« 思考の癖の元には何が? | トップページ | 自分のネットワーク »

2016年2月21日 (日)

捉え方を変える工夫

こんばんはshine
















自分の捉え方、考え方を

楽しいものにするためには…と考えていて

ちょっと、う~ん…sweat01と行き詰まった時に

ふと思い出したことがありました。









それは、

以前に聞いた友人の言葉でした。





当時、なぜ、そういう話になったのかは

忘れましたが、

自分にとって抱えきれないような

ショックなことがあった場合

どのように受け入れ、昇華していくか…

というような話をしていたのだと思います。









すると、彼女は

「極限になりそうだったら

“私はドラマの主人公なんだ!”と思うようにする。」

…即答でした。





起きた現実は、ドラマの世界の話で、

自分はその主人公だと思うようにする…

いうことのようです。










(それを実践すると)

一瞬、衝撃や悲しみのド真ん中にいる自分から離れ、

その状況や自分の感情などを

客観的に観れるようになる、というようなことを…

言葉は少し違うかもしれませんが、

言っていたように思います。










そして、

これは、一種の逃げかもしれないけどね、

という言葉も付け加えていたことを

覚えています。









その時の私にとっては、

意外な答え…というか発想だったのでsweat01

なぜそうしようと思ったの?と聞くと

もともとは何かの本で読んだのだそうです。




確かに、それ自体は

友人のいう逃げというものになるのかもしれません。






ですが、

受け入れづらいことを受け入れ、乗り越える為に

色々な方法を試みているんだな…

そういう発想の転換は面白いな…

当時、そんなふうに思ったような記憶があります。




























今になって、そのことを思い出しながら

何かヒントにならないかな…と

上記の友人の言葉を書いていると…






現実は、自分の思考が造り出した世界の話で

自分はその作者兼主人公。





そんな言葉が浮かびました。









いえ、浮かんだというより

単に、友人の言葉を

今、自分が思っていることに置き換えただけですが…sweat01

書きながら、

何回か声に出して読んでいると…






意外と、

何かがストンと…落ちたような気がしたんです。

















すべては自分の責任だというの自覚と

物事に対する捉え方が、少し軽くなるような…








上手く言えませんが…

そんな気がしてきました…sweat01












単純ですが…何か掴めそうな。。。

不思議な感覚です。
















ピントをずらさないように…ですが

自分の物事に対する捉え方が

ふっと明るく、軽くなるようなこと…






自分の発想の転換…

何がヒントになるか、わかりません。



浮かんだら…

書いてみたり、話してみたり…してみようと思います。









すみません…sweat01

いつも以上にまとまっていませんが…

お読み下さり、ありがとうございました。

Dsc07454

「では、おやすみニャさいshine

« 思考の癖の元には何が? | トップページ | 自分のネットワーク »

スピリチュアル&アセンション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95072/63244201

この記事へのトラックバック一覧です: 捉え方を変える工夫:

« 思考の癖の元には何が? | トップページ | 自分のネットワーク »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ