« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月30日 (木)

情熱を持ち続ける

こんばんはshine












昨夜は、

寝入りばなか夜中かは定かではないのですが

これまで見たことがないような…

言葉では言い表せないような…

とても鮮やかな色彩の映像を

見させていただきました。


…わぁ……eyeshine



それは、思わず息を呑むほどで

とてもありがたく…weep

胸がいっぱいになりましたshine






ですが、

その映像がどういうものなのかは、やはりわかりません…sweat01






自分よがりな見方はしないように

気を付けたいと思いますが…sweat01

見させていただいて、

心底、ありがたいなぁ…という気持ちが溢れてきました。






今も、思い出すと、なぜかうるっとしてしまいますweep


ありがとうございます…weepshine



































一昨日、昨日と

あることに対する判断をしたのですが、

その時の自分の感覚が、今までとは違うように感じました。




そして…

ああ、本当にもう、この世界は卒業したいなぁ…

心の底からそう思いました。



それは、

この世界が嫌だから…という感じとは違いました。














ですが、ふっと湧いたその感情は、

もしや、ネガティブなもの…なのかな…?

それとも……?


自信がありませんでした…sweat01








そこで、

この世界の自分の意識をチェックしてみると…




以前とは拡がり方が少し違うように感じました。







ということは…








自分のこの世界への執着が

視野を狭め、意識の拡がりを抑えてしまっている

1つの大きな要因なのかな……



それ(執着)は、

自分で思うよりはるかに大きいのかも…sweat02

この世界への執着という事を

再度、省みなければ…と思いました。

















ですが、

その変わってきたと感じた自分の感覚が

ゆるぎないものなのか…

やはり自信がありません…。




まだまだ、

自分自身を信用できていないのです…sweat02

 









それは、

これまでの自分の甘さを痛感しているからですbearing




もっともっと厳しく、

自分を見つめていかなくてはいけません。



判断することも、まだまだ遅いようにも感じます。





























今日(30日)のakemiさん
のブログに

目覚めている状態とはどういった感じなのか?

tomokoさんに体験していただいたことを書いて下さっていますshine











目覚めている状態と

目覚めていない状態の違いが良く分かり、

とてもとてもありがたかったです…clovershine



目覚めていない状態というのは

ピントが合っていない状態というのも

自分のことを考えると、良く分かるような気がしました…sweat01







akemiさん、tomokoさん
、ありがとうございます…shineshineshine



















しっかり目覚めて、

メビウスの輪からしっかり卒業したい…up











今、強く強く…そう思います。


















強く思うこと…思い続けること…

本当に大事ですね。。。








熱をもって、取り組まなければ、

本当はできることも

できないままで終わってしまいます。







本当に、皆で卒業したいです…shine



それには、この貴重な今、一分一秒を大切に…

やるべきことに集中していきます。



眠いところにカメラを向けられ…

ちょっとふて気味に固まっている愛猫です…sweat01

Dsc06660

「…う~ん…眠いんだってば………sleepy

お読み下さり、ありがとうございましたclover

2015年7月29日 (水)

徹底して集中していきます。

こんばんはshine





















ここ数日のakemiさんのブログを何度も読ませていただき…

自分の中で緊張が走りました…。










そして…自分を徹底的に顧みています。






















自分の中にあった闇を

しっかりなくすことができているか?












テリになる要素は消えているか…?

真に清らかに近づいていっているか…?






みんな一つ…

全体の中の一人であり、全体の中の一人にすぎない…

ということが腑に落とせているか…?









物事を総合的に観ることができているか…?










まだまだ、

どれも自信をもってできている…とは言えない…sweat02







今のままでは

新しい世界の域に達することはできない…sweat02











焦る気持ちが吹き出してきました…が

焦っていても始まりません…。












AになるためにBをする…というより

今、自分が何をすべきかということ(B)に集中していると

いつの間にかAになっていた…













akemiさん
はずっと

そういう方法をとっていらしたことを

以前、書いて下さいました。















ああ、そうか…そうなんだ…

何か…その時、ストンと落ちたんです。

心底、納得できました。



















また、この方法は、

自分のこの世界での思考を超えたものとの繋がりを

信頼して…ということが土台にあることも

書いて下さっていました。










余計なことを考えず、内なる自分と繋がり、

今、やるべきことに集中する…












そういう徹底した集中力が本当に大事なんだ……















まだまだ、それもできていないのかもしれません…sweat01

今の自分に必要なことだと思いました。
























焦る気持ちも、余計な思考もなくし…

決して繰り返すことのないよう、自分がしっかりなくすべきこと、

基本になるような腑に落とすべきことを

1つ1つしっかり集中して見直していきます。




そして

12+1項目をバランスよく高めていくこと…


本当に大事ですね…shine





余計なことを考えず、しっかり1つ1つ…

それしかありません。

















ふと…

“奉仕できることは特権”というようなことを言った

アミの言葉がよみがえっています。








“最大の幸福は人に奉仕すること…”

というようなことも言っていて…

だからこそ、特権なのですよね…。























何のためにサポートするのか…?

サポートするということについても

もう一度、深く考えさせていただかなくては…と思います。





1つ1つ取り組ませていただくことに

徹底して集中していきます…shine



Dsc06649

「皆さま…お読み下さり、ありがとうございました…ニャ。」

では…おやすみなさいclover

2015年7月27日 (月)

影響というもの

こんばんはshine





























akemiさん
が、24日のブログから毎日、

色により周波数をお伝え下さっていますね…shine








日々、とてもありがたく

様々な周波数をじっくり感じさせていただいています。

















akemiさん…
ありがとうございますweepshine
































そして…

今日(26日)のブログの写真には

良いとは言えないエネルギーをないものとするエネルギーを

入れて下さいました。










ああ、本当に凄いことをやって下さるなぁ…weep

今さらながらに、つくづく凄いなぁ…

と思わせていただくのと同時に…








あらためて、影響というものについて

考える機会をいただいたような気がしました。























良いとは言えないものの影響…






今の仕事をするようになってから

私なりに…ではありますがsweat01

度々考えたり…感じたりすることがあったように思います。












クリスタルに関しても

ネガティブな影響のお話を耳にする機会があり

気を付けなければいけないもの…

という認識だけはありました。









ですが、

akemiさんと出逢わせていただいて

お話を伺わせていただくまでは

今よりもずっと、甘く捉えているところがあったと思います…sweat02





…いえ、それ以前に

そもそも、影響というものに関しての理解が

浅かったのではないか…

だからこそ、甘く考えていたのではないか…と思うのですbearing





























それが

akemiさんのお話を伺わせていただくうちに…






ああ、本当に気を付けなければいけないものなのだ…sweat02









背筋がピーンとなるような感覚を覚えました。



















そういうものの影響を受けないように

まずは自分自身を律していくことが大事なのだ…ということを

ヒシヒシ感じ、これまでの自分の甘さを深く反省しました…sweat02







そして、影響とは、受けるだけのものではなく、

知らず知らず、与えてしまうものでもあります。




















基本的に

自分の意識の拡大が進んでいなければ、

良い影響を与えることはできない…

その範囲も拡がらないのだとは思いますが…










良いとは言えないものの影響を受けてしまうことでの支障は

想像以上にあるのではないか…sweat02と思いました。



















自分自身がほんの少しでも

良い影響を与えることができる存在になりたい…



強く思いながら歩ませていただくことの大切さも

今、あらためて感じさせていただいています。

















そのためにも

影響というものに関しても、繊細な感覚を持ちたいです。
















まだまだ…ではありますが…




さらに、さらに…自分自身に発破をかけていきます。






















夫の手の上に頭を乗せている愛猫です。

(とても眠そうな顔をしていますcoldsweats01

Dsc06596

思わず、この手(前足)にズキュン…heart01

Dsc06598

相変わらず親バカです…sweat01


遅い時間の更新になってしまい、申し訳ありません!

お読み下さり、ありがとうございましたshine

2015年7月24日 (金)

熱く、強い気持ちで…!

こんばんはshine




































今日(24日)のakemiさんのブログ
を読ませていただいて

文字の色から

昨日までとは違った周波数を感じさせていただきました。















また新たなことをやって下さっているんだ…

ありがたい…weepshine













その発想力の素晴らしさと

強いお気持ちで

私たちのためにありとあらゆることをし続けて下さっていることに

言葉にできないくらいの感謝…

そして尊敬の念で胸がいっぱいになりました。。。weep













akemiさん…

本当にありがとうございます…shine



























…と同時に

本当に、今、ここで頑張らないと…upsweat01sweat01

あらためて危機感を覚えています。












身に余るほどの

大きな大きなチャンスはいただいています。













ですが、

そのチャンスを活かせるか否かは

自分の努力次第…なのですよね。。。










新しい世界の自分の意識とこの世界の自分の意識は、

近くなっているように思えてきましたが…

視野の広さの違いがまだ気になります…sweat02










おそらく、みんな1つということへの理解も…。







地球人としての自分を手放す…ということも

捉え方・感覚がまだまだ浅いのかもしれません。









自分の深いところと繋がり、

そういう感覚をもっともっと強くしていきます。








この時期、出来ていなければいけないことは

たくさんあるのに…

色々なことをやっていただきながら

成長が遅くて、本当に申し訳ありません。。。






自分の内側をしっかり見つめて、

物事を多角的に見ることができるように

視野を拡げていきますup










































また…






昨日(23日)のブログに書いて下さったこと…

はっとしながら読ませていただきました。











この世界には自分を落とす誘惑が多いのですが

一番の誘惑はご自身から発生しているものです。




akemiさんのブログ 7/23『誘惑に負けない強さ』より

一部抜粋させていただきました。)









自分の思考が3次元を卒業できていなければ…

嬉しいと思うこと、ワクワクすることも

この世界の枠を超えないもの…

自分を落とす誘惑によるものである可能性があるんだ…sweat02

と思いました。







もしかして…と思い当たることが、私はあります…sweat02


















といって、すべては

自分自身で発生させているものなのですよね…。







自分でもまだ気が付いていないことも

あるかもしれません。









即、見直して、

どのような時も誘惑に負けない強さを

しっかり備えていきます…。


















私たちの未来は

皆が一致団結することで

大きく成果をあげることができる…


以前、書いて下さったお言葉ですが

読ませていただいた時も胸に響き…

今、また、自分の中にリピートしています。







大きくことを成すには一人一人が大切…ということも。


だからこそ、

一人一人の意識の拡大が大事なのですよね…。















私は、自分を見つめていると

煮詰まりそうになることがあります…sweat01
















煮詰まったままにしていると

重たくなってしまうのです…sweat01











ですが、そういう時は

まさに、全体の中の一人という意識が

弱まってしまっているのでは…?sweat02と思う時…

自己中心的になっている時…ですsweat02























全体の中の一人という意識を強く持つこと…

自分の中から

沸々と湧いてくるようなワクワクshineを大切にしながら、

何が何でも…という強い気持ちで取り組むこと…











今、どうしても必要なことです。





熱く、強い気持ちで…sign03










一日、一日大切に…

やるべきことをやっていきます。




















ひんやりする廊下でごろ~~んとしている愛猫。

Dsc06629

あまりに気持ちよさそうなので、一緒にごろ~~んとしたくなりますconfident



最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine

2015年7月22日 (水)

ワクワクがあるから…

こんばんはshine



















写真で見るとわかりづらいのですが、直径が28cm位ある

大きな大きなアンスリウムです。

Dsc06618

2輪ですが、かなりのボリュームeyeshine

モンステラ&デンファレと一緒に生けたら…

部屋の中に、南国の風がサワ~ッと吹き始めました…confident













今日、これらのお花を生けていて、ふと…

ん~…お花を生けるのって、やっぱり好きだなぁ…

と思いました。















お花自体も好きだけど、生けることが好きなんだなぁと…。








お花を生けることが上手な

生け花好きの方は多いと思いますが

私は決して、上手ではありません…sweat01


























ですが、なぜか…心底好きなのです。











では、なぜ、好きなのか?と考えると…






無心になれる…ということもありますが…







自分の中で、

ワクワクする感覚があるからかなぁ…と思いました。










そのままでも十分素敵な素材ですが

ほんの少し手を加えることによって

花々が、また違った趣きを見せてくれる…






場合によっては、まったく異なるものに変化してくれる…





そういうさまを観ていることが嬉しいというか…

そこに、喜び・ワクワク感を感じるのです。



そんなことを考えていたら…








こういう感覚って…

きっと、人間は皆、持っているものだよなぁ…









色々なことを通して感じることを

こういうワクワクの感覚に変換させていくことも

できるのではないかなぁ……











ふと…そんなことを思ったりもしました。





このところずっと、お花屋さんに行っても

切り花より植木鉢の植物に目がいっていたのですが…










今日は、なぜか…

他愛もないことながら、

そういうことが感覚的に大事なことのように感じました。









































自分を見直している時に、

深刻になり、暗く重たくなってしまうのは…












そういうところを見つけると…

まずは、ショックなのだろうと思います。








ですが、

そもそも、ショックを受けるということは…

自分の中にそんなはずはない、認めたくない…

という気持ちがあるからだろうと思いました。






まさに、傲慢で無知な自分の表れです。。。


















そういう自分とは、きっぱりさよなら…します。





















明るく、軽く…




ワクワクする感覚を大切に…





ワクワクがあるからこそ…変化していける…












徹底しながら…

引き続き、自分を見直していきます。















最後までお読み下さり、ありがとうございました。


















なぜか、かなり背中を丸めて座っているももちゃんcherry

このネコ背スタイルも楽なのでしょうか。

Dsc06595

猫ちゃんは、背中を伸ばしたり、丸めたり…

よ~くストレッチをしていますね。

身体をほぐすのがとても上手ですconfident

では…おやすみなさいclover

2015年7月20日 (月)

さらに…さらにピッチを上げていきます。

こんばんはshine






















昨日の午前中(10時過ぎあたり)から

さらに、ハートの奥のあたりがバクバクする感じが

時折、かなり激しくなるように感じています。









































今日(20日)のakemiさんのブログ
を読ませていただいて

私たち(私ですsweat01)の成長が遅いばかりに

また、色々とお考えいただいてしまっているのだ…bearing

残念なお気持ちにさせてしまっているのだ…sweat02



本当に、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました…sweat02















akemiさん…
申し訳ありません…weep











申し訳なさすぎて

一瞬、落ち込みそうになりましたが…sweat02

そんな時間はありませんね…(スミマセン…sweat01

















ワクワクすると、意識を変えやすく、エネルギーが作用し易いのです。


akemiさんのブログ 7/20『サポートの変更』より

一部抜粋させていただきました。)







ワクワクすることが大事…






ずっとお伝え下さっていることです。







喜びが影響することも書いて下さって

ああ、わかるような気がするなぁ…と思ったり。。。






自分の中でも、喜んだり、ワクワクしたりすると

驚くほどパワーがみなぎるような感覚があります。













何があっても淡々と受け止め…

次・次…と、自分のクリアすべきものを

心底ワクワクしながらshine探し出し…

そして、クリアしていけるようにします。





まだまだ…ですがsweat01急いでいきます。































お話を変えさせていただきまして…






先週の土曜日の夜、仕事から帰る時のことを

書かせていただこうと思います。














実は、すっかり忘れていることだったのですがsweat01

昨日、ふと気になり出し…

メッセージだったのかも…と思い始め、

少し掘り下げて考えてみました。




































仕事の帰り、車で帰宅する途中のことです。







私は、夫が運転する車に乗っていて

幹線道路に出るために信号待ちをしていました。

















信号が青に変わったので、発進して右折しようとしたら

目の前の(幹線道路の)横断歩道を歩いていらっしゃる

十数人のスーツ姿の男性が目に入りました。










…あれ?









その場所は、右折する車が多く、

横断歩道を渡る人も多いため(だと思うのですが)

歩行者用と車用の信号は分離していて

車用の信号が青になっても

歩行者用の信号は赤のままなんです。















ですが、十数人の男性は、

歩行者用の信号も青になったと勘違いされたのかもしれません。

赤信号のままであることを確認されることなく、

歩き出されたようでした。






















土曜日の夜遅くのこと…

お酒も入っていらしたのかもしれません。

皆、それぞれおしゃべりをされていて

どなたもそのことに気が付かれることなく、

そのまま、赤信号の横断歩道を渡りきってしまわれました…sweat02






思わず、ぽかん…としてしまった夫と私…sweat01







青になるのを待っていた他の歩行者の方々も

不思議そうに見ていらっしゃいました…sweat01

























たまたま、右折しようとする車が少なく、

勢いよく発進する車もいなかったため、

危ないことはありませんでしたが…





暗くて視界が悪い夜のこと…

場合によっては、事故のようなことに

繋がってしまった可能性もゼロではありません…。







後から…

十数人もいらしたのに

なぜ、誰一人として信号を確認されなかったのだろう?

と考えると…

やはり…大勢でいらしたからだろうな…と思いました。







みんながそうしているから、大丈夫だろう…










大勢でしていることで大丈夫だと思ってしまう…

何の根拠もなく安心してしまう…



何か、この世界の傾向…

私の中にもあった(ある)であろう傾向のようなものを

形で見せていただいたような気がしました。




また、もう少し深く考えると…
















この世界で多くの人がしていること…

常識だと思ってしていることも、もちろん良いこととは限らない、

ましてや真実とは限らない…






この世界で良しとされていることの中に

まだまだ疑問を持つべきことがあるのでは…?

気が付いていないことがあるのでは…?と…









気付くことの大事さ、

真実を見る目を持つことの大切さを

お伝え下さっているのでは…?とも思いました。


















私のまだまだなところだと思います…sweat02




















本当に、さらに…さらに

ピッチを上げていかなければ…upということを

ヒシヒシ感じています。。。


















しっかり積み上げていけるよう…

重要なハードルを越えていくことができるよう…

1つ1つの課題をクリアしていくことに全力を注ぎます。






強い気持ちで…ワクワクしながら…shine

とにかく急ぎます…sign01










普段、耳が垂れているのでわかりづらいかもしれませんが…sweat01

Dsc06589_3

後方から音が聴こえ、咄嗟に耳を後ろに向けている愛猫ですconfident


お読み下さり、ありがとうございましたclover

2015年7月18日 (土)

危機感

こんばんはshine















16日のakemiさんのブログ
をに書いて下さった

いつも判断が瞬時にできているか?

自分を顧みると、

できていない時がある…sweat02と思いました。









特に、全体のことを考えての行動か?ということを

一度自分の中で確認することが、

私はまだあります…。













ということは

チェックしているもう一人の自分がいる…

要らない思考がまだある…ということですsweat02





要らないことを考えてしまうからこそ、

自分の中で勝手に疲れてしまったりしてsweat01

akemiさんが書いて下さったような

強い気持ちが枯渇することにも繋がってしまうのでは…?

と思ったりもしました。









強い気持ちとともにムクムク湧いてくる力は

瞬時に判断し、即行動に移せるエネルギーになります。







今、基本ができていないなんて…

本当に申し訳ありません…sweat02









基本ができていないと

きちんと積み重ねることができるはずがありません…bearing






要らないことを考えず、瞬時に判断し、即行動…

そこには時間を有しない…






自分の思考の見直しをして、整理する…

徹底していきます。



急ぎながら、しっかり積み重ねていけるように…。









また…








一昨日の夜に見た夢からも

メッセージをいただいたように感じました。










内容自体は、一部しか思い出せないのですが

強烈に覚えていたことがありました。


















夢の中では、

時代がタイムスリップしたかのような

原始的な雰囲気のする村へ、

私はどこかから派遣されて?向かっているようでした。















その村に着いてすぐに目にしたものは

大人の男性たちが、

動物に残酷なことをしているところでした…bearingsweat02












私は驚き、

そういった行為を人々が普通にしていることに

もの凄くショックを受けます…wobblysweat01










思わず、「やめて下さいsign03」というようなことを叫んでいますが

男性たちは、私が話す言葉がわからないようで

不思議そうな顔をしていました。

















その様子を見て

言っていることが通じないのは言葉のせいもありますが、

その方たちは、その行為が残酷なことだということに

気が付いていないのだ…と感じました。









ここで、言葉が通じる方はいないのかな?sweat01






どうやって止めたらいいのだろう?





思い切って、体当たりでやめさせようか…?





















色々と考えている間にも

男性たちは、その行為を続けようとしています。











動物たちの悲しい顔が目に焼き付き、

私はかなり焦っています…sweat01









・・・・・・・・・・・・











思い出せるのはその場面だけでした。











その後も、夢は続いたような気がするのですが…

起きてから思い出せたのは

その場面と焦っていた自分だけだったんです。










特に動物たちの悲しい顔は忘れられず…

思い出すと悲しくなります…sweat02









ですが、あの夢は…

そういう(動物たちの)ことが云々…というより

意識の拡大がなかなか進まない、視野が狭い私への

警鐘なのでは…?sweat02と思いました。















視野が広いと、問題解決のためのアイデアは

全体への影響も考えながら

色々な選択肢の中から選択できることを

akemiさんから教えていただきましたが…








夢の中の私は、

問題解決できず、あたふたしていたんですsweat01













視野が狭い証拠です…。












視野が狭いと選択肢も作れないまま

問題を解決できないことになりうることを

警鐘を鳴らす意味で見させて下さったのでは…?

と思いました。




このままではいけない…







危機感を覚えました…sweat02






本当にこのままではいけません。











歩ませていただいている深い感謝の気持ちと

変わっていけるワクワク感とともに

薄氷の上を歩いている危機感をたえず持ちながら

もっともっと気を引き締めて

取り組んでいかなければ…。

















夢からいただいたメッセージに感謝します。




強い気持ちをもって

視野の拡大、意識の拡大していきます…shine













一心不乱にグルーミング中の愛猫です。

猫ちゃんは、一日のうちに何度も何度もグルーミングしますね。

なぜ、そこまで…?というくらい念入りに…confident

真剣そのもののその姿に、心底癒されます。

Dsc06584

「後ろ姿でごめんニャさい。皆さま、おやすみニャさい…clover

お読み下さり、ありがとうございましたshine

2015年7月16日 (木)

とめどなく溢れ出すもの…

おはようございますshine





















昨夜から降り出した雨…rain

どんどん勢いを増し、

今、雨音が部屋の中に響くまでになっています。


































昨日(15日)のakemiさんのブログ

何度も読ませていただきました。


























泉に湧く水のように、常に溢れ出るものが必要だと思います。

その泉を枯らさない為に必要なものが不足しているという事でしょうか。




akemiさんのブログ 7/15『夢からのメッセージ』より

一部抜粋させていただきました。)








最初に読ませていただいた時にハッとし、

読ませていただく度に、何度もドキッとしてしまいます…。




















前回のブログに、自分の魂に繋がって、

自分に対して何を求めているかを聞いてみたこと、

そして、とても綺麗な光の中に

とてつもなくパワフルなものを感じたことを

書かせていただきました。





そのパワフルなものは何だろう?と考えてみると…

やはり、情熱…熱というものなのだろうと思いました。















では、

その源にあるのは何なのだろう?と考えてみると…

一つのことしか思い浮かびませんでした。





それは…愛。








といって、スケールの大きなものではなく…sweat01









誰かのために何かをしたい…というような想い、

愛の基本的なもの…というのでしょうか。。。






ムクムクと力が湧いてくるとしたら…

どう考えても、そういうことしかないような気がしました。








泉に湧く水のように、とめどなく溢れ出す

誰かのために何かをしたいという想い…









そういうものがあるからこそ

パワフルにも、情熱的にもなれる…






















やっぱり、そういうものが源だなぁ…と思いました。

























ということは…





今、そういうところが枯れてしまっている…?









拡大させていくべきところが枯渇している…

ということ…なのだろうか…sweat02







愛が枯れてしまっていては、視野が拡がるわけがない…sweat02































akemiさん
が書いて下さったような

褒められたい、認められたい…というところは

誰かのために何かを…という想いとは真逆の

自己中心的のもの…














つまり、愛とは真逆のもの…










本当に地球人の特徴でもあるのかもしれません。












といって、

もちろん、私は他人事などではなく…sweat01

明らかに自分の中にもあったことを自覚しています…sweat02







しかも、褒めることと育てる・伸ばすことは

繋がっているように捉えていました。



時にアメ…時にムチ…

そういうことが、この世界で人を育てる上での

常識のように思えていたんです…sweat01











ですが、

akemiさんと出逢わせていただき、

それは違うということに気が付かせていただきました。



















褒められれば、人は必ず有頂天になり…

気が緩む…そして、意識が落ちる…








自分自身で実感しました…
sweat02
























また、人を褒めるということは、とても簡単で楽なこと。

時に、無責任な行為にもなりうるのだ…








akemiさん
が書いて下さった通り、

褒めることが人の成長の妨げになる可能性が高いことも

痛感しました。











教えていただいて、心の底から感謝しました…shine

本当にありがたかったのです。。。





























ですが、

そういうことが自分にまだあるのか…

しっかり見つめ直さないといけませんsweat02































自分に足りないもの…



植木鉢の植物が枯れないために必要なものとは…?













私は、まだまだ全然わかっていないのだ…sweat02

そういう想いが沸々湧いてきますが…






焦らず…深く探っていきます。

Dsc06560

お読み下さり、ありがとうございました。

2015年7月15日 (水)

焦点をしっかり合わせて…

こんばんはshine

















akemiさん
が書いて下さったように

自分に繋がっている存在を感じてみると…











ハートの奥からブワ~~ン…と拡がっていくような感覚…

エネルギーが大きくなっていって

身体ごとこのまま上へ上がっていくのでは…?という感覚…

そして、耳に圧を感じました。











以前にはなかった感覚だと思います。








自分の内にすべてがあるということ、

何かが大きく変わってきているということを

ヒシヒシ感じさせていただいています。








ありがとうございます…shine
















ですが…









新しい世界の自分の意識とこの世界の自分の意識には

まだ差があることも感じています…sweat02




















今日(14日)のakemiさんのブログ
を読ませていただいて

そのことが大きな問題であること、

大きな責任もさらに深く感じています…。









どうしたら、

新しい世界の自分の意識に近づけていけるのか…?


自分の魂に繋がって、

自分に対して何を求めているかを聞いてみると…






とても綺麗な光の中に

何か…とてつもなくパワフルなもの…を感じました。






とてつもなくパワフル…というのは

自分に全然足りないところであり…sweat01

憧れるところです。














もし、自分が深く求めているのだとしたら…

憧れなどではなく、

この世界の自分の意識に

しっかり反映させることが重要なのだ…と思いました。





また、それは、もちろん近い未来ではなく、

今、やるべきこと…。









何か、掴みかけているようで…

まだしっかり掴めていない感覚があるのですが…sweat01

1つ1つ感じたことをヒントにして

引き続き、急ぎながら試行錯誤します。











また、それと同時に、

大雑把ではなく、繊細な感覚で

自分自身を観る…という、とても大事なことも…。





























私は、繊細な感覚もまだまだ足りませんが…sweat02

繊細に、細かく観ていかなければ、

到底、変わることができないことは

身に染みて感じています。

















大雑把な見方だと、どんなに頑張っても

100%変わることはできません。


























新しく生まれ変わるんだ…








そのことをたえず胸に

今、見つめるべきこと、自分の改めるべきことに

焦点をしっかり合わせていきます。




焦らずに…

とにかく集中するのみです。








更新が遅くなってしまい、申し訳ありません…sweat01

お読み下さり、ありがとうございましたclover




この時期、愛猫はひんやりする畳の上が気持ちよさそうです。

Dsc06563

でも…さすがに今日は暑かったようで、ちょっと夏バテ気味…?

ずっと眠そうです。。。

うだるような暑さが続いていますのでsweat01

くれぐれも熱中症にはお気をつけ下さい。

では…おやすみなさいclover

2015年7月12日 (日)

完全に手放します…!

こんにちはshine














akemiさん
昨日(11日)のブログに書いて下さった

執着について…

感覚ではなく、五感を優先しているからでしょうか?

というお言葉に、はっとする感覚を覚えました。






ああ、そうなのかもしれない…sweat02







思い当たることがあり…大いに反省しました…sweat02















感覚を研ぎ澄まして、求めるものをキャッチする…

ということがなかなかできないのも

五感を優先しているからなのかもしれない…sweat02


また自分で気付くことができなかったことも

恥ずかしいことだと思いました…sweat02




申し訳ありません…sweat01恥ずかしいです…。





















そして…










執着のことや

人からどう思われるか…など

自分がまだ気にしているのではないかと思うことを

再度、顧みていると…

ふと、思い出したことがありました。




















10年くらい前のことになるでしょうか…
















友人たちと話をしている時のこと、

その中の一人が「10年後、どうなっていたい?」

という質問を、私たちにしました。
















そもそも、人生設計のようなことは

あまり考えなかった方ですがsweat01

特に、その頃の私は、色々なことがあり、

かなり疲れていたこともあって

そんなことは考えられないなぁ…と思いつつ…

一つだけ浮かんだことがありました。















そこで、質問を振られた私は、

「ん~、そうだなぁ…10年後は…

いろんことに執着しないようになっていたいかな…。」

と答えたように記憶しています。




















質問した友人は、

○○歳までにこうして、○○歳までにはこうなっている…

というような人生設計を打ち立て、

達成できたもの、できなかったものを分析し、

さらなる目的を作りながら、進んできているように見える子でした。

(達成できなかったことでの挫折も経験しながら

再び、自分で前を向けるような子です。)










なので、私にも具体的な回答を期待して

聞いたのだと思いますが…





私の答えが意外だったのか、

最初は「…?」という顔をしているのがわかりました。















ですが、少し考えると、

「それって…諦めじゃなくて?」と言いました。











…ん?諦め…?














その時の私には、予想外の質問でした。















すぐに、「…いや、諦めとは違って……sweat01








少しムキになって答えたような気がします。














その会話がどう終わったかまでは覚えていないのですが…







その後、しばらくそのことが頭にあり、

執着しないことが諦め…?

いや、入口は似ているかもしれないけど、

感覚的に全然違うよなぁ…

なんて考えたりしていたことははっきり覚えています。



























今回、その時のことを思い出し…




















そんな大きなことを言ったけど…sweat01

10年位経った今、執着していることは…まだあるよなぁ…sweat02




そもそも、どういうところに執着しているか

ちゃんと見ていなかったのかも…と思いました。




















また、今になって、あらたに思ったことがありました。















当時、「諦めじゃなくて?」と聞かれ

思わずムキになったのは…

きっと、そんなふうに思われたくなかったからだなぁ…

と思ったんです。





自分なりに

大変な経験をしたような気がしていた後の答えを

諦めという2文字にしてほしくなかったのだと思いますしsweat01

そう思われたくなかったのです。













ということは…







その時の自分の頭にあったのは、

まさに、人からどう思われるかを気にする自分…sweat01

執着したくないと言いながら、

そこに執着している自分だったんです…sweat01























自分が言ったことを相手がどう捉えるかは

相手の自由ですし、

自分がどういうふうに生きているか、

人からどう見られようと、気にすることではありません…。




















その時のことを思い出し、

あらたに気が付くなんて…

まだ、そういうところが残っているからだ…と思いましたsweat02









































物質世界のことに完全にこだわらなくなる…

執着しなくなる…









完全に手放せたかな…

と思うこともあるように感じながらも、

自分自身で積極的に見ようとしなかったところ、

見たくなかったところがそうできていないのだ…

と思います。








そして、そのことにおいても、

頭だけの理解で

腑に落とせていないことがまだあるのかもしれない…sweat02

と思いました。






















完全に手放し、完全に軽くなりたい…upshine








akemiさん
が書いて下さったように

この世界にいながら、

違う世界の自分を取り戻したいです…shine























物質世界への執着を完全に手放し、

しっかり卒業できるよう…shine

真剣に見直します。

集中していきます。
















右側のお尻のあたりがつるんとしているように見えるのは…

Dsc06555

以前、書かせていただいたバリカンで刈っていただいたところの毛が

まだ伸びていないからです…sweat01

ピンク色の地肌が見えるところも、まだほんの少しあり、

サマーカットしたみたいに涼しげです…coldsweats01sweat01

お読み下さり、ありがとうございましたclover

2015年7月10日 (金)

真に軽く…

こんばんはshine














今日は、

久しぶりに青空が見られ、暑さが復活sun…まさに夏でした。

明日も暑くなるそうです。
















先日、いただいたお花です。

Dsc06519_2

色とりどりのお菓子がひとつひとつ丁寧に詰まっているような…

可愛く、爽やかな箱入りのアレンジで、見ていてほっこりしましたconfident































感覚を研ぎ澄まして、求めるものをキャッチする…












今日(10日)のakemiさんのブログ

書いて下さったお言葉です。

akemiさんのブログ 7/10『言葉では表現しにくいのですが…』

より一部抜粋させていただきました。)







そういうことが、

私はまだまだできていない…sweat02と強く感じています。









どのような変化にも

対応していけるようになるためにも

とても大切なことですね…

ですが、まだまだ…ですsweat02






…ということは、

やはり、まだまだ軽くない…ということだなぁ…sweat02

ということも、あらためて感じます…。












何のこだわりもなく、真に軽ければ…

どのような変化にも対応できるはず…





自分の内側から自由な発想も溢れ出てくるはずです。








そうでないと感じているならば、

まだまだ、こだわっていることがあるのではないか…??









思えば、ここ数日、

職場で部下や後輩の指導をされている方々の

お話を伺わせていただく機会が連続でありました。


















そして、

何度か続けて耳にさせていただいた言葉が…





「相手を変えようとするのではなく、

自分を変えないと…なんですよね…。」





という言葉だったんです。







やはり、偶然なんてありません。
























私自身にも、

相手を変えたいと思うようなところ、

相手をジャッジしようとするようなところがまだあるから、

聞かせていただいたお話とお言葉のような気がしてsweat01

自分を即座に顧みていたのですが…









やはり、そういうところがまだあるのだ…

軽くなりきれない原因は

そこが1つ大きくあるのかもしれない…と思いました。












反省・反省…反省ですsweat02













自分の魂の中心と繋がってみると…

そんなことは決して望んでいません…。




何のこだわりもなく、自分よがりな偏った思考もなく、

常に早いペースで意識の拡大の道を

進んでいくことを望んでいるように感じます。






同じところに留まっていたくない…

絶対に繰り返したくない…

繰り返しはしない…と。。。













真に軽くなれるよう…

徹底的に軽くないところを改めていきます。














時間がないことも感じさせていただいていて

焦る気持ちがありますが…

とにかく感覚を研ぎ澄まして、集中していきます。

















akemiさんのブログ
を読み返させていただいていると…









akemiさん
は、とてつもなく気の遠くなるような作業を

長い時間をかけ、また段階を踏んで

さらには修正に修正を重ねて

やってきて下さっているのだなぁ…weepshine










何度も感じさせていただいていることですが、

また、あらためてヒシヒシ感じ…

何ともいえず…

感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。。。
















…と同時に、感覚を研ぎ澄ましてキャッチする…

ということの繰り返しを

徹底して、してきて下さっているのだなぁ…




だからこそ、

私たちは、今、この道を歩ませていただけているのだ…weep

と思い…さらに胸が熱くなります。






















私は、今もまだ、

察する力、わかる感覚が高いとはいえず…

大事なことに深いレベルで気付けているか…

自信が持てない状態ですが…sweat02




最大限に感覚を研ぎ澄まして

大事なことが自分でわかるように…

深いレベルで気付くこと…

察することができるようになりたいです…shine



内なる自分と繋がり、

それを意識にしっかり反映させていきます。





展開が遅い3次元からもしっかり卒業したい…です。










深い感謝の気持ちを礎に

反省するべきことはしっかり反省し、しっかり改め、

頑張って早いスピードについていきます…upshine








お読み下さり、ありがとうございましたshine















今夜も座布団に乗っているももちゃんclover

Dsc06553_2

猫ちゃんは、少しでも高いところに行きたがりますねwink

愛猫が幼い頃、かなり高~く積み重ねてあった座布団に

いつの間にかちょこんと乗っていて、びっくりしたことがあります。

今より身体が軽かったのでsweat01難なく登れたのでしょうが

意外と降りるのは怖いようで、「…ニャぁ~(降ろしてニャぁ~)。」

と、助けを求められましたhappy02shine


では…おやすみなさいconfidentclover

2015年7月 8日 (水)

身が引き締まる思いとともに…

こんばんはshine



















作日、仕事で作成していた書類を見直したら、

ケアレスミスをしていたことに後から気が付きました。






あれ?

ちゃんと見直したはずだったのに…sweat01と思い…

次の瞬間、はっとしました。





見直したはずなのに…!?eyesweat01





















偶然はありません。

















自分の見直しがまだまだ甘いのではないか?

自分を徹底して客観的に見ることができているか?

自分よがりな偏った考えをしていないか?





見直しを徹底しなければ…と

あらためて思いました。






















すみません!昨日思ったことを

先に書かせていただいてしまいましたが…sweat01











akemiさん
がブログに書いて下さった

自分の世界の周波数、~さんの世界の周波数…を

集中して感じさせていただきました。







本当にあらゆる周波数の世界があるのだなぁ…と実感。。。




自分の世界の周波数を感じてみると

自分なりには(…sweat01

フワ~ッと心地よい感覚を覚えましたが…




と同時に

もっともっと自分をクリアにしていく必要性も

ヒシヒシ感じさせていただきました。













akemiさん…
ありがとうございます…shine































また…











昨日のakemiさんのブログ
を読ませていただいて

さらに身が引き締まる思いがするのとともに…






私は、本当に重要なことを

深いレベルで真に理解できているだろうか…

できていないことが多いのではないか…





そのような思いが沸々と湧いてきました…sweat02















大きな責任と

自分の成長の遅さに危機感のようなものも感じています。






akemiさん
がお伝え下さっている

身体を持ちながら多次元であることの重要性、

それは宇宙では稀有なことであることを

もっと深く理解していかなければ…










だからこそ、

そうできるようにしていただいていることが

いかに貴重でいかに凄いことか…

もっと深いレベルで自覚しなければ…と思います。












全体の中の一人という意識も

もっともっと深めていく必要性も強く感じます。













やはり、新しい世界の自分の意識と

この世界の自分の意識の違いは、そこが大きいのだ…

と感じますし、

深く理解できていないと

到底、みんなひとつは腑に落とせません。













ただ…





全体の中の一人という意識を強く持つと

それこそ、大きな責任を感じますが

だからこそ、何か…ワクワクしてくるのも

新たに感じたりもしています…shine





その感覚を、より強く持ちながら

全体の中の一人という意識を深めていきたいです。














これまでは、大きな責任や危機感を感じると

カチカチになったり、重たくなりがちだったので…sweat01




決してそうではなく、

良い緊張感を持ちながら…










何より深い感謝の気持ちを基本に

何とか、この世界にいさせていただいている間に

(その先もずっとそうですが…)

意識の拡大をしていきたい…up

もっともっとクリアになっていきたいです。







akemiさんのブログ
を読み返させていただくとともに

これまで受けさせていただいたセッションで

いただいたプリントや

その時(その後)につけた自分のノートなどを読み返しながら、

もう一度、振り返らせていただいています。







熱い想いを持ちながら…

今、やるべきことをやっていきますrockshine










akemiさん、高次元の方々…


そして、頑張って下さっている皆さん…

本当にありがとうございます…shineshineshine


















ももちゃ~ん…heart

Dsc06537

「ニャぁ~に~~?」・・・・・・緊張感がない人がここに…↑coldsweats01sweat01

でも、感覚はとても鋭い愛猫。

動物たちは、人間よりバランスがいいですね…clover

最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine

2015年7月 6日 (月)

夜中に見えたものは…?

こんばんはshine






























昨日(5日)のakemiさんのブログ
に載せて下さった

蝉の羽化の様子を見させていただきました。

















…わぁ、蝉の羽化って初めて見るなぁ~…

それにしても、羽化したての蝉って

羽の色も身体の色も綺麗だなぁ…と思いながら…

…あっ!eyeflairと思ったことがありました。




















一昨夜(4日の夜、日付は5日です)のことになります。





















夜中に目が覚めると、

目の前に何かが見えていることに気が付きました。

(目を瞑ったままの状態です。)













何か動いているものが見えたのですが、

至近距離の上、かなりアップで見えていて

それが何なのか?全体像が掴めません…sweat01




















ですが、良く見ていると、

緑っぽい綺麗な色のものがゆっくり動いていて

それが何か大きなものの一部のようにも見え、

全体的にも動いているように見えました。

















思わず、これは…植物?それとも…虫?eyesweat01

と思いました。






以前に、巨大な茶色っぽい虫のようなものや

虫の顔かな~と思うものを

夜中に見たことがあったので

虫という発想になったのかもしれませんが…sweat01














リアルに見えた、その時のものとは違い、

動きや色、その場の雰囲気が

とても幻想的に見えました。








すると、そのうち、

何とも言えずフワ~ッと心地よくなってきて…











わぁ…ありがたいなぁ…lovely ありがとうございます…weepshine








何というか…

感極まるような感覚を覚えていると…














気が付いた時には

いつの間にか朝になっていましたsweat01














朝、起きてからも、見えたものが気になり、

…結局、あれは何だったのだろう…?

と思っていたのですが…




















昨日のakemiさんのブログ
の写真を見させていただいて

…あっ!eyeflairとなりました。






















昨夜、見えたものと似ている…sign01と思ったからです。

(ずうずうしくも…sweat01






特に、蝉の羽の色と白っぽく見える身体の色が

似ているなぁ…と思いました。



















といって…









後から考えたら、

akemiさんが写真を載せて下さらなければ、

考えもしなかっただろうこと…








自分よがりで勝手な解釈はよくないなぁ…sweat01と思い、

ブログに書かせていただくことを迷いましたが…



それでも、何か…

見させていただいてありがたいなぁ…shine

という気持ちになったのは確かなことなので…

すみませんsweat01

ずうずうしく書かせていただいてしまいましたsweat01
























また…











自分の状態をチェックすると…



















akemiさん
が書いて下さったように

…あれ?もしかして…変わってきているかも…?

と感じさせていただいたのですが…

ああ、いやいやsweat01勘違いかもしれない…sweat01

と思ったりしていました。















それは、まだまだな自分を

痛いほど感じているからです…sweat01








視野もまだまだ狭く…

理解力も高いとは言えないなぁ…sweat02

気付く力も…まだまだですsweat01













今日も、

ある方とお話をさせていただいて

わぁ、こんなところがある方だったんだ…

と、今まで気が付かなかったことに

自分で驚いてしまいました…sweat01












感謝の度数も、愛の度数もまだまだ…

もっともっと高めていきたいupです。


























そのためには、

本当に地道な努力しかありませんね…shine



















akemiさん
がブログに書いて下さっている、

とても大事で大切なことを、

真に深く理解できるよう

もう一度、じっくり読ませていただいています…shine

















自分を客観的に見つめることを続けながら

大切なことの1つ1つを

しっかり腑に落としていきたいです。






まだまだ…頑張ります…sign03















相変わらず、私たちが寝る前に部屋に先に行って

寝ているももちゃん…cherry

Dsc06532

なぜか、その時間がどんどん早くなっているような気がしますcoldsweats01

最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine

2015年7月 5日 (日)

深い感謝についてもう一度…

こんばんはshine
































今日7月4日は、母の命日でした。

(すみません!日付が変わってしまいました…sweat01

























母が亡くなってから11年経ちますが

これまでは、命日を迎える度に

あっという間だなぁ…と思っていました。













でも、今は…

母がこの世界にいたのが

なぜか、ずっとずっと…ず~っと昔のことのように感じます。



















何か…一連のこと(現実に起きてきたこと)が

夢の中のことのように感じられ…





















数年前に亡くなった父のことですら

それに近い感覚があるのですから

不思議なものですね…。
























そういうこと(母の命日)もあり…














自分の中で、家族への感謝…




そして、深く感謝すべき相手や出来事への感謝…


















感謝というもの、その大切さを

あらためて深く考えてみています。









父に対しても、母に対しても

生前は、深く感謝できていませんでした…sweat02

















そもそも、私の感謝の度数が低く

身近な人に限らず、

深く感謝することができていなかった…と思うのですが…sweat02

(今もまだまだ…なのですが…sweat01


















一番近くにいてくれる人たちへの感謝こそ、

しているような気になっていたのだなぁ…sweat02と思います。






















しているような気になっている…

できていると思っている…


















まさに、自分はできていると思い込んでいる傲慢さsweat02

家族に対する甘えです。


といって、今も…







例えば、夫へ…

深く感謝しているような気になっているだけではないか…?

まだまだ、感謝が足りないのでは…?

そう思う時があり…sweat01反省・反省…sweat02








また、

感謝すべき方、学ばせていただいた相手や出来事へ…shine





真に深く感謝できているだろうか…?















いつも、そういう大切なことを胸に

感謝の度数、愛の度数を高めていけているだろうか…up












まだまだだ…sweat02と思いました。


















その大事なことを

もう一度、しっかり見直さなければ…と思います。











今、やるべきことに集中していきます…shine
























今日は、仕事で何もできなかったのでsweat01

明日、母の好きだったものを買ってきて

お供えをしようと思います。












更新が遅くなり、申し訳ありません!sweat01









まとまりのない文章になってしまいましたが

お読み下さり、ありがとうございましたshine












母のことは知らないももちゃん。

Dsc06533

ですが、今もたまに、仏壇の隣に掛けてある母の写真を

ジ~~ッeye と見ていることがあるんです。

何を考えているのでしょうね…confident

(何も考えていないかもしれませんが…sweat01

では…おやすみなさいshine

2015年7月 2日 (木)

心して見直しをしていきます。

こんにちはshine

























一昨夜と昨夜、

横になって目を瞑った途端に

目の前…というか、自分の身体の周りでしょうか…

何かが起きているような感覚を覚えています。









その感覚は、

これまで感じさせていただいたものとは

また違っていて…

何か…とてつもない力が働いているような…

(これまでもそうだったのですが…)




何というか…

大きな存在が近くで何かをして下さっているような…

そういった感覚でしょうか…




2日とも夜中に目が覚めたのですが、

やはり、寝る時と同じ感覚を覚えました。

























遅れているから、何かやって下さっているのかな…weepsweat01

すみません、ありがとうございます…

しっかりついていけるよう頑張らないと…up

と思いながら、眠りにつかせていただきました。



















ありがとうございます…shine






































そして…












昨日(1日)のakemiさんのブログ

入れて下さったエネルギーに

ありたがく同調させていただきました…weepshine









マークを見させていただいた途端、

とても強いエネルギーを感じ、

同調させていただくと…

ハートの奥が痛くなるほど、ズンズンズン…と響き始めました。


















それが全身に浸透するように拡がっていき

ハートの深いところから

身体全体がフワ~~ッと持ち上がるような感覚を覚えました。



その後、自分の状態を感じてみると…










ハートのズンズン…という響きと

フワ~~ッと上に上がっていく感じがありましたが

まだまだ、ハートの深いところから

持ち上がっていくような感覚が薄いという感じがしましたsweat02











ああ、もっともっとクリアにしなければ…upshine





さらに強く感じました…wobblysweat02







感じさせていただくと、

本当にもっともっと頑張らないとついていけないのだ…sweat02

ということを、さらに切実に感じます。



















akemiさん…
この期に及んで、

やっていただくことばかりで申し訳ありません…sweat02

本当にありがとうございます…weepshine












本当に大事な時期…なのですね…



さらに身が引き締まります…shine













みんな一つ…

全体の中の一人としての自分…










地球人の意識からちゃんと卒業できるよう…

しっかり腑に落とし

そういう意識が自分の基本にあることが当たり前

という状態にしていきます。











そして、今という大事な時を大切に…










すべてをクリアにすることができるよう

心して、しっかり見直します…shine

















暑い時期になってから、
夜中も

廊下のフローリングで寝ることが多くなったももちゃんcherry

Dsc06515

ですが、ここ数日、また急に私たちが寝る部屋に

先に行って寝るようになりました。

何か感じているのか…早く寝るよう促してくれているのか…

これまでも、その敏感さには驚かされてきましたが、

動物たちにとっては、当たり前のことなのかもしれません…confident

お読み下さり、ありがとうございましたshine

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ