« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

展開を早くしていきます。

こんばんはshine






















特に、ここ数日…

夜の早い時間から朦朧とする感じがしたり…

日中も、とても眠たく感じるような日が続いています。

自分の身体や

エネルギーを感じさせていただく感覚なども

何か…変わってきているような感じがしています。































ヒントから答えに辿り着けないのなら、

それをする資格がないかと思っています。

その為に、意識を研ぎ澄ませられるように・・・

akemiさんのブログ 9/28『右脳の活性化』より

一部抜粋させていただきました。)












akemiさん
が書いて下さった上記のお言葉にハッとし、

何度も読ませていただいています。







夢などから

ヒントになるようなことはいただいているのに

答えに辿り着けない…

自分の意識の拡大が進んでいなく、

繊細な感覚でキャッチもできない…

そういうことが

私は多々あった(ある)のではないか…と思いましたbearingsweat02





答えに辿り着きたいのなら

それをすることができる自分にならないと…です。









もっともっと意識を拡げ、視野を拡げて

繊細な感覚で

意識を研ぎ澄ませられるようにならないと…up

























akemiさん
が、

ご自身の意識の拡大をどんどん進めて下さり、

以前は不可能であっただろうことも

1つ1つ可能にしてきて下さったおかげで

今、私たちは歩ませていただいています。














今日(29日)のブログ
にも、新たなことをして下さっていて…

(お描きになられた絵のエネルギーを絵文字に入れて下さっています)

本当に…サポートしていただいてばかりだなぁ…sweat02

と、つくづく思い…

感謝の気持ちと申し訳ない気持ちが溢れてきました…。

これほどまでに

あらゆることをやっていただいているのに

自分の意識の拡大が進まなければ

何にもならない…お応えすることができないんだ…sweat02

すべては、自分自身の拡大次第なんだ…

ということを、さらに強く感じます。















全体の中の一人としての責任というものも…。












これまでのような速さでは、到底何も変えられない…








もっともっとスピードアップして

1つクリアすれば、次に進む…

展開を早くしていきます…up












また…

今日、ふと…





私は、“〇〇ねばならない”という言葉を

使うことがまだあるなぁ…sweat02と思いました。







普段、何気なく使っている言葉にも

自分の思考の癖が現れますね…。








〇〇ねばならない…は

決して、明るく、軽く…ではないなぁ…sweat01








私の中に、

そういう思考が残っているということだなぁ…

と思いました。





思考の癖も、徹底的に見直します…shine








お読み下さり、ありがとうございましたmaple


Dsc06858

「ももも…頑張って見直してます…upshine

2015年9月27日 (日)

昨日の夫の話から…

こんばんはshine


























昨日の夫の話をさせていただこうと思います。

お付き合いいただけると幸いです…confident


















昨夜、夫は、乗っていたバスから降りる際、

地面に着いた右足を捻ってしまい、

体勢を崩して、大きく転んでしまったそうですsweat01


















その時に右足のくるぶしを痛め、

転んだ直後は、骨にヒビが入ったのでは…?sweat02

と思うほど痛かったそうですが

バス停にあるベンチに少し座っていたら

徐々に痛みが引き、ゆっくり歩けるようになったのだそうです。






家に帰り、ひたすら冷やしていたら

痛みは引いてきたので、幸い捻挫だったようですが…












その時、仕事をしていた私は

後からその話を聞き、

捻挫で済んだことにほっとしたのと同時に

…あ!sweat01即座に見直すべき思考が、私にあるのでは…?sweat01

と思いました。

















(夫に対して)感謝が足りないのかな…?sweat01

…ああ、そうかもしれない…sweat02

頼りきっているところがあるのでは…?

それも、思い当たるなぁ…sweat02












独りでブツブツ言いながら、反省しているとsweat01

それを聞いた夫が…












いや、きっと、自分に見直す思考があるんだろうな…

どういう思考だろう…?


と言い、夫自身の思考を顧み始めました。




















これまで、

思考の見直しは難しい…sweat02と言っていた夫です。

自然と顧みることが当たり前になっているであろうことに

若干驚きつつ、何とも嬉しい気持ちになりました。









そして、二人で反省会…














私は、

まだまだ、夫に対して感謝が足りないのだ…

しっかり反省し、改めていかなければ…sweat02



















これまでも反省していたことだったのに

まだまだ改まっていないのだ…sweat01

とても申し訳ないような気持ちになりました…weep
























そして、十年以上前にも

同じところを捻挫したことがあった夫は…

















当時、周りの人たちから

捻挫はしっかり治しておいた方がいいよ…

と言われていたのにも関わらず

自己流で治したこと、安易に考えていたことを反省したようです。


















昨日の自分の思考も振り返りながら

思い当たることがあったようで

あれもそうだな…などとブツブツ言っていました。













また…














その(バスから降りる)時は、とにかく派手に転んだそうでsweat01

バスの運転手さんが「大丈夫ですか?」

と声をかけて下さったり、

一緒に降りた見知らぬ方々が心配して下さったりしたのだそうです。







夫は、恥ずかしい気持ちはあったけれどsweat01

声を掛けて下さったのは嬉しかった…と言っていました。












特にそういう時は、

見知らぬ方々が掛けて下さる言葉が嬉しく、

ありがたいものですね…confidentshine



















そのことがなければ、言葉を交わすこともなく

通りすがったであろう方たちから

思いがけず、優しさをいただき、

思わず、心がほっこり温まったりして…











痛みが少し軽減したように感じたり、

一瞬、マイナスにしか見えなかったことが

そうではなかったのかも…とすっと思うことができたり…。








やっぱり私たちは、

誰かに支えられているんだよね…













そんなことを話しながら

あらためて大切なことを感じさせていただいたような気もしました。










今日になり、ありがたいことに

夫の足は、かなりの回復力を見せてくれています。

腫れが引き、テーピングをしたら普通に歩けるようです。

感謝…ですshine




























まだまだ…



気付くべきことにちゃんと気付けるように

自分の思考の見直しを続けます…shine




一日一日を大切に…

スピードアップしていきますup



お読み下さり、ありがとうございましたclover

Dsc06851

「今日は中秋の名月ですニャ。お月さま、見えるかニャぁ…heart

2015年9月25日 (金)

自分に問う

こんばんはshine




















昨日(24日)のakemiさんのブログ

何度も読ませていただき、

今一度、自分に問いながら、顧み方を見直しています。



本当に客観的に見ることができているか…?

そう思い込んでいるだけではないか…?

できていると思い込んで

安心しようとしていることはないか…?









安心しようとしている……?

自分の問いにピクッとしてしまいましたsweat01





実感していたい、安心したい…というのは、

以前、自分の思考の傾向にあると思ったことだからです。



















そして、ずっと以前に

akemiさんがブログに書いて下さったお言葉が

頭をよぎりました。















自分が前より成長した部分を探し出すことを始めたら

赤信号だと思って下さい。



akemiさんのブログ 2014年6月12日『自身が邪魔をします』より

一部抜粋させていただきました。)


以前、読ませていただいて、ハッとしたのです。

以来、度々このお言葉が頭をよぎるようになりました。





私の場合、

そういうことを探し出そうとしている時が

明らかにありました。






自分のまだなだなところを徹底的に探し出すことよりも

そちらに目を向けようとしてしまう時が…sweat02





それこそ、実感し、安心したかったのだ…と思うのです。


そもそも、実感していたい、安心していたい…

という思考自体が重たいのに…downsweat02






自分を客観的に見ることができない状態は

自分自身の重たい思考が造り出しているのですよね…。

そういう思考が、確実に自分の中にあったのです…sweat01







だからこそ、その自覚をもって

今もまだ残っているのでは…?と、

しっかり見ていかないといけません。


気付いて反省したら、しっかり改めないと

前には進めないです。




そして、自分のまだまだなところを

徹底的に探して、探して、探していかないと…sign03







今、この世界にいさせていただいて、

一歩でも前に進めるチャンスをいただいていることの意味を

深く理解できていたら…

それは当たり前のことなのだろう…と思いますし、

できていないと恥ずかしいことだ…sweat02とも思います。














この世界ではない世界での意識は

この世界での意識の延長線上にはない…








akemiさん

以前にも何度か書いて下さって

度々、考えさせていただいてきました。








ですが、本当に深く理解できているのか…?

というと…まだまだ…な気がします。。。

すみませんsweat01

中途半端ではなく、しっかり理解します。












そして…












自分の真実は…?




今日、自分に問うた時、ある言葉が浮かんできたのですが…

何か…もう一つ…掴めていません。









とても、とても…大事なことだと思います。




集中し、もっともっと繊細な感覚で…

問うていきます。




お読み下さり、ありがとうございましたshine

Dsc06853

「皆さん、しっかり眠って下さいニャcherry

では、おやすみニャさい…shine

2015年9月23日 (水)

今朝の夢から

こんばんはshine






















昨夜…というより、今朝方だったでしょうか、

見た夢を覚えていました。














見ている間中、ハラハラドキドキの夢だったので

覚えていたのかもしれませんがsweat01

何かメッセージをいただいたようにも感じました。





お付き合いいただけると幸いです。
















十数人くらいの方が出てきたのですが

私は、その中にいるような…?

近くで見ているような…?

どちらかわからない感じでした。








お会いしたことのない方々ばかりだったと思いますが、

なぜか、テレビに出ておられる方が

お二人いらっしゃいました。

 







その方々は、何かの団体というかグループのようで

お話し合いをされていたんです。






























そのお話を聞いてみて、びっくりwobblysweat01







なぜか、皆一斉に飛行機から飛び降りる…

という計画を立てていたからです。




私は思いきり動揺してしまいますwobblysweat02










しかも、そのグループの中では、

それは何かのチャレンジ?のようで

飛び降りることで、次のステップに進める…

というような捉え方をしているようでした。






…なぜ!?

死んでしまうかもしれないことなのに!?bearingsweat01














それが非常に危険な行為、命を落とす行為だということを

その方々に一生懸命伝えますが

何を言っているの?やらなければいけないの!

というような感じで、突っぱねられてしまいます。







つ、伝わらない…sweat02


私は焦りましたsweat01





















テレビに出ていらっしゃるお二人は、

それがどういうことだかわかっておられるようでしたが

それでも、決まったことだからやらなければ…

という感じのようでした。









お二方のうちのお一人に、もう一度必死に訴えますが

「もうやるって決めたから…。」と、なぜか笑顔で仰ったので、

この方は、死ぬ覚悟をされている…?sweat02

と思いました。






しばらくバタバタが続き…sweat01



















結局、その計画が決行されてしまったのかどうかは

定かではありません…sweat02




なぜなら、そういった場面は出てこなかったからです。

















ですが、その後

お一人の方(テレビに出ていらっしゃる方)以外の方のお姿が

見えなくなりました。

 




いつの間にか、その場には、

お一人の方しかいらっしゃらなくなっていたのです。












どうなったのかはわからないままでしたが

お一人残られた方を見ると

ああ、この方は、自分でお止めになったんだ…と

一瞬ほっとしました。













ですが、次の瞬間、

真剣な顔つきで「次の機会には自分もやる。」

というようなことを、その方が仰ったんですsweat01














私は、また焦りましたが

それまでのことがあって、

力が抜けたような感じになっていたこともありsweat01

今度は、その方のお話を落ち着いて伺いました。




すると、その方は

突然、はっと我に返ったような感じになり、

そんなバカなことはやめる…と仰られました。

 

 

 

 


そして、みるみるうちに

いつもテレビで拝見しているような明るいお顔に

戻られていきました。
















その急激な変化に、私はびっくりしながらも、

何かしら伝わったのかな…よかった…とほっとしています。

 

 

 

 




そのあたりで目が覚めたのだと思います。

最後の嬉しかった感覚は

起きた後もしっかり残っていました。















しばらく、その夢の意味を考えていました。







結局…私は、たくさんの方々を説得できなかった…sweat02

やはり、もっともっと意識を上げていかないと

お伝えすることやサポートすることなど出来ない…

ということかな…sweat02と思いました。















ですが、何か…まだひっかかります。













…ん?そもそも、説得しよう…としたこと自体

間違っていたのでは…?


ふと、そう思いました。














説得するというのは、

こちらの考えを相手に理解させようと働きかけること…。








しかも、一方的に自分の気持ちで伝えようとしても

それは、独りよがりなことでしかない…sweat02













人それぞれ考え方が違っているのは当たり前、

そのことも十分踏まえて、伺わせていただいたり、

お話させていただいたりすることが大事なのに…












そういうことが、私はまだまだできていない…

ということだ…sweat02と思いました。












また、最後に、

お一人の方のお気持ちに変化が見られたということは…










あきらめずに粘り強くお伝えしたり、

サポートしたりすることが大事…ということかな…?














伝わるか否かは、相手の方のタイミングもある。

自分で勝手に判断したり、

要らない思考を巡らしたりすることなく

お伝えすべきことをしっかりお伝えする、

行動していくことが大事…











それも、一方的でなく、

相手の状況や状態も見ながら、繊細な感覚で…









そういうことではないか…?と思いました。














私には、まだまだ繊細な感覚も

柔軟さも足りないのだ…と思いますsweat02














自分勝手な解釈はしてはいけませんが…sweat01

できていないことや足りないところを指摘していただき、

何か…ヒントをいただいたような気がしました。

















見させていただいたことに

心から感謝します…shine

















まだまだ…

気が付くべきことがあると思います。

















もっともっと繊細な感覚を持ちながら

客観的な見直しを続けていきます…shine















お付き合い下さり、ありがとうございました。













少し前の写真ですが…

Dsc06523

表情と言い、左足の上がり具合と言い、

“ザ・ももちゃん”というショットwink

やっぱり好きな一枚ですheart(親バカぶりが加速してるような…sweat01

2015年9月22日 (火)

しっかり殻を破って…

こんばんはshine













今朝は、手足が冷たくて目が覚めました。





昨夜、少し厚着をして寝たからか?

いつの間にか、布団から手足を出していたようでsweat01

首元まで冷えそうになるところで目が覚めたようです。






身体の芯は温かいままだったのでほっとしましたが

あやうく風邪をひくところだったのでsweat01

気をつけること、注意することがあるということだ…

薄氷の上を歩いているのだから

気を引き締めなければ…sweat02と思いました。

























今日(22日)のakemiさんのブログ
を読ませていただき、

また、見直しのご提案をして下さっている…

ありがたい…weepshineと思いました。

ありがとうございます…shine

















自分の考え方がどういう性質を持ったものなのか?

もっともっと深く探っていくことが必須なのだ…

まだまだ甘いのかもしれない…sweat02と思いました。









自分の真実は?と自分に問うてみると、

光が見えてきましたが…拡がりが小さいように感じます。




言葉は浮かんでこなかったのですが、

殻を破る…

そういうイメージのようなものがふっと浮かびました。






まだ殻が破れていない…

枠から超えることができていない…ということ…?

自分で限定してしまっている…?sweat01










この期に及んで、自分の真実から

目を背けようとしているところがあるのかもしれない…sweat01





目を背けていては、

一歩も進めるはずがありませんwobblysweat02

























自分の思考が造り出した小さな小さな世界の中で

あーでもない、こーでもないと

心配したり、怒ったり、悲しんだり…sweat01

ネガティブな感情に翻弄されるがまま

物事の原因を自分以外のことに見つけ出そうとしたり、

自分の思考を見直そうとは思いもしなかった傲慢な自分、

その小さく狭い世界は、

自分の思考が造り出していたことにも気が付かなかった

無知な自分…真実を知らない自分からは

しっかり卒業したい…






心の底から、切に思います。



もう、絶対に戻りたくありません…。










だからこそ、

自分の見たくない思考を徹底して客観的に見つめ、

改めていくことしかないですね…。






自分の真実に目を背けることなく

勇気を持って、見つめていくしかありません。




















どういう殻を破れずにいるのか…

何をどう限定しているのか…?









そこに、今、見つめるべきものがあるのかもしれません。




自分の思考、その性質を

徹底的に見つめ直していきます。






























akemiさん
のプラーナを感じさせていただくと

私の身体がグッグッとup持ち上がりそうな感覚を覚え、

その度に思わず感動してしまいます…shine





ほんの少しでも近づけるよう…

一歩でも前に進めるよう…

一瞬一瞬を見逃すことなく、見直します。


















しばらくこの体勢で…

Dsc06815_2

ぼ~っ~と何かを見ているももちゃんです。

(視線の先に何かがあるわけではありません…)

ももちゃん、どこ見てるの~?

Dsc06816

「…んニャぁ?…………………sleepy………」

……coldsweats01

お読み下さり、ありがとうございましたclover

2015年9月20日 (日)

感じさせていただいて、今、思うこと

こんばんはshine






































今日(20日)のakemiさんのブログ

2種類のエネルギーを送って下さったことを書いて下さって、

読ませていただいた瞬間、

思わず、「…あっ!」と声が出てしまいましたsweat01









今日のお昼過ぎてからだったと思うのですが

急に視界がパ~~ッと明るくなり、

明らかに身体がふわっと軽くなったように感じた

瞬間があったからです。

また、頭頂部あたりに何かを感じたりも…。











その時は、

エネルギーを送って下さったことを知らず、

akemiさんのブログを読ませていただいて

ああ、そうだったのかぁ……weepshineと…。











なんてありがたいことだろう…sweat02

と思わせていただくのと同時に、はっとしました。















きっと、これまでも

私たち(私です)の気が付かないところで

やって下さっていたことは

たくさん、たくさん…たくさんあったのだろうなぁ…sweat02



















今日のように、何にも知らずにsweat01

不義理なことをしていたことも、私はたくさんあっただろう…sweat02と。。。












これまでも反省してきたことなのですが…sweat01

あらためてそう思い、

とても恥ずかしく、申し訳なくなりました。。。
























この世界では、言葉を使わないと

どなたかがやって下さっていることや真意に

気が付けなかったり、わからなかったりすること…

…というより、そう思い込んでいること…というのでしょうか、

そういうことがたくさんあるように見えます。















ですが、本当は

その言葉というツールを使ったとしても

真意に気が付けなかったり、違うように受け取っていたり…sweat02

結局、ちゃんと伝わらなかったりすることも多々…。



















だからこそ、

そこに言葉があるかないかは重要ではなく、

察したり、感じたりすること…

繊細な感覚を持って気が付く…ということが

とても、とても、とても大事なんだよなぁ…



























この世界で、

そういうことが当たり前にできるようになることが

大切だよなぁ…

と、あらためて思いました。













そして、そういうことは、

自分の内側から沸々溢れ出す感謝shine

湧いてくる畏敬の念shineというものに繋がっているなぁ……

ということも。。。















それには、やはり、

意識を高めていくしかないのですよね…。














畏敬の念が低かったり、

真の感謝ができないことほど恥ずかしいことはない…と

しみじみ感じていますので…bearingsweat02

本当に、もっと頑張らないと…upです。





















日々、akemiさんが、私たちのために

色々な角度から、あらゆることをご提案下さったり、

試みて下さっていることを

さらにヒシヒシと感じさせていただいています。














akemiさん…

本当にありがとうございます…。

























拡大が遅くて、本当に申し訳ありません。。。














自分、自分…という考えが残っていないか?

謙虚さがなかったり、素直でなかったりしていないか?

相手のことをジャッジしようとしていないか?

人と比べていないか?












自分の思考を徹底的に見直し、

できていないと気が付いたことは、

即、改めるように頑張っていますが…











まだ、もう一人の自分がチェックしていて

一瞬、判断しかねたり、

遅くなったりするところがあることも感じています…sweat02













できていると思い込んでいることがないか?

気が付くことができていないことは…?





いつも、自分に厳しく…

スピードを上げて、取り組ませていただきます…shine












お読み下さり、ありがとうございました…clover




何かに気が付いた様子のももちゃん。

Dsc06772

視線の先には、小さなモッくんの姿が…。(モッくんとは“クモ”のことです)

Dsc06773_2

身を乗り出して、微動だにしないももちゃん。

モッくんも微動だにしないので、 この時間はしばらく続きましたcoldsweats01

2015年9月18日 (金)

プラーナを感じさせていただいて…

こんばんはshine






































昨日(17日)と今日(18日)のakemiさんのブログ

プラーナについてわかりやすく書いて下さって…

(ありがとうございます…shine

私も、自分のプラーナの質や滞りの有無などを

感じさせていただきました。















昨日、感じさせていただいた時は

プラーナは、わりと軽い感じはしたのですが

すっきりクリアではない…滞りがある…sweat01

と思いました。













そこで、自分の思考を探っていくと…















akemiさん
が書いて下さった

食べないと生きられないという考えが

自分の中にまだあるなぁ…sweat02と思いました。












特に、身体が疲れてくると食べなきゃという思考が、

働いているような気がします。






その思考は

徹底的に見直していかなければいけませんsweat02











その後、何回か感じさせていただくと、

その度に、少しずつ変化を感じつつ…

何か、身体が元気になってくるようにup感じました。












そして、先ほど感じさせていただくと…

フワ~ッとする感覚が強くなったように感じるとともに

不意に、何かが込み上げてきました…weepshine





一瞬、ん?何だろう?と思ったのですが

…あ…感謝の気持ちだ…shine と。。。














プラーナを感じさせていただいていることもそうですが…

(プラーナを)取り込むことができていること…

もっと言えば、

生かしていただいていること、

存在させていただいていること自体が

何か…とてつもなく…ありがたく思えました…weep














…と同時に

これまで感じさせていただいてきた感謝というものが

いかに薄っぺらかったかをさらに感じ…sweat01




自分のプラーナの滞りと関係しているような気がして

感謝についても、もう一度しっかり見直しなさい…

と言われているように感じました。

























感謝すべき人やことに

純粋に、素直に、深い深い感謝ができているか…?

もう一度、しっかり見直します。
























そして…

大変おこがましいのですがsweat01

akemiさん
のプラーナを感じさせていただくと…











一点の曇りもなく、純粋な…

大きな大きな光を感じさせていただき…

思わず、ぐっときてしまいました…weepshine

(そういう場合ではないのですが…sweat01












違いというものをはっきり感じさせていただけて

とても、とてもありがたかったです…shine



















本当に、まだまだですが…sweat01

自分の思考をどんどん探っていき、

しっかり改めていくことを続けます…shine




お読み下さり、ありがとうございましたshine

Dsc06769

「では…おやすみニャさいcherry

2015年9月17日 (木)

素直な気持ちと言葉で…

こんばんはshine
















昨夜(15日の夜です)は、遅い時間のご予約があり、

22時過ぎまで施術をさせていただいていたのですが

施術の途中から、ずっと微細な振動が続き…

時折、身体がブワ~と浮くような感じがし始め…

す、すごい…eyesweat01 akemiさん

何かやって下さっているのかな…?

少しドキドキしながら、感じさせていただいていました。











ですが、

昨夜、布団に入ってからは、

身体にかなりの反応を感じたことまでは覚えているのですが

そこからの記憶がなく…sweat01

気が付くと朝になっていました…sweat01

















愛猫が、また、妙に早くに起こしにきたので、

あ……もしかして???と思っていたのですが

今日(16日)のakemiさんのブログ

必要なエネルギーを入れて下さったことを書いて下さっていて

ああ、そうだったのかぁ…weepshineと。。。















akemiさん…
ありがとうございます…shine





















入れていただいているエネルギーに恥じないよう

意識の拡大を急がなければ…shineです。























また…








以前からakemiさんのブログをお読みになられているお客様と

お話をさせていただく機会がありました。

















ご予約を承らせていただいた時に

akemiさんのブログの内容でお聞きしたいことがあるので

少し時間を多めに取ってもらえますか?という旨をご連絡をいただき、

ありがたいなぁ…という気持ちと

私でお応えできるようなことかな…?sweat01という

不安な気持ちもありました。















実際、とても素直なお気持ちで、

率直に明確にお話し下さったので

こちらも、

自分が思っていること、お伝えしたいと思うことを

真剣にお話させていただいたのですが…




お伝えすることの難しさというものを

あらためてヒシヒシ感じつつ…sweat01

自分の意識の拡大不足を痛感しました。















自分がしっかり理解できていないことはもちろん、

やはり、(行動として)できていないことは、

お伝えできない…とつくづく思いました…sweat02














ただ…





お話させていただいた後に、お顔を拝見すると

何か…晴れやかな感じになっていらっしゃったので…

(私の感じ方が確かであれば…ですがsweat01

あ…もしかして、何は…伝わったのかな…?

つたないながらも、誠心誠意

素直な気持ちで、素直な言葉でお伝えすることで

何かしら伝わることはあるのだな…ということも

感じさせていただきました。














人にお伝えするということは、

自分の未熟さを実感する学びの機会だなぁ…

ありがたいなぁ…と、あらためて思いました。





毎日、あらゆる角度から、未熟さを実感していますが…sweat01

だからこそ、少しでも成長したいです。








まだまだ頑張ります…shine

Dsc06752

「遅い時間に失礼しました…ニャsweat01

お読み下さり、ありがとうございましたshineは…おやすみニャさいclover

2015年9月15日 (火)

…集中していきます。

こんばんはshine

















昨夜は、夜中に目が覚めました。



自分の身体に

何かしらの変化が起きているような感覚とともに

色々な体感を感じさせていただいたように思います。




これまでも感じさせていただいたことのある

ジェットコースターが下りに移る時のような身体がフワッと浮く感じと

背中あたりが波打っているような感じ…

後は…言葉で表現するには難しいような体感を

感じさせていただいていました。

映像は、

次々と色や形が変わっていくものが見え、

最後あたりに、もの凄く綺麗な光がキラッと見えて…

元の場所に戻ってきたような気がします。





ですが、

自分が移動しているという感覚はなく、

その場がどんどん変わっていっているような…?

そんな感じがしました。




今朝は、愛猫が久しぶりに

とても早い時間に起こしに来たので、

愛猫も、何かしら感じさせていただいていた?のかもしれません。



ありがとうございます…shine






































akemiさん
が書いて下さったように

何かが変化して来ているように感じさせていただいていて…

自分の中の緊張感が増しています。







だからこそ…



少し前までは、

なかなか意識の拡大が進まない自分に

焦りと不安を感じることが多く、

よく落ち込みそうになっていましたが…sweat01

もうそんなことを言っていられない…

クヨクヨなんてしていられない…

この世界でしかできないこと、

今、やるべきことに集中しよう…という気持ちが

より強くなっています。

(スミマセンsweat01これは、

普段からそうなっていなければいけないことです…sweat01





全体の中の一人として、

未来は私たち一人一人が創ってゆくもの…という意識を

もっと強く持たなければ…ということも…。


















まだまだ、視野が狭い自分を痛感している今…

愛と視野がリンクしていることも腑に落ちます…sweat02



自分のことのように捉えられる範囲を

もっともっと拡げ、視野も拡げていきます…shine











緊張感を持ちながら…

大事な時を過ごしていきます。





遅い更新になってしまい、申し訳ありません…sweat01

お読み下さり、ありがとうございました。








今朝、早く起こしにきたももちゃんは、とっても眠そうです…sweat01

Dsc06763

新聞の上に乗ったまま、とろ~ん…としてきましたwink

2015年9月13日 (日)

もっともっと大きく拡げていきます。

こんばんはshine

























どうしたら、視野を

もっともっと大きく拡げることができるのだろう…?




やはり、そこが大きな課題です…sweat02


































akemiさん

客観的に見ることを徹底的にすれば、

そうしよう(客観的に見よう)と思わなくても、

色々なものが、自然と客観的に見えてくるのではないか…

ということを書いて下さって…








…ああ、私はまだ

意識して客観的に見ようとしていることがあるなぁ…sweat02

と思いました。







そんな自分が、情けなく、はがゆく感じますが…wobblysweat02

自分中心に見ていることはないか…?

全体の中の一人として捉えることができているか…?

徹底して顧みています。











いずれにしても、

客観的に見ることが徹底できないと

視野は拡がらないように思います…sweat02

自分を客観的に見るということを

徹底していきます…shine








私たちが、この世界にいて、

チャレンジさせていただいている意味を

より強く感じさせていただいているような気がする今です。













全体の中の一人として

私たち一人一人が頑張って成長していくことが

(全体にとって)どれほど大きいことか…ということも

今さらではあるのですがsweat01

ヒシヒシ感じさせていただいているように思います。










だからこそ、今、頑張らないと…upshineです。

















また…

今朝のことなのですが…












起きてボ~ッとしていると

ふと、浮かんできた言葉がありました。





“人の中の神性を見る…”








一瞬、「…ん?」となりましたが

少し考えて……「あっ…」








昨夜、サポートするということについて考えていたので

もしかして、

今のはヒントのようなこと…かな?と思いました。

(自信はありませんが…sweat01





人の良いところを見るということではなく…

自分の中の神性を信じるように

人の中の神性を信じる…ということ…?

それが大事…ということなのかな?と…。


また、それは、意識してすることではなく、

ふと湧いてくるような感覚…

それこそハートですることだなぁ…






視野だけでなく

ハートも、もっともっと大きく深く広く…(というのでしょうか)

拡げていきたい…upと思いました。

 










ハートでの判断や思いというのは、

ふっと浮かんで来るもので瞬時です。

客観的に見た情報を総合させて、

ハートで判断し、即行動に移す。


一旦情報を得れば、その後、思考する事はありません。

akemiさんのブログ 9/13『ハートで判断する 3』より

一部抜粋させていただきました。)









ハートで判断し、即行動に移す…







まさに、akemiさん(がして下さること)に

感じさせていただくことです…shine

自分をしっかり見つめ直し、

ハートで判断し、即行動していきます。







お読み下さり、ありがとうございましたshine

Dsc06754

「ももも、視野を拡げてハートで判断&即行動…頑張りますcherry

2015年9月11日 (金)

自分の中の神性というもの

こんばんはshine






















一昨夜も、昨夜も、横になると

自分の身体が円を描くように廻っているような…

もう少し複雑な動きをしているような…

そういう感覚を強く感じさせていただいていました。









日中も含め、

身体へ感じさせていただく感覚が

より大きくなっていると感じることも多く…

その度に、自分の中で緊迫するような感覚が生まれます。



ありがとうございます……shine


























以前、akemiさん

思い悩むより、ふと出てくる感覚を信じてみませんか。

その感覚を信じることが自分を信じることであり、

この世界でいう神を信じることに繋がるのではないでしょうか。

akemiさんのブログより一部抜粋させていただいています。)

と書いて下さったことが

今になって、自分の深いところに響いてきています。

(遅くて申し訳ありません…sweat01











私は、やはり、ふと出てくる感覚よりも

自分の偏った思考に頼ってしまうことが

本当に多かったんだな…sweat02とつくづく思います。








だからこそ、

そういう現実を造ってしまっていたのだなぁ、と…sweat02











自分を変えたい、変わりたいと強く思い、

自分の思考を見直し、反省し、

ポジティブな思考に変えていくこと。









そうすることで、現実が変わっていくことは

本当にありがたいことに、

じわりじわり…と感じさせていただいてきました。










ですが、まだまだ…

自分の中からふと出てくる感覚を信じる…ということが

徹底できていないのだなぁ…

それは、自分の中の神性というものを

信じることができていない…

ということなのかもしれない…sweat02と思いました。

















自分の中の神性と

そこから来る感覚を信じることで

そうでない感覚を感じた時の

自分に違和感を感じる…





違和感を感じた時の自分の思考を

見直し、反省し、改める…











そういう感覚を信じることができていたら

本来、思考の見直しも

とてもシンプルなことなんだよなぁ…

と、あらためて思ったりして…。









自分の中の神性というものと

そこからの感覚を信じることが、いかに大切か…


ここに来て、もう少し深く理解できたような気がしました。

(もっともっと理解を深めます…shine
































お客様の施術をさせていただく時に

ふっと…自分の子供のように…というか、

とても愛おしく感じさせていただくことがあります。

(お客さまからしたら、気持ち悪いことかもしれません…sweat01
















それは、自分の内側から

湧き出てくるような感覚に感じるのですが…




初めていらして下さった方に対しても

感じさせていただくことがよくあり、

それは、なぜかな…?と思っていました。













なぜなら、

ずっと接客業をさせていただいていましたが

今の仕事に就くまでは

(お客さまに対しては)感じたことがないような感覚だったからです。









なので、もしかして

“触れる”ということが大きいのかな…?と思ったりもして…。

(お顔やお身体のトリートメントで触れさせていただいています。)











ですが、ふと…

施術をさせていただく時の自分の状態を

振り返ってみると…

思考が働かない状態になることも

大きいのかもしれない…と思ったんです。











施術をさせていただく時は、

段取りなどの思考のみ働くものの

ほとんど思考が働かない状態になるのです。










思考が働かない状態になるからこそ、

自分の中からの感覚が

働きやすいのかもしれない…?と思いました。






といって…











自分の意識の拡大が進んでいなければ、

そういう感覚も、

間違った方向に行かせてしまうことがあるように思います。









それこそ、自分の中の神性から来ているかどうか

気を付けなければいけないことです。






もっともっと、自分の中の神性と

そこからの感覚を信じて

そうでない時の自分を厳しくチェックします。














遅くて申し訳ないなぁ…sweat02と思うのですが…

ふっと腑に落ちたように感じることがあると

本当に嬉しくてたまらなくなります。





また、今、自分の未熟さを痛感することができて

本当に、本当に…ありがたいです。



















それは、個としてだけでなく、

全体の中の一人としても…。










全体の中の一人だからこそ、

頑張れることも多いのだなぁ…と

感じさせていただいています。













akemiさん
が書いて下さったように

決して傍観者にはならず、

当事者という自覚を強く持って

やるべきことをやっていきます…upshine



お読み下さり、ありがとうございましたshine


Dsc06746

徐々に冬毛に変わりつつあるももちゃんcherry

すでにモッフモフですが…heart

2015年9月10日 (木)

やろうと思えば必ずできる…!

こんばんはshine














先週の土曜日のことですが…

施術の前にお客さまに入っていただくフットバスを

運ぼうとして持ち上げたら、

右腰を少しひねったのか、グキッとやってしまったんですsweat01







その瞬間、この後施術ができるかな…?

と思うほど痛かったのですが…sweat01

なぜか、施術中は忘れているくらいで

その日は、普通に施術が終えることができました。















一生懸命になると、痛さなんて吹っ飛ぶなぁ…

と、つくづく思った出来事だったのですが…













その後、痛みは2日くらい続いたものの

今はほとんど感じなくなり、忘れてしまっていました。












ですが、ふと…

偶然なことなんてないんだ…sweat01と思い、

振り返ってみると…

…あっ!eye と思ったんです。








もしかして…













どういう状態(状況)でも、やろうと思えばできる…

やってみると(行動してみると)感覚としてわかる…

やってみないと(行動してみないと)わからない…

というようなことを

言っていただいていたのでは?と…sweat01







取り組む姿勢や

あれこれ考えず、まず行動してみることが

どれほど大切か…というようなことを

言われていたのでは…?と思いました。


(身体を痛めても行動した方がよいという意味ではありません…sweat01











そして、それは…

akemiさんが書いて下さったような

できない原因を外に見ようとしている…というところが、

私ににまだあるからではないか…?sweat01と…。







まだまだ、徹底できていない

甘さがあるのかもしれません。。。










自分の勇気についても、

もう一度深く見直していきます。











更新が遅くなってしまい、申し訳ありません…sweat01




お読み下さり、ありがとうございました…shine

Dsc06744_2

「今日もお疲れさまでした…shineでは、おやすみニャさい…cherry

2015年9月 8日 (火)

信じる力

こんばんはshine


























今日は、朝からから雨がザーザーrain

半袖では肌寒く感じるくらい涼しい一日でした。



































6日のakemiさんのブログ
に意識を向けさせていただくと…

私は、頭の上の方がソソソソ…とする感じがし、

ハートの奥がトクトクしてくるのを感じました。
































そして、内なる自分に意識を向けてみると…




ハートの奥の方から

ブワワワワ…upと大きく拡がっていくものを感じ…

それがどこまでも、どこまでも…

拡大していくように感じました。









と同時に、

どんどん解放されていくような感覚があり…

何とも言えない幸福感のようなものでいっぱいに…shine

(言葉は浮かんできませんでした…sweat01







以前は、内なる自分に意識を向けても

感じられなかったような感覚です。










ありがたいなぁ…weepshine

という想いが溢れてくるのと同時に

今の自分との差も感じました…sweat02









何か…まだまだ小さいのです…sweat02














まだ、何かしらの囚われがあるのでは…?

と思い、そこを探っていくと…




もっと強く信じる…



そういう感覚が生まれてきました。









自分の中では、

信じると決めたことに対する力は

強いように感じていたので…sweat01





…ああ、そうではなかったのかも…sweat01

という想いが沸々と湧いてきました。
















愛が存在しなければ

何を信じるか、正しい選択はできないことは

教えていただいてきましたが…





では、自分の中の純粋な愛をもとに

信じると決めたことは、全身全霊、純粋に信じる…

ということができているか…?というと…








できているような気になっていたのでは…?sweat02

と思いました。












そこに、恐れや不安などが

ほんの少しでも混ざっていたら

純粋に信じる力にはならないような気がしますが…

私は、不安のようなものが

混ざってしまっていたのでは?と…sweat02













ですが…


自分の中のどこかで…

純粋に信じる力が大きいものであることを

知っているような感覚も…

確かにあるようにも思うのです。

















ということは…



自分の中のそういう感覚を信じる力も

弱かったのかもしれない…

すみません…sweat01今、そう思いました。


(まとまりがない文章ですみません…)



























信じようと思ったことを

全身全霊、純粋に信じる…ということと

過信ではなく、自分を信じる…ということも、

見直してみなければ…と思います。



























自分から湧きあがるものを感じさせていただいたからこそ、

気になってきたことです。







気が付かせていただいてありがたいです…。













もっともっと変わっていきたい…up

という強い気持ちを持って、行動へ…








いつも、薄氷の上を歩いているという危機感、

緊張感を持ちながら…深く見つめ直し、

気が付いたことは、必ず変えていきます。



強い気持ちを持って…必ずshine





お読み下さり、ありがとうございましたclover

Dsc06739

「ももも…変えていきます…shine

2015年9月 6日 (日)

真に信頼できる自分に…

こんばんはshine



















ここ数日…

なぜか、ふとした瞬間に昔のことが思い出されます。













ああ、ああいうこともあったなぁ…と。。。







走馬灯のように…というほどではありませんが

ふっと浮かび、少し経つと消えていく感じで

そこには感情は入りません。








ただ、当時、つらいとか苦しいと思った出来事は、

自分が未熟だった反省として、

再々度、振り返ってみています。



感情は入れずに、淡々と…。







すると…

まだまだ反省すべき点が見つかり、

ああ、こういうことも反省できていなかったんだ…

と、恥ずかしくなりましたsweat01







今となると、

なぜ、自分は悪くないと思えたんだろう?sweat01と…

不思議なくらいですbearingsweat01

































そして、ふと…

以前は、こういうこと(振り返り方)ができなかったんだなぁ…

と、あらためて思いました。






















akemiさん
と出逢わせていただき、

すべては、

自分の思考を見直し、意識を変えるため…

自分自身の成長のために

起こってくれていたことだったのだ…と

心底納得させていただいたからこそ

何とかsweat01そうできるようになってきたのです。







その大事なことに気が付かせていただかなければ

今も、自分は悪くないという思考でsweat01

振り返る度に、苦々しい思いをしているかもしれません…。














それは、本当に本当に大きなことで

本当に本当にありがたいことだなぁ、と

つくづく思いました…weep



















また…



















以前、akemiさんが、この世界は

本当でないことを本当だと何の疑いもなく信じている、

そう信じることが当たり前だと思い込まされる…

そういう世界であることを書いて下さいました。





















自分の価値観と思っていることも

そうではないのかもしれない…と…。






この世界がそういう世界であることに

気が付かせていただいていなければ…と思うと、

心底ぞっとするのです…bearing

















何かしら疑問を持っても、しっかりコントロールされたまま…

もしかしたら、無意識にでも

コントロールする側になっていたかもしれません…sweat02




本当でないことを、自分が信じるだけでなく、

人をも巻き込んでしまう…







それは、本当に本当に…本当に怖いことです…bearingsweat02















真実だと思うことにめぐり逢わせていただき、

信じることができることが、どれほどありがたいことか…weepshine






心の底から感謝が溢れます…shine
























では、

今、自分の信じる価値観で生きることができているか…

というと…まだまだ自信がありません…sweat02



まだまだ知らないこと、わかっていないことばかりだ…sweat01

ということも、

日々痛感させていただいているからです。















akemiさん
が書いて下さったように

思っていることと言っていること、

言っていることと行動…

すべてが当たり前に一致するよう

徹底できていなければ、自分の価値観を信じるどころか

自分自身を信頼することはできないでしょう…bearingsweat01





真に、自分自身が信頼できる自分になれるよう

徹底していかなければ…shine



過去のことにおいても

まだまだ気付けていないことがあるかもしれません。

引き続き、顧みながら

もっともっと努力していきますup






















今日(6日)のakemiさんのブログ

入れて下さったエネルギーのことを書いて下さっていました。

また、背筋がピキーンとなりました…shine

そして、ドキドキ…が止まりません。













akemiさん……
ありがとうございます…weepshine






心して…過ごさせていただこうと思います。

お読み下さり、ありがとうございましたshine

Dsc06735_3

「ももも、心して過ごさせていただきます…cherryshine

2015年9月 4日 (金)

ひとつ、ひとつ…

こんばんはshine













今日の日中は気温がぐんぐん上がったようですが

夜になると、すっかり秋の雰囲気です。





















先日、相手の方のされた対応に

一瞬、驚いてしまったけれど

いつもよりショックは受けなかったことに気が付いたことや

それでも、やはり相手を判断しそうになってしまったこと…

について書かせていただきました。





ですが、

何か、もう一つすっきりしない感があり…sweat01

もう一度、見つめ直しています。























強めの言葉で言われたことに驚いたことは確かで…

それはなぜだろう…?と思うと

単純に、その勢いに驚いたというのもありますが…sweat01

そもそも、その方に対して決めつけていたことが

あったからかも…wobblyと思いました。








その方が、そういう言い方をするわけがない…

という決めつけですsweat02



例えば、この人はひどいことを言うだろう、言う人だ…

というのも決めつけですが

この人は、ひどいことを言うはずがない…

というのも決めつけ…になりますね…。








つまり、今回の場合は、この方はいい方だから、

そういう言い方をするはずがない…という思考が

元にあったように思うのです。














それは、良い・悪いで

この人はこういう人だと判断している思考が

まだ自分の中に働いている証拠だなぁ…sweat02

と思うのと同時に…







相手(人)に対して、

自分の思うような人であってほしい…

という願望が強くあるからではないか…sweat02

と思いました。







そして、そのような思考は、

人をコントロールしたい、コントロールしようという思考に

繋がるのではないか…とも。。。









私の中に、自分で思うよりもさらに強く

そういう思考があった(ある)のかもしれません。。。








そこをもう一度深く深く…

省みないといけないように感じました。









自分がそうであるように、誰しも色々な面があり…






自分がそうであるように

誰しも成長の途中にいるということ…。












だからこそ、お互いに成長していけるよう

出逢わせていただき、

切磋琢磨しながら、学ばせていただいているのですものね…。









そういうことは、

何度も何度も考えてきたことでしたが…

まだまだ、腑に落ちていないところがあるのでは…?

と思いました。
















それは、自分の視野や愛と

ダイレクトにリンクしている重要なところだと思います。










しっかり腑に落とし…

もっともっと繊細な感覚で、

自分の変えるべきところを見直していきます。





急ぎながらも、丁寧にひとつ、ひとつ…

しっかりと変えていきたいです…shine






お読み下さり、ありがとうございましたclover





また気温が上がり、喉が渇くのか…

Dsc06725_4

一生懸命水を飲み…

Dsc06728_2

ふう…っと一息ついているももちゃんでした…cherry

2015年9月 2日 (水)

感じさせていただいていること

こんばんはshine






























今日は、

ハートの奥の方までズンズンズン…というような

振動を感じさせていただいていて…

まるで身体の中にべースドラムがあるような感覚です。。。
















昨日(2日)のakemiさんのブログ
に、

昨日お感じになられた変化のことを書いて下さっていました。

























akemiさん
がお感じになられたこととは

違うかもしれませんが…sweat01

部屋の中で、キラッという光が何度もはっきり見えたり…

外に出ると、

目にする光景や情報が入ってこないというか…

何かフワ~~ッとしていて…

世の中全体の色のようなものが変わっているような…

そんな感じがしていて

何だろう…?何かが違う感じがする…と。。。















仕事の帰りに、

車の中で夫にそんな話をしながら

窓から外を見ると、やはりそのように感じました。












夜、akemiさんのブログを読ませていただいて

あ…もしかして…flair

私も、何かしら変化を感じさせていただいていたのかな…?

と思いました。















また…

















以前から、布団で寝る時ではなく、

家のリビングでウトウトした時に

一瞬、もしくはとても短い時間、

ビジョンが見えることが、たまにあったのですが…

それが、このところ、何日かおきに見えていました。











最初は、

どういうことかまったくわからなかったのですがsweat01

途中から、ふと…

このビジョンは、もしかしたらストーリーのように

繋がっているのかな…?と思いました。







最初は、高速道路のようなところを

車で走っていて、目前にトンネルが見えているという

ビジョンが見え…(車に乗っている目線で見ていました)





数日後、長く続く白い一本道の真ん中あたりを

人がテクテク歩いているところを

かなり上から見ているビジョンでした。











そして、その数日後に、

その道の最後までたどり着いているビジョン、

また数日後に、海か湖のような場所で

ひっくり返っている小さなボートを元に戻し、

体勢を整えて、ボートをこぎ出している人のビジョンを

斜め上から見ているようでした。













さらに、つい先日は

人が海にプカプカ浮いていると思ったら、

イルカさん(だと思うのですが)が

その人を押し上げてくれて、水面をスイスイと進んでいる様子を

やはり、斜め上から見ていました。









それぞれ、とても印象的なビジョンで

(特に最後のビジョンは驚きました…eye

何か繋がりがあるように感じたのですが、

どういうことかははっきりとはわからず…sweat01











ですが、今日になって…












もしかして、日々、何かしらの変化が起きている…

一人一人の成長で

状況は大きく変わっている…というようなことを

見させていただいていたのでは…?と…。













そう思うと、何とも言えず…沁みてきました…weep













私自身は、まだまだ…

自分の未熟さを痛感する日々ですが…sweat01






何かしらの変化を

感じさせていただいているであろうことを

励みにさせていただこう……頑張ろう…shine

と思わせていただきました。















akemiさん

皆が同じ方向を見て、それぞれの可能性を持ちよれば

想像を超えたものが出来るかもしれない…

ということを書いて下さって、

自分の内側からワクワクする感覚upshineとともに

さらに、背筋がピーンとするような感覚を覚えています。










思えば、akemiさんと出逢わせていただくまでは

この世界以外での可能性など

考えたことがありませんでした…

というより、

考えることができるとも思っていませんでした…sweat01













本当に信じられないことです…weepshine









深く深く感謝させていただきながら…

もっともっと視野を拡げていけるよう…up

集中していきます。














お付き合い下さり、ありがとうございましたshine

Dsc06710

皆さま…おやすみニャさい…heart

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ