« 自分の思考の傾向 | トップページ | 変わっていくことの楽しさを… »

2016年2月13日 (土)

自分の中にもありました。

こんばんはshine
















今日は、気温がぐぐっと上がりup

春…というより初夏を思わせるような

ぽかぽか陽気sunとなりました。



本当に、驚くほど暖かかったですconfident











小さな頃のことを思い出し、顧みていると

自分の記憶という曖昧なものが

いかに、今の自分の思考に影響を与えているかを

痛感しましたsweat02


といって

それは、もちろん、ほかでもなく

自分がそうしていることなのです…sweat02




昨日、書かせていただいた

担任の先生の言動に対しての嫌だなという自分の感情、

先生を判断し、ジャッジしている自分の思考こそ、

身体の不調(おなかの痛み)や

当時の現実を造り出していたのだな…

と思いました。




ですが、何か…まだ

すっきりしない感じがあり…

う~~ん…sweat02と思っていたのです。。。























今日(13日)のakemiさんのブログ

読ませていただいて、

…ああ、そうか…sweat02

と思わせていただいたことがありました。














気が付いたのにもかかわらず、

今の私の思考も、

まだ先生に対して、ジャッジしたままなのでは…?bearing

と思ったのです。




気が付かせていただいた先生に対する

感謝が湧くより

好き嫌い、良い悪いという

要らない思考がムクムク湧いてしまう自分が

いまだにいました。



わわ…これじゃ、変わらないよ…sweat02


思わず、自分に突っ込みを入れてしまいました。

























そこで、もう一度、じっくり

当時の先生の姿を思い出し、

自分の思考や感情を顧みていると…








はっとしたことがありました。











当時、苦手だと思っていた

先生が怒っておられる時のお姿は…








夫と喧嘩している時の

私自身の姿に通ずるものがある…?sweat01sweat01

と思ったのです。






夫と喧嘩になる時は、

私の方が、一方的にワ~ッと言っていることが

多いのですsweat01





はっとした瞬間は、

思わず否定したくなりましたがsweat01

よくよく考えると…
















そうか…

自分の中にある部分なんだ…sweat02



と思いました。























相手の嫌だと思うことは、

まさに自分の中にあること…

ということは、これまでも感じていましたが…

なぜか、ここは繋がらなかったのです。











すると…





先生に対して

自分の中にあることだったのに

あんなふうに思って申し訳なかったな…wobbly

可愛がっていただいていたのにな…



という気持ちが沸々湧いてきました。








好き嫌い、良い悪いというものは

一番、自分自身を苦しくさせている思考だな…

と思います。

本当に要らないものですが

根深くあるのかもしれません…。









感情が動かず、

そういう思考が働くことがない…


近づいていけるようにしていくしかありません。







自分の中にあるものをしっかり自覚し、

その上で変わっていけるように…。



なぜか、ぼわっと毛を立たせながら…

Dsc07419_2

寝ている愛猫です。

« 自分の思考の傾向 | トップページ | 変わっていくことの楽しさを… »

スピリチュアル&アセンション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95072/63204871

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の中にもありました。:

« 自分の思考の傾向 | トップページ | 変わっていくことの楽しさを… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ