« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

心配り…真に思いやる心

こんばんはshine















いつもお越し下さり、ありがとうございますconfident











今日も、日中からトックントックン…

ハートの反応が激しく…今も感じています。












引き続き、

真剣に自分の思考を見直し、

気付くことができたことはしっかり反省し、

即、改める努力をしています。

















改めることを頑張りながら…

まだ、気付くことができていないことはないか?

慎重に、見落とすことのないように見直しているのですが…














今日の夕方のことです。

脳波を深くして

「必要な気付きがあったら、知りたいです。」と思って、

少し横になりました。













すると…

不意に“心配り”という言葉が浮かびました。
















心配り……ん?心配り…?













あまりにはっきりとした、わかりやすい言葉に、

一瞬、びっくりしました。















ですが、すぐに

あぁ…そうか、まだまだ、心配りが足りない、

ということなんだな…sweat02と思いながら

ウトウトし、少しだけ寝てしまったようでした。
















ふと目が覚め…

心配りという言葉を考えてみると…








普段、“気配り”という言葉は使いますが、

“心配り”という言葉は、意外と使わないかもしれない…

まず、そう思いました。







そこで、あらためて考えてみると…

心配りとは、心遣いや配慮…ともいいますね。





自分の中では、

相手を真に思いやり、配慮する(心を配る)こと…

というようなイメージでしょうか…。








今という時に、

その言葉が出てくる意味も含め、よく考えてみると…











周りの人への心配りはもちろん…



akemiさん

サポートして下さっている高次元の方々、

お待ち下さっている高次元の方々…

大きな愛を持って、

私たちを導き、サポートし、ご協力下さっている方々へ…







真に思いやり、配慮させていただくこと…





思いやりの心が

まだまだ、足りないのではないか…sweat02

そう思えてならなくなりました。












そして、今日(31日)のakemiさんのブログ

読ませていただき、

その思いは、さらに強くなりました。
















昨日、書かせていただきましたが

心の底からの感謝と申し訳ないという気持ち、

何とかお応えしたい…という想いは強くあります。







ですが…





どこか、自分のことで精一杯に

なってしまっていたのではないか…?

大きな愛を送り続けて下さっている方々を

真に思いやることが

できていなかったのではないか…と。。。








それは、

自分の視野の狭さ、

察する力、繊細さの足りなさ…

そういうところからくるであろう、とても恥ずかしいことです…

まだまだ、自分の愛が薄っぺらいのかもしれません…。
















申し訳ないという気持ちがあるのなら

自分の意識の拡大を頑張ることしかないのだ、

とは思っていますが…









その根底に、

真に思いやり、配慮する心があること…その大切さ、

自分に、まだまだ足りないところを

今一度、見直さなければ…と思いました。








本当に申し訳ありません…sweat02
















とにかく、前を見て、

少しでもお応えできるよう

しっかり反省し、しっかり改めていけるよう

努力していきます。











そして…




もっともっと繊細に、慎重に、丁寧に…

最後まであきらめず…

しっかり見直しをしていきます。















昨日の続きの写真です。

ジィ…ッと微動だにせず、深い思考をしていた?ももちゃんですが…

Dsc05292

香箱座りが疲れたのでしょうsweat01

Dsc05293

いつものように身体を横に倒し、すぐに…

Dsc05294

寝てしまいましたsweat01

深く思考したから…?疲れたのかもしれません。

(付き合ってくれて、ありがとうね…)





今日もお読み下さり、ありがとうございました。

2014年10月30日 (木)

ありったけの熱を持って…

こんばんはshine












いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident





















今…

これまで深く理解できていなかったこと、

自覚が全然足りなかったと思うこと、

そして、自分では気が付けなかったことを

腑に落ちるまで深く思考し直していますが…









深く思考する過程において

ああ、私は、自分の思考が作り出す狭い世界から

抜け出すこともできていなかったのだな…sweat02

ということに、あらためて気が付きました。









そこをとことん自覚すると、

最初は、大きな落胆と

迷路に迷い込んでしまったかのような

途方に暮れる感覚が襲ってきたりしますが…sweat01






深刻になって、

重たくなってしまっては元も子もありません…sweat01











また、悲しくなったり、焦ったりしても

仕方がありません。。。

(そんな時間はないですものね…。)










フ~ッと一息つきながら、

未熟な自分に目を背けることなく、

冷静に見直すことを心がけていると…








少しずつ、少しずつ、感じるようになったのが…

自分の中の囚われのようなものから

ス~~ッと解放されていくような感覚…

というのでしょうか。。。








そして、気が付くと…

何か、心が穏やか…というか、

静かになっているように感じたりも……。











…と同時に、

しっかりと反省した上で、

何とか、頑張って変わっていきたい…という想いが

さらに、さらに強くなっているようにも思います。







自分の中の炎が、静かながら、

メラメラ燃えている…という感じのようにも…。

(…よくわからない表現ですみませんsweat01












ただ、静かであっても、

ありったけの熱を持って、真摯に、真剣に進まなければ、

到底、とても崇高な世界に足を踏み入れることなどできない…

ということも、ヒシヒシ感じています…sweat02











ずっと、お一人で

私たちのために、

ありとあらゆることをやって下さっているakemiさん…


また、akemiさんが書いて下さいましたが

ご自身たちには可能性がないことでありながら

多次元を目指すことが出来る私たちを

喜びをもって協力して下さる宇宙連合の方や

その他の高次元の方々…weep

お待ち下さっている高次元の方々…weep

その方々の愛の大きさ、深さ、温かさ

(という言葉だけでは、到底表せません…)

を感じさせていただくと…

心の底からの感謝と申し訳ない気持ちsweat02

そして、

何とかお応えしたい…という想いが沸々湧いてきます。













私は、まだまだ、

できていないことがたくさんあります…。

気が付いていないことも…まだまだ…あるでしょうsweat02











何としてでも、この世界にいる今、

1つでも多く、気が付き、

1つでも多く、改め、

1歩でも先に進みたいです。









大きな愛でサポートして下さっている方々の

深い想いに、何とか少しでもお応えできるように…










ありったけの熱を持ちながら。




引き続き、真摯に、真剣に、

自分の思考を見つめ直していきます。











何やら、ももちゃんも思考中…?

Dsc05289

Dsc05291_2

「…ももも、深く思考するのニャ…cat

うん、そうだね、頑張ろうね…shine

(つきあってもらって、申し訳ない…)


今日もお読み下さり、ありがとうございましたconfident

2014年10月29日 (水)

井の中の…

こんばんは。












いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine














今、自分が何も知らない者であることを

身に染みて感じていますがsweat02

そういう状態に気が付かないまま

ずっときてしまったのだな…wobblysweat01と、つくづく思います。

















以前、akemiさんが

“井の中の蛙”という言葉を書いて下さいましたが、

まさにそうですね。









大海を知らないから、井の中の蛙でいてしまう…

知らないから、

自分の視野がとても狭いことにも気が付かず、

傲慢になるのですよね…。















もう一度、

自分は何も知らない…ということがどういうことか

深く思考し、しっかり自覚します。












そうすることで、

1つ1つの物事を、もっと真剣に、もっと必死に

深く捉えよう…とする習慣に繋がるような気がします。











また、すぐに、わかった、理解できた…

と思い込んでしまうような過信もなくなるようにも…。




















たくさんのことを深く知るためには、

多くの意識の拡大が必要なのだと思いますが…









自分は井の中の蛙なのだ…ということを

中途半端でなく、しっかり自覚し、

だからこそ、頑張って、大海に出ていきたいです。








物事を深く捉えることと

自分の思考を客観的に見ることを習慣にすることで

狭かった自分の視野を、少しずつでも

拡げていけたら…と思います。
















今日は、特にハートが激しく反応していまして

ちょっとしんどいほどですsweat01

とても強いエネルギーを

身体全体で感じさせていただいています。





なるべく早めに休ませていただこうと思います。












今日もお読み下さり、ありがとうございました。





夫とかくれんぼ中のももちゃん。

Dsc05281

物陰に隠れているつもりのようですsweat01


では…おやすみなさいconfident

2014年10月28日 (火)

物事を深く捉えるということ

こんばんは。














いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident













引き続き、自分の思考を徹底的に見直しております。

ただし、

深刻にならずに、真剣に…を心がけてshine



















akemiさんの27日のブログ
に入れて下さった

精神世界の理解度はこのくらいあってほしいという

エネルギーを感じさせていただいてから

自分のエネルギーも感じてみました。




まずは、

入れて下さったエネルギーを感じさせていただくと、

脳が勢いよく反応し、

身体全体が振動するような感覚を覚え、

目の前で、白っぽい光がフワッと拡がっていきました。









そして、自分の理解度を感じてみると…

もやっとしていて、斑な感じがしましたwobblysweat02









これは、本当に大きなことだ…と痛切に感じました。










自分の中の畏敬の念やわかる感覚と

ダイレクトに繋がっていることだと思います。
















理解度が低いままだと

畏敬の念を持つべき対象はどなたか?…

根本的なところも深く理解できないままです。











『“ユダ福音書”の謎を解く』を再度読ませていただくと

その理解度というところを

あらためて考えさせられます。













少なからず、過去のどこかで…

また、これまでのチャレンジにおいても

その重要なところが深く理解できなかった…ということが

私自身にはあるのではないか…と思いました。

(あくまで、私自身に関する想像です。)










大事なことを

わかったつもり…というのが、一番怖いです。










わかったつもりになるのは、

やはり、物事を軽く捉えてしまうことが

あるからではないかと思います。



それは、傲慢さでもありますね…。









物事を深く捉えることを徹底する…



自分の中に深く刻んで、

今日(28日)のakemiさんのブログに書いて下さったように

今までよりも深い観察力を持てるよう

少しずつでも意識の拡大を進めていきたいです。












それが、理解度を高めることに繋がることだとも思います。














自分の精神世界における理解度を

エネルギーとして

感じさせていただけてよかったです。



akemiさん、ありがとうございましたshine







引き続き、真剣に見直していきます。












かなりの親バカですがcoldsweats01
sweat01

この角度から見るももちゃんも好きです。

Dsc05269

「皆さま…おやすみニャさいshine

今日もお読み下さり、ありがとうございました。

2014年10月27日 (月)

気付き

こんにちは。













いつも、お越し下さり、ありがとうございます。















今、自分の思考の見直しを、

真剣に…必死に、させていただいています。












苦しい作業ではありますが、

これまでは見つけられなかったような自分の改善点が

少しずつ…

見えてきているような気がしています。










まだ、途中ではありますが…

また、私のことで恐縮ですがsweat01書かせていただきたいと思います。

お付き合いいただけたらありがたいです。












気付いたのは

とうに卒業できている…と思っていたことが

できていないのだ…sweat02ということでした。
















以前、akemiさんが書いて下さった

“あなたはこのままで良いんです。”的スピリチュアルの影響

というものが、完全に、自分の中から

排除されていないのかもしれない…と思い、

深く見つめてみました。

赤字は、akemiさんのブログ10/21 『軽く考えない』

より一部抜粋させていただきました。)












すると…

ああ、自分の中のどこかに、まだあるのだ…

それが、自分の畏敬の念の低さや甘さと

繋がっているのだ…と思いましたsweat02

























振り返れば、

自分が、苦しくてもがいている時に出会った

スピリチュアルというもの。

初めに出会った本には、

すべての原因は自分にある…という

今から思えば、まっとうなことが書かれていました。







当時の私には、読み進められないほど、

グサグサと刺さる、

きつい言葉ばかりのように感じたのですが

自分が救われたい一心で、その方の本を夢中で読み、

少し時間はかかりましたが

そうか…自分がいけないのか…sweat02と思うことができ、

共感もしました。













ですが、だんだんと、

世間一般のスピリチュアルの傾向として

“あなたはこのままで良いんです。”的なものが

増えていったように思います。

私自身も、そちらに興味を持ち始めてしまい

門を叩いてみた時期がありました。








今から思えば、そこに興味を持つこと自体も

自分の無知さ、甘さ…

何より、畏敬の念の低さからではなかったかと思いますsweat02









ですが…

最初は、惹かれたものの、

それで、自分は変わったか?というと、

全然変わっていない…ということに、ある時、気が付きました。











…といって、

自分が変わっていないことに気付いたのも、

自分の力ではありませんsweat01

気が付かせてくれるような出来事が起こってきたことで

はっと気が付くことができたのです。















そして、決定的には、

父の病気のことだった…と思います。












毎日、病気に苦しむ父を見ていて

その父と向き合う自分を感じて

自分が門を叩いたものに対しての

あきらかな違和感を覚えました。

(それも、自分自身が招いたことなのですが…sweat01




でも…

何が違うのか、どこが間違っているのか…

自分の中で整理することができずにいました。














そういう言葉は、

成長とは真逆の方向へ行かせるということに、

はっきりと気が付かせていただいたのは、

akemiさんと出逢わせていただき、

教えていただいたからです。
















心の底から納得できました。










想いがあるのと叡智があるのとは違う

ということにも、ああ、そういうことだったのか…と。。。

教えて下さったことが、本当にありがたかったのです。

自分の中で、すっきり整理されたような気がしました。



















あれから、時間が経ち…

自分はそういうものから

もう、完全に卒業できている…と思っていました。

いえ、思い込んでいました。



















ですが…

自分の力では、

その大きな間違いに気が付くことはできなかった

無知さ、甘さ、畏敬の念の低さがあったのも事実です。






今回、自分を深く見つめ直してみると…

そういうところが炙り出されてきました…













ということは、自分の中から

“あなたはこのままで良いんです。”的

スピリチュアルの影響が、

完全に排除されていないのだ…sweat02

そう思いました。

そういうことが、自分自身の目を曇らせ、

過大評価に繋げることになってしまうのに…。











そして…

その根底には、

自分の愛が、地球的な愛に限定されている…

ということもあるのかもしれない…とも思いました。








自分の中で衝撃でした。









うわ…全然、ダメだ…sweat02

とても悲しくなってしまいました。













でも、悲しんでいても仕方がありません。。。
















何より、ありとあらゆることをやって下さっているakemiさん、

見守り続けて下さっている高次元存在さん、

ずっとお待ち下さっている高次元存在さんに

申し訳ないです。。。

もちろん、

一生懸命、頑張って下さっている皆さんにも…。

















気がついたことは反省し、

即、改めていかなければ…です。

それも、徹底的に…。













今、こんなことを言っていて、本当に申し訳ありませんsweat02











ですが、1からの見直しが必要だと思いました。















何より、大いなる源との繋がり…

自分の畏敬の念を徹底的に見直します。



『“ユダ福音書”の謎を解く』を

再度、読ませていただいていますが、

もっともっと、しっかり…

自分の深いところに落とし込むことができるように

読ませていただきます。







そして、自分の思考は現実化する…

自分が理解していることが現実化してしまいます。








akemiさんが何度も書いて下さったように

思い違いや理解できていなかったことがなかったか…

しっかりと確認していきます。















すみませんsweat01

思いのほか、長くなってしまいました。

最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

2014年10月25日 (土)

最後まであきらめず、見直します。

こんばんは。














いつもご訪問いただき、ありがとうございます。







すみませんsweat01

今日は、つい先ほど仕事から帰ってきましたので、

本当に一言だけになってしまいますがsweat01

書かせていただこうと思います。















今日も、akemiさんに大切なことを

気が付かせていただきました。

本当にありがとうございます…weep




ブログに書いて下さったように

思い違いや理解できていなかったこと…

私は…ありましたsweat02

もう一度、しっかり確認させていただきます。
















成長の道を歩ませていただいていることに

心の底から感謝しています…weep











もう時間はありませんが、

最後まであきらめずに…頑張って見直します。















皆さま…

今日も頑張って下さっていて、ありがとうございます。






では…おやすみなさいshine

2014年10月24日 (金)

もっともっと畏敬の念を…

こんばんは。












いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident









昨日の夜中、とてもありがたく…

また、忘れられない体験をさせていただきました。






私のことで恐縮ですが

書かせていただこうと思います。

お付き合いいただけたら、ありがたいですconfident









夜中の3時過ぎ頃だったでしょうか…

ふと目が覚めると、両耳にいくつもの音が響いていました。





右耳にメロディのような音と

ヒーーンというような高い音、

左耳にも、また違う高い音がしていたように思います。










そして、宙に浮いた時に感じるような心地よい感覚を

身体に感じました。







実際には、身体は、

布団の上にしっかりあることもわかっているのですが、

(遊園地にある)バイキングやフリーフォールなどで

一瞬、宙に浮いた時に感じるような体感に

近い感覚でした。


す、すごい…sweat01

この感覚は…移行する予定だったことを

教えて下さった日の夜中に感じさせていただいた感覚だ…



akemiさんが、

エネルギーを降ろして下さっているのだ…

本当にありがたいな…weepありがとうございます…

と思いながら、しばらく眠れないでいました。

すると、

外で、新聞配達の方のバイクの音が聴こえ…

…え?もう1時間位経ったのかな…

と思ったあたりからだったと思います。






体験型ビジョンのような、夢のような…

両方が混ざっていたような体験が始まりました。





これから、書かせていただく部分は、

自分では、意識があった時のことだと思っているのですが…






横になったまま、自分の足が上がりながら

左側に引っ張られるような感じがし、

あれ…引っ張られている…sweat01と思ったら、

さらにグイッと引っ張られ、その勢いで

布団の横に、直立している状態になりましたsweat01















すると、今度は、その状態のまま

上へ上へと上がっていき、

天井を突き破って…というより、通り抜けて、

さらに上へ上がっていきましたup

横になっている時に

身体が浮いたように感じた体験は

させていただいたことがありますが、

天井を通り抜けたのは初めて?

しかも、立ったままだったので…sweat01

自分の中では、かなりの衝撃でした。














ですが、よく考える間もなく、

そのまま上へ上へと上がって行きup

どこかで一瞬止まったかと思ったら、

今度は、フリーフォールのごとく下へ下へと下がっていき、

地面か何かが足にコツンと何かが当たりました。







すると、その途端、

また上へ上へと勢いよく上がり始めました。














す、すごい…

どこまで行くのだろう…と思っていたら、

ふっと自分の身体が止まり、

目の前に、部屋のような明るい空間が見え、

その部屋の中を、私は外から

見ているような状態になりました。

(自分の感覚では、宙に浮きながら…ですsweat01







その時の光景で、鮮明に覚えているのは、

部屋の壁に掛けてあった絵画と

反対側の壁の大きな窓から

明るい光が差し込んでいたことでした。



先ほど感じた明るさは、この窓からの光だったのか…

と思ったことも覚えています。













その時、この部屋に…入った方がいいのかな?

…というか、入れるのかな?sweat01

ということも思ったのですが…




その途端、一瞬で目の前の光景が変わり、

どこかの家の中のような場所に移動したよう?でした。















そして、気が付くと…





なぜか、先ほどまでいた

自分の家の寝室が、目の前に見えてきたんです。





そして、何事もなかったかのように

布団の上にいる自分を感じました。














あ……帰ってきたんだ…


状況を把握した途端、しばし、茫然…。







すると、

隣で寝ていた夫が目を覚ましたので

「あ、あのね、今ね…sweat01」と、

一部始終を夫に話したんです。





そして、起きるまでには少し時間があったので、

もう一度、寝ようと横になったら…

そこからは、すぐに寝てしまい、夢を見たようでした。





(すみませんsweat01

長くなってしまいますので、

夢の話は、また書かせていただけたらと思います。)






気が付くと…朝になっていました。

夜中のことは、当然、しっかり覚えていました。









ですが…sweat02






起きてきた夫に、夜中の話をすると…

「ううん、何も聞いてないよ。」

と言われてしまいましたsweat01







…え?ということは、

もしかして、あれは、リアルな夢…?

んん…よくわかりません…sweat01





ですが、

いずれにしても、自分の中では、

天井を通り抜ける感覚も残っているような…

忘れられない、とても、とてもありがたい体験だったことは

間違いありません。。。






また、以前、akemiさんが、



体験を通して畏敬の念が強くなる事を期待しての

皆さんの体験だったりするのです。

akemiさんのブログ 10/15『畏敬の念をエネルギーとして』

より一部抜粋させていただきました。)



と書いて下さいましたが…

昨日の夜中、させていただいた体験は

まさに、そうだったのだと思います。





すみません。。ありがとうございます…。















自分の畏敬の念はまだまだだ…と痛感し、

そのことがいかに重要なことか、

そして、それが、いかに恥ずかしく、

申し訳ないことか…sweat02あらためて感じていました。








このような体験までさせていただいて

どういう方向に進ませていただいているのか

感じさせていただいているのに

自分の畏敬の念が低いままでは

とにかく申し訳なさすぎます…。














以前、akemiさんが入れて下さった

akemiさんの畏敬の念のエネルギー、

そして、私たちに、この位あってほしいという

畏敬の念のエネルギーをあらためて感じさせていただき、

自分の中から溢れ出る畏敬の念を

もっともっと強く、もっともっと大きく…したいと

さらに…さらに思います。


もっともっと見直し、改めていきます。








移行が進んでいること、

そして、今日も進みます、と

akemiさんが、今日のブログに書いて下さっていました。



何とか…ついていきたいです。






真摯に、真剣に…もっともっと頑張っていきます。

Dsc05266

「皆さま、今日もお疲れさまでしたclover

お早めにお布団にお入り下さいニャ。」

最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine

2014年10月23日 (木)

中途半端でなく、徹底的に…

こんばんは。






いつもご訪問いただき、ありがとうございます。















再度、自分の思考を徹底的に見直しています。







自分の中に、

まだまだ、傲慢さがあるのだ…

謙虚さも、繊細さも…まだまだなのだ…と思います。


ということは…

気付いて反省したことも

徹底的に改めることができていないのだ…

中途半端なのだ…と思いましたsweat02



また…

余裕がないので、するはずがないと

思い込んでいた油断というものが

もしかしたら、どこかにあるのでは…?とも…bearingsweat01












そういうことが、

畏敬の念や感謝の深さなど

とても重要なことに繋がっていますね…。






akemiさんが、これまで

全身全霊、ありとあらゆることをやって下さり、

高次元の方々が、ずっとサポートして下さって

ここまで来させていただいているというのに…sweat01




自分の思考を、

徹底して改めることができないままでは

移行できるわけがない、していいわけがない…と思いますし

何より、申し訳なさすぎます…sweat02








今、見直すことができることが、

どれほどありがたいことか…

つくづく感じさせていただいていますが

それも、akemiさん、高次元の方々に

お待ちいただいているからですよね…weep













色々なことが遅くて、長い時間お待たせしてしまって

本当に、本当に…申し訳ありませんsweat02
















自分の中の傲慢さをなくし、

もっともっと謙虚に…

もっともっと繊細に…







中途半端でなく、

徹底的に反省し、徹底的に改めていきます。



そして、まだ、自分で気付くことが

できていないことがないか…?

もっともっと厳しく見つめていきます。



Dsc05261

「ももも…見直して、改めます。」

今日もお読み下さり、ありがとうございました。

2014年10月22日 (水)

自分の思考を徹底的に見直します。

こんばんは。









いつもご訪問いただき、ありがとうございます。


















今日(22日)のakemiさんのブログ
を読ませていただき、

私が、昨日のブログで書かせていただいたことの中に

読んで下さった方に

誤解を与えてしまう可能性のあるものがあったことに

気が付かせていただきました。









akemiさん、皆さま…申し訳ありません…bearing







その後、削除させていただきましたが、

お読み下さった方がいらっしゃいましたら…

本当に申し訳ありませんでした…sweat02























思考は現実化するということです。

間違った解釈も、その通りになり得るのです。





akemiさんのブログ10/22『思考は現実化する』より

一部抜粋させていただきました。)








今までずっと、

akemiさんが教えてきて下さったことですね…。















私のせいで、

皆さんに間違った解釈をさせてしまい、

その通りになってしまったら…と思うと

いてもたってもいられなくなりました…

本当に、申し訳ないどころではありません…sweat02




自分の未熟さ、

そして、責任の重さを痛感しています。












私自身、

決して、考え違いをしたり、

過大評価に繋げたりすることのないよう…

深く理解することはもちろん…

もう一度、自分の思考を徹底的に見直します。







すべては、

自分の思考が表れることだと思いますから

もう一度、徹底的に…。










akemiさん…

本当に申し訳ありません…

気が付かせて下さり、ありがとうございました。

皆さま…

ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。

2014年10月21日 (火)

“畏れ敬う”ということの大切さ(一部修正させていただきました。)

こんばんは。





いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine

























今日は、朝からずっと…

右耳に多重奏の耳鳴りが響いていました。



また、目を瞑ると、

シャワーのようなエネルギーが降り注いでいるように感じ…

ああ、akemiさんが降ろして下さっているのかな…weep

ありがたく思いながらも…

あらためて、私たち(私です)の成長が遅いことが

申し訳なくて仕方がなくなりました…bearing








今日(21日)のakemiさんのブログ

何度も読ませていただきました。












畏敬の念の畏れとは…

ということについて、わかりやすく書いて下さっていて…

とてもありがたかったです。。。











軽く考えることなかれ

侮るなかれ

肝に銘じておかなければなりません。

本当に重要なこと…ですね。








きっと、akemiさんや高次元の方々からしたら、

当然のことなのだと思いますが…

私たちにとっては、本当に、しっかりと

肝に銘じなければいけないことだと思います。

また…

akemiさんに、

大いなる源と繋げていただいたことが

どれほど重要なことか…ということも

今、あらためて考えさせていただいています。

 

かなり疎い私に、

そのことの重要さを知らせようとして下さった存在さんが

いらしたのかもしれません。。。






ずっと以前に見たビジョンで

白い紙に何かが書かれていて、その中に

繋がっているのは、源、

それが大事なこと・・・・・・

という文章があったことを、よく覚えています。

以前のakemiさんのブログに

私たちは、

もともと大いなる源と繋がっていたのだけれど、

それを忘れてしまっていたのだと…

書いて下さっていました。

深く理解しながら

“畏れ敬う”ということについても…

中途半端ではなく、自分の中で、もう一度、

深く考えさせていただきます。



(申し訳ありません!こちらの文の一部に

読んで下さった方に誤解を生じさせてしまう可能性が

あるものがありましたので、消させていただきました。

本当に申し訳ありません…。)





そして、また…

自分の中から“あなたはこのままで良いんです。”的

スピリチュアルの影響が

自分の中から排除出来ているのかチェックし…

ほんの少しでも、何かあるようであれば、

しっかり排除していきます。










(上記の赤字はすべて、

akemiさんのブログ 10/21『軽く考えない』より

抜粋させていただきました。)










本当に、ほんの少しでも、

軽く考えるようなことのないように…。

そして、侮ることのないように…。

そのことを肝に銘じて

真摯に、真剣に、取り組ませていただきます。

akemiさん…高次元の方々…

いつもありがとうございますshine

皆さま…

今日もお読み下さり、ありがとうございました。

Dsc05256

「皆さま…今日もお疲れさまでしたshine

どうぞ、お早めに寝て下さいニャ。ももも…眠たいのニャぁ…sleepy

では…おやすみなさいconfident

2014年10月20日 (月)

自分の畏敬の念をしっかり見直します。

こんばんは。











いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine







昨夜のことを、

少し書かせていただこうと思います。













昨夜は、布団に入ったものの、なかなか眠れませんでした。










午前1時になる頃位からだったでしょうか、

また、とても強いエネルギーを感じ始め、

ああ、すごいな…

akemiさんが降ろして下さっているのだな…

ありがたいなぁ…と思いながら、感じさせていただいていました。



















そして、徐々に…

横になったまま、

いつでも身体が布団から離れて、上に行きそうな…up

浮いた(であろう)体験をさせていただく前のような

感覚になってきて、その状態はしばらく続きました。











…と同時に、自分の身体が、

まるで発光?しているかのような感覚も出てきて、

それを全身で感じさせていただいているうちに

目の前に、うっすらとシュルシュル~ッと短く、細長い光が

見えてきました。

(これまで見させていただいた、どの光とも

違っていたような気がします。)












…やはり、今日かな…?早く寝ないと…

ドキドキしながら、そう思ったのまでは覚えていますが…

その後、スッと眠れたようで

次に気が付いたのが、4時前でした。





目が覚めた時、

まだ、寝る前の状態が続いている感じがあり、

耳鳴りも響いていました。


















ですが…

何か…あたりがとても静かになっている感じがし…

布団から離れそうだった自分の身体が

布団の上にしっかりあるのを感じました。。。























そして…









今日(20日)のakemiさんのブログ
を読ませていただきました。

また、しばらく言葉が出てきませんでした…。












昨日、移行する予定だったこと、

それを変更せざるをえなかったのは、

私たちの畏敬の念が低いことが問題であったことを

書いて下さっていて…

本当に申し訳なくて仕方がなりました…bearingsweat02












まだまだ、私たち(私)の畏敬の念は

低いまま…なのですね…sweat02










せっかく、色々やって下さって

ここまで来させていただいているのに…

akemiさん、高次元の方々…

本当に、本当に申し訳ありません。。。





畏敬の念が低いまま…ということは、

きっと、感謝もまだまだ…ですね…。







深い感謝の積み重ねと

自分の中の畏敬の念を大きく拡げていくこととは

繋がっていることのような気がします…



…いえsweat01すみません…

私は、まだまだ…わかっていないのかもしれませんsweat02


ただ、畏敬の念の低い者が、

新しい地球に移行できるわけがないことは…

よくわかります。















もう一度、しっかり、

畏敬の念について…(感謝についても)

腑に落ちるまで思考し、

そして、自分の中の畏敬の念を徹底的に見直します。





もう一度、

チャンスがあるのかはわかりませんが…

とにかく、今のままではダメですから…。











たくさんあったであろう、

前回までのチャレンジの時のように

決して、後悔することのないように…。










本当に、もう時間はないので、

なりふり構わず…

真摯に、真剣に…全力で見直し、改めていきます。




どうか、皆さまも……。










今日もお読み下さり、ありがとうございました。

Dsc05214

「では…おやすみニャさいcatshine

2014年10月19日 (日)

気を引き締めて、大切な時を過ごしたい

こんばんはshine






いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident


















昨夜、多重奏の耳鳴りが響き始めたので

急いで布団に入ると、目を瞑るか瞑らないかくらいで

きれいな水のジェルのようなユラユラが見え始めました。









それと同時に、

ものすごく強いエネルギーを感じ始め、

ウエーブのようなエネルギーも身体に感じ…






うわ…これはすごいなぁ……と思いながら

しばらく感じさせていただいていたのですが…

知らないうちに寝てしまったようでしたsweat01



朝、目が覚めて…

ああ、あの後、すぐに寝てしまったんだ…sweat01

と思いながら、一旦起きたのですが…





















身体が重たく感じ、

久しぶりに首の後ろと後頭部が固まっていて

少々きつかったので、

リビングに移り、そこで少し横になりました。

(今日は、仕事はお休みでした。)














すると…

また、寝てしまったようで、その時に短い夢を見たんです。




夢の中では、まだ、父が生きていて、

その日に病院に入院するという状況のようで

夫と私は、せっせと入院準備をしています。











病院に行くと…

なぜか、愛知県にいる母方の親戚が、

大勢で集まってきてくれていて

皆で、父に付き添ってくれる…ということになりました。








夢の中で私は、わぁ、ありがたいなぁ…

お父さんのために来てくれたんだ…と感激しています。





(後から思えば、その中には、

父が亡くなる数か月前に亡くなった伯父(母の兄です)もいて

私は伯父と普通に会話していました。)













伯父さんや叔母さんたちと話しながら、

なぜか、私は、ふと…

愛猫が少々下痢気味だったのが気になりました。

(実際にも、数日前に、

ほんの少し下痢気味だったももちゃんですsweat01



















そこで、夫に、

「皆が、お父さんに付き添ってくれているなら、

ももちゃんを動物病院に連れていってこようかな。」

と言うのですが、

時計を見ると…もうすぐ19時という時間だったんです。












…ん?○○動物病院って、

受付が19時までじゃなかったっけ?と思い、

あせって電話をしてみると…

受付の方が

「大丈夫ですよ。お待ちしています。」と言って下さいました。













そして、

急いで、ももちゃんを連れていかないと…sweat01

と思っているところで…目が覚めました。












目が覚め、我に返ってから、

その夢を考えてみると…

強く印象に残っていたことが2つあったんです。














1つは、亡くなった伯父さんが、

とても元気そうな姿だったこと。













私が小さな頃、夏休みや冬休みを丸々使って、

名古屋にある母の実家に泊まりに行った、楽しい思い出があり、

とてもお世話になった伯父です。











今も、父と一緒にいて、

元気だよ、ということを伝えたかったのかな?

そう思うと…気持ちがほっこりしました。







そして、印象に残ったもう1つは、

動物病院の最終受付が19時だったことでした。






なぜなら、愛猫が行っている動物病院は、

最終受付は19時ではないからですsweat01

それを知ってるのに、

なぜ、19時だったのだろう…と思い、少し気になりました。











そして…








今日も、akemiさんがブログを更新して下さっていて

とてもありがたく…読ませていただきましたweep

akemiさん、ありがとうございます。















昨夜、私たちにとって必要なエネルギーを

降ろして下さったこと、

本来は、昨日だったのが、

良い意味での変更があったこと…などを教えて下さって…








あれほどの大きなエネルギーを降ろして下さったこと、

そして、ポジティブなことを察知して下さり、

変更して下さったこと…

ああ、本当に、本当にありがたいなぁ…と思いましたcrying





そして、ふと…あれ?

昨夜、0時を過ぎたから19日…

今日は、19日…



19・・・







19という数字が、

私の夢の中の動物病院の最終受付時間と

重なりました。








もしかして…

大切な日はその日だけど、

頑張って急げば、間に合うよ…

いえsweat01急がないと、間に合わないよ…という意味かな?sweat01

と思ったりしました。





もちろん、

それが、本当に意味のある夢だったかどうかは

わかりませんが…






しばらくずっと、

夢はほとんど覚えていないということも多かったので

何か教えてくれているのだったら、

ありがたいな…と。。。










そして、何て言うのでしょうか、

さらに…

この大切な時を

より気を引き締めて、過ごさせていただきたい…

あらためて、強くそう思ったんです。。。













今、とても、とても、大切な時…ですものね…shine











引き続き、

akemiさんが教えて下さったように

脳波を深くして、

自分にとって必要な情報をとることにも

チャレンジさせていただきます。












akemiさん、高次元の方々…

本当に、本当にありがとうございますshineshineshine













皆さま…

最後までお付き合い下さり、ありがとうございましたclovershine












今日の日中は特に、目を開けていても

至る所で光が見えました。

Dsc05246

ももちゃんも…やっぱり見ているのかな?confident

では…おやすみなさいconfidentheart01

2014年10月18日 (土)

深い気付きに繋げていけるように…

こんばんはshine








いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident


















すみませんsweat01

今日は、仕事の帰りが遅くなってしまったので、

書けるところまで書かせていただこうと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。



















毎日、身体の色々な箇所の反応を

感じさせていただいていますが

今日は朝から、特に足の裏の反応を強く感じていました。





また、夜になると、

膝下の皮膚がチクチクする感じが出てきています。









目を瞑ると…

いつものように、白っぽい金色の光の中に

廻っているエネルギーのようなものが見え…

今夜は、その後、

穏やかな凪いでいる海面を斜め上から見ているような…

そういうビジョンが見えてきます。



耳鳴りも、断続的に響いていますが

先ほど、akemiさんに描いていただいた2枚目の絵を

見させていただいたら…

ヒーーーン…というような、

聴こえるか聴こえないかくらいの

とても高い音が右耳に響き出しました。





絵からのエネルギーも、

また、さらに強く感じさせていただいています。

(ありがとうございます。。。)












そして…







今日も、akemiさんがブログを更新して下さって

深い脳波になり、この世界でない自分と繋がり、

自分に必要な情報を取る…という方法を書いて下さいました。


とてもありがたいです…。

akemiさん、ありがとうございますshine













akemiさんが、セッションで

脳波の調整ができるようにして下さったので、

練習をし、脳波を変えるということには

慣れてきた…かな…?と思ったりしています。









ですが…

情報を取るということに関しては、

私は、まだまだ……ですsweat01…掴めていませんsweat01











ただ、以前、akemiさんに

ヒプノセラピーをやっていただいた時に

自分ではない自分が、勝手に話し始めた…という感覚は

強く心に残っています。










また…






以前、ブログに書かせていただいたかと思いますが、

アセンションセッションとその次の新しいセッションを

受けさせていただいた後のこと…









寝入りばなか寝起きの、かなり深い脳波の時に

思いもよらない言葉が出てきた…というか

誰かに言われたような気がした…ということが何度か続き、

その時、出てきた…頭の片隅にもなかったような言葉が

今だに強く残っています。



書いて下さったように

自分の意識の中にないような情報を取ることができるように

練習していきます。









何か…自分の深い気付きに繋がることがあるのでは?

そして、繋げていけるように…。




今、また、耳鳴りの音が変わってきました。。。

かなりの多重奏になっていますsweat01





なるべく早めに休ませていただこうと思います。







最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine

「皆さま…今日もお疲れさまでしたshine

お早めにお布団に入って下さいニャcat

Dsc05245

今夜も、またまた、甘々ももちゃんでしたconfident

では…おやすみなさいconfidentheart01

2014年10月17日 (金)

成長への道をしっかり歩ませていただきたい

こんばんはshine















いつもいらして下さり、ありがとうございますconfident














今日(17日)のakemiさんのブログ
を読ませていただき、

少し、以前のことを振り返っていました。












2年以上前のことになります。










akemiさん
が、ブログに

『聖なる教え』というタイトルの記事

聖なる教え、聖なる教え1~4)を書いて下さいました。









その記事を書いて下さった時、

私はまだ、akemiさんと出逢わせていただいていませんでした。











読ませていただいたのは、

病気の父が、アセンションセッションを受けさせていただく前で

その記事の中のお言葉に、

思わず、背筋がシャキーンとなる感覚を覚えたことを

よく覚えています。









それは…

聖なる教えを学ぶ者は、

己を顧みて、自分を律する事。




そして…

その教えが血となり、肉となるのは

その根本にある宇宙の意思に畏敬の念を抱く者に限られる…

というお言葉でした。



akemiさんのブログ 2012年7月16日

『聖なる教え1』より一部抜粋させていただきました。)













今から思えば、

当時、そのお言葉の深い意味を、

私は、ちゃんと理解できていたのか?

…というと、自信はありませんが…sweat01

それでも…とても、胸に響いたのです。


















また、アセンションするということと

目覚めるということの違いも書いて下さっていて…

自分の中に衝撃が走りましたeye







その当時、私が耳にしていた情報とは

まったく異なることだったからです。

 










そして、他のブログ記事も、夢中で読ませていただいて…








私たちが目指しているのは、

肉体を伴った多次元アセンションであり、

意識を上げていくことだけでは肉体は変わらない…

という真実や

どのような場にいても、

成長することが一番大事であること…など…












大変おこがましいのですがsweat01

この方は、真実をお伝え下さっている…flairshine

そう思いました。

 

 












当初、深くは理解できていなかったかもしれませんが…

それでも、真実をお伝え下さる気迫と

いつも一貫していらっしゃるお言葉の中に

akemiさんの大きく深い愛…というものを

感じさせていただいていたように思います。


















あれから、2年と少し…時間が経ちました。

 









その間、akemiさんは、全身全霊…魂を込めて、

唯一の真理をお伝え続けて下さり、

いくつものセッションで、あらゆるエネルギーを

私たちに入れて下さいました。










また、セッション以外にも、

あらゆる変化を促して下さるエネルギーなど、

たくさん降ろして下さり…

ブログを始め、絵や石などに

さまざまなエネルギーを入れて下さいました。





その他…

私たちにはお伝え下さっていないことも

陰でたくさんやってきて下さったと思います。










それは、想像を絶するほど

大変なことだったのではないか…と思いますがbearing

途中であきらめることなく、

ご自身の身を挺してまで

たったお一人でやってきて下さいました。












それはすべて、

私たち自身の力では、

意識の拡大と身体の変化が進まなかったから…

そこに、明るい未来はなかったから…だと思います。










その間、akemiさんは、

お一人で意識とエネルギーの拡大をして下さり…

地球やその他の星々…宇宙全体を

当初は想像もできなかったような方向へ

進ませて下さいました。














それなのに、私は、本当に牛歩の歩みで…sweat01

察する力も低く、

ご迷惑もたくさんおかけしてしまったことを自覚していますsweat02

本当に申し訳ありません。。。















意識の拡大が

なかなか進まない私たち(私ですsweat01)のせいで

多くの変更を余儀なくされ、

akemiさんご自身がお戻りになること、

高次元の方々が移行されるのが、

とてもとても遅くなってしまったこと…

本当に、本当に申し訳なく思っています…sweat02

 










といって…









今現在、私は、まだまだ…

akemiさんがやってきて下さったこと、教えてきて下さったことを

深く深く理解できるところまで、至っていないのではないか…?

という焦りもあります。。。







とても大切な、畏敬の念、感謝…まだまだ…ですsweat01

(すみません…恥ずかしいです。

もっともっと深く、大きく拡げていきますsweat01






傲慢さ、欲…

徹底的に、完全になくさないと…という状態です。











本当にまだまだ…だと思います。













ですが…

 







唯一の真理を教えていただくことが

できたことはもちろん…






私は、まだまだ、何も知らない者であることを

実感として、深く感じさせていただけたことが

本当に、何より…ありがたいことだった…と思うのです。













自分が何も知らない者だということを

知らないままだったら…と思うと…恐ろしいですsweat01










自信がないと思い込んでいる自信家の地球人のままsweat01

傲慢で欲張りのまま…sweat01

自分を変えようとせずにいるままだったら…sweat02








本当の自分に戻るチャンスは皆無だったと思いますし、

どのような場にいても、成長することが大事ということにも

気がつかないままだったかもしれません。










今、出発地点に立たせていただいているのだと思います。



これから、まだまだ…

この道を、しっかりと歩ませていただきたいです。

 

 


今日(17日)のakemiさんのブログ

アセンション総司令部の方からのメッセージを

書いて下さっていました。







・・・喜びの中に可能性があり、創造へと繋がっていくのです。




akemiさんのブログ 10/17『最後のメッセージかも…』

より一部抜粋させていただきました。)

私も、いつも、その道を歩ませていただける喜びの中で、

成長へ向かって、

多くの方とともに歩ませていただきたいと思います。










akemiさん…

高次元の方々…

いつも、本当に、本当に…ありがとうございますshineshine















もっともっと素直に、謙虚に…

さらに真摯に、真剣に…










どのような場にいても、成長できるように

1歩ずつ、しっかりと歩んでいきます。



どうぞ、皆さまも…shine










最後までお読み下さり、ありがとうございましたconfidentshine



Dsc04738

「皆さま…いつもありがとうございます…ニャheart01

では…おやすみニャさいshine

おやすみなさいconfidentshine

2014年10月16日 (木)

深い理解と自分に負けないこと

こんばんはshine










いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident









今日は、

特に午後から、ずっと耳鳴りが響いていたのですが、

ブログを書かせていただこうと思い、

パソコンに向かい始めたら…

右耳の耳鳴りが、さらに深く響いてきましたear








やはり…

何か、サポートしていただいているように

感じさせていただいています。(勝手に…ではありますがsweat01

ありがたいです…ありがとうございます。。。




















昨日、akemiさんがブログに入れて下さった

私たちに、この位あってほしいという畏敬の念のエネルギーを

昨夜、寝る前に、もう一度感じさせていただきました。








そして、

自分の畏敬の念のエネルギーを感じてみると…

まだまだ、拡がりが小さく、

薄っぺらいように感じましたsweat02














それは、いったい、なぜだろう…???
















今日(16日)のakemiさんのブログ
を読ませていただき、

ああ、私は、やはり、

そもそも…というか、まだまだ…

畏敬の念への理解が浅いのだ…bearing

そう思いました。
















本来、畏敬の念は、

自分の中から自然と湧いてくるものですが…

それ以前に、

自分の深いところで、深く理解している…

ということが大事ですね…。

感謝に関しても、そうなのだと思います。


















以前、akemiさんが、

3次元以下の次元は、創造主が作られた世界ではなく、

畏敬の念を忘れてしまった者たちが

次元を落としてしまった世界である…ということを

書いて下さって、

そのことが、自分の中に強く残っていました。






だからこそ…

(元に戻るためには)

畏敬の念が、絶対的に必要なのだ…ということ、

それを元の状態に戻し、

さらに発展させようとしていること…もお伝え下さり、

あらためて、畏敬の念について

深く考えさせていただいたように思います。




ですが…

まだまだ、浅い思考だったのだ…sweat02

深く理解できていなかったのだな…と、あらためて感じました。










また、

自分に気づきを与えてくれた人や出来事に対して、

深い感謝ができているか…

自分の中で、もう一度、見直したいと思いました。

その感謝が深いものであるか、とても重要なところですね…。




畏敬の念、感謝…

しっかり、ポイントを外さないようにしたいです。





















そして…





先ほど、

akemiさんのブログを読み返させていただいていて

“自分が自分に負けないこと”というお言葉が

あらためて、心に響きました。


どんなに困難な状況にあっても、

絶対に何とかできる…という強い想い、

きっと、私たち皆の中にあるのではないかと思いますし、

自分の深いところにもあるなぁ…と感じています。








そういう底力のようなもの…

自分の奥深くにある、そういう想いは

自分で思うより、

はるかに大きい力になりうるものかもしれません。











絶対にあきらめず、

皆でそういう力を発揮しながら

少しずつでも、前に進んでいけたら…と思います。





まだまだ、真剣に見直していきます。











すみませんsweat01

今夜は、非常に眠くて…朦朧としていまして

まとまりがない文章で申し訳ありません…wobblysweat01



このあたりで失礼させていただきます。






皆さまも、どうぞ、お早めにお布団にお入り下さい。





お読み下さり、、ありがとうございました。




懸命にグルーミング中のももちゃんを…

Dsc05210_2

連写…

Dsc05212_2

しちゃいました。

Dsc05213_2

「…ハッ!…こんな恰好でごめんなさいsweat01

皆さま、おやすみニャサイcat

では…おやすみなさいconfident

2014年10月15日 (水)

いつも魂の中心と繋がっていられるように…

こんばんはconfident














いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine












身体が、自分の身体であってそうでないような…

そういう感覚が続いています。










どこからどこまでが自分の身体なのか?というような…

上手く表現できませんが、そういった感覚…

初めての感覚を感じさせていただいています。





また、回転している感覚も

横になると顕著ですが、立っていても、座っていても、

ふと目を瞑ると…強く感じます。










そして、今日は、

さらに、何度もハートの奥の方がドックンheart01となり、

ハートチャクラの反応を強く感じさせていただいていました。





本当にありがとうございます。。。












このように感じさせていただくことや

夜、寝入りばななどに体験させていただくことが

いかに貴重なことで

いかにありがたいことか…weep














それを、私たちの魂は、どれほど求めてきたのか…


















おそらく、これまでの多くのチャレンジにおいて

一度も、できなかったであろう体験…

どんなに求めても、求めても…

どうしても辿りつけなかったのですよね…。















私たち(私)は、

akemiさんと多くの高次元の方々のおかげで

魂が求めてやまなかったところまで

来させていただいているのだ…sweat02












それは、どれほど大変なことだっただろう…

私たちをここまで来させて下さるのは、

どれほど苦しいことだっただろう…
















そのことを考えると…言葉がありませんsweat02










本当に…

ただ、ただ、ありがたいことだと思います。。。weep




















ですが…






今日(15日)のakemiさんのブログ
を読ませていただき、

ああ…でも、私たち(私ですsweat02)は、

まだまだ…なのだ、

まだなだ、わかっていないのだ…bearing と思いました。










akemiさんが、私たちに気が付くように、

畏敬の念について、大切なエネルギーを

ブログに入れて下さっていますね。。。







akemiさん、すみません…ありがとうございます。




先ほど、見させていただき、

ハートの奥までズンズンと響いてくるような強いエネルギーを感じ、

目を瞑ると、(そのエネルギーが)

フワ~ッと大きく拡がっていくように感じさせていただきました。











ブログを書き終えたら、

もう一度、じっくり感じさせていただこうと思います。






そして、自分の畏敬の念をチェックし、

そのレベルに達しているか、しっかりチェックし、

徹底的に改めるようにしていきます。


本当に申し訳ありません…。


















今、体験させていただいていることの意味、

そのことの重みを

私たちの魂は、わかっているはず…

感じているはず…だと思います。










たえず、自分の魂の中心と繋がっていれば、

自分の中から沸々湧いてくる熱いものを

当然、感じることができるはず…ですね。。。





畏敬の念が低いということは…

いつも自分の魂の中心と繋がることができていない…

ということでもあるのかもしれませんbearing















以前、akemiさんが、

いつも繋がっている状態であることを実感できるのは

自分の状態が“空”であるかどうかだと

書いて下さいました。






思考しづらい状態が続いている今、

そのことが、ようやくわかりかけてきたかな…

と思えたのですが…いえいえ、まだまだですsweat01








畏敬の念が低いことほど

恥ずかしく、申し訳ないことはない…と思いますsweat02














いつも自分の魂の中心と繋がり、

その、とてもとても重要なことを

自分の深いところでしっかり感じさせていただき…

しっかり改めていきます。










畏敬の念、感謝の気持ち・・・

自分の魂の中から、

もっともっと引き出していきたいです。。。



















いつもは、こういうものを頭に乗せると嫌がるのですがsweat01

Dsc05159

ボ~ッとしていて、されるがままのももちゃん。

(ももちゃん、遊んでごめんsmilesweat01

でも…今夜も、甘々さんに変わりは…ないようです。

いつもお読み下さり、ありがとうございます。

では…おやすみなさいshine

2014年10月14日 (火)

心底、相手の身になって考える…

こんばんは。












いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine








一昨日、昨日と、

愛猫が、とても甘えたがりでした。





以前も書かせていただきましたが、

そもそも、かなりのツンデレで

ひとしきり甘えたら、スッと隣の部屋に

寝に行ったりするのが通常でした。



















最近は、

甘えん坊になってるなぁ…と思ってはいましたが

それでも、鳴いてアピールすることはない子だったんです。






それが、一昨日、昨日と

珍しく、「ニャぁ~…」と鳴いて訴えるような声を出したり

かまって光線を出しながらガリガリすることや

足にまとわりついてsweat01スリスリするのが頻繁で…

ずっと、私たちがいる場所から離れない状態でした。











「動物は、もともと敏感だから、

やっぱり、何かを感じているのだろうね…。

そもそも、(動物たちは)私たち人間より欲やエゴが少なく、

素直で純粋だから…変化も早いのだろうね…。」


と、夫と話しながら…ふと、思いました。
















もしかして…

今、(人間より)動物たちの方が、準備が整っている子が多い…

ということもあるのかもしれない…と。。。






また、それは、動物たちだけでなく、

人間の子供たち…akemiさんが、以前書いて下さった

新しいタイプの人類であろう子供さんたちも

そうなのでは…?とも…。




もし、子供たちや動物たちが、

そういう状態なのであれば

新たな場へ行けるタイミングを遅らせてしまっているのは、

やはり、私たち人間…旧タイプの人類…なんだなぁ…sweat02

と思ったのです。















…といって、すみませんsweat01

もちろん、これは、私が勝手にそう思ったことで、

実際にはわかりません…。


















ですが、そう思うと…











私たちのせいで、

長いこと、akemiさんや多くの高次元の方々を

お待たせしてしまっていることを

いつも、申し訳なく、情けなく思っていますが…bearing






お待たせしている方々は、

もっともっと…多いのかもしれない…














自分で思うより、

はるかに多くの方々、存在さんたちに

知らず知らず、迷惑をかけてしまっているのかもしれない…





“みんなひとつ”と言いながら、

知らず知らず、迷惑をかけてしまっていていいわけがない……








そう思いました…wobblysweat02
















移行できるのを、今か今か…と、

切実な想いで待って下さっているのに…







心底、お待たせしてしまっている方々の身になって

考えることが、私たち(私です)には、

まだまだ足りないのかもしれません…。




だから、迷惑をかけていることにも

気が付かなかったり、疎かったりするのかもしれません。












それは、きっと…

“みんなひとつ”について…

真に理解できていない、ということでもありますね。。。





みんなひとつについて…

相手の身になって考えるということも…

自分の中に深く染み入るような理解ができるよう…

もう一度、自分を顧みながら、深く思考します。



















今日(14日)のakemiさんのブログ

さらに、身が引き締まる思いで

何度も読ませていただきました。




















どのような考え方をするのか…



一瞬一瞬、一呼吸一呼吸、

自分がどのように考えたのか?

気が付かないことがないよう、もっと細かく、見直していきます。












気付いたら、しっかり反省し、即、改める努力をする…

その基本のことが、しっかりできるように…

本来、そういう時期でないことはわかっていますが…

意識の拡大には、それしかありません。。。



再度、自分の考え方・捉え方も

しっかり見直していきます。

















一点を見つめてジ~ッとしていたり…という時間も

長いのですが…sweat01

Dsc05134

とにかく甘々のももちゃんです。。。

今日もお読み下さり、ありがとうございましたshine

2014年10月13日 (月)

もう一度、深く深く省みる

こんばんは。















いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine

















昨夜、ブログを書き終えてから、

夜空を見るためにベランダに出たのですが…

空を見上げた瞬間、はっとしました。








霞がかったお月さまの姿が目に飛び込んできたのですが…

一瞬、「…えっ!?」となりました。






私の目には、

なぜか、お月さまがUFOのような形に見えたのですeyesweat01















本当に一瞬のことでしたが、

お月さまの形が、まさにUFOのような楕円形に近い形で

その上半分が白色に近い金色の光を

下半分がオレンジ色の光を

それぞれ放っているように見えました。












でも、はっと我に返り、もう一度見てみると…

白っぽく霞がかった、いつも見させていただいている

美しいお月さまの姿になっていて…

あれ?今、見えたものは何だったのだろう?と…。








ただの目の錯覚かもしれませんがsweat01

昨夜、0時を境に、

これまで以上にエネルギーが強くなったように

感じさせていただいていたこともあり…






今夜は、

何か…いつもと違うかもしれない…と思い、

慌てて家の中に入り、夫と愛猫を促しながらsweat01

急いで布団に入りました。













布団の中で、目を瞑ると、

身体の回転と高い音の耳鳴りを感じ、

目の前に、色とりどりの光が廻っているのを

見させていただいた…のまでは覚えているのですが、

その後はすぐに寝てしまったようでsweat01

気が付くと朝になっていました。

























今日(13日)のakemiさんのブログ

何度も読ませていただき…

しばらく言葉が出ませんでした…。









本当であれば、

昨夜、akemiさんと次女さんは行かれていたのだ…

それを、途中で止めてしまったのは、

また、私たちがなのだ…




そう思うと…

申し訳なくて、仕方がなくなりましたbearing








新しい地球では、

皆が永遠に存在出来るようにしたかったのです。





そのようにお考え下さっていたことにも

とても驚き、涙が出るほどありがたく思いましたが…weep



途中で止められた理由を読ませていただき、

それ以上に、胸が痛くなりましたsweat02



変更が必要だったのは、

私たちがここにいる間に、永遠に存在できるまでの

意識の拡大ができなかったことが原因…

私たちの畏敬の念が高いとは言えず、

そのことから来る、

軽く考えていることが根本にあるかもしれない…

ということをご指摘いただき…














ああ、私たちは、

今もまだ…そういう状態なのだ…sweat02





何より…

ここまでやっていただいているのに…

私たちの畏敬の念が低いまま…ということが

何とも申し訳なく…

とても恥ずかしくなりました。。。







akemiさん…

お待ち下さっている高次元の方々…

ずっと見守って下さっている高次元の方々…

本当に申し訳ありません…。



















もう一度、

自分の畏敬の念や感謝をしっかり見つめ、

低いとしたら、なぜか…?

ほんの少しでも、

軽く考えているようなところがないか?

浅くではなく、深く深く…省みます。








そして、

気付いて深く反省したことは、

中途半端ではなく、きちんと改めることができるように…。







本当に、言葉だけでなく…

自分の思ったことに責任を持って…。


















とても、とても大事な時だと思います。







私たち(私)のせいで、

何かが少しでも狂うようなことがあれば、

結果が違ってしまうのでは…?という危機感もあります。













まずは、akemiさんやお待ち下さっている方々に

ちゃんと行っていただけるようにしたいです…

そして、自分自身も後悔のないように…。













akemiさんが

私たちにとって必要でなくなったネガティブなエネルギー、

自分を重くしてしまっているものを浄化して天に返す

というようなエネルギー

ブログに入れて下さっていますね。





akemiさん…すみません…

本当にありがとうございますweep









先ほども見させていただき、

強いエネルギーを感じさせていただきましたが…

もう一度、しっかり見させていただいてから

休ませていただこうと思います。




そして…



思考は軽く…

深刻にならずに真剣に…

より真摯に、より必死に取り組んでいきます。










(上記の赤字はすべて

akemiさんのブログ 10/13『永久に存在出来るレベル』

より抜粋させていただきました。

ありがとうございました。)













「いつも、思考は…

明るく、軽く、楽しく、面白く…を忘れずに…ニャshine

Dsc05037

では、皆さま…おやすみニャさい…heart01



今日もお読み下さり、ありがとうございましたshine

2014年10月12日 (日)

昨夜の夫の夢

こんばんはshine













いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentclover







起きている時も、

感じさせていただいているのですが…







特に、横になると、

自分の身体が回転していることや

自分を通してエネルギーを降ろさせていただいていることを

さらに顕著に感じさせていただいています。








また、昨夜と今朝…



腰のあたりから持ち上がって、浮いていきそうな感覚と

実際にフワ~ッupとしていきそうな…

その直前の感覚というか…

そういうものを、特に強く感じました。









そして、耳鳴りで聴こえる音も、

さらに変わってきたように感じています。







いつものメロディがあるような音は、

一日中聴こえるように感じ…







ブログを書かせていただいている時や

寝る時は、その音+耳の中でかすかに響く、

とても周波数が高いような音を

なぜか、右耳で捉えることが多くなったような気がします。















耳の中が宇宙空間…というか、

多次元世界を感じているような感覚も

さらに顕著になっているようで…とてもありがたいです。。。

ありがとうございますshine














また…




これは、昨夜の夫の夢の話です。







私がブログを書かせていただいている間、

夫がリビングで寝ていたのですが…












ブログを更新し終え、

布団で寝ようと起こすと、目を覚ました夫が

「今、2つ夢を見た…。なんか…仕事してた。」

と言ったので、

「どんな夢?」と聞いてみました。

それぞれ、1~2場面しか見なかった

短い夢だったそうですが…






1つめの夢では…

自分が警察署の捜査員だったそうですsweat01












見ていたのは、

何かの捜査のために、

自分も含め、20人くらいの捜査員で

ビジネスホテルのようなところ?に泊まっている…

という場面だったそうで

夢の中では、何の疑いもなく、

自分は警察官、捜査しなければ…と思っていたそうですsweat01










2つめの夢は…








近所に住む年配の男性から

家の改築の相談をされていたそうで…

(その場には私もいて、一緒に相談を受けていたとのこと。)




その方には、持病があり、

普段の生活の中で、頻繁にトイレに行かれるとのことで

いつも過ごしておられる大きな部屋の中に

トイレを付けたい…というご希望を

夫と私に話していらしたそうです。










かなり具体的なお話をお伺いし、

夢の中で、どうやったら部屋にトイレを付けられるかな…

と色々思案していたそうですが…










考えている間に、私に起こされた…と言っていましたsweat01









また、後から考えると、

「1つ目の夢の2つ目の夢が

続いていたような気もする…何か忙しかった…。」とも…。




夫が、夢のことで「忙しかった…」と言うのも珍しいな…と思い、

もしかして、寝ている時に、

夫は、夫のできることをやっていたのかな…?

と思ったりしました。






といって、

もちろん、本当にそうであるかはわかりませんsweat01










ですが…

今、夫も私も、

何かさせていただいているのであればいいな…

そうだったら、本当に嬉しいな…と思いました。






今日、あらためて自分のブログの

“不思議体験・ビジョン・夢”というカテゴリーの

記事を読み返してみたのですが…
















つくづく…

akemiさんのセッションを受けさせていただいてから

ありとあらゆる体験を

させていただいてきたなぁ…と

あらためて…ではありますが、思ったんです。








私は、

ビジョンを見させていただくことが多いのですが…








以前から思っていたのが、

akemiさんのような分かる感覚が

私にはないのでsweat01

わかりやすいような形で見せて下さっているのかな…

そうしないと、私が気が付かなかったり、

分からないままだったり…

ということがあるからだろうな…ということです。













といって…

ビジョンを見させていただいて

そこに、何かしらのメッセージを感じても

はっきりとはわからないことの方が、今も断然多いので…sweat01







もっともっと、

分かる感覚を高めていきたいな…

そういうところも含め、もっともっと成長していきたい…

と、あらためて強く思いました。
















加速している(ように感じる)スピードに

ついていけるよう…



さらに気を引き締めて、自分を見直していきます。








…すみませんsweat01

今夜は、思考がなかなか働かず…

いつにもまして、文章がまとまっていないかもしれませんが…

何卒ご容赦下さいsweat01







akemiさん、高次元の方々…

今日もありがとうございましたshineshine



そして、皆さま…

お付き合い下さり、ありがとうございましたclover










相変わらず…というか、ここへきてさらに…でしょうか、

この角度で、上を見上げているももちゃんをよく見かけますconfident

Dsc05145

eye・・・・・・sign02・・・・・・flair・・・・・・shineshine

やっぱり、何かが見えているようですshine

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月11日 (土)

身体の変化を実感させていただいて

こんばんはshine














いつもお越し下さり、ありがとうございますconfident









今年も、街中がハロウィン一色という時期になり、

サロンにも、少しだけ飾りつけをしました。

Dsc05093

サロンは、狭い空間なのですが、季節感を出すためにも、

ちょっとした飾りつけをするのが好きです。

(というか、単に雑貨好き…なのかもしれませんsweat01

Dsc05095

↑これは、チョコレートです。可愛すぎて食べられませんwink














さて…


昨夜、布団に入ってから、目を瞑ってウトウトしていると…

また、目の前に、何か…というか、

どなたかがいる…という感じがしました。









少しガヤガヤ…とする感じがしたので…

ああ、今日は、お馬さんではなくsweat01(すみません…)

どなたかなのだな…どちら様かな…?と思いながらも…

知らないうちに、寝てしまったようでしたsweat01













そして…






今夜、仕事終わりで後片付けをしている時のこと、

ほんの2~3分、ウトウトしてしまったのですが…

その時にも、ビジョンが見えてきたんです。








見えてきたものは…

自分の中では、意外な場面でした。













学生のように、

黒板かホワイトボードのようなものを見ながら、

真剣にノートを取っている、自分の姿だったんです。








え…?私、勉強してる…?






驚きながら見ているうちに、はっと我に返りました。











本当に短いビジョンだったのですが、

その光景が印象的で…

もしかして、寝ている時に、

学生のように何かを学んでいる…ということもあるのかな?

と思ったりしました。


















先日、akemiさんが、私たちがすでに…





宇宙船でそれぞれの仕事をされているようです。

・・・・・

皆さんがそれぞれ違ったサポートをされているかと思います。

それも、複数の中の1つの側面です。





akemiさんのブログ 10/5『情報を取ってみました』より

一部抜粋させていただきました。)












と書いて下さいましたが、

また違う側面として、学生のように勉強している…

ということもあるのかもしれないなぁ…と。。。

(勝手にそう思って…すみません…sweat01
















このところ特に、朝、目が覚めると、

ぐったりしていることが多いのでsweat01

寝ている間に、色々とやらせていただけていたらいいな…

と思っていましたが…





皆で学ばせていただいている、ということもあるのだとしたら…

それも、とても嬉しいなぁ…ありがたいことだなぁ…と

単純ではありますがsweat01そう思いました。














そして…













このところ、さらに、自分の身体の変化を、

顕著に感じさせていただいているように思います。















身体の至るところで

エネルギーを感じさせていただく感覚や

身体の内側から外側に向けて、ボワッとする感覚があり…

明らかに、自分の肉体の振動数が変わっているなぁ…

と、実感できるようになってきました。














もちろん、まだまだ…ではありますが…sweat01

実感させていただいている感覚が

これまで一度も感じたことがないような感覚で…

(当たり前ですねsweat01




何というか…

想像をはるかに超えるような…というか、

そういった感覚を覚えさせていただいています。






以前から、akemiさんや高次元の方々が

意識の拡大をしないと身体の変化は起きてこないこと、

そして、自分で身体を整えていくことが大事だということを

何度も仰って下さり…



“身体を伴って移行する”ということが、

いかに重要なことで、いかに難しいことか…

教えていただいてきました。









未だかつて、なしえていないこと…ということの重大さを

自分の深いところで感じながら、

歩ませていただいてきたつもりですが…











そのことが、今、また、

自分の中に、より深く…染み入ってくる感じがします。








身体を伴って移行するからこそ、

できることがたくさんある…




akemiさんは、いつもそのように

ワクワクを感じさせて下さるように、仰って下さいますが…

だからこそ、

私たちの意識の拡大を促すよう導いて下さりながら

身体の変化を促して下さることは

さらに、さらに…さらに大変でいらしただろうな…weep













今、皆で、こうやって感じさせていただけるのも

気の遠くなるような膨大な量の細かい作業を

akemiさんが、あきらめることなく、途中で投げ出すことなく

1つ1つ積み重ねてきて下さったからだな…sweat02

本当に…ありがたいことだな…weep













そして、以前、アセンション総司令部の方が、

akemiさんが、

1つ1つ確実に丁寧にやってきて下さったから

理想に近づいていける…というようなことを仰って下さいましたが、

そのことの深い意味も含め…





あらためて、

自分自身の肉体や体感を通して、

さらに深く理解させていただいているような気がしました。






(…といって、遅くてすみません…sweat01

もっと早く、深く理解できていないといけないことですsweat01





今、書かせていただいたように

身体の変化を実感させていただき、

絶対に、自分の力では難しいことだったなぁ…

本当にありがたいなぁ…と、

あらためて思わせていただいていますが…


もちろん、自分がまだまだ…なことも

実感しています…sweat01














傲慢さ、欲を徹底的になくしていくこと、

みんなひとつという意識のもと、

もっともっと愛を大きく拡げていくこと…


そして、もっともっと繊細に、

もっともっと気付いていきたい、わかる感覚を高めたい…

もっともっと畏敬の念や感謝の気持ちを

深く、大きく拡げていきたい…


たくさん課題がありますsweat01














この世界での時間は、

本当に、もう残り少ないのだと思いますが…

急ぎながらも、決してあせらず、

1つ1つ丁寧に積み重ねていけるようにしたいです。








そして…

皆で、もっともっと上へ上がっていきたい…up

強く…そう思います。








真摯に、真剣に…

全力で頑張っていきますshine

どうぞ、皆さまも…shine





akemiさん、高次元の方々…

いつも、本当にありがとうございますclovershine


皆さま…

今日も、最後までお付き合い下さり、

ありがとうございましたshine






ももちゃんが、畳の上をトコトコと歩いてきて…

Dsc05130_2

いつものように、ストンと横座りをしましたcat

Dsc05131_3

そして、一言…

「皆さま…どうぞ、お早目にお布団にお入り下さいニャheart01

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月10日 (金)

深く思考し、さらに徹底的に…

こんばんはshine













いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident





















今日、自分の畏敬の念や感謝のエネルギーを

チェックした後に…







普段の生活の中で、私たちが普通に使っているもので

人間にとっては便利だけど、

自然環境・地球環境にとっては…?というもの、

使わせていただくことが当たり前になっているもの

について、あらためて考えてみました。




以前のブログに、

身体のケアのために、自然の恵みである精油を

施術で使わせていただくことが

当たり前のようになっていたかもしれない…ということを

書かせていただきましたが…









そもそも、その施術にも必要であり、

今の私たちの生活に不可欠のように感じてしまっている

電気やガス、水道…こそ、

まさに、当たり前になってしまっていたものだな…と

思いました。






それだけでなく、電気やガス、水道など、

人間の暮らしを便利にするものの多くは、

それを開発するために

大自然や生態系を壊してきてしまった…ということが

大なり小なりありますね。。。






昨日、書かせていただいたことともリンクしますが、

便利にしたいがために、大自然・動植物…

そして、地球という星に対して

人間がしてきてしまったことは、

たくさん、たくさんあるのだろう…と思います。


















大昔の人たちの根底には、

大自然の恵みや脅威に対して、

また、目に見えない者に対して畏敬の念があり、

たえず、そういったものに

感謝しながら生きていた…と云われていますね。













それが、

だんだんとそうでなくなってきてしまったのは…

この世の何もかも、

人間のためには使ってもいい、

使うのが当たり前…というような傲慢さが

私たち人間の中に芽生え、

ムクムクと育ってしまったからではないか…と思います。












その傲慢さは…

ぞっとするほど恐ろしいもの…ですねsweat02










色々なものを破壊してしまっているのに

人間のためには仕方がない、

人間のためならいい…というような思い込み…wobblysweat01














…といって、他人事ではありません。。。












少なからず、

自分の中にもあったのではないか…?

と思いますbearingsweat02









そして、やはり、そのことと

畏敬の念・感謝の深さ、大きさ、クリアさは

リンクしているような気がするのです。








人間も、

動物、植物、鉱物…など、他の存在たちと同じように、

地球に住まわせていただいている

1つの存在であることを自覚すること…






また、地球という星は、

私たち人間に対し、

愛を与え続けてくれていることを知ること…






すべて当たり前という傲慢さを徹底的になくし、

人間のやってきてしまったことは決して忘れず、

深く深く感謝しながら、

大切に使わせていただく…という感覚、

その感覚を、自分の中でさらに深めていくこと…










それらのことの重要さを

あらためて…ではありますが、感じました。








そして…














その一部始終を見て下さっていて

これほど傲慢な人間に対して、

諦めずに、大きく深い愛でサポートし続けて下さっている

akemiさんや高次元の方々





今、あらためて

高次元の方々に対する畏敬の念や感謝の気持ちが

自分の深いところから湧き出てくるのを

感じさせていただいています。





…といって、すみませんsweat01

私はまだまだですので、大きなことは言えません。。。








自分が移行する場のエネルギーを

降ろさせていただく責任を感じながら、

もっと深く思考し、しっかり見直し、

さらに徹底的に改めていかなければ…と思います。










もっともっと頑張っていきます…shine










akemiさん、高次元の方々…

いつも、本当にありがとうございます…shineshine







そして、皆さま…今日もお疲れさまでしたheart01




お付き合い下さり、ありがとうございましたclover





最後に…

今日のももちゃんを失礼しますheart01




アゴ下あたりに手を当てると…

Dsc05136_2

自然とアゴが上がってくるももちゃん。

Dsc05141_2

自分ではグルーミングできない箇所なので

ここをマッサージされるのは大好きheart01

毎回ゴロゴロいいながら、気持ちよさそうにしますwink







では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月 9日 (木)

優しい目の存在さん

こんばんはshine











いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident







昨夜、横にならずに脳波を深くしてみると…

akemiさんが書いて下さったように

エネルギーがしっかり感じられ、

昨日、書かせていただいたような状態に

近いような状態になりました。









また、寝る時に横になると、

やはり同じような状態になってきて…

わぁ、ありがたいなぁ…嬉しいなぁ…と思いながら

眠りにつかせていただきました。

(本当にありがとうございます。。。)







そして、

昨夜は、久しぶりに夜中に目が覚めたんです。




目の前に何かがいるように感じがして、はっとしました。

(この感覚も久しぶりでした。)











ブログにも書かせていただきましたが

以前は、ふと夜中に目が覚めると、

目を瞑ったままの状態で、

海の中にいる存在さんたちかな?と思う存在さんが

見えてくることがあったのですが…



(夜にビジョンで見させていただいたのは

海の中にいる存在さんや龍と思われる存在さん、

大きな鳥、大きな昆虫のような形をした存在さん、

そして、人間のように見える存在さん…などでしょうか。。。)













昨夜は、自分にとても近いところに

大きな大きな存在さんがいるような気がして

目を凝らしながら見ていると…

人間ではないような“目”が見えてきました。











あれ…?

もしかして、お馬さん…かな?








暗がりでよく見えなかったのですが…

黒目がちな優しい目と身体の大きさから

お馬さんのような存在さんに見えました。







その優しい目は、

こちらをじ~っと見てくれていて…



思わず、

「…こんにちは。」と心の中で挨拶しながらsweat01

「えっと…なぜ、出てきてくれたのですか?」

と聞いてみました。








といって…

その答えがわかることはなくsweat01

その後、知らないうちに寝てしまったようで…

気が付くと、朝になっていました。







朝、起きてからも、

なぜ、お馬さん…だったのだろう?と思いながら

優しい目を思い出していました。








夫にその話をすると、

「えっ?お馬さん…?」と驚きながらも

「あ、そういえば…

また、犬がたくさん出てくる夢を見た…。」と言いました。




先日、夫と私が、それぞれ

ワンちゃんや猫ちゃんの夢を見たことを

ブログに書かせていただきましたが

夫は、また、ワンちゃんがたくさんいる夢を見たそうで

夢の中で、そのたくさんのワンちゃんの

お世話をしていたそうです。






その話を聞きながら、

ワンちゃん、猫ちゃん…お馬さん…動物さんたちかぁ…

やはり、何か、させていただけること…というか、

させていただくべきことがあるのかな…?

と、思ったりもしました。
















以前、akemiさんとアセンション総司令部の方が

対話をして下さった中で

akemiさんが、海に行かれた時に

ご自分の中から自然と出てきた音があり、

その音の響きによって、地球の自然や動植物だけでなく、

その他の3次元に近い星の自然なども癒された…

というお話があり、

ああ、ありがたいなぁ…と思わせていただきました。











そして、そのお話をして下さっている時に

アセンション総司令部の方が

自然や動物たちなど生きとし生ける存在たちは、

その星にいる人類たちによって

めちゃめちゃにされてしまっていた…と仰っていて

そのお言葉が胸に突き刺さり、

その後、忘れられなくなりました。











その時まで、

私たち人間のしてきてしまったことは

ある程度ですが、わかっているつもりでいた自分が

とても恥ずかしくなったんです…sweat02













私が思うよりはるかに酷いことを

人間はしてきてしまったのだろう…

それによって傷ついている存在さんたちも

はるかに多いのだろう…sweat02


そう思うと、申し訳なくて仕方がなくなりました。







そして…

知らず知らず、そうしてきたことが

自分にもあったのでは…?と、はっとしました。







また…

私たち人間の意識の拡大が遅れているせいで

自然や動植物たちが、

なかなか楽になれなかったことを教えていただき、

私たちのせいで、

随分お待たせしてしまっている存在さんたちは

想像をはるかに超えるほど

多くいらっしゃるのでは…?とも思いました。










ありがたいことに、

akemiさんが、動植物たちを癒して下さり、

あらゆることをやって下さったおかげで

今、状況は大きく変わっているのだと思いますが…


出てきてくれたお馬さんのような存在さんの

優しい目が、今も目に浮かび…






もしかしたら、

その事実は、決して忘れないで…

ということも言いたかったのかもしれない…と思ったのです。












今日(9日)のばんびさんのブログを読ませていただき、

ばんびさんの夢に出ていらした妖精さんや

たくさんの動物さんたちのこと…

胸に響きましたweep






そして…今、書かせていただいたことを含め、

色々と考えさせていただいています。







大自然に対する畏敬の念、

高次元の方々への畏敬の念、感謝の気持ち、

みんな1つという想い…愛の大きさ…

気付く力…繊細さ…

本当に、私はまだまだです…。



私も、真剣に省みていきます。。。




ばんびさん…

書いて下さり、ありがとうございました。



















何か、ほんの少しでも

やらせていただきたいと思っても、

想いだけでは何もできないことも実感しています。

出てきてくれた

優しい目のお馬さんのような存在に感謝しながら…



私たち人間がしてきてしまったこと、

今、現在もしてしまっているだろうことは、

決して忘れず…



その上で、強い想いを持って…

もっともっと意識を上げていくことに

全力を傾けていきます。











akemiさん、高次元の方々…

いつも、本当にありがとうございます…shine







そして、皆さま…

今日も、ありがとうございましたshine








眠そうなももちゃんは、また、器用な格好をしています。

Dsc05124_2

ちょっと身体をひねらせて、お行儀よく前足を揃えて…

後ろ足まで、ぴったり…

Dsc05126_2

揃えてますheart01

スコ座りのお嬢様バージョン…かな?





では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月 8日 (水)

夢での再会で思うこと

こんばんはshine













いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident














真ん丸お月さまのような黄色いポンポン菊。

コロンとした可愛らしい姿で、花持ちがとてもいいですheart01

Dsc05113

まん丸お月さま…といえば、

今日の満月は…今のところ雲に隠れてしまっているでしょうか?


寝る前に、

もう一度、見させていただこうと思いますconfidentshine











さて…







数日前に見た夢に、1年半前に亡くなった

私の父が出てきました。









夢に父が出てくることはほとんどなかったので、

珍しいなぁ…と思っていました。




すると、次の日の朝、起きてきた夫が一言。








「昨日、うちのお父さんが夢に出てきたよ。」(←夫)





…え?お義父さんが?…思わずびっくりeye






「ホントに?私の夢には、

うちのお父さんが出てきたんだよ。」(←私)




「…えっ?」(←夫)









同じ日の2人それぞれの夢に

それぞれの父が出てきたようでした。

(夫の父も、亡くなってから、もうすぐ一年になります。)
















夢の内容は、

お互いに、まだ元気だった頃の父が出てきた…

というくらいしか

覚えていなかったのですが…sweat01








普段、私たちの夢に

なかなか現れない父親たちなので

しかも、同じ日に出てきてくれたことが何とも不思議で…

何か伝えたいことがあったのかな…?とも思いました。














といって…







今、私たちが意識の拡大を頑張っているように…

お父さん達も、前を向いて頑張っているのかな…?

…だとしたら、

心配しなくてもいい…とか

そういうことを伝えたかったのかな…?

だから、元気な頃の姿だったのかな…?なんて、

夫と話しました。














以前、akemiさんが、

亡くなった方々にも2つの道があること…

そして、新しい地球に住むにふさわしい方には

新しい地球へ行ける道を作って下さったことを

ブログに書いて下さいましたね…。











亡くなられた方にも

新しい地球に行ける道を作ってあげたい…と思って下さり、

そのご提案を宇宙連合の方にして下さって

情報を取って下さりながら、その作業をして下さった…



その時のakemiさんと宇宙連合の方の対話の模様を

ばんびさんが丁寧に書いて下さっていて、

(その模様を)今日、あらためて、じっくり読ませていただき…

またまた、ぐっときてしまいましたsweat02













当時も、

akemiさんのお父様が夢に出ていらしたことなど…

その経緯を読ませていただき…

akemiさんのお気持ちや想いがありがたくて、ありがたくて…weep

思わず涙してしまったことをよく覚えています。



もちろん、私たちの両父親(母も)が、

新しい地球へ行くことができるかどうかはわかりませんが…

亡くなった方々のことは

気になっていることだったので…

本当にありがたかったのですsweat02








それは、きっと、見送った私たちだけでなく、

亡くなられた方々こそ、

大きな大きな希望になったことだったと思います。







義父や父は、

akemiさんのセッションを受けさせていただいたのですが、

病気が重かったため、

本人には、そのことを伝えていませんでした。













でも、今は…

きっと、よくわかっているのだろうな…

今、2人と話ができたら、何ていうのだろう…?

なんて思ったりもして。。。











いずれにしても、父たちとの夢での再会で

また、さらにほっとし…

思いがけず、力をもらったような気がすると同時に…



akemiさんがやってきて下さったことの

重要さ、スケールの大きさ、

そして、その一つ一つに感じられる愛の大きさや深さ、

繊細さ…などを、あらためて感じさせていただき…

自分の深いところに、

さらに染み込んでいくのを感じました。

















そして…








昨日(7日)のakemiさんのブログ
に書いて下さった

アセンション総司令部の方からの情報を読ませていただき、

驚きとともに…

なんて、ありがたいことだろう…sweat02と胸が熱くなりました。







本当によいのだろうか…と思いながらも、

ありがたく感じさせていただこう…と思い、

横になってみると…

すぐに、驚くほど大きなエネルギーを感じ…

その後、フワ~ッと浮いてしまうのでは…?というような

何とも言えない、心地よいエネルギーに

包まれていることを感じました。









そして、身体中がボワッと…発電しているような感覚と

身体の至るところでエネルギーを感じ…



しだいに、身体全体が、

円…というか、楕円でしょうか、

そういった形に廻っているような感覚も覚えました。



ああ、本当に…

今、自分を通して、降ろさせていただいているのだなぁ…weep








とても嬉しく…

ただただ、ありがたく…sweat02

この上ない幸せを感じさせていただきました。










本当に…私たちは、幸せですね。。。












そして、また…

責任の重さを、より一層、実感しています。








まだまだ…な自分ですので、

自分の意識も身体の状態も

もっともっとアップしていかないと…sign01




畏敬の念、感謝の気持ちを自分の深いところで

感じさせていただきながら…

頑張って上げていけるようup

引き続き、意識の拡大に取り組んでいきます。








akemiさん、高次元の方々…

いつも、本当にありがとうございます。。。






そして、皆さま…

頑張って下さっていて、ありがとうございます。







今日もお付き合い下さり、ありがとうございましたheart01



毎夜毎夜、ももちゃんは、ここから、

必死にパソコンに向かっている私を監視…いえsweat01

見守ってくれています。…ねっ、ももちゃんconfident

Dsc05061

「ママさん、頑張ってheart01 しっかりブログ書くのニャrockshine

…はっ、はいsweat01 頑張ります!







では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月 7日 (火)

ハートの奥にぐっとくるものを感じて

こんばんはshine









いつも、こちらのブログにもお越し下さり、

ありがとうございますconfident





昨日のブログに

これまでより思考できなくなっているように感じている…

ということを書かせていただきました。


それは、

色々なことが考えられない…というような感覚ですが

この状態は…と考えてみると…









今年の5月9日
akemiさんが、

なかなか進まない、私たちの意識の拡大を促して下さるために

本来の自分のエネルギーや意識を

2日間体験させて下さるエネルギーをブログに

入れて下さいましたね。


その時に感じさせていただいた

何も考えられない状態、

思考が止まっているように感じる状態のようだ…と思いました。







akemiさんは、

そのエネルギーを入れて下さった数日後、

この試みは、ギリギリの禁じ手だったこと…



そして、その2日間で感じさせていただいた

本来の自分のエネルギーや意識は、

本当は、私たち自身の意識の拡大で

そうあってもらいたかった状態だったこと、

自身の意識を保つことによって

この状態を維持してほしいことをお伝え下さいました。







そのことを読ませていただいた時、

本当にありがたく…心から申し訳なく思ったことは

今も、決して忘れてはいません。。。








ですが…

今日、あらためて、

その時のakemiさんのブログ(5/12『多次元であること』)

を読ませていただいていたら…







何か…

ハートの奥にぐっとくるものを感じ…

と同時に胸が熱くなり…涙が溢れてきましたweep



とにかく申し訳なくて…仕方がなくなったのですsweat02






その瞬間、もしかして、私は…

まだまだ、真に理解できてはいなかったのでは…?sweat02

と思いました。









意識の拡大が進まないばかりに

身体の変化も起きてこない私たちに対して

akemiさんが、どのような想いで、

禁じ手であるエネルギーを入れて下さったか…




また、akemiさんに

そこまでやっていただくということの重大さ…

その意味…。








今まで、

何度も、何度も、失敗に終わったであろう経験から

大きな痛みとなっている記憶は、

私たちの中にもあるはず…

その記憶は、

はっきり思い出せたわけではありませんが

自分の中に、沸々と湧いてくるような強い想いも感じていて

だからこそ…shineという気持ちがありました。










ですが…



まだまだ、繊細に感じ、察し…

魂に響くような…深く染み入る理解が

できていなかったのかもしれない…と思い…





とても恥ずかしくなりました。。。






そういうところが

自分の畏敬の念や感謝の気持ちがまだまだ…

と感じる元にあるのではないか?とも。。。sweat02





















畏敬の念について…


本来の自分と関係しているのかもしれません。

魂の奥に刻み込まれたものがあるようです…

と、akemiさんが書いて下さいました。

akemiさんのブログ 10/5『情報を取ってみました』より

一部抜粋させていただきました。)










魂の奥に刻み込まれたもの…

何か…とても心に響いてきます。










頑張って、本来の自分になり…

自分の中から湧き出てくる畏敬の念、感謝の気持ち…

その、もっとも大切なものを

もっともっと大きく拡げていきたい…です。

そのことは、とても、とても…重要なことだと思います。














自分の中で、

深く理解できたかな…と思ったことでも、

真に理解できていないことは…

まだまだ、あるかもしれません。。。


それは、少なからず、

自分の中の傲慢さが関係しているのでは…?

と思いました。




もっともっと謙虚に、素直に…

傲慢さや欲…細かく探っていき、

しっかり省みて、改めていきたいです。






そして…






大切なことを見逃したり、

気が付かない、深く理解できない…

ということがないように…

(本当に申し訳ないです…sweat02






もっと繊細に察し、感じ…

大事なことがわかる感覚を高めていけるように…


真摯に、真剣に、取り組んでいきます。




先日、動物病院で足の裏の毛もカットしていただき、

肉球がお目見えしているももちゃんです。

(長毛の子は、足の裏の毛もかなり長くなります。)

Dsc05063_2

カットしていただく前は、ネズミ君(おもちゃ)と遊んでいる時など

興奮してダッシュdashフローリングでズズズ~ッと滑るsweat01

というパターンだったのですが、 だいぶ滑らなくなって

快適のようですgoodといって、カットされるのは、

ものすごく嫌がりますが…sweat02

では…おやすみなさいconfidentheart01

2014年10月 6日 (月)

真に軽くあるということ

こんばんはshine








いつもご訪問いただき、ありがとうございますmaple











今夜は、台風が去った後だからでしょうか…

雲はあったものの、

空がとても綺麗に澄んでいて

お月さまが、また格別に美しいなぁ…lovely と思いながら

しばらく見惚れてしまいました。












さて…








昨日、書かせていただいた

“心配する”という重たい思考のことで

少し追記させていただこうと思います。








以前から、愛猫の血液の数値のことを

一緒に心配していた夫に

今回、自分の思考の変化を感じた…という話をしたんです。










「心配するという重たい感じが、

思いのほか、自分の中になくなっていて

(愛猫の血液検査の)他の項目の良い数値を見たら、

単純に、そこだけで嬉しくなって、

ああ、よかったな、大丈夫だな…って思ったんだよね。」と…。
















すると、夫が

「うん、そうだよ、大丈夫だよ。」というので

「…え?もしかして、前からそう思ってた?」と聞くと

「うん。」…即答でした。








心配とは言っていましたが、

私とは違ってsweat01軽い思考だったのでしょう。












愛猫の血液検査の結果は、

単に、遺伝的なものや個体差を表しているものであって、

ももちゃんは絶対に大丈夫…と、

心底思っていたらしいです。(もちろん、今も…。)








もともと、重たくない思考の人なので

その軽さは、

本人からしたら当たり前なのだと思いますが…sweat01







同じことを受け止めるにしても、

この思考の軽い・重いの違いは大きいなぁ…

それこそ、

創る現実の違いに繋がっていたのだろうな…sweat02と、

あらためて思ったりしました。











…ということは、

私の思考の重たさを、

夫は、ずっと受け止めてくれていたのだな…とも思って、

今更ながら、とてもありがたくなったりもして。。。sweat01











軽い思考というのは、

どういうことに対しても、シンプルで明快、

偏りもないように感じます。













以前、akemiさんが、

軽くなるために必要なことは、バランスよく成長すること

ということを書いて下さっていました。







私たちは、1つ気になることがあると

そのことに意識が集中してしまい、

視野が狭くなってしまうのだということも…。














視野が狭くなり、偏ってしまうのは、

思考が重たい証拠なのですね。















夫の思考の軽さと

これまでの自分の思考の重さとの違いを感じ…sweat01

そのことを、より実感し…反省しましたsweat02










そして、あらためて、

真に軽くなっていきたいshineと。。。


















また、自分の思考の変化とともに

自分を囲むエネルギーが変わってきていることを

感じさせていただいているからか…

これまでよりも

あまり、思考できなくなっている?ようにも感じています。






遅くて申し訳ないのですが…sweat01

このような状態になって初めて、

本当の自分は軽い…

私たちは、もともと軽かったのだ…ということが、

何か…ストンと落ちるような気がしました。

















そして、最後になりましたが…






akemiさんが書いて下さったように

私も、振動がピタッとおさまったことを

感じさせていただきました。





新しい場の振動数と自分の中心の振動数が

一致すると、振動は止まったように感じる




と書いて下さっていて、

ああ…そうなんだぁ…そうだったらいいなぁ…

と思いました。

また…何というのでしょうか…

自分の身体の感覚が

これまでとは、まったく違うようにも感じています。


上手く言えませんが…

(自分の)肉体周りのエネルギーも

自分の肉体のように感じる…というのでしょうかsweat01



身体が膨張したように感じる人も
いるかもしれません。



と書いて下さっていて、

ああ、そういうことなのかもしれない…と。。。

目の奥の痛みも、しばしば感じます。






(上記の赤字は、

akemiさんのブログ 10/5『情報を取ってみました』より

一部抜粋させていただきました。)









さらに、このところ、

「自分の魂の中心と繋がります。」と思いながら

意識を深くしていくと…

これまでより、深く繋がっているようにも感じていて…



今夜も、

自分の魂の中心と繋がる瞑想をしてから

休ませていただこうと思います。



私も、引き続き、

自分のすべきことに集中していきますshine












今日もお付き合い下さり、ありがとうございましたshine











眠たくなって、少々目が座っているももちゃんですcoldsweats01

Dsc05023_2

「皆さま…おやすみニャさい……sleepy

では…おやすみなさいconfident

2014年10月 5日 (日)

思考の変化

こんばんはshine














いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident




















今日は一日中、雨がシトシト…rain

今、台風が近づいていて、

明日の朝には、近畿から関東にかけて

上陸するおそれがあるといわれていますねwobbly

台風が接近するという予報の地域の方は、

くれぐれもお気を付け下さい…。




















さて…

今日は、自分で感じることができた(…と思うsweat01

自分の思考の変化のことを書かせていただこうと思います。

よろしければ、

お付き合いいただけると幸いですconfidentclover










先日、愛猫が動物病院で

定期健診としての血液検査を受けました。






















以前、書かせていただきましたが

愛猫は、もともと血液の中の白血球数が少なめ、

赤血球数が多めという体質のようです。



2年半ほど前、

白血球数が徐々に下がってきて、

要再検査になったことがあり、

血液の病気だったらどうしよう?sweat02と、

とても心配しました。











当時の私は、

まだ、terra otto akemiさんのセッション

受けさせていただいていなく、

思考が、思いきりネガティブに働いていましたsweat01








また、その頃、

健康には人一倍気をつけていた父が

突然、白血病に近い病気と診断され、闘病中だったため、

そのことと関連付けて考えてしまい、

必要以上に心配になっていたのだと思います。





でも、再検査の結果、

数値の傾向は変わらなかったものの、獣医さんからは、

「赤ちゃんの頃から診ていて、

毎回、ある程度一定の数値が出ていますし、

本人が元気にやっているようなので

“個体差”だと思っていいでしょう。」と言っていただき、

かなり、ほっとしたことをよく覚えています。













とはいえ…

体質ではあるので、

付き合っていかなければいけないこと。

脱水気味ということもあり、

食事や水のことなど、いつも気にしていました。


そして…昨日、

今回の血液検査の結果が郵送で届き…

血液の数値は、

前回までとほとんど変わらず…でした。

(体質であるならば、

劇的な変化があるわけはないですね…sweat01
















ですが、何か…

自分の中に、大きく違うものがあることに気が付きましたflair











それは…私自身の思考でした。














akemiさんのセッションを受けさせていただき、

ネガティブなことを考えにくくなるにつれ、

心配こそ、ネガティブで重たい思考そのものだなぁ…wobblysweat01

それが、自分の思考の癖のようになっていたのだなぁ…

と思いました。









それからは、

過度な心配はしなくなっていた…とは思います。






ですが…







今回、心配するという思考自体が、

想像以上にどこかに吹き飛び?sweat01

何より、他の数値がよかったことが嬉しく…

血液の数値に関しても、どこか冷静に捉えている自分がいて…





もしかして…

何か、また一つ…

自分の思考が軽くなっているのかなぁ…flair

そうだったらいいなぁ…と思いました。

(…といって、まだまだ…ではありますがsweat01






















誰かを心配すること…




その誰かが、

身近な人たちや動物たちだったりすると…

私たち(私)は、そういう癖が、

ムクムクと表れがち…なんですねsweat01




特に、近しい人たち、近しい存在に対しては、

執着もあるのだと思います。

でも…

akemiさんが、何度も書いて下さっていますが

何より大事なのは、相手が成長すること…


愛があるなら、執着ではなく、

(相手が)成長するためのサポートをしていくことが大切

なのですよね。。。



人間と一緒にいてくれる動物たちに対しても、

基本的には、変わらないだろうなぁ…と思います。













…というより、そもそも、愛猫には、

私の成長を一方的にサポートしてもらってるような

気がしていて…申し訳ないかぎりなんですsweat01

(こちらも頑張らないと…ですsweat01













自分の思考を

心配する…という重たいものから

成長することをサポートする…という軽く、深いものへ…








そういうところに、

思考の軸の中心を置いて、

決してぶれないようにしたいな…

徹底して改めていきたいな…と、あらためて思いました。








振り返れば、

思考の変化を感じさせていただけることも

以前は、到底考えられなかったこと…sweat02

本当にありがたいことですweepshine










もちろん、まだまだ…sign01




気を緩めることなく、

もっともっと自分の思考を軽くしていけるよう…

そして、もっともっと成長していけるよう…

真剣に、自分を顧みていきますrockshine



どうぞ、皆さまも…shineshine







「ももは…すこぶる元気なのニャshine
だから…おやつ下さいcat

Dsc05044

ももちゃん、体重は…“正常~やや太り気味sweat01

という項目に○してあったよね?coldsweats01sweat01

 

では…おやすみなさいconfidentheart

2014年10月 4日 (土)

幸せを感じさせていただいて…

こんばんはshine















いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident


















申し訳ありませんsweat01

今日は、仕事の帰りが遅くなってしまったため

0時までに書けるところまで書かせていただこうと思います。

どうぞよろしくお願い致します。



















最近、目の上や目の端に、

何か…ブワンと光っているものshineが見えることが

多くなっていました。

(光が見えるというより、目の上や端に、

光そのものがあるように見えますsweat01



















最初は、

その目の端や上に見える光が何か、

よくわからなかったのですが…











akemiさん
が書いて下さったように

自分を囲むエネルギーが変わってきていることを

感じさせていただき…



ああ、目の端に見えるものも、

そのようなエネルギーだったのかぁ…flairと。。。














そして、今日はまた、

その光を見る回数が、特に多かったように感じ…




とてもありがたく…sweat02

何とも言えず…

幸せな感覚を感じさせていただきました。
















自分の中では、

その幸せな感覚が、

希望…というか、更なる勇気というか…

そういったものに変わっていくようにも感じ…








その感覚にも、

またまた、幸せを感じたりして。。。weep












akemiさん…

高次元の方々…

本当に、本当に、ありがとうございます…weepshine


















といって…




もちろん、まだまだな自分を痛感していますのでsweat01

浸っている場合ではありません…sweat01











今、私がやることは1つ…



引き続き、気を引き締め、

徹底的に自分を顧みて、即、改めていくこと…sign01













感じさせていただいた幸せな感覚は、

いつも心に…heart01











畏敬の念、感謝の気持ち…




何より大事なことを、もっともっと深く理解し、

もっともっと深く、大切に感じ…

大きく大きく拡げていきたい…




もっともっと、自分を改め、変えていきたいです。














引き続き、

真剣に、徹底的に客観的に…

自分自身を顧みていきますshine
















…す、すみませんsweat01

今日は、ここで失礼させていただきますね。









最後までお付き合い下さり、ありがとうございましたshine











後ろ脚を、せっせとグルーミング中のももちゃん。

とても器用ですwink

Dsc05035

「…あ、皆さま、今日もお疲れさまでしたshine

お早めにお布団に入って下さいニャcat



では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月 3日 (金)

決して、簡単に考えることのないように…

こんばんはmoon1











いつもお越し下さり、ありがとうございますshine

















今日の日中は、とても暑かった横浜ですsweat01

関東地方は、

真夏日になったところが多かったようですね。

これも、台風の影響でしょうか。

















昨夜は、布団に入るとすぐに寝てしまったのですが

ふと目が覚めた時に

左足の甲のあたりが、かなりチクッチクッとして

足が動いてしまうほどでした。











あ…このチクッという感じflair

以前にも感じたことがあったなぁ…

エネルギーが入ってきてくれているのかな…

ありがたいなぁ…confident と思いながら

そのまま寝てしまったようでsweat01

気が付くと、朝になっていました。



















また…

今日の午後、仕事の休憩中、

ほんの数分(だったと思います)、ウトウトしていたら…

ビジョンと夢の間くらいだったでしょうか。

フワ~ッと身体が浮いたように感じ…

思わず、えっ!?eyesweat01となりました。









はっと我に返ると、

ス~ッと元に戻ったのですが

浮くような体感と天井があっという間に近くなる感じは、

夜、寝る時と同じように感じるほどでした。












昼間に、そのような体験をするのは

あまりに思いがけないことだったのでsweat01

今のは…リアルに浮いた?…いやいや、どうかな…?

などと、しばらく考えていましたsweat01










ユニバースセッションを受けさせていただいてから

このような体験がとても多くなったように感じますし、

さらに、akemiさんが色々なことを

やって下さっているからだなぁ…と、

つくづく、ありがたくなりました。。。











言葉にすると、

軽くなってしまうようで申し訳ないのですが…

akemiさん…ありがとうございますshine
























そして…













今日(3日)のakemiさんのブログ
に書いて下さった

畏敬の念を持つということ…









高次元の方々に多くのサポートをしていただき、

akemiさんにここまで来させていただいた今、

あらためて、そのことの重要さを感じています。





…といって、

重要さを感じている…というのも、

簡単(そう)に書いてしまってよいものか…?

私は、本当に、ピントをずらさず正確に、

(その重要さを)感じることができているのか…?







そう思うと…自信はありません…。












ですが…











前回までの

成功できなかったチャレンジのことに思いが及ぶと…

もしも、その時々で、

見過ごされてしまったことがあったとしたら…

畏敬の念や感謝の気持ち…という

とても重要なことだったのでは…?と思いました。




私自身、

今世、akemiさんと出逢わせていただく前までは、

自分の基に、畏敬の念がしっかりあるのか…

それは、深くて大きいものなのか…など

自分の中に畏敬の念を顧みたことが

ほとんどなかったように思います。












そのことがいかに重要なことか、

真に理解できていなければ…

akemiさんが、以前、ブログにも書いて下さったかと思いますが

私たち人間には、軽く考える、簡単に考える

という癖のようなものが出てきてしまうかもしれません。














ブログに入れて下さった

akemiさんの畏敬の念のエネルギーを感じさせていただくと…











私のハートの深い部分がクックッと押されながら

拡がってゆくように感じ…

目を瞑ると、耳が少し塞がったようになり、

光が広がっていくのと同時に

身体がフワ~ッとしてくる感覚を覚えました。





拡がりがとても大きく、光が美しくて…

何と表現したらよいか…

感動のようなものを覚えさせていただきましたsweat02







そして、

自分の畏敬の念のエネルギーも感じてみると…













感謝のエネルギーでも感じたように

拡がり方やクリアさがまだまだ…だなぁsweat02

もっともっと…と思いました。










畏敬の念や感謝の気持ちは、

持とうと思うものではなく、自然と湧いてくるもの…ですね。











そのことの重要性も感じ、しっかり理解し、

自分の畏敬の念を…

もっともっと大きく美しく…拡げていきたいです。。。









引き続き、自分を厳しく、客観的に見ていきます。



「皆さま、今日もお疲れさまでしたニャぁ……sleepy

Dsc05029

相当眠そうな…いsweat01既に寝ているももちゃんでしたwink

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月 2日 (木)

限界なく拡げていきたい…!!

こんばんはmoon2
















いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentshine













昨夜、布団に入った後、大きな振動を感じましたeye










このところ、ズズズ…とか、ズンズンズン…といったような

振動を感じていましたが、

昨夜は、また違った振動のように感じ…





…あflair





akemiさんが、振動というより大きな揺れ、

それは、振動の幅が大きくなったような感じ

と表現して下さっていた揺れに

段々と近づいているのかな…?と思いました。














そのうちに、ウトウトし出したのですが…

すぐに、はっと目が覚めたんです。










それは、

9月30日のブログに書かせていただいた体験と

同じような体験が始まったからでした。



自分が、筒のようなものの中にいるような感じがし、

それから、上へ上へ上がっていってはup

元のところに帰ってきてdown…ということを

繰り返したように思います。










前と違ったのは、上へ行く時に、

人の顔や姿が、パパパッと素早く連続で見えたこと…。






また、今回は、咄嗟ながらもsweat01

身体に力が入りすぎないように意識したからか、

前回までよりは、

(身体が)力みすぎるような感覚が

あまりなかったように思います。










…と同時に、

これほど、連続して浮くような体験をさせていただくことは

これまでなかったなぁ…と思い、

ああ、本当にもうすぐ…なのだ…

と、背筋がピンと伸びるような感覚を

あらためて覚えました。













また…










今日(2日)のakemiさんのブログ

書いて下さったように、

目の前の空間を、人差し指で右回りに円を描くように

クルクルと回して 、 そのエネルギーを感じてみると…









わぁ、軽い…up



フワッと浮くような軽さを感じ、

しだいに光が見えてきて、とても心地がよく…

知らず知らず、顔がにんまり?してきました。







にんまりといえば…特に、ここ数日…でしょうか、

フワフワと心地よい感じがして…

気が付くと、口角が上がり、

にんまり…というか、にっこり…というかsweat01

自然と笑顔になっている自分を感じていて…







ああ、それは…

自分を囲むエネルギーが

移行した後の世界の環境に近くなっているから…

そのように変化させていただいているから…なのだな…

と気が付き、とてもありがたくなりましたconfident















さらに、自分のハートチャクラの拡がり、

それが、自分を表したキャンパスになっているか

を感じてみると…







何か、まだ…限界のようなものを作っているような…

もっともっと拡げることができるような…

そういう感覚も覚えました。
















ハートチャクラの拡がりは…無限shineですね。








その拡がりの度合は、

愛や感謝のエネルギー(度数)と

深く関係しているのだろうと思います。










以前、akemiさんがブログに



愛を体現する、愛そのものになる…

ということを目指しているのかなと思います…


ということを書いて下さいましたが…





ハートチャクラの無限の拡がりは、

そこへ行きつくのだろうな…


少しずつでも、そうなっていけたら…

どんなに素晴らしいことだろう…shineshineshine







っと…sweat01

なぜか、そう書いているだけで、胸が熱くなり…sweat01

ハートの奥の方に

グッとくるような感覚を覚えましたsweat02




本当に…皆でそうなっていけたら…と思いますshine





















akemiさんが、今夜には、

このキャンパスを拡げるエネルギーを送って下さるそうです。


本当に、もったいないくらい…ありがたいですねweep

akemiさん…

重ね重ね、ありがとうございます…weepshine













これまでも、

私たちの意識の拡大が遅れているために

あらゆる変更を余儀なくされている中でも、

徐々に、徐々に…変化を進めてきて下さいました。











そのお気持ちに

何とか、少しでもお応えできるよう…

1つ1つの変化に、しっかりついていきたいです。













今日は、このあたりで失礼させていただきますね。

今夜も、なるべく早めに休ませていただこうと思います。




どうぞ、皆さまも…clovershine







最後までお読み下さり、ありがとうございました。







(上記の赤字で書かせていただいた文章・言葉はすべて、

akemiさんのブログより抜粋させていただきました。

ありがとうございましたshine






じゃ、ももちゃん、寝ようかconfidentheart01
……ん?あ…ははは…coldsweats01sweat01

Dsc05031

「み、皆さま、こんなところから失礼しますsweat01sweat01

お、お早めにお布団に入って下さいニャ…catshine

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年10月 1日 (水)

まだまだ知らないことばかりだからこそ…

こんばんはshine















いつもありがとうございますconfidentheart01























先ほど、パソコンに向かい始めたら

右耳に響いていた耳鳴りがさらに強く感じられ…

時折、ズズズッというような振動も感じ始めました。









今も、耳鳴りと

足が勝手に動いてしまうような振動を感じています。
























akemiさん
が、昨日のブログに載せて下さった

akemiさんの感謝のエネルギーを

私も感じさせていただきました。













即座に脳が反応し、

ハートの奥の奥の方まで響いてくる感じがし、

そこで光がフワ~ッと大きく、拡がっていくように感じたり

エネルギーが右回りに廻っているようにも感じました。











ああ、とても、とても深いなぁ…

深いというだけでなく、温かみも感じるなぁ…

と思いました。









比べて…

私の感謝のエネルギーは…

まだまだ、深さが足りません。。。sweat02




















感謝の深さが足りない理由は…と考えると

まさに、自分の中の傲慢さが改まっていない…

ということだなぁ…と、ハッとしました。


















以前、自分の中では、

大きな気付きがあったと思う体験をした時や、

12項目+1のチェックをしている時に

自分の感謝がとても薄っぺらいように感じました。







akemiさんを始め、高次元の方々の感謝は

とても深く温かいように感じ…

私たち地球人(私ですsweat01)の感謝とは、

質そのものが違うようにも思えたのです。













そこで、しっかり反省し、今は、改めている最中ですが…

まだまだ…ですsweat01














自分の傲慢さと向き合い、引き続き、改めていきますshine















つくづく…

まだまだ知らないことばかりだなぁ…と思いますsweat01















何か大事なことに気が付かせていただいたり、

気が付いたりする度に

何かしら、わかっている…

知っている気になっていたであろう自分が、

本当に恥ずかしく感じるのですsweat02

















自分は、まだまだ知らないことばかりなのだ…

という自覚をしっかり持ち、

だからこそ、素直に、謙虚に、真剣に…

客観的に自分を顧み続けていこうと思います。
























そして…












今日の15時くらいのことですが…










お客様の施術をさせていただいている時に

瞬きをした瞬間、

いつも寝る時に見える

透明なジェルのユラユラが目の前に見えて

少々びっくりしましたeye









ユラユラが、起きている時に見えたのは、

初めてかもしれない…と思いながら

何か…気になりました。














そして、お客様がお帰りになられた後、

急いで、akemiさんの今日(10月1日)のブログ

を見させていただくと…







強いエネルギーが

全身を覆っているようにお感じになっていること、

起きていらっしゃる時に、

これほど強いエネルギーを長時間お感じになっているのは

初めてかもしれない…

ということを書いて下さっていて…








自分の中にも、何というか…

緊張感のようなものが走りました。



ああ、また、変化が起きているのだな…

そういうところ来させていただいているのだな…と…。。。



akemiさん…ありがとうございますshine













自分自身の身体の変化も促していけるよう

引き続き、今の自分の思考を厳しくチェックしながら、

精一杯、意識の拡大を頑張っていこう…

後悔のないよう

より、気を引き締めていこう…と思います。










どうぞ、皆さまも…clovershine












今日もお付き合い下さり、ありがとうございましたshine







「ももも…より気を引き締めていくのニャrockshine

Dsc05015

ももちゃん、身体も引き締めていこうね…coldsweats01sweat01



では…おやすみなさいconfidentshine

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ