ているような感じで

しかも、どんどんビジョンが変わっていくので

見えているものは何なのかわからず…sweat01









ですが、

かなりの迫力があったことと

初めて見るようなビジョンだったことが

とても印象に残りました。















見せていただいているものも

変化している…というのでしょうか。。。
















やはり、また何かが

大きく変わってきているのかな…

何か…そう感じさせていただきました。

































変化について…

自分の捉え方を見直しています。















まだまだ、自分で

自分の限界を作ってしまっているのかもしれません。



















akemiさん

自動書記で書いて下さったように

想像力が、この世界の現実の域を

超えていないためなのかもしれません。
















今までのようでは…

今までの自分のままではダメなんだ…



当たり前のことですが…

あらためて…強く感じます。









知らず知らず

自分の限界を作ってしまう自分のままでは…。













限界は自分が作り出しているだけ。



本当に幻想なのだろうな…と思います。












ですが、

まだ、どこか腑に落とせていないような気がします。


















自分を信じるということも…。

































この世界での経験を通して

変化に対応する力を身に付けること…



そのことが大事なことは、ヒシヒシ…感じます。




さらに肝に銘じ…

今、この世界で経験できることに感謝しながら

過ごしていきます。。。

Dsc08127_2

「お読み下さり、ありがとうございました…fuji

2016年6月26日 (日)

愛猫の意外な行動から

こんばんはshine

























今夜、愛猫が外に出たがったので

2階の玄関を出て、外階段のところで

夜風に当たることにしました。














すると突然、何を思ったか、

階段をトントントン…dashと凄い勢いで降り始めた愛猫。















普段は、

階段の手前あたりで座っているか、

階段を降りるとしても

一段一段ゆっくりゆっくり…という感じだったのでsweat01

15段位ある階段を

勢いよくトントントントン…dashと降りていった姿に

思わず唖然…coldsweats02









「…もっ、ももちゃん!どうしたの?sweat01















焦って追いかけましたが

階段の下まで降りた愛猫は、速度を緩めることなく

左に曲がり、そのまま1階の玄関前を通り抜け、

一度も足を踏み入れたことがないところに向けて

躊躇せずに走っていこうとしました。
























その速いこと、速いこと…sweat01























そこで、何とか捕まえ、愛猫を抱き上げると

近くでガサガサッという物音が…。
















庭に続く緑の中に

外にいる猫ちゃんが逃げていったようです。













…え?ももちゃん…

もしかして、あの子を追いかけていったの…?coldsweats02




愛猫は、2階の階段上から

1階にいる、その猫ちゃんの姿を見つけ、

思わず追いかけていったようです。














抱っこした後も、

かなり興奮気味に、シャ~~ッと威嚇していました。























何度か書かせていただいているかと思いますが

いつもは、かなりビビり(臆病)な愛猫。

















家の中にいて

窓から外の猫ちゃんの姿を見つけると

カーテンの中に隠れるようにしながら

こっそり見ているのが常なのです。





















また、いつもは

2階から、下にいる猫ちゃんを見つけても

凝視しつつ、しっぽをブンブン振りながらも

身体を小刻みに震わせています。



















まさか、今夜のように

何のためらいもなく、追いかけていくとは……gawksweat02












その機敏さと勇敢さ…というのでしょうか、

とても意外だったのです。




















夫に話すと、「えっ?ももちゃんがっ?sweat01

と、夫もびっくりeyesweat01























きっと、野生の血が騒いだんだろうね…

と話しながら…

ふと…思いました。













といって…

そもそも

ももちゃんは、ビビりなどではないのでは…?

そう決めつけて

見ていたのではないかな…?と。。。










野生が発揮される場にいないから

そう見えるだけで

実は、愛猫はビビりなどでは

ないのかもしれないな…と思ったのです。


























今日(25日)のakemiさんのブログ
に書いて下さった

お言葉がリフレインされています。













こういう人だと決めてしまう。

一旦そう思い込むと

なかなか違った角度で見ることが出来ない。




akemiさんのブログ 6/25『自動書記141』より

一部抜粋させていただきました。)



















愛猫のことに置き換えさせていただいて

申し訳ないのですがsweat01

そういう傾向が

自分にまだあることを見せてくれたのかもしれない…

と思いました。




















akemiさん
が書いて下さったように

決めつけるのも決めつけられるのも

ハートが重たく感じます。









もう一度、しっかり見直します。






















ちょっとだけお騒がせでしたがsweat01


気を取り直して、グルーミングに余念がない…

Dsc08118

ももちゃんです。

Dsc08119

「お読み下さり、ありがとうございました…heart

2016年6月24日 (金)

中途半端ではなく、徹底的に…!

こんばんはshine
















































akemiさん
が丁寧に書いて下さっている

周波数について…

何度も読み返させていただいています。

















自分の周波数とその幅について

感じてみると…

確かに幅がある…と思いました。





























思考により周波数が変わる…

と教えていただきました。








周波数を変えるには

やはり、思考を変えるしかありません。





















すべての原因は、自分の思考にあり、

起こってくることはすべて、自分が引き寄せている…

それ以外はないということの自覚。

















そう思おう、そう考えようとするのではなく、

自然にポジティブに捉えられること。


















あらゆる執着をなくしていくこと。























まだまだできていないことや

それらがあることに気が付き、反省したことは、

中途半端でなく

徹底して改めていきます。。。

























今日は、

いらして下さったお客様との会話の中で

傲慢、謙虚さが足りない、自信過剰…

という言葉が出てきました。








ご自身とお子さんのことを

お話し下さってのお言葉だったのですが

私自身に、そこをもう一度見直すよう

言っていただいているような気がしました…sweat01













傲慢さや

思い込みの自信過剰なところが残っていないか?

真に謙虚か…?













基本的なところ…ですが

とても大事なところです。












































また…

昨日、初対面の方にお会いした時のことです。











何か…少し、自分の変化を感じました。
















いつもは、初めてお会いする方の前では

緊張するのですが

あれ…?あまり緊張しない…と思ったのです。






そこで、あっ…flairとなりました。













これまで、

自分を良く見せようとする思考、

こういう人に見られたいという思考が強かったからこそ

必要以上に緊張してしまっていたんだ…sweat02

と思ったのです。










自分を良く見せたい…

こういう人に見られたい…










そういう思考は

薄れているように感じました。











ですが、

大事なのは、少しの変化ではなく、

完全に変わっているか?…です。















もっと繊細な感覚での見直しを…

続けていきます。














毎度のことですが

新聞をパラッとめくると、トコトコやってきて…

ドカッとド真ん中にポジションを確保する愛猫ですcoldsweats01

Dsc08125_2

「お読み下さり、ありがとうございました…clover

2016年6月22日 (水)

完全に別物に…!

こんばんはshine





























自分の感覚としては

日々、とても楽になってきています。












何気ないひとつひとつの事柄や

人との会話が

何となく楽しく、幸せに感じるのです。









ですが…というか、

だからこそなのか、

自分のまだまださも…はっきり見えてきます。











たえず、考え方や行動が中道であるか?











いつも、自分がどうあるべきか分かっている状態か?


迷うことなく、考えることなく

もう一人の自分が促すこともなく…という状態でいるか?








もう一人の自分が自分をチェックするところや

自分をコントロールしようとするところ…

まだ…チラリチラリ見えてきます…sweat02
















本当に、完全に別物に…!と、強く思います。

必ずそこに行き着きたい…です。






























また…

akemiさんが問うて下さった

幸せに関する価値観は変わっているか?

物質やお金に対する自分の考え方は

しっかり変わっているか?















色々な執着は手放せているか?

もう一度、見直しています。























自分の中の欲…






身体への執着も…


完全にはなくせていない…と思いました。









引き続き…厳しく見つめていかないと…です。。。










…と、ここまで書いて

もの凄い眠気が襲ってきてしまったので…sweat01

パソコンを横に少しだけ寝ました。








すると…夢を見ました。








夫ともに

山のコテージのようなところに

来てるようでした。






友人たちもいるのですが

今から思えば、誰だかはわかりません。

隣の部屋かコテージに

違う国の人たちもいたような気がします。










旅行…というより

皆で雑魚寝のような感じで楽しく話していて

合宿…?のような感じもしました。






最後の方に、従姉も出てきて

私は、その従姉を待っていたようで

会えてとても嬉しかったのを良く覚えていました。






…と、

そのあたりで、急激な寒気を感じて目が覚めました。





どうにもこうにも寒くなり、

今、お風呂に漬かってきました…sweat01




お風呂の中でも、

今の夢は何だったんだろう…

と思ったのですが、

今朝、見た夢もうっすらと覚えていたところが

あったことを思い出しました。






意味がわからなく、うる覚えだったので

ブログに書こうとは思わなかったのですが…




そういえば、今朝の夢では

旅行に行こうとしているような感じだったのです。




夫と旅行センターのようなところに

ビザのようなもの?を取りに来ていて

発券を待っているような場面を覚えていました。

(その後はうる覚えです…)








もしかしたら、今、見た夢は

今朝の夢と繋がっていたのかな…

などと思いました。











最近、覚えている夢がなかったので

自分の中では印象に残りました。。。






















引き続き…

しっかり見つめていきます。

Dsc08113

「お読み下さり、ありがとうございました…cake

2016年6月21日 (火)

自分の思考が造っていました。

こんばんはshine











































以前、

自分の中に、家族や近い間柄の人には

(自分を)わかってほしいという思いが強くあることを感じ

まさに自己中心的な考えだな…sweat01

大いに反省しました。














昨日は、

そのことを改めて感じ

家族だから当然…とか、多少甘えていいはず…

というような思考も強かったんだな…wobbly

と、つくづく思いました。





















また、特に姉に対しては

同じ環境で育ったというだけなのに

似通った考え方をしているはずとか

言わなくても分かり合えているはず…

というような思い込みや決めつけもあったのだと思います。


















だからこそ、

何かしら分かり合えないことを感じると

なぜ…?という思いが強かったような気がします。







思えば、

なぜ、分かり合えないんだろう…?というより

なぜ、分かってくれないのだろう…?

という一方的なものだったのかもしれません。













そこでも

コントロールしようという思考が

働いていたのでは…?sweat02と思いました。



















今日(20日)のakemiさんブログ
に書いて下さった

お言葉にドキッとしました。




分かり合う為には、きちんと話し合う事が重要…

分かり合う努力を怠っていることはないか?…





深いところに響き…染み入ります。。。













これまで、分かり合うための努力を

してきたか…?といえば、

胸を張って、してきたとは言えません。











何かしら、あれ?と思うようなことがあっても

分かり合うための努力をする前に

自分は悪くない、という思考が働き、

邪魔をしていたのかもしれません…sweat02
















本当に、自分本位すぎます…。

それでは、いつまで経っても

分かり合えるわけがありません。




















すべては、

自分の思考が造っていたんだな…と

改めて痛感しています。。。















そして…

近い間柄でいてくれる方々に

またまた

感謝の気持ちが沸々…湧き出してきました。















深く感謝しながら…

まだまだ分かり合う努力を怠っていないか…





見つめていきます。





















顔の横の絡まっている毛を

夫に慎重にカットhairsalonしてもらっている愛猫です。

Dsc08108_3

「お読み下さり、ありがとうございました…cherry

2016年6月19日 (日)

感覚の変化

こんばんはshine
























今日は、母の十三回忌法要でした。
































昨夜は、仕事の帰りが遅くなり

寝るのがかなり遅くなってしまったのですがsweat01

今日は、早朝から不思議なくらい

サクサクこなせています。










頭がすっきりしていて、動けるのです。



















akemiさん

ガネッシュヒマールに

脳の発達不十分な部分の発達を促進するように

エネルギーを入れて下さったおかげだな…

と思います。

(もちろん、今までしてきて下さったことも含めて…ですが)



































今日、久しぶりに会った姉と話していて

自分の感覚や捉え方が変わっていることに

気が付きました。









こうだから、ああだから…ということではなく、

姉に対して

感謝の気持ちが湧き出してきましたup


















ああ、これまでは、

姉妹だから当然…

姉だから、○○してくれて当たり前…

と思っているようなところがあったのだな…

と、つくづく思ったのです。









その考え方って、夫に対してと同じだな…sweat02

と思いました。
















ものすご~く甘えていたんだな…と。。。














いかに自己中心的な思考をしていたか…sweat02














恐ろしいです。。。















といって、過去形ではなく、

今もそういうところが残っていないか

気が付いていないことはないか、

反省が中途半端になっていないか…



まだまだ、

注意深く見ていかないと…という状態ですが…。









自己中心的な考えから

完全に卒業する。










もっとも重要なテーマなんだな…と

あらためて思います。


















見過ごすことのなよう、自分をしっかり見ていきます。
































母の十三回忌法要の最中、

何か…まったく違う世界にいるような感じがしていました。

















ここにいるけれど、ここにいないような…





でも、この場所も何か変わっているような…。












不思議な感覚でしたが…

心地よく感じました。








Dsc08041

「お読み下さり、ありがとうございました…chick

2016年6月17日 (金)

感じさせていただいている変化

こんばんはshine










































akemiさん
が、

脳の発達が十分でない人のことを書いて下さっていて

あ、きっと自分もそうだ…と思いました。










これまで、イラッということも多々あり、

思い当たることもあるなぁ…と思ったからですsweat01
















































発達不十分な部分の発達を促進するように

エネルギーを入れて下さったこと…shine













ありがたさとともに

進化する為に、必要なことの一つのようです。

という文章を読ませていただいて

より緊張感が増す感じがしました。。。
























今朝は、起きてから

かなり長くボ~~ッとしていて眠気も強かったのですが

徐々にパキッと目が開く感じがしてきて

今は、いつもよりすっきりしています。





















あとは何が違うだろう…と見ていると

感情が動く感じがしない…?かも…

と思いました。








































以前に起きたことで

思い出すと、いまだに感情がぐるんと動いてしまうことが

一つだけありました。

































もやっとする感覚があり…

何とも言えず、悲しい気持ちになる…というか。。。











そのことは、

自分の思考の問題だったんだ…と腑に落ちたことで

捉え方がまったく変わりました。














すると、

もやっとする感覚は薄れてきましたが…

悲しくなるような感覚だけが

どうしても完全にはなくせていなかったのです。





















自分の思考に原因があるということが

実は、腑に落ちていないのかな…sweat01と思い、

何度も見返していたことだったのですが…



















今夜、思い返してみると…






何とも思わない…というか

ほぼ、何も感じなくなっていました。



















関わってくれた方々に対しても

そう思おうとしなくても

感謝の気持ちが自然と湧いてきます。
























そもそも、悲しくなる…ということ自体

自己中心的な思考が残っているからだよなぁ…bearingsweat02

と、つくづく思ったりもしました。















そこをあらためて感じることが

重要なことだったのかもしれません。































そこで、はっeye
























この変化って…


















akemiさん

私たちの脳の発達不十分な部分の発達を

促進するようにして下さったからでは…?

と思いました。























まだまだ、自分の感情を

繊細に見ていかなくては…ですが

今、そういう変化を感じさせていただいています。







ネガティブな思考、

自己中心的な思考になっていないか…

自分の基準で人を判断していないか…

















繊細な感覚で

見逃さないように見ていかないと…。











引き続き、しっかり見直していきます。




















ありがとうございます…shine






















…ももちゃん、また見えてますよ~wink

Dsc08096

「お読み下さり、ありがとうございました…clover

2016年6月16日 (木)

浮き彫りになってくるもの

こんばんはshine























昨夜、夫が仕事の帰りがけに

「車の調子が悪いみたいで

(ガソリン)スタンドに電話したら、見てくれるっていうから

持っていってみる。」と言いました。











かなり遅い時間だったので

こんなに遅くに見てくれるの?(…ありがたいupshine

と思いつつ、自分の感情を見ていると…

あっ…と思いました。







こういう時、

いつもここで、大丈夫かな…?sweat01という

思考になるな…と思ったのです。












それは、心配というものからの

もやっとした重たいものです。

 

では、今回は…?








やはり…ちょっともやっとしてしまいましたsweat01

















(心配というものが)

まだ残っていることを

はっきり突き付けられました。















そして、

いやいや…sweat01そうじゃなくて…sweat01

自分の思考をコントロールしようとする思考も…。
























なぜ、心配になるのか?といえば…




















単純に

こうなったらどうしよう…

という思考があるからだ…と思いました。







本当に単純ですが、

やはり、そこなんだ、と。。。





















とても自己中心的な思考であり、

自分の深いところを、その繋がりを

信じ切ることができていない思考だな…sweat02と、

つくづく思いました。





























信じる力。








分けていただいた大事なものです。






自分で育てようとしなければ、

小さな種のままでしょう。





















そういった感情を頼りに

徹底的に見直すこと…







自分の深いところとの繋がりを

もっともっと強くしていくこと、

信じ切ること…










種をしっかり育てていきます。



























結局、車は…







センサーの異常だと思うから

2~3日で直るだろうということで

代替の車を借りて帰ってきました。






早めに見てもらってよかったそうです。












いまだに感情が動くところ…

自分のクリアできていないところ…








はっきりと浮き彫りになってきます。












徹底的に見直します…shine

Dsc08077

「お読み下さり、ありがとうございました…clover

2016年6月15日 (水)

昨夜の夫の夢(体験)から…

こんばんはshine































昨夜は、夜中に

隣で寝ている夫の唸り声で目が覚めました。
























何度か、オオオ~ッという感じの声を発して

最後にその声がMAXになり…

夫自身も目が覚めたようです。








しばし放心状態の夫…。











「…大丈夫?夢を見た?」と聞くと

少し落ち着きを取り戻した夫は、

「…うん。自分の身体の中から

よくないものを出そうとしていた…」と言いました。





















…え?

よくないものを出そうとしていた?




















あまり、夫の口から聞くことのないような言葉だったので

びっくりしました。









































夢の中でも、布団で寝ている状態で

隣に私もいるそうです。































しかも、私は、

夫が(自分の身体から)

何かを出そうとしていることを察して

呪文のような?お経のような?言葉を唱えながら、

協力しようとしていたのだそうです。





















また、部屋の中には、夫と私の他に

もう一人いるそうで

その人の腕あたりしか見えないそうですが

夫は、なぜか、義父(夫の父)だと思っていたとのこと。














最後に

オオオ~ッという大きな声を発したのは

義父(と思っている人)が夫に手を差し伸べ、

その手を取ったら

グワ~~ッと何かが身体から出たように感じたからだそうで

思わず、声が大きくなってしまったのだそう。



夫は、そういう夢を初めて見た…

すごくびっくりした…と言っていました。



















怖かった?と聞くと

怖い感じはなかったそうですが

自分の身体から何かが出る感じに

驚いてしまったのだそうです。





















それは、まさに…









私たちの身体の変化のために

何かしら、(変化を)

促していただいているのかもしれないね…












勝手な解釈になってはいけませんがsweat01

夫とそういう話をしながら

とてもありがたく思いました。。。













疲れにくくなったり、

けがをし難くなったり、けががすぐ治ったり…












ありがたいことに

そういう身体の変化を

ヒシヒシ感じさせていただいています。


















ですが、まだまだ…








もっともっと…もっと

変化は必要なのだろうと思います。























重要な身体の変化に

しっかり追い付いていきたいです。






そのためにも、

自分の思考を顧みて、

意識をどんどん大きく拡げていくこと…。












客観的に見ることを徹底して

歩みを止めることなく、進んでいきます。。。

Dsc08071

「お読み下さり、ありがとうございました…fish

2016年6月13日 (月)

自己中心的なところを徹底的に見つめます。

こんばんはshine






















今日(13日)のakemiさんのブログ
を読ませていただいて

私の場合、グラグラ…がたくさんあったな…sweat02

と思いました。






















自分の軸足が

しっかりしたものではなかったのです。













では、今は……?











まだまだ…自信はありません…sweat02
























客観的に見て、

自分の行動や考え方が中道か…

自己中心的なところが残っていないか…















注意深く、見ていかなければ…です。




































今日、自分を顧みていると…









いかに色々なことにこだわっていたか、

それがいかに必要のないものだったか…








あらためて痛感しました。













また、自分の中では

欲だとは思っていなかったことが

まさに欲だったのだ…bearingsweat01 と思ったりも…。
















今、考えると、

欲以外の何物でもないのにsweat01

唯一の望み…くらいに思っていたのだと思います。


























こだわることやそういった欲が

いかに自分本位の自己中心的な思考であったか…




















そこに気が付かないままでいることの怖さを

ヒシヒシ…感じています。









自分を顧みる機会をいただかなければ

決して気が付かなかったでしょう。



















そして、知らないうちに

どんどんどんどん…

人に迷惑をかけていただろうな…sweat02と思います。










想像するだけでぞっとします。















今もまだまだですが…sweat01

一つ腑に落ちることが

本当にありがたく、

自分の中で大きな大きなことに思えます。






















霧がパ~~ッと晴れたような感覚がして

自分の目(視界)がいかに曇っていたかも

痛感するのです。
















そして、自分のダメダメさ加減を思い知り、

わずかにでも、

自分はできているなんて思っていた自分が

心底、恥ずかしくなります。







思い込みもいいところだなぁ…と。。。










完全に中道になれなくては

全くの別物にはなりえないだろうな…と思います。


















まだまだ遠いように感じ…

だからこそ、緊張感が走ります。


















次に進むことができるように…







徹底的に

自己中心的なところを見つめます。。。






コロコロの柄の部分をクンクン…チェック中の愛猫です。

Dsc08064

お読み下さり、ありがとうございました…clover

2016年6月12日 (日)

今、できることを…

こんばんはshine



















このところ、朝に晩に

愛猫がよく外に出たがるな…と思っていたら

外にいる猫ちゃんが、うちの駐車場に

来ているようです。





















うちの周りには、かなり猫がいるのですが

うちをテリトリーとしているのは

おそらく数匹の猫ちゃんたち。
























駐車場でくつろいでいる子を見つけては

身体を小刻みに震わせ、

興奮気味にしっぽがブンブン…dashとなる愛猫。








興味はあって凝視はするけれど

決してそばには近づかない…

というスタイルを貫いていますcoldsweats01
























一方、外の猫ちゃんたちも、

決して自分から近くには来ません。















習性として、群れをなすことなく

一匹で行動する猫たち。












そもそも独立心、警戒心ともに

とても強いようです。
















ですが、

今夜は、こちらがかなり近寄っていっても

逃げることなく、微動だにせず

優しい表情で見つめ返してくれているように見えました。







そこで、そういえば…と思いました。
















最近、その子に限らず、

以前より柔らかい顔つきをしている子が多いような

気がしていたのです。








その顔を見る度に、どこかホッとし…

何かしら、良い変化だったらいいな…と思ったりも。。。












今夜は特に…

そのためにも頑張らないと…だなぁ…

と…強く思いました。


























































昨日(11日)のakemiさんのブログ
に入れて下さった

アルツハイマーなど脳の萎縮を

萎縮していない状態にするエネルギー。













そういうエネルギーを

入れて下さることができるのか…











これまでもずっとそうでしたが

今回も、とても驚きました…eye





















お身体へのご負担が大きいのに

本当にありがとうございます…shine




























見させていただくと、

私は、脳が少し反応しました。








そして、必要な方は、

想像以上に

多くいらっしゃるのではないか…?と。。。















せっかく入れて下さった

とても、とても貴重なエネルギーです。











是非、多くの必要な方に…と思いますので

思いつく限りのことをさせていただこうと思います。















 










そして…


ありがたいことに、

身体の変化を感じさせていただいています。


が、私は決して、

気が抜けない状態だと思います…sweat01














しっかりついていけるように

少しでも成長できるように

緊張感を持って…見直しを進めます。








Dsc08061

「お読み下さり、ありがとうございました…penguin

2016年6月11日 (土)

美しい円の動き

こんばんはshine



















































昨夜は、

寝入りばなか夜中かは定かではないのですが、

ふと気が付くと、

目の前が明るくなっていて

何かが見えていました。



























何だろう…と思いながら、ジ~ッと見てみると

明るい黄色っぽい色の円で構成された

幾何学模様のようなものが見え…

その1つ1つが活発に動いているように見えました。




















細胞分裂?のように

規則的に1つの円から2つになっていっているのは

わかったのですが…




隣の円とも重なり合っていっているような…








どうなっているのかわからないほど

どんどん変化していっているように見えました。

















そのさまが何とも言えず美しく…










綺麗だなぁ……

もう少し見ていたいなぁ……












と思ったのですが…

知らない間に寝てしまったようでした…sweat01









朝になり、目が覚めてからもずっと…

今の今に至るまで…








明るく、美しく…

規則的に変化していっている円の様子が

目(第3の目?)に焼き付いているように感じ…

ありがたく…

思い出させていただいています。。。























































今日(10日)のakemiさんのブログ

書いて下さった“心配する”ということ。
















自分の中に

まだ残ってしまっているな…sweat02

と感じていたことでした。




























書いて下さったように

どんなことが起ころうとと、

その時その時必要な対応さえすれば

クリアできる、と…

どんなことも乗り越えられないはずがない、と…



自分の中で

信じている自分が確かにいることは

感じているのですが…













まだ、どこかで

信じ切ることができていないのだな…sweat02

と思いました。




















それは、なぜか…?





















とても大切なところです。








そこを徹底的に見つめていきます。













































また…







自動書記で書いて下さった文章を

ドキドキしながら読ませていただきました。







文章を見させていただいた瞬間、

とてつもなく強いエネルギーを感じ…

ハートの奥の奥にダイレクトに響いてきました。














文字を大きくして下さっている部分を

目を閉じて感じさせていただくと…







さらにハートの奥の方で

何かが起きているような感覚が生まれ…



急激に眠たくなってきました。。。
























ブログを更新しましたら、

もう一度、しっかり感じさせていただこうと思います。












本当にありがとうございます…shine

Dsc08045

「お読み下さり、ありがとうございました…leoshine

2016年6月 9日 (木)

目を逸らさずに…

こんばんはshine




















今日は、何気なく

夫と出会ってから…のことを

振り返っていました。


























これまで、

私が夫にしてあげられたことは…?

と考えてみると…

















…いや、ないかも…

私はしてもらっているばかりだ…sweat02

そう思いました。











それなのに、少し前までは

(夫を)サポートしている…と思っている自分が

いたような気がします。
















ふと、それは…

サポートではなく、

コントロールしようとしていただけなのでは…?

と思えてきました。














そんな自分に

思わずぞっとしてしまいましたが…sweat01







そこを見なくては、

自分の真実は見えてきません…。


















近しいからこそ

見ようとしなかったところがあったんだな…と

あらためて強く感じ、今日は、何か…しみじみ…

自分の甘さ、傲慢さ…

コントロールしようとする意識の強さを痛感しました。。。






























気が付いても、

反省するだけで終わっていてはいけません。














大事なことは、改めること…。









そうしようと思わなくても

自然とそうできているように…













目を逸らさずに…








徹底的に顧みます。

Dsc08042

「お読み下さり、ありがとうございました…shine

2016年6月 8日 (水)

真心が沁みてきます。

こんばんはshine
































このところ特に、

人の気持ちの温かさ…というか

真心のようなものを

あらためて感じさせていただいています…confident












何を今さら…という感じですがsweat01

毎日、毎日…ひとつひとつ…ヒシヒシ…

感じさせていただいているような気がするのです。



























少し前に、自分で限定して

難しいかな…?と決めつけていたことがありました。


















そう考える元にある自分の思考を見直していると…



















ある方から、思いがけないタイミングで

思いがけず、

大丈夫、絶対できますよ…と言っていただきました。





















すると、

なぜか、すっと切り替わり、

ああ、そうだな…きっとできる…upshine

となっている自分がいました。






我ながら単純極まりないのですが…sweat01









その言葉自体が…というより

心から言って下さっていることが

沁みてきたから…のような気がしました。






少し引いて見れば、

完全にサポートしていただいている側だなぁ…sweat01

と反省もしたのですが

そういった真心が本当にありがたかったのです。














akemiさんや高次元の方々
からの

大きな大きな愛…






この世界で出会わせていただいている方々からの

嘘偽りない真心…













必ず、お返ししたいなぁ…とつくづく思います。


それも、限定せずに…。











だからこそ、お返しできる自分にならないと…です。









見直しを続けます。


































…すみませんsweat01

他愛もないことを先に書いてしまいましたが…sweat01





















今日(8日)のakemiさんのブログ

移行準備の一つということで書いて下さった…











目を閉じて、

自分の波動を必要最大限に拡げ、

ハートの奥の内なる自分と繋げてみる…





ということをさせていただきました。











ハートの奥の奥の方から

ブワ~ッと一気に拡がっていく感じがし…

思わず、身体がのけぞってしまうほどでした。
























夫は、目の前が明るくなり、

自分の中に

何かが入ってくるような感じがしたそうです。
















寝る前にもう一度、

感じさせていただこうと思います。













ありがとうございます…shine

Dsc08057

「お読み下さり、ありがとうございました…ribbon

2016年6月 7日 (火)

自分の愛は…?

こんばんはshine











































一昨夜、布団に入り、目を瞑った瞬間から

目の前が明るいeye と感じたのですが

さらにキラッshineと光るものが目の端の方に見えていました。



ウトウトし出した時…だと思うのですが

何かが起きたように感じました。









といって、

何が起きたのかは思い出そうとしても

思い出せないのですが…sweat01



何ともいえず心地の良い感覚に包まれたのと

目の前がとても明るかったことだけは

覚えていました。

感じさせていただいてるありがたさとともに

やはり、発破をかけて下さっているんだ…と感じ、

背筋がピーン…となりました。


















自分の中のエゴを見直していると…

この期に及んで気になったのが、

損得勘定でしたsweat02

完全になくなっているか…?















まだ…

欠片が残っているような気がしました。







この世界しかない、と思っていた頃は

そういった思考や欲が当たり前のように

なっていたのかもしれません…sweat01




ですが、今、まだ気になるのは…

深く見直せていないのだ…bearingと思いました。


















そもそも…を考えると

損得勘定は、全体を考えることが

できていない発想だな…と思います。




自分・自分…という…

愛とは真逆の発想。
















つまりは…

自分の愛がまだまだ小さいからだな…

と、つくづく。。。











今、わずかにでも

まだ、そういう思考が働くなら…

欲とともに、自分の愛のなさを

徹底的に見直さなければ…です。









そして、自分の畏敬の念…。











せっかく分けていただいた種を

大事に育てることができているか…?






















深く、繊細に…顧みます。


Dsc08018

「お読み下さり、ありがとうございました…virgoshine

2016年6月 5日 (日)

一つ一つがすべてに繋がる

こんばんはshine
















コントロールしようとする意識。

エゴ。












まだ、

自分の中に残っているのではないか?

と気になることを

注意深く見つめています。











私は、特に夫に対して

コントロールしようとする意識が強かったのだ…

と、あらためて…ですがsweat01

思いました。



















自分が思っていた以上に強くあったのだ…sweat02

と思うのです。







それは

明らかに愛からのものではない…

自分の思い通りにしたいという

エゴそのもの…bearing sweat01

















自分の一番見たくないところです…sweat02



























そこには、

夫だから…家族だから…

という甘えも働いていたような気がしますが…





そういう甘えやエゴこそ、とても怖いこと…sweat02












それが

相手の世界や可能性を狭め、限定してしまうことに

繋がっていたのだ…despair

と、強く感じました。











それは、もちろん

自分にも反映されるので

自分自身の世界や可能性も…ですが…。




















コントロールしようとする意識が

なくなってくると…












自然と、

相手(の選択)を信じ、尊重する…






という意識になってくるような気がします。


















また…







相手やどなたかを判断、評価したりすることも

できなくなってくる…というか

そもそも、そういう思考が

なくなってくるのでは…とも。。。



















一つ一つがすべてに…

繋がってくるようです。



































コントロールしようとする意識・エゴと

完全さよならする。









もっともっと繊細に…


徹底的に…







見つめていきます。

Dsc08016

「お読み下さり、ありがとうございました…penguinshine

2016年6月 4日 (土)

ありがたいエネルギー

おはようございますsun

































昨日(3日)のakemiさんのブログ

全体に降ろして下さったエネルギーのことを

書いて下さっていました。























未知のエネルギーを降ろす時…

新しい進化した者に対するエネルギーのようです…




書いて下さったお言葉の一つ一つに

思わずドキッeyesweat01









エネルギーを感じさせていただくと…









ハートの奥の奥の方から

静かに…大きく拡がっていくような感覚を覚え…

それがずっと続くように感じました。。。







とても繊細ながら

何というか、とてつもなくスケールの大きい…というか

上手く表現できませんがsweat01

これまでとは違うような感覚を

感じさせていただきました。








ありがとうございます…shineshineshine




































見過ごすことのないよう

自分の感情をヒントに

自分の思考の見直しを進めています。









ありがたいことに

感情が激しく動くようなことはなくなっていますが…

だからこそ、ちょっとの感情の揺れにも

敏感に反応します。







その揺れから

こうしなければ…というような

自分に対してのコントロールが

まだ残っているように感じました。







そういう意識が働かなくても

自然とコントロールできている状態になること。










そこに行きついていないということは

自分のネガティブな思考、

そして、自分の畏敬の念についても

まだまだ見直す必要がある、ということだ…sweat02

と思いました。
















畏敬の念…






とても、とても大事なこと…。








しっかり見直していきます。




































また…











自分を見つめていると

ここで、つまづいていたことも多かったんだ…

と、あらためて思いました。


自分を見つめる時に、

ぐんと落ち込んだり…感情が入り込んでしまったことも

多々あったのです。







そこに、

わずかにでも感情が入るのであれば、

客観的ではないということ…




これまで

自分自身で気が付けないことが多かったのも

やはり、客観的に見る、

ということが徹底できていなかったのだ…sweat02





今さらではあるのですが、そう思いました。





やはり、自分・自分…が強いのだなbearingsweat02とも…。
























進ませていただきたい道ははっきりしています。
















だからこそ、自己満足ではなく、

本当に別物に変われるように…





日々…今、今、今…。









徹底的に客観的に…

丁寧に見つめていきます。

Dsc08013

「お読み下さり、ありがとうございました…snailclover

2016年6月 3日 (金)

決めつけることなく…

こんばんはshine









































夫が、「今日さぁ…」と話し始めました。














仕事で初めてお会いした方がいたのだそうです。











その方をよく知る方から、事前に

「あの人は細かいよ。」と聞いていたそうで…







その話を聞き、

だから、気を引き締めて…と言われたように感じ、

ちょっと緊張した、と言っていました。








それが、

その方にお会いして一緒に仕事をしていると

…あれ?となったのだそうです。










仕事に対して、

その方なりのこだわりのようなものや

厳しい面は感じるけれど、

決して細かいことを言う人ではないな…

どこが細かいんだろう…と思った…と言っていました。








やっぱり、人それぞれ

人に対しての印象って違うんだな…

と、改めて思った、と。








また…





人の言うことを

鵜呑みにしそうになっていた自分にも

気が付き、反省した…sweat01とも…。









その話を聞いていて

私自身が、しっかり顧みなければいけないことを

言ってもらってるんだ…と思いました。















人の話を鵜呑みにしたり、

人の一面だけを見て、

この人はこういう人と決めつけたりしていないか…

ということを…。





ですが、

そう思ったところで、はっeye sweat01となりました。












今、決めつけてなかった…?

と思ったのですsweat01





事前に

夫に教えて下さった方のことを

人の一面だけを見て決めつけている人だ…と

思ったのでは…?sweat01 と。。。





いやいや、それこそ、

こういう人だと決めつけているよなぁ…bearingsweat01

と思いました。







自分の中に、

人を判断・評価する思考が残っているからこそ

そう思ったのだな…sweat02とも…。





どなたかの気になるところは

その人の中にあるとは限らなく、

自分の中にあるもの。













akemiさん
から教えていただいたことです。









そこが腑に落とせたことが

何より大きいように感じていましたが…










いやsweat01

そんなことでは、まだまだだ…sweat02

と思いました。














気が付けたことに感謝です。。。


しっかり見つめ…改めます。











お読み下さり、ありがとうございました…shine










カーテンの中に隠れているつもり?の愛猫。

「あの~ももちゃ~ん、しっかりハミ出てますけどぉ~happy02

Dsc08012_2

「…………………………sleepy……sleepy……」

長い沈黙の後、くぅ~~くぅ~~という寝息が

聴こえてきました…confident

2016年6月 2日 (木)

不意の再会から

こんばんはshine


































昨日、夫が職場に近いところで

数年ぶりにお見かけした方がいらしたそうです。








それは、私の父が生前よく買いに行っていた

海苔屋さんの社長さん。










とても美味しい海苔で

私も、いつの頃からか

そのお店の海苔をよく食べていました。















家に来客があると

お土産にその海苔をお渡ししたいため

母に言われ、父がよく買いに行っていたのです。


















その方からすれば、

父は、かなり長いお付き合いのお客さん。






















毎年、父宛てに年賀状もいただいていたので

父が亡くなったことは、当時、お伝えしたのですが

その後、一度、留守番電話に

メッセージを入れて下さったことがありました。






といって、

実は、私はほとんど覚えていなのですが…sweat01










父の晩年、

代わりに、そのお店に買いに行ってくれていた夫は

そのことを覚えていて

気になっていたのだそうです。



















夫がお声をお掛けすると、

あれ~eye とびっくりされ、

その後、すぐにその留守電の話や父の話になり…




お仏壇にお線香をあげてほしい…と仰って、

今、持ち合わせがないから

帰りにでも店に寄ってくれませんか?



ということになったのだそうです。





夫は、そのお気持ちが嬉しかったそうで

聞いていた私も、数年経った今でも

そんなふうに思い出して下さるんだ…

と、思わず感激してしまいました。









夫の不意の再会に

思いがけず、あったかいものを

いただいたような気持ちになりました。




























その一方…











再会させていただいたのには

どういう意味があるんだろう…?

何か気が付かなければいけないことが

あるのかな…?

ということも…。










こちら側の都合で

知らず知らず、相手を心配させていたり、

不義理のようになっていることがあるのでは…?













そういうところを再度見直すよう

促されているのでは…?


と思いました。













知らず知らず…や

気が付かないうちに…などがあるうちは

まだ、どこかに自分、自分…という思考が

残っているということだと思います。





洗いざらいなくしたいです。




不意の再会に心底感謝しながら…

しっかり見直します。




Dsc08004

「お読み下さり、ありがとうございましたcherry

2016年6月 1日 (水)

ウェルカムの姿勢で

こんばんはshine



























今、仕事のことでの変化を

(水面下で)起こしている最中なのですが

予想以上に

サクサク物事が進んでいるような気がします。




というか、

自分のエゴを徹底的に除いて

一つのことを決定したら、

物事がどんどん進むようになったような…。
















ハートで判断し、ひとつ行動に移すと、

物事が大きく動き出す…


そういうことが実感として強くあります。










また…

面倒なこと、大変だと思われることは

先延ばしにしようとする思考があったことを

大いに反省しました…sweat01










そもそも、面倒だとか、大変だとか

自分の思考がそう思わせているだけのこと。




そういう思考や

そのもとにエゴがあれば、

必ず、何かしらが滞るような気がします。


















また、その中には

変化に対する恐怖心というものも

あったような気がしました。





それは、この世界しかないと思っていたから…

かもしれません。






















ですが、今…















変わっていけることが楽しいですし、

何か…楽しみですshine






少々上手くいかなくたって

そこに(自分の)どんな思考があったのか、

見直すチャンスをいただいたということ。









そういうことに対して

ウェルカムの姿勢でいたいです。

あらためて…ですが、そう思いました。
















夫が、絵を描く勉強のための教材を

自分で取り寄せました。



絵というのは、

具体的にいえば水墨画なのですが

これまで、まったく触れたことがない世界です。













akemiさん
が、

お電話でのセッションでお伝え下さったことで

何かが腑に落ち、やる気になったようで…




つい最近のことですが、

知らないうちに取り寄せていました。















夫も、何かしら変化が起きているようです。





これまでになかったような速さで…。







学ばせてもらっています。。。




















やはり、

自分の船の舵取りは自分自身。












当たり前のことですが…





そこには、内なる自分との繋がりの強さ、

信頼関係の強さが

深く関係しているな…と感じます。










私は、まだまだ

自分のエゴを見直さなければいけません。






ハートの反応に留意しながら

エゴを徹底的に見直し…




前へ進みます。









お読み下さり、ありがとうございました…shine












グルーミング(自分の身体の毛のお手入れ)に

余念がないももちゃん。別アングルから見てみると…

Dsc07998

↓こんな感じです。動きが速すぎて…

Dsc08002_2

ブレブレですみませんsweat01

心を1つのことに集中して、他のことに気をとられないこと…

“一心不乱”を見せてもらっているような気がします…。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ