« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

ためらうことなく、スッと軽やかに…

こんばんはshine











いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident


















昨夜の体験と見させていただいたビジョンのことを

書かせていただこうと思います。

お付き合いいただけるとありがたいですconfident


















目を閉じると、透明な水のジェルのようなものが

何層にもなってユラユラしているのが見えてきて

ああ、いつも見えるユラユラだ…lovely

と思いながら見ていると…












昨日のブログに書かせていただいた

一昨夜、聴こえてきた高音の耳鳴りの音とは

また違う感じの高い音が、耳の中に響いてきました。









まさに、モスキート音のような音だったと思うのですが

周りがシ~~ィンと静まり返っていないと

はっきりとはわからないくらいの音だったように思います。







耳を澄ましながらear

その音の響きを感じつつ、少しウトウトしていると…

いきなり、身体が、斜め上に上がって行く感じup

始まりました。







あっという間に天井が近くなっていてsweat01

今回は…本当に浮いてるのかな…?と思いながら、

ふと前を向くと、なぜかもう一人、

同じように浮いてる女の人の姿が見え、

思わずびっくりしてしまいましたeyesweat01








ここは、うちの寝室だけど…なぜ?sweat01と思いながら

その女性を見ると…

見覚えのないお顔だったのですが、

なぜか、ニコニコと笑っていました。




…ということは、

今、リアルに浮いているのではなく、

ビジョンを見ているということ…?

でも、体感があるということは…

私のエネルギー体が体験している…ということなのかな?








…などと、

色々な考えが頭の中を駆け巡っているとsweat01

しだいにヒュ~ッdownという感じで下に降りてきて、

布団の上に戻ってきた感じがしました。













今のは…ビジョン?それとも…夢?

あの女の人は誰だったのだろう…?

そう考えていると、休む間もなく?

またまた、上へ行く感じupがしてきましたsweat01











でも、この時は、身体ごとではないことが、すぐにわかりました。

上へ行くような体感はあるものの、

布団の上に身体がある感覚もあったからです。












また…

見えているのは部屋の中ではなく、

筒のような…トンネルのような…

円柱形のものの中に、自分がいる感じがしました。

(その筒のようなものは、

内側から見ると、ジャバラのように

ひだのようなものがあったのを覚えています。)



















その中を斜め上に上がっている感じがし…

この後、めまぐるしいほど

色々な場面を見たような気がするのですが

はっきりと覚えているのは…


















かなり上へ行ったように感じた時に

視界の上の方に、とても明るい緑がいっぱいの場があり…

そこに、白っぽい服を着た2人の女性

(髪か服に赤いリボンのようなものをつけていたような

気がするので、少女かもしれません…)がいたこと。








そして、

下へ下へ行ったように感じた時に

視界の下の方に、溢れんばかりの水が、

かなりの勢いで流れているように見えたことです。














何かを見てきては、また元のところへ戻り…ということを、

何回か繰り返したような気がするのですが…

他の場面は…思い出せませんsweat02













でも、

最後には、フワ~ッと身体が軽くなっていくような…

心地よい感覚を覚え…









ああ、akemiさんが、

また何かをして下さっているのかな…sweat02

エネルギーを送って下さっているのかな…


何ともいえず、ありがたい気持ちになり…weep

ああ、この感覚、この気持ちを絶対に覚えておこう…shine

と思いました。






akemiさん…本当にありがとうございますshineshine
















ふと、気が付いたのですが…

浮くような体感を伴う体験をさせていただく時、

思わず、自分の身体(特に足)に

力が入っているのを感じるのですsweat01












反射的にそうなってしまうところもありますが…





必要以上に力を入れないようにしたいなぁ…

ためらわず、逆らわず、身体に力を入れずに…

何か…もっと、スッと軽やかにいきたいなぁ…

なんて思いましたsweat01







それは…

思考の軽さともリンクするような気がします。











大きな変化の時も、思考を軽く…

平常心で、スッと軽やかにいけるように…


まだまだ、頑張っていきますsign01















そして…最後になってしまいましたが(すみませんsweat01









akemiさんが今日(30日)のブログ
に書いて下さった

感謝の深さ…とても大事なことですね。。。







akemiさんと出逢わせていただいて、

実感したり、反省したりしている、大きなことの一つです。












載せて下さった

akemiさんの感謝のエネルギーを感じさせていただき、

自分の感謝のエネルギーも厳しくチェックしていきます。















…すみませんsweat01

ほとんど、自分が見させていただいた

ビジョンのことになってしまいましたsweat01

また、明日、書かせていただけたら…と思います。













最後までお読み下さり、ありがとうございましたheart01






ももちゃんは、お気に入りの段ボールの中で、

かなりおネムのようです。

Dsc05007

「皆さま…おやすみニャさい。。。sleepy







では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月29日 (月)

軽率ではなく軽く、誠実に、慎重に…

こんばんはshine













いつもお越し下さり、ありがとうございますconfidentclover




















昨夜、布団に入って目を瞑ると

すぐに耳鳴りがしてきたのですが

いままで聴いたことのないような音が響いていることに

気が付きましたflair





モスキート音のような音にも聴こえるのですが、

とても高い音で、もう少し柔らかい音のような…

ちょっと表現できないような音がかすかに響いてきて…

初めて聴く音に、思わず耳を澄ましていましたear







この音は、最近感じていた、

身体の中から響いてくるような…というより、

どこからともなく響いている音のように感じました。





その音をしばらく聴いていると

今度は、目の前に、花火が散った時のような、

色とりどりの光の筋が幾つか見え…

うわっ、綺麗…lovelyと思っていたら…

さっと消えてしまったのですがsweat01



何か…

美しいエネルギーが

周りを取り囲んでくれていたような気がして…

とてもありがたく思いましたconfidentshine













さて…












昨日のブログで、

高次元の方々と繋がることや

この世界に来る前の世界の自分の意識を

今の自分に反映させることを

簡単なこととして考えないこと…

軽く考えないこと…について書かせていただきましたが…








上記のことに限らず、

自分の中に、軽く考えてしまうところや

軽率なところはないのか?

あるとしたら、どういうところか?

どういう思考がそのようにしているのか?

今一度、徹底的に、客観的に見つめることをしています。







なぜなら、

軽々しい、軽率、軽薄…ということに対して

何かしら、嫌悪感?のようなものを覚える

自分がいるのを感じたから…ですsweat01












そういう感覚を覚えたり、

気になったりするということは…

自分の中にもあるということ…ですねwobblysweat01






しかも、自分の見たくないところとして

自分の中にもあるのだろうな…sweat02



と、あらためて思いました。












もう少し深く考えてみると…











そういうところがあるということは、

まだまだ、自分のことを優先して考えるような

傲慢さがある…ということ…







また、自分のことを優先する…ということは、

無責任さや不誠実さとも繋がっているように思います。











まず、何より…

自分のことはさておき、

相手の立場になって考える…ということが

愛の基本になるようなことかな…と思いますが、

そこからも大きく外れてしまっていますね…sweat02










ということは…



軽率であることは、

愛からは大きく外れる…ということsweat02



とても重要なところです。。。
















軽率ではなく慎重に…



…といって、

慎重にしながらも、行動は素早く…sign03




そこには、
誠実に思考し、

すばやく判断することが不可欠…ですね。












また…




アミの本の中にある、

アミのお母さんの言葉に、こういうものがありました。



子供のように無邪気でいること。

でも、軽率でなく、用心深くね。

無邪気さと用心深さ、

そして、平和と自衛の難しい均衡(バランス)を

保つようにね。・・・・・・・

 

『もどってきたアミ 小さな宇宙人』より

一部抜粋させていただきました。)














子供のように、思考は無邪気に軽く、

尚且つ、軽率ではなく用心深く、慎重に…

そのバランスは、とても大事だと思います。






akemiさんが書いて下さったように

常に、思考は…


明るく、軽く、楽しく、面白く…






そして、もっともっと誠実に、慎重に…

しっかり、反省し、改めていくよう努力していきます。










まだ気が付いていないところはないか?

自分を徹底的に顧みていくこと…

自分の考え方を見直すことを、真剣に続けていきます。











今日も最後までお付き合い下さり、

ありがとうございましたshine






ワクチン接種と
定期健診としての血液検査を受けに

動物病院に行ってきたももちゃん。

Dsc05020_3

病院に行くと、家では嫌がる
爪切り+足裏の毛カットsweat01

していただくため、帰る頃には少々ぐったり気味…

注射の時などは、驚くほど大人しいのですが、

相当我慢しているのでしょうねsweat01 帰りの車の中では、

ハァハァと脱水気味になったりすることも…sweat02



病院が好きな子は、ほとんど
いないでしょうがsweat01

もう少しリラックスして、受診できるといいのだけどなぁ…

なんて、毎回思うしだいです。

では…おやすみなさいconfident

2014年9月28日 (日)

“畏敬の念”という大切なもの

こんばんは。


















いつもいらして下さり、ありがとうございますconfidentshine





















皆さんも、していらっしゃることだと思いますが、

私も、今の自分の状態を客観的に顧みるために

12項目+1のチェックを、今も、時々しています。














すると…

前回、まだまだ…と思っていた項目に

良い変化が見られた…ということがあります。





ですが、

前回、少しアップしたかな…と感じた項目が

今回は、何か…もやっとしているように感じる…sweat01

ということが、まだあるなぁ…sweat02と思いました。






…ということは、やはり

12項目+1チェックが卒業できていない

ということ…ですね。










成長したい、成長するんだ…という気持ちは

自分の中に強くあります。





でも、少しでもほっとすると、

それが、自分の想像以上に安心感のようなものに

傾いてしまうのかもしれませんsweat01








維持しようとすると(意識は)下がってしまう



現状維持(という意識)はおかしい






ということを、akemiさんが言って下さいました。














とにかく、少しもほっとすることなく、

絶対に、今よりもっともっと成長するんだsign01

さらなる強い気持ちを持つことが大事なんだ…

そうしていこう…とあらためて思いました。














完全に、12項目+1を卒業できるよう…

もっともっと成長できるようup集中していきます。











そして…












高次元の方々と繋がらせていただくことについて…







私個人の話で恐縮ですがsweat01

akemiさんと出逢わせていただく前…

ビジョンというものが見え始めるようになった

2008年頃からでしょうか…



自分が見えているものが何なのか?

また、高次元の方々と繋がるということがどういうことか?

真実を知りたい…と思うようになっていました。










すみませんsweat01

ここからは、あくまで私なりの感じ方、

個人的な意見になりますが…











ブームが手伝って…なのでしょうか、

高次元の方々と繋がることは難しいことではない…

というような風潮が生まれつつあるように感じた時があり、

それは、本当のことだろうか…?と

不思議に思いました。












知るために、いくつか伺い、体験をさせていただき…

どこか…芯に触れることができない感覚というか…

そういったものを覚え、

何かが…足りない??というようにも感じました。

(私に感じる力がなかったのかもしれませんがsweat01










その足りないと思ったことは…

今から思えば、

高次元の方々への畏敬の念や感謝の気持ち…

という一番大切なことだったのかもしれません。







ですが、

私自身の意識の拡大が進んでいない中…というか

おそらく始まってもいない中…ですsweat01









その重要なことはわかりませんでしたし、

いくら真実を知りたいと思っても、

知ることはできませんでした。





それゆえ、

akemiさんと出逢わせていただき、

軽く、簡単に考えてはいけないことだということを

教えていただいた時、

ようやく真実を知ることができたように思えたのです。












思いがあるのと、叡智があるのとは違う…


以前、そのようなことを書いて下さったかと思いますが、

読ませていただいた時

ああ、そういうことなのか…flairと心底納得し、

深く、深く…心に響きましたweep















そして、今…









高次元の方々と繋がらせていただくこと、

この世界に来る前の世界の自分の意識を

今の自分に反映させること…










そのことがいずれも、簡単なことではないこと、

また、軽く考えてはいけないことだということは

これまで、akemiさんのブログを読ませていただき、

セッションなどでお話を伺わせていただいた

私たちはそれぞれ、

強く感じさせていただいてきたことではないかと思います。











ただ…








今日(28日)のakemiさんのブログ
を読ませていただき…













簡単なことだとは思っていなくても、

私自身にまだまだ足りないのは…









いつか、どこかに伺わせていただいて

何かが足りないと感じたこと…







つまり、

一番大切な畏敬の念や感謝の気持ち…

なのかもしれない…と思いましたsweat02












畏敬の念や感謝の気持ちが足りずして

高次元存在さんと繋がることや

この世界に来る前の世界の自分の意識を

今の自分に反映させることが簡単ではないことを

理解しているとは到底いえないですね。。。








畏敬の念、感謝の気持ち…







一番基本にあるべきことで、もっとも重要なことだと思います。










まだまだ、自分自身を顧みて

しっかり反省し、改めていきながら…











この世界に来る前の世界の自分の意識を

今の自分に反映させること…










私には難しいことでもsweat01何とかあきらめず…

真摯に真剣に…取り組んでいきたいと思います。











akemiさん、今日もありがとうございましたshineshine









そして、皆さま…

今日もお付き合い下さり、ありがとうございましたconfident





「皆さま、今日もお疲れさまでしたheart

Dsc05014

どうぞお早目にお布団にお入り下さいニャshine

では…おやすみなさいconfidentclover

2014年9月27日 (土)

“喜び”と“森を見る”というテーマ

こんばんはheart01


















いつもお越し下さり、ありがとうございますconfidentshine
















日中は、まだまだ暑い日がありますが

朝晩は、本当に涼しくなりましたね。

気が付くと、もうすぐ10月ですものね。

















秋から冬にかけて、お花屋さんには実ものがたくさん出て、

嬉しいです。そして、こちらは…野バラの実。

Dsc05002

コロンコロンとした赤い実と、若々しいグリーンの小さな実が

それぞれ美しく生っていて…枝ぶりも素敵です。

























akemiさん
から、

“半歩進んで、その世界を知る”で、

この世界に来る前の世界を感じてみること…








そして、

その世界の自分の意識を

今の自分に反映させることが大事ということを

教えていただきました。













地球に、何をしようと生まれてきたのか?
など

この世界に来る前の世界から感じ取ることに

トライしてみると…





最初は、伝える…という言葉を受け取り、

それは、真実を伝える…ということかな?と思いました。













何か…まだ、あるような気がして

何度もトライしていましたが…なかなかわかりませんでしたsweat01








ですが、今日…

その世界を感じている最中、

思いがけなく、ある方のお顔がふっと浮かんだのです。













知り合いの方ではなく、

テレビで見かける、著名な方のお顔です。











頭の片隅にもなかった方のお顔が浮かんだのでsweat01

あ、これは、メッセージかな…と思い

その方のお名前や感じることなどを思い浮かべてみました。






(今までも、ふと、どなたかのお顔が浮かび、

あとから、それがメッセージだったのかぁ…sweat01

と思ったことが何度かあったので…)











……あっflair 喜び…












その方のお名前から、

“喜び”という言葉が浮かびました。














ああ、喜びかぁ…








喜びがテーマだとすると…??
















akemiさんが、以前、ブログに

喜びを分かち合いたいということが基本にあった

ということを書いて下さいましたが…



まず、今回のチャレンジこそは、

皆で喜びを分かち合いたい…ということが

あるのだろうなぁ…と思いました。











また…もしかしたら、

真に喜ぶこと…真の幸福…というものが、

どういうものかを感じ、それを伝える…

ということもあるのかもしれない…と。。。

(大変おこがましいのですが…sweat01










そして、

その方のお名前全体から、もう一つ浮かんできたのが…







“森を知る(見る)”
という言葉でした。


















“木を見て森を見ず”という言葉がありますが、

これは、細かいことに気をとられていると、

全体が見渡せない…という意味ですね。









森を知る・見る…というのは、まさにそのことで

細かいことにとらわれず、

全体のことを見渡して考える…

ということではないかな…?






それは、テーマというか…

私自身の課題なのかもしれない…と思いました。












といって、自信がなかったのでsweat01

その2つの解釈が合っているか伺ってみると…

フワッときれいな光が見えたので…

合っている…ということでしょうか。。。








そうだと言いきれる自信は、やはりないのですが…sweat01











でも、この2つのことを考えると…

何というか…背筋がピンとなる感じがし…

もっともっと頑張らないと…という気持ちになることは

確かだなぁ…と。。。

















大事なことは、

このことをテーマや課題にしてきた背景を深く知るであろう

その世界の自分の意識を

今の自分に反映させること…ですね。




そのことは、今の自分の意識の拡大にも

繋がっているのだろうと思います。













難しいことかもしれませんが

しっかり反映させることができるよう

引き続き、試みていきます。










この2つのことに関して、さらに深く…

また、地球に何をしようと生まれてきたのか…については

さらに探っていきたいと思います。
















すみませんsweat01

今日は、ここで失礼させていただきますね。






お付き合い下さり、ありがとうございましたconfident




Dsc04806

「皆さま…おやすみニャさいheart





では…おやすみなさいませconfidentshine

2014年9月26日 (金)

皆で協力しあって、上を目指したい…!

こんばんはshine













いつもお越し下さり、ありがとうございますconfidentheart01
















今日の夕方頃、ものすごく眠たくなり…

少しだけ横になりました。



















その時に見えたビジョンが、何か印象的でしたので、

書かせていただこうと思いますconfident

よろしければ、お付き合いいただけると幸いです。




目を瞑ってすぐに、

右回りに廻っているエネルギーtyphoonが見え始め、

ああ、心地いいなぁ…heart01と思っていると…

さらに、何か…

うっすらとビジョンが見え始めました。










ジ~ッと第3の目を凝らすと…

カメラを通して見ているようなビジョンが見えてきて

布団の上に、うつぶせ気味に横を向いて

寝ている人の姿が見えました。







どなたが寝ているのだろう?と思いながら

さらにジ~ッと見ていると…

その方のシルエットがはっきり見えてきて

思わず、びっくりしてしまいましたsweat01










なぜなら、その寝ている人は、

作務衣(さむえ)のようなものを着た

お坊さん(のような人)だったからですsweat01









なぜ、お坊さんが寝ているビジョン…?

と思いながら、続けて見ていると…







その方が、うつぶせで横になったまま、

フワ~ッupと浮き始めたんですsweat01



わっ、浮いた…eyeと驚きつつ

…あれ?この光景って…

以前、浮いた(であろう)体験をした時のような感じだなぁ…

と思いました。










でも、(その方は)宙に浮いただけでなく、

身体を丸めて、膝を抱えるような体勢になり…

その体勢まま、

縦方向にグルグル回転し始めたのですtyphoon












え…?

宙に浮いて、身体を丸めて、縦に回転している…sweat01


また驚きながら見ていると…


私が見ているビジョンが

カメラが動いたかのように、上へ上へと角度を変え、

お坊さんの姿が、一瞬、視界から外れました。





かなり上の方に丸い入口…というか、

窓のようなものようなものが見え、

その窓の中から、金色の光shineが、

外に向かって放たれているのがわかりました。







ん~…

この丸い窓のようなものは

ビジョンで見た筒のようなものかな…?

それは、もしかして、新しい地球への……??



…などと思っていると、

今度は、そこから顔を出している女性の姿が見えました。
















その女性は、何か言いながら、

こっちこっち…というように、大きく手招きをしていました。






すると…

視界から外れていたお坊さんが

上へ上へと上がってきて、再び、ビジョンの視界に入り…


その光の窓に吸い込まれるように

クルクル回りながら、ス~ッと入っていったのですup








と同時に…

その窓の光景がなくなり…

フワ~っとした、白っぽい雲のようものが

ビジョン全体に映し出されました。















それまで、その様子を

カメラ越しに見ていると思っていたのですが、

白っぽい雲のようなものは

自分の体感としても感じられたことに驚きました。












その場の空気感が変わったように感じ、

そのまま上に上がっていくような

フワ~~ッとしたエネルギーを身体で感じ…

うわ…なんだろう…

この…心地よすぎる感覚は…lovely











と思っていたら…

ふっと目が覚めた…というか、ウトウトから覚めたようでした。














今のは…何だったのだろう…?







しばらく、ボ~ッとしながら、

見えたビジョンのことを

ノートに書きだして、考えていました。

○作務衣を着たお坊さんのような人


○寝ている体勢で、フワ~ッと宙に浮いた…

○宙に浮いたまま、膝を抱えて身体を丸め、

 縦にクルクル回っていた…


○光が放たれている丸い窓(入口?)から

 人が誘導していた…

○その誘導の通りに、お坊さんが上へ上へ上がっていき、

 回転しながら、その窓の中にス~ッと入っていった…


○その後、全体がフワ~ッと上へ上へup

 上がっていくような…心地よい感覚が残った…etc


















今は、移行の途中…という場面を

リアルな感じで見せていただいた…のかな?












お坊さんが、フワ~ッと浮いた後、

回転しながら、かなり上へ上へ上がっていったのは…

今、頑張れば、皆でさらに上へ上がっていけるよ…

という意味…??(いいように考えすぎ…でしょうかsweat01

と、思ったりしました。














また、光が放たれている窓から

人が一生懸命手招きで誘導しているように見えたのが

とても印象的だったんです。






もしかして、あの方は…akemiさん…???

そう思えました。

(すみませんsweat01勝手にそう思ってしまいました…)








エネルギーを入れて下さったり、

引っ張って下さったり、

誘導して下さったり…

その他にもたくさんたくさん…shine









ありとあらゆることを、

最後の最後までやって下さっている…

ということなのだろうな…sweat02








今までもおんぶに抱っこ状態で、

やっていただいてばかりだったけど、

最後の最後まで…頼りっぱなしだな…sweat02

と思いました。




やはり、

そのお気持ちに、少しでも、応えたい…

私たちも、頑張って協力しあって…

皆で、さらに上を目指したい…upupup










移行の途中を見せていただいたような

印象的なビジョンを振り返りながら

あらためて、そう思いました。
























そして…







今、皆のために何ができるか…

どのように協力することができるかといったら…





意識の拡大を頑張ること…



そして、もちろん、

そのこととダイレクトに繋がっていることですが…






大事なことは…

今日(26日)のakemiさんのブログに書いて下さったように



明るく、軽く、楽しく、面白く…






何かあっても、

そういう心持ちで過ごす…ということですね。。。







私自身、まだまだ、徹底できていないように思いますので

大きなことは言えませんsweat01












でも…

そのことが、どれほど皆に影響するか…

その重要さもつくづく感じています。










明るく、軽く、楽しく、面白く…



とても素敵なことで、とても大切なことですshine










そういう心持ちで…そのような思考で…

引き続き、意識の拡大に取り組んでいきますshine











今日も、最後までお付き合い下さり、ありがとうございましたheart01







赤字は、akemiさんのブログ 9/26『自動書記66』より

一部抜粋させていただきました。)










リビングの扉の前で、おなかを見せて寝ているももちゃん。

リビングからは、身体半分しか見えない状態です。

Dsc04997

カメラを向けられているのがわかったようで、

少々固まったまま…sweat01

Dsc04996

ももちゃん、ちょっと顔が怖いsweat01基本的にカメラが苦手なんです。

(ももちゃん、いつもありがとうねheart01



ばんびさん家の
すみれちゃんを始め、

皆さまのお家の動物さんたちにも、

いつもほっこりheart01させていただいています。

ありがとうございますconfidentheart






では…おやすみなさいclover

2014年9月25日 (木)

純真な人

こんばんはconfidentshine













いつもいらして下さり、ありがとうございますheart01




















ここ数日でしょうか…

瞑想をしていると、

ずっと前に書かせていただいたような筒状のものの中に

自分がス~ッと入っていくように感じる時があります。







目の前に、丸い入口のようなものが見え…

フワ~ッと浮くような感覚を覚えながら

その入口に向かって、

まっすぐ上に上がっていっているような…up

とても気持ちがいい感覚を身体に感じて…

何とも不思議な感じがするのです。














また…







今日、お客さまを施術している時…

16時前後だったでしょうか、

ほんの一瞬だったのですが、

ドドドッdashというような振動を感じました。








縦に揺れたと思ったので、地震?eyeと思いましたが

何か…

自分のハートあたりから揺れたようにも感じ…

もしかして、今のは…ハートチャクラの振動??sweat01

…なんて思ったりしました。











実際にそうだったのか定かではありませんがsweat01

今日は特に…一日中、ハートあたりの変化を感じていて…







ああ、本当に…色々と変わってきているなぁ…







akemiさん
に、

そのようにしていただいているのだなぁ…confidentshine

つくづく、ありがたく…思いました。




本当にありがとうございます……shine























また…






先ほど、ふと…

自分がなりたい人は、どういう人?


…と思いました。





…って、すみませんsweat01

今さらではあるのですが…sweat01
















以前、akemiさんがブログに

ご自身が好ましく思う人を考えてみて下さい…

…あなたは、その理想に近づけていますか?

というようなことを書いて下さって…







ああ、そうかぁ…

自分が好ましく思う人は、自分がなりたい人だなぁ…

と思いながら、

その時も、自分の好ましく思う人…

つまり、自分の理想について、色々と考えてみたんです。














その時は、何個か挙がりました。










でも、今は…

ただ一つ…というか、ここに集約されるなぁ…と。。。
















それは…純真な人













自分自身が、心底なりたい…と思う人です。






…といって、

言うのはたやすいのですが…sweat01












自分の中に根深くある傲慢さや欲を

徹底的になくしていかなければ、

そこには、到底行きつけない…

そういう人にはなれない…ということも痛切に感じていますsweat02














純真…というと、

一点の曇りも、にごりもない…

そして、変な色もついていない…

ただただ、美しい光…というようなイメージがあります。












そもそも、私たちは、純真だったはず…

といわれますが…


傲慢さや欲などの曇りやにごり、

思考のクセなどの色をつけながら

純真とはほど遠い…というところまでsweat01

知らず知らず、変わってきてしまったのですね。。。









まだまだ、遠いなぁ…とは思いますが…sweat02





自分の中の傲慢さや欲、思考のクセ…など

1つ1つ、しっかり見直し、改め…

少しでも、美しい光に近づいていきたい…

にごりのない光の輝きを取り戻したいですshine







どんな時も、そのことを忘れずに…






引き続き、真剣に…

自分自身を客観的に顧みることに

徹底して取り組んでいきますrockshine










すみませんsweat01

今日は、ここで失礼させていただきますね。





最後までお付き合い下さり、ありがとうございましたshine











袋の中が大好きなももちゃんheart

Dsc04932

周りを囲われていて、安心するのでしょうね。

猫ちゃんが喜んでいたり、安心していたり

幸せ感を感じていたりする時に鳴らす(であろう)

音の高~いゴロゴロゴロ…が聞こえてきますconfident

この音が聞こえてくると、ああ、今、喜んでいるんだなぁ…

と、こちらが幸せな気持ちになりますclover




では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月24日 (水)

ワンちゃん・猫ちゃんの夢

こんばんはshine







いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentclover












今朝方、とても短かい夢を見ました。












ワンちゃん2匹と愛猫を含む猫ちゃんが3匹が

私の家の中にいる…という夢でした。












愛猫以外は、まだ小さな子たちで

うちで飼っている…というより、

外から家の中に入ってきてしまった…という感じでした。







どこから入ってきたのだろう?

ワンちゃんは飼われていた子たち…かな?

と思いながら…











まだ、小さいから、とりあえず保護しないと…

でも、ワンちゃんと猫ちゃんを

家の中で一緒に飼うのは難しいかな…?

普段、とても人見知りでビビり~なももちゃんは

この環境に慣れるかな…?などと

夢の中で、色々と思案している様子でしたsweat01








そう思いながら、ふと、愛猫に目をやると

自分から、その子たちのところに寄っていっているので

その姿を見て、私はほっとしていましたconfident







…と、覚えているのはそれだけのsweat01

とても短い夢だったんです。








よく覚えている夢だったけど、

何かのメッセージ…というより、

願望のようなものが夢になったのかな?と思いました。












ですが…

そういえば、先日、夫も

ワンちゃんや猫ちゃんたちが夢に出てきた…

と言っていたのを思い出したんです。












夫の夢では…










ワンちゃんや猫ちゃんたちが

車がビュンビュン行き交う大きな道路の

向こう側へ渡ろうとしていたそうで…



その様子を遠くで見ていた夫は、危ないと思い、

慌てて駆けつけ、その子たちを

「ハイ、こっち、こっち…sweat01

あ、そっちは危ないから、こっちだよsign03

と誘導しながら、道路の向こう側へ渡らせていたそうです。













ワンちゃんや猫ちゃんを誘導しながら

ふと…

あれ?ももちゃん(愛猫)がいない!?sweat01と思い、

あせって、キョロキョロ見廻していたら…



愛猫は、後ろから来て、

車が行き交う道路を、何事もないように

まっすぐにトコトコトコトコ…と歩いて

向こう側へ着き、そこでペタンと座ったそうで…coldsweats01

「ああ、よかった…びっくりした~…。」


そう思ったところで、目が覚めた…とのことでした。










愛猫が、トコトコトコトコ…とマイペースで歩いていき、

いつものようにペタンと座った…というのが

妙に想像でき、思わず笑ってしまいましたwink








「…んニャ?何が可笑しいのかニャ?」

Dsc04979_2

あ…いやいやsweat01 何でもないよcoldsweats01










…ですが、

夫が、夢に動物たちが出てきた…というのも珍しいので、

その時も、何か、意味がある夢なのかな…?と

2人で話したんです。





…といって、

よくわからなかったのですが…sweat01










今朝、私が見た短い夢のこともあり、

もう一度、考えてみました。
















動物たちに関わって、何かしなさい…ということかな?

と思いつつ、夫が見た夢も、再度考えると…











夫の夢の中で、

動物たちの危ない状況を作り、

行く手を阻んでいたのは、ビュンビュン行き交う車…

車ということは…人間…

動物たちの行く手を阻んでいるのは人間…?





もしかして…







今は、動物たちにとっても変化の時…

私たち人間が重たいままで変わっていかなければ、

動物たちにも大きく影響する…ということ…?







動物たちの変化を促していけるように

自分自身が変わっていくことはもちろん、

思いやって、協力もしていって…ということかな…?




と思いました。













また…






“みんな1つ”ということは、

もちろん、私たち人間のことだけでない…

もっともっと視野を拡げていって…

といわれているようにも。。。











少々飛躍しすぎかもしれませんが…sweat01











それでも…

ワンちゃんと猫ちゃんの2つの夢から

もっともっと頑張れsign03 と…

何かまた…発破をかけてもらったような…

そんな気がしました。























そして…














今日(24日)のakemiさんのブログ

重くなるということは、客観的ではない…

ということを書いて下さっていました。

akemiさんのブログ 9/24

『エネルギーが変わった意味を考えてみて下さい』より

一部抜粋させていただきました。)










ああ、本当にその通りだな…と思いました。











また、厳しいことを言っていただけるのは

とても、とても、ありがたいこと…sweat02








どれほど思って下さって、

言いたくないことを言って下さっているか…

その想いが伝わってきて、

本当に申し訳なく思います…sweat02












自分では気が付けなかったことに

気が付かせていただき…

頑張って変わっていけることは、

涙が出るほど嬉しく…本当にありがたいことですねshine












今は、とても、とても大事な時…






1人が重たくなることが

どれほど全体へ影響を与えるか…sweat02





重たくならずに真剣に…shine








あらためて肝に銘じて…







軽く、深く…

前向きに、楽しみながらup

客観的に、自分を顧みることを徹底していきますshine











どうぞ、皆さまも…clover










今日も、最後までお付き合い下さり、

ありがとうございましたheart01












ももちゃんは、お彼岸のおはぎの匂いをクンクン中ですgood

Dsc04982

「…あflair新しいおやつかニャぁ…ふふふheart

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月23日 (火)

愛から生まれる思考

こんばんはshine









いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentheart01
















これまでも書かせていただいてきたことですが…













私は、2012年9月に受けさせていただいた

terra otto akemiさんのアセンションセッションで、

ネガティブなことを考えにくい脳にしていただき、

これまで、いかに自分が、

ネガティブで複雑な思考をしていたか、ということに

気が付かせていただきました。








その後、

自分の思考がぐんと軽くなったことを実感し、

とても嬉しかったことは、言うまでもありませんshine



そのことは、

このブログにも書かせていただいてきました。











ですが…

その時点では、本当には

軽くなりきれていなかったのだ…と思います。
















それは、もちろん、自分のせいですsweat01











自分の中に、

傲慢さや欲が根強くあることや

それが、ネガティブで複雑な思考に戻ろうとすることに

繋がっているであろうことに、気が付いていなかったのです。









また、私の場合は、

深い感謝の気持ちが全然足りなかったのだなぁ…sweat02

という自覚もあります。












だからこそ、

意識の拡大が、思うようには進みませんでした。。。













それでも、何とか、

自分の改めるべき思考や欲に気が付かせていただき、

それらを反省し、改めることを頑張っていくうちに、

少しずつ、少しずつ……

本当の意味で、楽になってきている自分を

実感するようになってきました。









それは、もう、

本当に遅くて申し訳ないのですが…sweat01

最近になって、ようやく…でしょうか。。。












…といって、まだまだ途中…sweat01



もちろん、気付いたことを改め、

もっともっと意識の拡大を頑張らなければ…

という段階ではありますが…sweat01






今日、何か…

腑に落ちたように感じたことがあったんです。













上手く言えないのですが…







ああ…

もっと、もっと、シンプルでいいんだ…






と思いました。












思考の基にあるものが、

愛であるならば、それでいいんだ…


そのシンプルなことが、

もっとも大切なことなんだ…と。。。


すると…

胸の奥がス~~ッとしてきて…

ふっと…腑に落ちたようにも感じました。














自分が発する言葉、行動の基にあるものは、

愛か、そうでないか…なのだ…

基にあるものが、愛であることが大事なのだ…


あらためて…ではありますがsweat01

そう思いました。








また、思考が複雑になっていくのは、

愛から生まれない思考があるから…なのだな、とも。。。








例えば…


人に対して何かをする時に、

その行動自体は、素晴らしいもの

(…というか、素晴らしく見えるもの)であったとしても

自分がいい人に見られたい…というような思いが、

心のどこかに、ほんの数ミリでもあったなら

相手に、愛が伝わることはないはず…ですよね。





それなのに、その相手が

自分のしたことに対して、もしくは自分に対して、

よいとは言えない感情を持っていることがわかると

相手のことをおかしいと思ったり、

自分はこんなにしているのにわかってもらえない、などと

責めたりしてしまう…というような。。。








本当は、自分が発しているものが

愛から生まれない、美しくないものなのに…

その美しくないものが返ってきているだけなのに…

シンプルなことを複雑にしてしまう要素は、

いつも、自分自身の愛から生まれない思考、

にあるんですよね。。。





気が付いていたことではありますが、

やはり、わかったつもり…になっていたのだと思いますsweat02







わかったつもり…は怖いですねsweat01

そこにも、思いきり傲慢さが見られます…bearingsweat01













自分で深く思考し、しっかり腑に落とすことは、

本当に大事なことだな…と思いました。


腑に落とせないままで

真に変わることは…難しいのかもしれない、とも…。















愛から生まれる思考は、美しく…とてもシンプルです。














akemiさん

発信して下さるお言葉やして下さることが

いつもシンプルで美しく、

一貫していらっしゃるなぁ…と感じさせていただくのは、

すべて愛から生まれているから…ですねconfident










今日、腑に落ちたように感じたということは、

やはり、私には、まだまだ

愛から生まれない思考、複雑にする思考の癖

のようなものがあって、軽くなかった…

ということだと思います…sweat01









もっと、もっと、シンプルになりたい…です。



いかなる時も、揺るがず…

自分の思考は、愛から生まれるものでありたい。。。




そのことを徹底したいですshine













自分の思考が、愛から生まれたものか否か?

厳しくチェックをしながら、

気になったところは、即、改めていきたいと思います。











また…

他にも、わかったつもりになっていたことがないか?

自分の思考を見直しながら、顧みていきます。













そして…












今日(23日)のakemiさんのブログ

akemiさんが見られた夢からの情報のこと、

エネルギーが変わるかもしれないこと…などを

書いて下さっていて

さらに、身が引き締まる思いがしています。




akemiさん…ありがとうございますshine








今日は…体感を通して、

また、変わってきているような気がしていて…

akemiさんが、

昨日、エネルギーを入れて下さったからかな…

ありがたいなぁ…shineと思ったりしていました。





より…気を引き締めていきたいと思います。










どうぞ、皆さまも…shineshineshine











今日も、お読み下さり、ありがとうございましたconfidentheart02







「ももも、愛から生まれる思考になるのニャcatshine

Dsc04981

毛をくわえながらsweat01意気込みを語るももちゃんでしたconfident



では…おやすみなさいheart01

2014年9月22日 (月)

自分に都合のよい捉え方を卒業する

こんばんはheart01
















いつもお越し下さり、ありがとうございますconfidentshine



















ふと気が付くと…

家の庭にある姫リンゴの実が、

とても大きく、コロンコロンと生っていました。

その大きさに…思わずびっくりeye

Img_0021_5

昨年までは、大きくても直径3cm位だったのですが

今年のは…7cmもありましたhappy01

もはや、姫リンゴという感じではない風格です。


なぜ、倍以上の大きさになったかは

わからないのですが…sweat01

ま~るく、大きな実が生ってくれていて

何とも、幸せな気持ちにさせてもらいました…confidentheart01








さて…








自分の中にある美しくない思考を省みていく中で

(自分の中の)傲慢さを、

自尊心のようなものとして捉えようとしていた…

つまり、自分にとって都合のよい捉え方をしようとしていた…

ということに気が付いたことを

以前、書かせていただきました。










自分にとって都合のよい捉え方をする…









それこそが、美しくない思考なのですがsweat01

そういうことは、他にもあるなぁ…と

あらためて思いました。











それは…“マイペース”ということ。










自分の中の美しくない思考に気づいて、

反省し、改めることをさせていただいているうちに…





どのような時も、

自分のことより、相手のことを優先させることを

徹底していけるよう、真剣に心がけるようになりました。

(すみませんsweat01まだまだ…ではありますが…sweat01















すると…








これまで、いかに自分が

自分の“マイペースさ”というものを都合よく捉えていたか、

…と同時に、都合よく言い訳にしていたか…

ということに気が付き、とても恥ずかしくなったんですsweat02







小さな頃から

私はマイペースだと思っていましたが…sweat01

そもそも、そのマイペースという意味は、

周りに左右されない…というような

自分に都合のよい捉え方をしていたのだ…と思いました。



マイペースには、

自分本位、自己中心的、わがまま…

という大きな側面がありますね。。。






それは、つまり、

自分の都合を優先させるような

自己中心的なところがある…ということwobblysweat01

今から思えば、

自分の枠から出ないようにしている…

というようなイメージもあります。











人を思いやる時に

はたして、それは必要なところか…といえば、

もちろん、必要ではありません。












自分の中の

そういうところを自覚せずして、

自分に都合のよい捉え方の“マイペース”という言葉で

済まそうとしていたなんて…








うわぁ…これも、本当に美しくないなぁ…sweat02と…。










そういうところも、ダイレクトに

自分の中の傲慢さに繋がっていたのだなぁ…と

あらためて思い…とても反省しましたsweat02














この世界を卒業したいのなら、

マイぺースはもちろん…

自分に都合のよい捉え方をすることから

完全に卒業しないといけません。。。











まだ、他にも、そういうことがないか…?

客観的に顧みて、しっかり反省し、

徹底的にあらためていかなければ…と思います。







すみません!自分のことを、

先に書かせていただいてしまいましたが…sweat01


















今日(22日)のakemiさんのブログ

移行後の私たちそれぞれの世界のエネルギー

入れて下さいましたねshine













それぞれの世界に合うように

私たちの身体も変化してきている…ということで

この世界にいる時から

エネルギーに慣れておく必要があるということかもしれない、

と書いて下さっていました。









akemiさんが気が付いて下さったこと、

エネルギーを入れて下さったことに感謝しながら

(ありがとうございます…shine

エネルギーを入れて下さったマークを

見させていただくと…



ふっと身体が軽くup

楽になっていくように感じました。











このところ、少々身体がしんどいなぁ…と

感じる時もあったのですがsweat01

エネルギーを感じさせていただいてから

だいぶ楽になったように感じています。
















また、感じさせていただいた後、

少し横になったら…




夜、寝る時に、布団に入って目を閉じた時に感じる

身体がジンジンするような…

身体の中にウェーブのようなものが

走るような感覚を感じ始め…

何か…今にも浮きそうな感じがしましたeye






akemiさんのブログ

お読みになられていない方のためにも

今夜、akemiさんが

全体にエネルギをー入れて下さる…ということです。








akemiさん…本当にありがとうございますweepshine







私も…

再度、ありがたく感じさせていただいてから、

休ませていただこうと思いますshine













今日も、最後までお付き合い下さり、

ありがとうございましたheart01












最近、ご飯のカリカリ(ドライフード)を

あまり食べなくなったももちゃん。

匂いを嗅いで、やめてしまうことがありますsweat01

…といって、食欲がないわけではなく

おやつには目がないのです…sweat01

Img_0010_2

ただ単に、好みの変化ということもあると思いますが、

…もしかして、動物たちも身体が変化しているからかな…?

思ったりもしました。

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月21日 (日)

切実な強い想い

こんばんはshine












いつもいらして下さり、ありがとうございますconfidentheart01

















今日は、仕事がお休みだったので

昼間に少し寝ようと思い、横になったのですが…

眠たいはずなのに、なぜか、あまり眠れず…でしたsweat01







今、頭がボ~ッとしていますが…sweat01

気合を入れてpunchdash 書かせていただこうと思います。

よろしくお願い致します。















…っと、ブログを書き始めたら、

両耳に耳鳴りearがし始めました。

何か…とてもありがたいですconfident

ありがとうございますshine




















akemiさん
がご提案下さった

半歩進んで、その世界を知る…



あらためて、

この世界に来る前の世界を感じてみると…



先日、

白い光の中から現れた宇宙空間…と感じた場は、

広く深い海の中のようにも思えました。



この世界の自分に反映させる必要のある

この世界に来る前の自分の意識を

感じてみたいと思うと…







ハートがドックンドックンとし出し…

大きな1つの目が見えてきました。










この目は、いつも見える目だ…flairと思いながら



何をしようとこの地球に生まれてきたのか…

そういうことを感じたい、と思ってみると…








また、ハートがドックンドックンし…

ふと…“伝える”という言葉が出てきました。















伝える…?

それは…真実を…という意味…でしょうか?









左耳がポンッとし、ス~ッと光が見えたので

そのような感じがしましたが…

それ以上のことはわかりませんでしたsweat01





でも…

特に、ハートがドックンドックンしている時に

何か、切実な強い想い…のようなものを感じたんです。




そして、それが、自分の中に強く残りました。












この世界の自分に反映させる必要のある意識…

まだまだ、しっかり反映できていないのだ…

と思いましたsweat02











とても大切なことだと思いますので

引き続き、この世界に来る前の自分の意識を、

反映させていきたいと思います。















そして…










今日(21日)のakemiさんのブログ
に書いて下さった

“奉仕できるのは特権”というようなアミの言葉。




確か…アミの本に、何回か出てきましたねconfident











初めて、読んだ時は、

その言葉を、さらっと受けとめたような気がしますが…sweat01

今は…

ああ、まさにそうだなぁ…と思います。







そして、とても重要な…深い言葉だなぁ、と…。













人々が成長していく姿を見ていることを想像すると…

単純に…

これほど嬉しいことはないかもしれません。。。









でも、その姿を見ていくには…

いえ、それ以前に、奉仕できるようにするには…

自分が成長することしかないですね…sweat01











少しずつでも、

自分自身の意識の拡大をしっかり進めていけるよう

引き続き、気を引き締めて、頑張っていきますshine
















すみませんsweat01

今日は、ここで失礼させていただきますね。







お付き合い下さり、ありがとうございましたshine

このところ、

朝・晩は、ぐっと涼しくなっていますので、

どうぞ、体調には十分お気をつけて…。









玄関の土間がひんやりして気持ちいいのか

この夏は、ここで寝ていることも多かったももちゃん。

Dsc04929

だいぶ涼しくなった今も、よくここにいるんです。

モフモフのももちゃんには、

まだまだ、暑い時期なのかもしれませんcoldsweats01sweat01



では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月20日 (土)

後悔のないよう、万全の準備を…!

こんばんはshine

















いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentshine


















昨夜のことです。







広島に住んでいる、夫の甥から、

突然、夫に電話が入りました。


















何だろう?と思っていたら、電話を切った夫が一言…












「○○(義甥の名前です)が、

今夜、うちに泊めてほしいって…。」











…えっ!?eye


















社会人の義甥は、

昨日・今日と休みを取って、

学生時代の友達に会いに、東京に来ていたそうです。





昨夜は、

友達のところに泊めてもらおうと思っていたのが

あてが外れてしまったsweat01とのこと。












23時過ぎに、夫が最寄り駅まで迎えに行き、

急で申し訳ないけど…sweat01と言いながら

恥ずかしそうにやってきました。














…ううん、大丈夫だよ…

と言ったものの…やはり、あせりましたsign01

あまりに急だったのでsweat01















ああ、お客さま用の布団と枕、

干しておけばよかったぁ~wobblysweat01とか、

客間を水拭きしておけばよかったぁ~とか…

その他もろもろ…



















お客さまに泊まっていただくなら

できる時にやっておけばよかった…sweat02

と思うことが出てきて、

義甥がお風呂に入っている間に

ちょっとバタバタ…sweat01







…ん?

できる時にやっておけばよかった…?














バタバタしながらも、

今、心の中で思った言葉がリフレインされました。








そして…

あっflair

これは、メッセージかも…?と思ったんですsweat01












今、できる準備をしなければ、

後で後悔することになるよ、というような…sweat01













つまり…

意識の拡大のチャンスは今。

今、やらないと、その時になって焦っても遅い…

ということかな?と思いましたsweat01







また…








義甥が泊まりにくることになってから

ああ、これをしておけばよかった…と思った

私の思考の中に、

相手のために…ということ以外、何もなかったのか?


…いえsweat01自分が、

相手からこう思われたい、という欲や

見栄などもあったのでは…?とも思いましたsweat02


















ひゃ~…すごい…

ダイレクトなメッセージだ…sweat02



まだ、私にそういう欲があったり

自分本位だったり、

もっともっとやるべきことがあったり…


見直すことがあるよ、ということなんだな…と

あらためて思うのと同時に

大いに反省しましたsweat01












結局、義甥は一泊し、

今朝、私たちと一緒に家を出ました。








今日は、お友達と会って、

夕方頃、新幹線に乗って帰る…とのことで

別れ際、とても楽しそうな顔が見られたので

ちょっとほっとしましたconfident

(ちなみに、昨夜は、よく眠れた…と言ってくれました。)








そして…

急な来訪の義甥に感謝。。。










とにもかくにも…

その時になって焦らないよう、

そして、後悔のないよう…万全の準備ができるように、

今日より明日、明日よりあさって…

成長できているように、

緊張感をもって、取り組んでいきたいと思います。





















少し話はそれますが…






昨夜は、

いつもより寝るのが遅くなってしまったのですがsweat01

珍しく、布団に入ってから寝付けなかったんです。











横になると、

微細な振動がより体感として感じられましたが、

浮いた(であろう)体験をする直前の

身体がジンジンするような…

身体の中にウェーブのようなものが走るような…

そういう感覚を感じ始め…

結局、朝までウトウト…という浅い眠りだったように思います。







そして、今朝、起きてからも、

ずっとその感じが続いていて…

今も、座ったり、横になったりすると、時折感じます。















今日(20日)のakemiさんのブログ
に書いて下さった

この世界に来る前の自分の意識を

この世界の自分に反映させるということ…









昨夜の振動とウェーブのようなものを感じる中、

ウトウトしていた時の状態を思い出すと…

少しだけ…sweat01理解できるような気がしました。











何をしようとこの地球に生まれてきたのか…
など、

感じることができるよう…

何度でもトライしていきたいと思います。










今日もお付き合い下さり、ありがとうございましたshine







1階にいる義甥の足音に、敏感に反応していたももちゃん。

急な来訪は、大の苦手のお方ですsweat01

Dsc04831

「…し、知らない人がいるのニャ…sweat01

目をまん丸くさせ、かなりドギマギしていましたcoldsweats01

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月19日 (金)

ウトウトする前のリアルな体験

こんばんはshine












いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentheart01































akemiさん
が書いて下さっていた

一歩進んで、その世界を知るということを、

昨日、させていただいたから…でしょうか、

夜、寝る前に、リアルに感じる体験をさせていただきました。



















昨夜、布団に入り、

目を閉じた後、まだウトウトする前の時のことです。

















このところ特に、目を閉じるとすぐに

以前、見えた次元の壁のような…

透明の水のジェルのようなものが

幾重にもなって、ユラユラしているようなビジョンが

目の前に見えることが多くなっていたのですが

昨夜も、目を閉じると、そのビジョンが見えてきました。







ああ、また、ユラユラしてる…綺麗だなぁ…lovely

と思いながら見ていると…













以前、リアルに身体が浮いた(であろう)時、

浮く直前に感じたような感覚を、身体に感じ始めましたeye










そのような体験をする時は、

夜中に目が覚めた時が多かったので

え…?まだ、目を閉じてからウトウトもしていないけど…

あの体験かな…!?と思いました。











すると…









身体がゆっくりと回り始めました…








そして、後方から斜め下に下がっていくような

感覚を覚えたと思ったら…










そこからは、

身体が前に行ったり、後ろに行ったり…

大きな振り子のように上下しながら

その動きを、繰り返していて…









以前、akemiさんが、ブログに書いて下さった、

遊園地のバイキングという表現がぴったりな動きだ…eye

と思いました。

(ユニバースセッションを受けられた方が

書いて下さったご体験の中にもありましたねshine















基本的には、

規則的な揺れ方だったように思いますが

前後の振れ幅がかなり大きいように感じました。







その後は、また違う動きをしていて…

楕円のような、8の字のような…?

少し複雑な動き方をしているように感じたのですが

ちょっと目が回りそうになり、

はっきりとはわからず…sweat01でした。







その後のことも覚えておきたいと思ったのですが

残念ながら、ここまでしか覚えていませんsweat01










また、とてもリアルな感じはしたのですが

実際に身体がそうなっていたのか、

エネルギー体だけがそうなっていたのか…

さだかではありませんsweat01









ただ…








振り子のような揺れが、

かなりの勢いだったように感じたこと、

下へ下がる時に、本当にバイキングに乗った時のような

ひぇ~~sweat01という感覚を覚えたこと…

そして、その前後は、

今までにはないような動き方をしていたように感じたことが

強く印象に残った体験でした。





また、ウトウトする前に

リアルに感じる体験をするのは、初めてだったように思います。








そして、今日…

何か、また…

身体が変わってきたような感覚があります。














朝から、全身の微細な振動とともに、

ハートチャクラの反応も、さらに強く感じています。






また、耳鳴りが、

これまでのように、耳の奥に響くbellというより

身体の内側から響いてくる音のように感じるのです。






少しオーバーに言うと、

自分の身体自体が、ちょっとした音響システムのように

なっているような感覚…とでもいうのでしょうか?

身体の中に、音が響いているような感じがします。










また、しばらく前から、

色々な反応を、左耳がポンッとする音で感じていたのですが、

今日は、それを顕著に感じ、

何かを教えてくれる時の合図なのだ…と

確信…というか、実感しました。










このようなリアルな体験も、

身体に感じる変化も、

私自身の力では、到底経験できなかったことです。












おそらく、数えきれないほど

チャレンジしてきたことだと思いますが…






これまで、一度も体験したことがないだろうところまで

来させていただいているのだなぁ…

本当に…ありがたいことだなぁ…sweat02と、

あらためて思いました。








言葉にすると、

軽くなってしまうのですが…sweat01

つくづく、本当に凄いことだと思ったんです。。。









akemiさん…高次元の方々…

本当にありがとうございますweep
























今日(19日)のakemiさんのブログ

自動書記で書いて下さったように

今の自分の心の持ち方で、満足できるのか…?

今一度、自分に問うてみながら…










まだまだ、満足できないところ…

足りないところ、直すべきところを

必死に改めていきますshine






どうぞ、皆さまも…heart01











今日もお読み下さり、ありがとうございましたshine








「…ハッsign03 あれ…ニャんだろうsign02

Dsc04956_2

またまた、何かが見えたのでしょうか…confident

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月18日 (木)

感じさせていただいた世界

こんばんはshine











いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident





先日…

今日は曇っているなぁ~と思いながら、

何気なく携帯を空に向けたら…

あれ?…お日さまが出てきてくれた…eye

Img_0499_2

雲に隠れていたお日さまが、ジワッ…という光とともに

写ってくれました。

Img_0501_4

眩しかったら…すみませんsweat01














その光は、写真で見るほど眩しくなく…

思わず、薄目でじ~~っと見ていると…sweat01

何というか…とても温かく…心に染み入るものがあり…

さらに、ワクワクしてくる感覚upも覚えてきました。








おお、お日さまの力って……すごい…













なんて…

当たり前のことではありますが…sweat01

そう思わせていただき、

何ともありがたい気持ちになりました。















どんな時も、何があっても、

動物にも、植物にも、私たち人間にも

みんなに平等に、光を照らしてくれている…

お日さまの明るさと温かさって…

人の心にも伝染するんだなぁ、と…










以前、高次元存在さんが、

(別の次元の)akemiさんは、月そのもの…

というようなことを教えて下さったと思いますが…

一点の曇りもないお日さまの明るさと温かさが

akemiさんみたいだな…なんて、思わず思ったりも。。。












大変おこがましいのですが…

私も、少しずつでも、近づいていきたい…shineとも

あらためて、思わせていただきました。


















そして…










今日(18日)のakemiさんのブログ
に書いて下さった

一歩進んで、その世界を知る

ということをさせていただきました。
















最初は、青みがかった白色の光が

真ん中からフワ~ッと拡がっていき…





それがしだいに、

外側から金色っぽい光に変わっていき

円を描きながら、そのままス~ッと上へ上がっていきましたup





そして、さらに上に上がりながら…

光が、白と金の2色が合わさったような、とても美しい色になり…






と同時に、

まるで、背中に羽が生えたように、

身体が、軽~~くなっていきましたconfidentup







至福…という言葉が出てきて

何ともいえず、嬉しい気持ちになり…

胸がいっぱいになって…weep






欲や傲慢さや要らない思考など

まだ持っていることが、本当に申し訳なくなりましたsweat02









そして…







このような世界と繋げて下さったことに…

その世界を感じさせていただけることに…

心の底から感謝しました。







akemiさん、本当にありがとうございますshineshineshine














私も、大いなる源からの光のウェーブに

乗らせていただけるよう…

引き続き、気付いたことを反省し、

即座に改めていくことを真剣に取り組んでいきます。


















すみませんsweat01今日は、ここで失礼させていただきますね。

少し時間が足りなかったので

また、明日、書かせていただければ…と思います。















お読み下さり、ありがとうございましたconfidentshine












目ヤニを取ってもらうのが日課のももちゃん。

Dsc04935

さりげなく装っていますが、ちょっと痛いのか

本人はかなり我慢していますsweat01

Dsc04936

「み、皆さん、お…おやすみニャさい…sweat01

動揺は隠せなかったようですwink


では…おやすみなさいshine

2014年9月17日 (水)

深い自分と繋がり、集中する

こんばんはshine

















いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentshine


















サロンに、秋色mapleのお花を生けました。

黒色のお花は、スカビオサのアンダルシアという品種。

細く、繊細な茎で、お花があちらこちらに向きます。

Dsc04955_3

黒色やチョコレート色のお花を入れると、ぐっと秋っぽく

シックな雰囲気になりますね。






さて…









今日も、朝から、微細な振動を感じていました。


横になると、さらに顕著ですが

普通に動いていても、とても細かい振動を全身で感じ、

手のひらや足の裏は、振動というより

ピリピリしている感じがします。




頭頂部は、度々、誰かに触られたかのような…

ふわっとした感覚を感じます。



















また、ばんびさんが書いて下さっていましたが、

私も、パソコンに向かってブログを書かせていただく時に

とても強いエネルギーを感じますconfident



何か…

akemiさん高次元存在さんから

とてつもなくパワーをいただいているような気がして…

いつも、ありがたく感じさせていただいています。













また、耳鳴りというか…

耳の奥の方で音が響いている感じear

ブログを書かせていただいている間は特に

ずっとしていて…今も、感じています。



まるで、耳の中に違う次元があるかのような…

そういった感じでしょうか。。。













今日(17日)のakemiさんのブログ
に書いて下さった世界を

先ほど、感じさせていただきました。










感じ方は、人それぞれかと思いますが…




とても軽くて、ふわ~っとする世界を感じさせていただき、

何とも幸せな感覚を覚えました。。。












最初は、右耳に少し圧がかかったようになり

かすかに…高い音が響いている感じがしました。



…と同時に、

自分が白っぽい光にふんわりと包まれ、

ス~ッと身体が軽くなっていく感覚を覚えました。




そして、右回りに回転しているエネルギーと

ハートとおなかのあたりから…だったでしょうか、

波打つようなエネルギーを感じ…




白っぽい光の真ん中から、

深い藍色の宇宙空間のような広~い場が現れ…


一瞬、そこで自分が浮かんでいるような錯覚を

起こしそうになりましたsweat01











それ以外にも、

うっすらと何かが見えていて

ああ、なんだろう…?と、目を凝らしましたがeye

はっきりとはわかりませんでしたsweat01








ブログを書き終えたら、また、ありがたく…heart01

集中して、感じさせていただこうと思います。












akemiさん…ありがとうございましたshine






















今…


自分の意識の拡大を頑張っていますが

私は、まだまだ気付いていないことが多いなぁ…と思いsweat02

再度、akemiさんのブログ

ばんびさんが、akemiさんと高次元の方々の対話の模様を

書いて下さっている記事を読ませていただいています。





そこで、

気付くことがどれほど大事か…ということ、

また、深い思考が気付きにも繋がる、ということを

akemiさんや高次元の方々が、何度もお話し下さっていることに

あらためて気が付くのですが…













その際、高次元の方々が、

akemiさんは、行動も早いけれど、

(気付く)ポイントを掴むのがとても早い、と仰っていて…






そのことについて、akemiさんが

いつも、深い自分と繋がっていて

集中してするからポイントも掴める…

そうすると、全部が繋がっていくのだと思う…

ということをお話し下さっていました。














いつも、深い自分と繋がって、集中すること…






それが、気付きにも繋がってゆくのだ…

感じることも、深い思考も、

深い自分と繋がって、集中することは、本当に大事なことだな…

繰り返し、そうしていこう…shineと、

あらためて思わせていただきました。





そして…

中途半端な反省しかできないと、

せっかく気付いても、改まっていかないと思いますのでsweat01

しっかり反省し、しっかり改めていきたいと思いますshine





ひゃ~ッ、ギリギリになってしまいましたsweat01

今日は、ここで失礼させていただきますね。











「皆さま…
今日も最後までお読み下さり、

ありがとうございましたニャheart

Dsc04957

どうぞ、お早めに、お布団に入って下さいニャshine

では…おやすみなさいconfidentheart01

2014年9月16日 (火)

真心で…

こんばんはshine








いつもいらして下さり、ありがとうございますconfident














今日、ふと…

昨日のブログに書かせていただいたような

ハートが揺さぶられるようになる時って、

どういう時だろう?と考えてみると…











人の真心のようなものに触れた時…なのかな?

と思いました。



真心は、

嘘・偽りがない心、正直な真実の心…

という意味で、書かせていただいていますが…









決してうわべではなく、

真剣に、相手の心をおしはかって

相手の身になって考える、思いやりの心…というものも、

真心にあたるのかな…と思ったりします。














そういうもの、そういうことに触れると、

理屈ではなく、

ただ、ただ、ハートが揺さぶられるようになるようです。

















自分がそうなのですから、

私自身も、どんな時も、自分以外の人や存在に対して

たえず、そういう心で接したいな…と、

あらためて思います。









それができない時は…

やはり、何か余計なことを考えている時…なのですよねsweat02

















人からこう見られたい…というような欲、見栄、

傲慢さ、美しくない思考…











変な照れから生まれる余計なことも

私は、思い当たるなぁ…と思いましたsweat02






















本当は、

もっと、もっと、シンプルに考えたら

何が大事か、すぐにわかるだろうことなのに…









せっかく、akemiさんのセッションを受けさせていただき、

余計なこと、ネガティブなことは

考えない脳にしていただいているのですから

そうできないはずがないですものね。。。







いつ、いかなる時も、

どのような相手に対しても、

真心で…

ということを徹底していけるようにしたいです。























そして…






今日(16日)のakemiさんのブログ
に書いて下さっていた

誠実に…ということ。








本当に、重要なことですね…。






上記のこととも関連していますが、

相手のことを真剣に考える誠実さ…

そこには、余計な思考は入れないこと、

そして、より繊細であることも必要だと実感しています。






まだまだ、私は、

誠実さも、繊細さも足りないのだ…sweat01と思います。










もう一度…というか、何度でもsweat01

感情を入れずに自分を客観的に顧みて、

できていないところは、反省し、しっかり改めていきますshine









動物たちは、嘘・偽りのない心で
接してくれるので、

必ず、何か…ハートに伝わってきますね。。。

(この場合、真心というより、本音…でしょうかwink

Img_0475

余計なことを考えていない証拠ですねconfident

今日もお読み下さり、ありがとうございましたconfidentshine

2014年9月15日 (月)

自分で階段に変えてゆく…

こんばんはshine











いつもお越し下さり、ありがとうございますconfidentshine
















今日(15日)のakemiさんのブログ

ユニバースセッションを受けられた方の

その後の体験を載せて下さっていましたshine
















青文字で書いて下さっている文章を

読ませていただいている時、

ハートチャクラと両耳がもの凄く反応していて…

何とも不思議なほどでしたconfident








Kさんが

(…って、勝手に呼ばせていただき、すみませんsweat01

とても詳しく、丁寧に書いて下さっていて…


ビジョンとして見られたものや体験されたこと、

そして、その時のお気持ちがよく伝わってきて

参考になるなぁ…confidentと思うのと同時に

胸が揺さぶられるような感覚も覚えました。

(一度、ブログで読ませていただいていましたが

また、あらためて感じさせていただきましたshine










ありがとうございましたheart01




























そして…






Kさんのご体験のようなビジョンでないのですが…sweat01

今朝、ウトウトしている時に、

ほんの少しだけ見えたビジョンのことを

書かせていただこうと思います。






最初に、ハシゴのようなものが見え始め、

そのハシゴを上ろうとしている女の人の姿を

私は、後ろから見ているようでした。

(なぜか、その女の人が、

真っ白いスカートを履いていたのが印象的でした。)





その人は、ハシゴをせっせと上っていきました。





そして、ハシゴを上りきると、

今度は、階段が見えてきたんです。








すると、その人は、その階段をタタタタッdash

勢いよく駆け上がっていきましたup








次に、またハシゴが見えたのですが…








今度は、(その人が)ハシゴに手をかけると

ハシゴの一段一段が、下の方から

だんだんと階段に変わっていきましたeye







あ、ハシゴが階段に変わった…sign01

どうやって変えたのだろう…?と思っていると

自分の見ている位置が

まるでカメラが動くように、後ろから横へ移動して

その様子がよく見えるようになりました。












それは…

ハシゴの一段一段を、

その人の手で、前の方へグッと押していくと

なぜか、コンクリートのような台ができ、

そのあと、その台を手でパンパンパンと馴らしていくと

階段の一段一段ができていく…

というような作業をしているように見えました。


そして、ハシゴが、階段に変わると、

その人は、また、タタタ…ッdashと、勢いよく上っていきましたup











見えたビジョンは、それだけだったと思うのですが…

何か…とても印象に残ったんです。









後になって、その意味を考えてみました。









もしかして…













高い次元に行く道筋は

akemiさんが既に創って下さっているけれど

(→ビジョンで見たハシゴのようなもの)

そこに、自分がしっかり行けるようにするのは自分自身

(←自分でハシゴを階段に変えてゆく作業)

という意味かしら…?と。。。















ハシゴのようなものを、

創って下さった道筋に捉えてしまうのは

申し訳ないのですが…sweat01

何となく…そう思えたんです。









また、誰もが、今、必死にせっせと頑張れば、

高い次元に進むことができる可能性がある…?

ということでもあるのかもしれない…shineとも。。。












いずれにしても、

何か…とても気持ちがほっこりし

私にとっては、見させていただいていたことが

ありがたいなぁ…と思うようなビジョンでしたconfident

















昨日、書かせていただいたように

自分の欲について、1つの気付きがありましたが…

さらに、欲に関して見つめています。




欲ともリンクしているであろう

自分の中にある傲慢さも…

引き続き、しっかり見つめ、改めていくよう

努力していきたいと思います。





高い次元への階段を

自分でしっかり創っていけるように…

まだまだ、頑張っていきますshine










これは、少し前の写真ですが…sweat01

相変わらず、○○は見た…状態が好きなももちゃんです。

(なかなか写真に撮れないのですがsweat01

Dsc04035

あらためて、動物たちの欲のなさ…素直さ…純粋さ…

見習っていきたいな…と思う今日この頃ですconfident

最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine

2014年9月14日 (日)

認めて受け入れることの大切さ

こんばんはshine










いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentheart01












昨日、書かせていただいたことの続きのようになりますが

お付き合いいただけると幸いです。
















12項目+1や欲などの

エネルギーをチェックする時に

まず、その結果を、しっかり認めて、受け入れることが

いかに大事か…ということを、あらためて感じました。








チェックしたエネルギーの状態が

あまり変わっていかない時は、

しっかり反省して、改めることができていないばかりでなく、

それ以前に、認めて受け入れる…ということが

できていない場合もあるなぁと…。

(今さらではありますが…sweat01




また…

それは、自分の感情についても言えることだと思いました。












お恥ずかしい話ですが…sweat01

以前、あることに対して

これまで生きてきた中で、感じたことがないくらい

怒りの感情というものを持ってしまったことがあります。













相手があることなので

詳しくお話しできなくて、申し訳ありませんが…

そのことでは、だいぶ苦しみました。




相手がどうの…というより、

自分の感情で苦しんでいたんだと思います。












ですが、

akemiさんと出逢わせていただき、少しずつ…

それも、自分の思考が原因だったのだ…

と、気が付くことができ、

最近、ようやく、思い出しても何とも思わなくなったなぁ…

と思うようになっていました。












それが…







昨日、欲のエネルギーチェックをし、

自分の欲について分析している時のことでした。











そのことがふっと思い出され、

自分の中に、もうないだろうと思っていた感情…

でも、怒りではなく、ひたすら悲しい…という感情が

表に、ブワッと現れてきた時があったのです。






昇華できたように感じていた想いが、

思いがけず、現れてきたことには戸惑い…というか

一瞬、落胆に近い感覚を覚えましたwobbly









ええ~…まだ、あったんだぁ…sweat02

ちゃんと向き合ってきたと思っていたことが

実は、避けていたことだったのかも…と。。。







それと同時に、

あの時の自分の怒りの感情のもとには、

悲しいという感情があったんだな…sweat02

それを、しっかり認めて、ちゃんと受け入れないと…

とも思いました。







さらに…

自分の欲の分析をしている時に、

その感情が出てきたということは…

私の怒り(悲しみ)の感情も、

“欲”というものと関連していたのだな…と。。。











その当時、

相手の中にそういうものを見つけて

そのことが憤るきっかけになったという認識はありましたが

それは、実は、自分の中にもあることだったのだ…

と思いました。









自分にあるから

相手のそういうところに反応したのだ…sweat02と。。。











それなのに、私は、

自分自身が怒っていることを正当化するために

自分は清廉潔白だけど、相手は……annoy

と思いたいところがあったのだろうな…sweat02と思いました。

(なんて、傲慢な…sweat01










だからこそ、

自分にも、欲というものがあることを、

より認めたくなかったのでは…?とも。。。












すると…

何か…スウ~ッupと軽くなったような気がしました。











そして、欲のエネルギーチェックをすると…

それまでとは、少し違う状態になっていることに

気が付きましたeye














あらためて、

ああ、まだ、認めて受け入れていないことがあったのだな…

と思うのと同時に

そのことが、いかに大切か…ということも

つくづく感じました。













っと…

話が重たくなってしまってすみません…sweat02





また、具体的に書いていないため、

話がわかりづらくなっていたら、申し訳ありません。。。











ただ、自分の中では大きな変化だなぁと思いましたので…

迷いましたが、書かせていただきました。



















akemiさん
が、今日(14日)のブログ

今、最終的な準備段階に入っているようです、と

書いて下さっていました。











私自身は…

ハートチャクラの反応がとても強く、

また、今日の夕方くらいから…でしょうか、

両こめかみ、目のあたり、眉間から後頭部、

頭の上あたり…にも強い反応を感じています。










引き続き、気を引き締めて、

今、自分が取り組むべきことを、

精一杯やっていきたいと思いますshine











今朝、ももちゃんが、私の眉間をたくさん舐めてくれました。

Dsc04900

たまたまかもしれませんが、普段、眉間は舐めないので

ん?何かが見えているのかしら…と。。。






最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine

2014年9月13日 (土)

積もって道を失わないように…

こんばんはshine












いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident






















akemiさん
が、

欲についてのことを書いて下さってから

自分の欲のエネルギーチェックをしていますが

最初に感じた、もわっとした霞のようなものが、

なかなかとれなくて、んん~…sweat02と思っていました。











以前、毎日、12項目+1のチェックを

させていただいている時に

エネルギーが少しずつ変わっていくことが

とても嬉しかったのですが、

欲のエネルギーは、そうはいかないな…

根深いということなのだろうな…sweat02と。。。









今日、少しの時間でしたが、瞑想をしていると…

ズバリ、”無欲”という言葉が出てきたので

…無欲…うん、わかってるけど…一体、どうしたら…?sweat01

と思ったんです。










…で、また、

欲のエネルギーをチェックしていると…

あ……flair 自分の欲の徹底的な分析が

できなかったのかも…と思いました。










では、それは、なぜだろう…?と思うと

そもそも、自分の欲を

しっかり認めていなかったのかもしれない…

自分には、あまり欲はないのでは…と

思いたい自分がいたのかもしれない…とsweat01









また、自分の欲とは、こういうことだろうな…と

決めつけていたところもあったような気がします。













思い込みではなく、

自分にはどういう欲があるのか、きちんと洗い出し、

その根底には何があるのか?分析すること…

やはり、まずは、自分で気が付き、認め、

反省することだなぁ、と…









その上で、

根底に何かが根深くあるとしたら、

しっかり向き合い、納得して、手放す努力をしないと…




と思いました。














12項目+1のチェックでは

ポジティブなエネルギーのチェックをすることで

自分の未熟なところ、

ネガティブなものがあぶりだされてきたように思います。






ですが…









今世、この3次元世界で、

培ってきてしまった欲のようなネガティブなエネルギーを

持ち続けていることに、うとくなっていた者には(←私ですsweat01

それだけでは、十分ではなかったのですよね。










欲というネガティブなエネルギーとも、

ダイレクトに向き合わなければ

到底、3次元世界を卒業できるわけがないだろうな…と

今、あらためて思います。







そして、akemiさんは、

そのことに、いち早く気が付いて下さっていたのだなぁ…と。

いつもながら…ありがとうございますshine












唐突ではありますが

江戸幕末期に作られた歌で、こういうものがあるそうです。






『欲深き 人の心と降る雪は 積もるにつれて 道を失う』

 (高橋 泥舟)




おお…上手いことを言う…というかsweat01

何か…ピタリだなぁ、と…。





ピタリ過ぎて、

今日のブログのタイトルにしてしまいましたcoldsweats01






















私も、欲を積もらせて、進みたい道を失わないよう…
















自分の欲を解放していくことができるよう、

引き続き、徹底的に向き合っていきます。







最後までお読み下さり、ありがとうございましたconfidentshine









ももちゃんの欲のエネルギーを調べたら…
イイ感じでした。

動物は皆、そうなのかもしれませんねconfident

ももちゃんセンパイcat ついていきますrockshine

Img_0469

「…何の話かニャぁ?あ……おやつ下さいheart

センパイ…食欲は…あるんですねcoldsweats01sweat01


では…おやすみなさいheart01

2014年9月12日 (金)

ブログという学びの場

こんばんはshine









いつも、いらして下さり、ありがとうございますconfidentshine
































今日(12日)のakemiさんのブログ

何度も読ませていただきました。









ブログを書かせていただいている身として

もっともっと気をつけなければ…sweat02と思うのと同時に

判断するということ、

また、その判断自体をしっかり分析するということが

いかに重要か…つくづく感じさせていただきました。






そして、自分の判断する力の低さ、甘さも感じています…sweat02

akemiさん、皆さん、申し訳ありません…sweat02
















これは、ブログに限ったことではなく、

自分自身が発する言葉、行動…すべてに通ずることだと思います。




















akemiさんが、先日書いて下さったように

“判断する”ということについて

そこに何かしら…自分の欲や感情という不要なものが

入りこんでいないか、

今一度、自分をしっかり見つめなければ…と思いました。


















また、知らず知らずやっている…ということも怖いことですsweat01


















少し前のことですが…







akemiさんが、深い思考は、気付きにも繋がるから

(akemiさんの)ブログは、

私たち一人一人に深い思考を…と思って下さり、

難しい内容のものも、そのまま載せていらっしゃるのだ、と…

そして、気付きは人それぞれかもしれない…ということを

個人的に、ご指摘下さった時がありました。













気付きは、人それぞれ……

「…flair













もしかして、私は、その時、

自分のブログを読んで下さる方を

自分が解釈したことや気付いたことへ…

つまり、1つの気付きの方向へ

誘導するような書き方をしていたのかもしれない…sweat02

と、はっとしましたeyesweat01
















もちろん、そのようなつもりはなかったのですが…

そのつもりはないけれど、そうなっていた…

ということ自体が、一番の問題なのですよね…sweat02

























特に、ここ数日…

自分を、客観的に分析しながら、

欲というものを見つめている時でしたが…

まだまだ、徹底して、客観的に見つめる…ということが

できていないのだな…と思いました。










私にとって、ブログを書かせていただくことは、

本当に学びの場だな…と思います。













ブログを書くこと自体、不得手でsweat01

毎日、本当に時間がかかってしまい、

いつもテンパっていますがsweat01

自分が、なかなか気が付くことができなかった

至らなさ、足りないところが、如実に浮き彫りになる場だな…

それは、とてもありがたいことだなぁ、と…。








そもそも…

このような貴重な学びの場を与えていただけたこと自体

本当にありがたいことでした。

ですが…

書かせていただくことで

人様にご迷惑をおかけしては…いけないですsweat02










もっとも恐いのは、知らず知らず、

どなたかに…そして、全体に

ご迷惑をおかけすることになってしまうこと…sweat02














何より、自分の中の根深い傲慢さや欲など…

自分自身を徹底的に分析して

反省し、改めることに集中していかなければ…と思います。









気付く力、わかる感覚も、少しずつでも

しっかり高めていきたいup…です。














まだまだ、私の課題は山積みですが…sweat01

1つ1つちゃんと気付いて、改めることができるよう…

必死に取り組んでいきたいと思います。






最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine

2014年9月11日 (木)

ユニバースセッションを受けさせていただいて…(ちょこっと追記※一部修正させていただきました)

こんばんはshine








いつもお越し下さり、ありがとうございますconfident






膨らんだ風船のような実をつけるフウセントウワタ(風船唐綿)。

Dsc04892

晩秋になると、この袋が割れて、

中からフワ~ッとした綿毛と種子が出てくるそうです。

パッと見は、何とも不思議な感じですが、

毛の生えた袋のようなもの実は、コロンコロンとしていて可愛いですconfident









さて…




すみません、ノートを振り返ったら、

先日のユニバースセッションで、akemiさんがお話し下さったことで

少し書きそびれてしまったところがありましたsweat01






お話の中のお言葉を書き留めさせていただいたもので

前後がなくて申し訳ありませんがsweat01

書かせていただきますね。














○自分は、絶対に大丈夫と信じ切ることが大事。

○(実際に)必要なことしか起こらない。

○自分が変われば、周りは変わっていく。

○成長すると、高いところ(次元)と繋がる。




○一番怖いのは、油断。






















あらためて、

ああ、そうだな…本当だなぁ…と

思わせていただくことばかりでした。




















また、以前、akemiさんが






スピリチュアルが好きだったとおっしゃる方の特徴として

簡単に考えすぎる傾向がおありのようです。

簡単だと思わせるものが多いのも確かです。

軽く捉えられるのはその為かも分かりません。

と書いて下さいましたが、

まさに、そういうことと関係しているように思われることも

お話下さいました。





akemiさんのブログ 9/6『欲について』より

抜粋させていただきました。)









高次元存在さんのことも、

高次元存在と繋がるということも、

決して、簡単に考えてはいけないこと…









そこには、畏敬の念と感謝の気持ちはもちろん、

一生懸命、意識を高めていき、欲を手放していくことが

必須であること…


そうでなければ、

真に高次元の方々と繋がることはできないはず…

ですものね。。。

…といって、

もちろん、大きなことは言えないですsweat01





akemiさんと出逢わせていただかなかったら…

私も、あらゆることを

この世界の知識に当てはめようとして、

本当のことに気が付かないまま…

自分のことを顧みることの大切さを知らないまま…

だったかもしれません。








自分が成長していき、

真実を見る目、わかるという感覚を培うことは

本当に大事なことですね。。。















一番、怖いとお伝え下さった

油断というものを、いかなる時も、決してしないで…

引き続き、真剣に取り組んでいきます。





以上、

ユニバースセッションを受けさせていただいて…

ちょこっと追記させていただきました。

(すみません!一部修正させていただきました。)















そして…昨日の朝のこと、

寝起きでウトウトしている時に見えたビジョンのことを

少しだけ書かせていただこうと思います。











目を瞑った状態で、左上に、筒状のものが見え、

その筒状のものの下の方が、

ペットボトルの飲み口のように、少し細くなっていて

そこから、人が入っていっているところが見えました。






その筒状のものの先が

どこに続いているのかはわからなかったのですが、

見えている(筒状のものの)大きさは、

実際のペットボトルくらいの大きさでした。





ということは、

人が小さく見えたのだと思いますが、

今、まさに身体がどんどん入っていき、

後は足だけ…というところでした。








意識はあるので、そのビジョンを見ながら、

これは、なんだろう?とか

この人は、誰だろう?とか考えているのですが、

今回は、とっさに、これは、自分なのかな…?

と思ったりも…。







見えたものは、それだけだったと思いますが

何か印象的なビジョンでした。


また、ふと気が付いたのは…



以前は、目を閉じて、ウトウトし出した頃、

脳波がしっかり変わった状態の時でないと、

そういうビジョンは見えなかったのですが…












ここ最近…

(ユニバースセッションを

受けさせていただいたから、特に…でしょうか…?)

目を瞑ってから、それほど経たないうちに

目の前にそういうものが現れているということが

多くなっているかも…ということでした。



以上、

私のビジョンのお話にお付き合いいただき、

ありがとうございましたclover

























そして…

akemiさんが、今日(11日)のブログに書いて下さったように、

自分の欲について、感情を伴わず、

客観的に分析したいと思います。

客観的に見る…ということは、

本当に大事なことですね。。。











自分の感情も客観的に見て、

自分を分析する時には、感情を入れず、

冷静に、客観的に…。













どうぞ、皆さまも…shineshineshine













今日も、最後までお読み下さり、ありがとうございましたheart01

Dsc04730

「ももも…皆さんと一緒に、

自分の欲について、客観的に分析するのニャshine

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月10日 (水)

ユニバースセッションを受けさせていただいて…(つづきです)

こんばんはshine












いつもお越し下さり、ありがとうございますconfidentheart











昨日の続きを書かせていただこうと思います。

お付き合いいただけると幸いです。






























以前、akemiさんがブログに書いて下さいましたが、

ユニバースセッションでは、

私たちが、

移行後の世界の次元・時間を超えて移動するために

次元ごとに合った身体に変えるとができる…

また、移動も瞬間移動という方法を取ることができる

そのようになるためのエネルギーを入れて下さいました。











その内容については、

控えさせていただきたいと思いますが…








1つ1つのエネルギーをどのように感じたのか

私たちに聞いて下さりながら、

また、エネルギーが強いため、

きついと感じておられる方はいらっしゃらないか

終始、配慮して下さりながら、進めて下さいました。


















感じ方は、人それぞれだと思いますが、

私は、どのエネルギーも

わぁ、かなり強いなぁ、すごいなぁ…という連続で

時々、ふわ~っとするのと同時に

自分が廻っているような状態にもなりました。













あらためて、このような強いエネルギーを

あれほどの人数の方に、しかもあっという間に

入れてしまわれるakemiさんて…sweat02

これまで、どれほど、意識を拡大していらしたのだろう…

本当に凄い方だなぁ…と。。。











そして、

言葉では言い表せないほど、ありがたいことだなぁ…

この貴重な時間を、

魂に焼きつけておきたい…shineと思いながら

エネルギーを入れていただいている間、

何とも言えない至福感を感じさせていただいていましたweep



















また、

エネルギーをすべて入れて下さった後…

私たちを高次元存在さんたちに繋げる…ということも

して下さいました。





いつも、akemiさんが脳波を調整して下さり、

ばんびさんが繋がって下さって、

私たちにメッセージを下さっていた

宇宙連合の方やシリウスの次元のばんびさん、

そして、アセンション総司令部の方に繋げて下さったのです。














繋がるには、やはり、脳波の状態が重要ということで

私たちが繋がることができるよう、脳波を調整して下さいました。






その際、

ばんびさん
が、宇宙連合の方や

シリウスの次元のばんびさんから受け取って下さった

やっとここまで来たね。でも、待ちくたびれた…。

というメッセージが印象的で…







ああ、そうだなぁ…

本当にお待たせしてしまっていたなぁ…sweat02

と、あらためて申し訳ない気持ちになりました。





(個人的には、シリウスの次元のばんびさんに

繋げていただいた時に、ビジョンで、

うっすらと少年のような姿が見えたのも印象に残りましたconfident




















そして…

akemiさんが、以前、取って下さった情報のことを

お話し下さったのですが…








私たちは、この日本で、この時期に、

「また、会おう。」と約束してきたのだと思います。

偶然はないと思っています。








と言われた瞬間に、

何やらわからない感情がグ~ッと出てきてしまい、

涙が止まらなくなってしまいましたsweat02
















私は、いつの頃からか、

ある言葉を見たり、聞いたりすると

なぜか、胸が締め付けられるような感覚に

度々、陥ることがあったのですが…

その言葉が、まさに「また、会おう。」だったんです。










それがなぜだったのか…

今になって、ようやくわかったような気がしましたsweat02




















また、tomokoさんがお話下さったことも

自分のことのように感じ、思わずぐっときましたsweat02





ご自身の中の闇(美しくない部分)を見られた時に、

こんなに闇があるんだ…とショックを受けられ、

akemiさんにご相談されたそうです。





すると、akemiさんは、

みんなそうだから…といわれたそうで…

お話を伺いながら、私も、どこか救われたような気がしました。




と同時に、

しっかり自分の闇を見つめなくては…

と、あらためて思わせていただきました。

(tomokoさん、ありがとうございましたconfident






さらに…

akemiさんが、私たちからのご質問にお応え下さる中で、




意識は上がるか下がるしかない。

現状維持というのは(意識として)おかしい。



と仰っていたことが、深く響きました。












以前、富士でのミレニアムセッションの時に





“成長する”ということに集中することが大事…

なぜなら、意識を維持しようと思うと、

どうしても下がってしまうから…




と仰られたお言葉は、いつも心の中にありましたが

また、あらためて強く…響いてきました。











本当に、2時間半という時間が

あっという間に感じる、内容盛りだくさんの

素晴らしいセッションでしたshine











エネルギーを入れて下さることはもちろん、

大変、貴重なお話ばかりで…本当にありがたかったですsweat02










あらためて…

akemiさん、高次元の方々…

サポートして下さったtomokoさん…

そして、ご一緒させていただいた皆さん…

本当に、本当に、本当に…ありがとうございましたshineshineshine


















以上…

つたない言葉の羅列で恐縮ですがsweat01

ユニバースセッションを振り返らせていただき、

書かせていただきました。





自分よがりな解釈になってしまっていたり、

大事なところが抜けてしまっていたりしたら…

申し訳ありませんsweat02





大変おこがましいのですが…

今、意識の拡大を頑張っていらっしゃる方々へ

何か、お伝えできることがあれば…と思い、

書かせていただきました。










ユニバースセッションを受けさせていただいた今…






akemiさんの意識と

私たち(私です)の意識の間には、

まだまだ、雲泥の差がある…ということを

さらに強く感じています。




akemiさんは、完全に真実を見る目をお持ちだけれど、

私たち(私)は、その目を持つためにも

もっともっと頑張らないと…という段階です。












これから、

移行後の世界で、行なっていくことは、

もちろん、ワクワクすることではありますが、

とても、とても…責任の重いことだと思います。








これまでのように、

akemiさんにおんぶに抱っこという状態では

到底できないことですね。。。







akemiさんは、ブログで

ハートチャクラ辺りのトックントックンのことを

ウルトラマンの胸にあるカラータイマーのような感じ

と表現しておられました。

ということは…

もう時間がない…ということです。






私も、トックントックンを感じさせていただき…

ほっとしている場合じゃないよ、

もう時間がないから、この世界での意識の拡大、

欲を手放すことを、もっともっとスピードアップしてsign03

というメッセージをいただいたのだと思っています。







もう、本当に時間は

残されていないのだと思いますが…








ユニバースセッションを

受けさせていただいたことの深い意味を

自分の深いところで、今一度、感じさせていただきながら

ほんの少しでも、akemiさんに近づいていけるように

とにかく、成長することのみに集中していきたいと思います。









この世界で意識の拡大と欲の解放は、

本当に重要なことですものね。。。








akemiさんが書いて下さったように、

3次元の知識に当てはめないよう…

限定しないよう、限界を決めないようにしながら…。



どうぞ、皆さまも…。













最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine











ん?何やら人影…いや、猫影が…。

Img_0476_4

その正体は…

Img_0477_2

日課のパトロールに行くかどうしようか…

迷っているももちゃんでしたcoldsweats01

なぜか、いつもこの段で、止まっています。

 

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月 9日 (火)

ユニバースセッションを受けさせていただいて…

こんばんはshine










いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentshine















昨夜の中秋の名月は

曇っていて見られなかったのですが…

今日の満月は、先ほど、しっかり見させていただきましたconfident



今回の満月も、スーパームーンfullmoonだったのですね。

とっても大きく、美しいお月さまで、

やはり、うっとりと眺めてしまいました。










さて…














9月7日の
terra otto akemiさんのユニバースセッション

を受けさせていただいた時のことを

書かせていただこうと思います。






















といって…すみませんsweat01








今回は、

これまで受けさせていただいたセッション以上に

かなりフワ~ッとしたり、朦朧としたり…という時があり、

ノートを取り忘れていることが多々あるかと思いますsweat01




私なりの解釈になってしまっているところも

あるかもしれませんがsweat01

よろしければ、お付き合いいただけると幸いです。






当日は、

どのくらいの方がユニバースセッションを

お受けになられるのか、まったくわからなかったのですが、

会場の前には、想像以上に多くの方がいらしていて…

その時点で、何か…少し、ぐっとくるものがありました。





皆さんのお姿を拝見し、

ああ、これほど多くの方が、同じ意志をお持ち下さり、

意識の拡大を頑張って下さっているんだ…と思いながら…





すでに、

魂の記憶がムクムク出てきそうになっていたのでしょうか?

それ以上に…何ともいえない感覚を覚えていました。



(もちろん、意識の拡大を頑張っていらっしゃるけれど、

今回、ご事情があり、お申込みできなかった方も

たくさんいらっしゃるのではないかと思います。)
















会場の中に入ると、

お母様やお子さん、ご夫婦、ご親戚の方とご一緒に

参加しておられる方々もいらっしゃいました。






私の席の隣にいらしたのも、

お母様と娘さん…でしたconfidentheart01







少しお話しさせていただくと、

いつも、娘さんがお母様に、akemiさんのブログ、

そして、ブログを書いて下さっている方の記事をアウトプットして

渡していらっしゃる…とのこと。

(私のブログまで……きょ、恐縮ですsweat01





ブログを真剣に読んで下さっていることが

お言葉から、もの凄く伝わってきて…

思わず、感激してしまいましたweep









しかも、お母様が、

「“『ユダ福音書』の謎を解く”は読み終えて

今、2回目を読んでいます。」と、さりげなく仰られて…








…わぁ、すごいなぁ、熱心でいらっしゃるなぁ…eyeと。。。

私も頑張らないと…と、思わせていただきました。

(ありがとうございましたheart01
































そして…

ユニバースセッションが始まりました。







ノートに取らせていただいたことを、

少しまとめながら、書かせていただこうと思います。

akemiさんがお話し下さったことが、少し前後することが

あるかもしれませんが…どうかご了承下さい。


























セッションの始めに

akemiさんが、ブログにも書いて下さっていた通り

このユニバースセッションの焦点は、

というものであることを仰っていました。














意識を高めていきながら、

欲を手放すということが大事だと…。
























今、ここにいらっしゃる3分の2の方は
欲がなくなっていますが、

3分の1の方には残っています…

でも、意識の拡大を頑張ってこられた方々だと思いますから、

欲をなくすことができると思っています…

ということも…。













ああ、やはり、

この世界で生きてきた私たち人間の欲というものは

とても根深いのだ…

意識の拡大を頑張っていくという意志だけでなく

自分の中の欲を手放す…という強い意志が必要なんだ…

と、あらためて思いました。







また…





私たちにとって、

意識の拡大をしていくことや欲を手放すことが

どれほど重要か…ということをお話し下さる上で、

“『ユダ福音書』の謎を解く”の本のことが

何度か、お話に上がりました。







聖者といわれる人たちでも、

本当のことはわかっていなかったのかもしれない…

(それは、真に自分の闇を見つめることができなかったから。)

何が正しいのか?

それを、皆がわかっているかどうか?が重要。

真実は、書き換えられてしまうこともあるから…
















だからこそ、

“わかる”という感覚は、とても大事。

…というお話をして下さいました。








たとえ、

真実というものが書き換えられてしまったとしても、

いついかなる時も、惑わされず、

何が正しいのか?

本当のことがわかる自分でいるためには…











自分の闇を徹底的に見つめ、

反省し、改めていくとともに

欲を、しっかり手放した状態になっていることが

何より重要なのだ…ということを

ヒシヒシと感じさせていただきました。

そして、自分も、必ずそういう自分になりたい、と…。


























次に…

今回のユニバースセッションについて

akemiさんがお取り下さった情報のことも

お話し下さいました。

私たちが、移行した後、やってゆくことについて…

そのために

次元によって身体を変えることや瞬間移動など

必要なエネルギーを入れて下さる…

ということでした。








私たちは、肉体を含むエネルギー体であり、

そのエネルギー体自体を、

次元によって変えることができるように…。

これまで宇宙にいくのに、飛んでいっていた…

つまり、時間を要していたのが、

瞬時に移動できるように…。

そして、その他、必要なことを…と。








そのエネルギー体のことを

お話し下さっている時だったと思います。




“神”のお話が出たのですが…

神という存在も、エネルギー体なのだ、と…

意思を持ったエネルギー体であり…

とても遠い存在ではなく、私たちに近い存在なのだ…

というお言葉が…心に残りました。

そして、

実際にエネルギーを入れていただくわけですが…




















その前に…

私たち1人1人に、ガネッシュヒマールの石を

お渡し下さったのです。



以前、ブログにも書いて下さいましたが

どの石が、どの方とエネルギー的に合っているかを

1人ずつチェックして下さったそうです。




そういった、

きめの細かいお心遣いに感激しながら

ありがたく受け取らせていただきましたconfident





(お心遣いのことが出たので…ちょっと余談を。

akemiさんは、今回、ノートをお持ちでない方のために

小さなノート…メモ帳でしょうか?まで

何冊かご用意下さっていたようです。

なんて、お心配りが細やかな方だろう…と、ただただ感服…。)


























そして、その石に

今、繋がる必要のある次元の自分のエネルギー(情報)

入れて下さいました。






石に同調させていただくと…

ハートあたりからブワ~ンと拡がっていくような感覚を覚え、

とても心地よい感じがしました。




(それから、何度も同調させていただいていますが

脳とハートが同時に反応し、

身体全体で感じることが多くなっているような気がします。)









また、今、繋がる必要のある次元は、

人によっては、変わっていくこともあるかもしれない…

ということも仰っていました。







石のことは、

その時、一旦終了したのですが…

セッションの最後の方に、さらに

その石をパワーアップして下さるということになり…

とてもありがたかったことは…言うまでもありませんweep









…っと、すみませんsweat01











今日は、ここまでにさせていただき、

続きは、次回にさせていただきますね。




最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine





気が付くと、ももちゃんは、

この格好で佇んでいること多いんですhappy02

ももちゃん、スコ座りって…楽なのかな?

Img_0468_4

「…うん、楽なのニャ。ニ
ャにか問題でも?」

…う、ううん、問題はないけどね…sweat01

その座り方をすると、ももちゃん、さらにボリューミーに

なるような気も……いや、何でもないよcoldsweats01sweat01

では…おやすみなさいshine

2014年9月 8日 (月)

もう時間がないからこそ…

こんばんは。



















いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine





























昨日、terra otto akemiさんのユニバースセッション

受けさせていただき、入れて下さったエネルギーが

とてつもなく大きなものだったので

今朝は起きられないかも…と思っていましたが

思いのほか、大丈夫でした。











ですが、

今日は、かなり…

気が抜けたような感じになっていたんですsweat01sweat01













でも、夕方になって…はっとしました。

これではいけない、と…sweat01

















8月30日のakemiさんのブログ 『ハートチャクラが…』

ハートのトックントックンのことを書いて下さっていますが、

セッションの途中から、そのトックントックンが始まり…

今日も断続的に続いていました。





















上記ブログ
には、

その(トックントックンの)速さがかなり速くて

ウルトラマンの胸にあるカラータイマーのような感じ…

と書いて下さっていて、読ませていただいた時、

タイマーという言葉に、かなり焦りを覚えました。



















特に、イメージされたのは、

ウルトラマンのカラータイマーですから…

残された時間は、本当にわずか…ということですものね。






















ですが、私自身は、

セッションを受けさせていただいた高揚感もあり、

昨日から今日にかけてのトックントックンという感覚は、

どこか、自分のハート周りの変化のようにも感じていたんです。











ところが、自分の中でタイマーと思ってみたら…

ハートがとても反応し、

トックントックンが苦しいくらいになりましたsweat01sweat01














何度、タイマーと思ってみても、同じように苦しくなり、

ああ、これは、やはりタイマーなのだ、と…

私が気が付かないから、

昨日から何度もトックントックンがあったのだ、と…








それこそ、まさしく、

もう時間がない…ほっとしている場合ではないsign03

というメッセージなのだ…と思いました。

















セッションを受けさせていただいた後は、

先ほど書かせていただいたような高揚感があり、

何か大きなことを終えたような、ほっとした感覚が強くなりますが…

(私自身は、セッション後、何度かそうなってしまいましたsweat01









そもそも、今は最終段階、

ほっとしているような時ではない…のですよねsweat02















今は、私たち1人1人が、さらに緊張感を持って進まないと

全体が一気に崩れてしまう可能性もあるのでは…?

と思いました。





















今日(8日)のakemiさんのブログ


セッションの最後で、

お話下さったことについて書いて下さいましたが…







私も、akemiさんのお言葉を聞かせていただきながら

akemiさんのお顔、皆さんのお顔を拝見していたら…

途中、何かわからない感情が

グ~~ッと込み上げてきて、涙が止まらなくなりましたsweat02








それこそ、きっと…

魂の記憶というものなのでしょうね。










あの瞬間、何かが込み上げてきた方は

多かったのではないかと思います。







だからこそ…

昨日、その感覚を感じさせていただいたからこそ…

今までより、もっともっと…

気を引き締めていかないと…と思いました。















今、1人がほっとなってしまうと、

せっかく一日限定でセッションを行って下さったakemiさんや

随分お待たせしてしまっている高次元の方々に

申し訳なさすぎる…sweat02

皆さんにも迷惑をかけてしまう…sweat02と。。。











akemiさん、高次元の方々、皆さん、すみません…sweat02
















今、自分がやるべきことはただ一つ、

まだ、成功していない、まだ、どうなるかわからない、

という緊張感と危機感を持って

ひたすら意識の拡大に努めていくことです。







それ以外はありません。
















今日のブログは、

昨日のセッションのことを書かせていただこうと思いましたが…




今、思っていることを…

私自身の今、そして、これまでの反省も含めて

書かせていただきました。







最後までお読み下さり、ありがとうございました。

2014年9月 7日 (日)

感謝の気持ちが溢れ出ます…

こんばんはshine









いつもいらして下さり、ありがとうございますconfidentshine

























今日は、京都で

terra otto akemiさんの一日限定のユニバースセッション

受けさせていただきました。






























今朝の横浜は、小雨が降りrain、かなり肌寒く

駅には、ショートブーツを履いている人もちらほら…

という感じだったのですが、

京都に降り立ったら…お日さまパワー全開sun

真夏のように暑くて、びっくりするほどでしたeyesweat01






















でも、すぐに…ああ、そうだった…flair

セッションを受けさせていただく日に

(セッションの会場となる地が)雨だったことはなかったなぁ…と。。。





もちろん、

自分が受けさせていただいた時のことしかわかりませんがsweat01

何となく…納得してしまいましたconfident


















そして…

ユニバースセッションを受けさせていただいた感想などを

書かせていただこうと思いましたが…

すみません…sweat01

今日は、もう…余力が残っていませんsweat01sweat01

(帰りの新幹線で爆睡したのに…sweat01

























ただ、一言だけ…










この最終と思われる、とても大事な時期に、

お力を振り絞って、セッションを開催して下さったakemiさん…

本当に、本当に…ありがとうございましたweepshine











サポートして下さったtomokoさん…

akemiさんやtomokoさんのご家族の方々…

本当に、本当にありがとうございましたsign03shine









そして…

とても素晴らしいセッションを、一緒に受けて下さった皆さま…

本当に、本当にありがとうございましたshineshine






大きく、深い愛で見守り続けて下さっている

高次元の方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。。。







上手く言えませんが…

何というか…溢れ出てくるものがあります…cryingsweat02






今日は、この溢れるような気持ちを胸に…

休ませていただこうと思います。






まずは、お礼だけ…と思い、書かせていただきました。













本当にありがとうございましたshineshine












ももちゃんのお出迎えのポーズ…?sweat01

Img_0455

「ママさん、お帰りニャさい…heart01

では…おやすみなさいshine

2014年9月 6日 (土)

欲をしっかり見つめる

こんばんはshine














いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident










すみませんsweat01

今日は、仕事の帰りが遅くなってしまったので、

ほんの少しだけsweat01書かせていただこうと思います。

申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
















今日は、朝からずっと耳鳴りがしていました。







それも、いつものような

断続的に、同じような音が聴こえるのではなく、

突然、ヒーーンとかポンッという音が耳に響いてear

あれ?今のは、何かの合図?なんて思ったり…。








また、特に、お客さまを施術中、

赤っぽい丸い光が度々見え…

ん?…この光は…

akemiさんが

無意識のうちにエネルギーを送って下さっているのかな…

それとも…色々な存在さんかな…?





なんて思い、ありがたくなりながら

施術をさせていただいてましたconfidentshine

















そして…




今日(6日)のakemiさんのブログ

欲について、書いて下さっていましたね。






読ませていただいて、

ああ、そうか~欲かぁ…

少しハッとしたような感覚になりました。














以前にも書いて下さって、

その時も、自分の欲について

う~ん…と考えさせていただきましたが…










欲というものは、

12+1項目のチェックとは観点が違うもののようです。


こちらのお言葉に、思わず、ハッとしたんです。




akemiさんのブログ 9/6『欲について』より

一部抜粋させていただきました。)














欲というものは、

意識を高めていくことで自然となくなる…

という、簡単なものではないのだ…

この世界の私たちの中に

想像以上に深くあるものかもしれない…sweat02と。。。









たしかに…

自分の中にもあります…ものねsweat01




意識を高めていくとともに…

欲というものをなくしていきたい…

心底、そう思います。










それには、どれほど、根深いものか…

自分自身の欲のエネルギーチェックをしてみないと…sweat01







そういうところも、

目を塞がず、しっかり見つめていきます。







すみませんsweat01

今日は、ここで失礼させていただきます。

お付き合い下さり、ありがとうございましたshine







も~もちゃん、何、見てるの?

Dsc04773

「何って……丸い光を見てるのニャshine

あ、皆さま、今日もお疲れさまでしたheart01

早目に寝て下さいニャ。。。」

では…おやすみなさいshine

2014年9月 5日 (金)

“みんな1つ”だからこそ…

こんばんはshine














いつもありがとうございますheart
























先日、動物や植物から、

美しいもの、純粋なものをいただきっぱなし…

と書かせていただきました。














この地球には、

美しい花々やさわやかな緑の木々…

海や山、川、湖…といった大自然、純粋な動物たち…

地球の恵みと思える存在たちがいます。








その存在たちから

いただくもの、教えてもらうことは、本当に多いなぁ…と、

実感する毎日です。



ですが、ふと…






ん?ちょっと、待って…





私たち人間の中に…つまり、自分の中に…

そういうこと(動物や植物…大自然からいただくこと)が

当たり前になってしまっているところが…あるのでは?sweat01

と思いました。











普段、仕事で使わせていただいている精油ひとつにしても、

植物の恵みがぎゅっと凝縮されたものです。








その恵みを、

私たち人間の心身の状態の向上のために

使わせていただいていることも…

もしや、当たり前のようになっていないかな…?とsweat01











本来、

いただきっぱなしが当たり前…というのは、

宇宙と調和しないはず…sweat01














いただく側の根底に、

その恵みを与えて下さる大きな存在からの愛を感じ、

畏敬の念をもちながら、深い感謝の気持ちとともに

(その恵みを)いただく…




ということが基本で…

本当に大事なことなんですよね。。。







当たり前のように…という感覚こそが、

地球人の(自分の)感謝の気持ちが薄っぺらいと

感じることとリンクしているなぁ…sweat02と。。。






地球人の…いえ、自分自身の

根深い傲慢さを、またまた感じ…反省しましたsweat02









植物や動物たちは…

“みんな1つ”という真理のもと、

共存させていただいている、本当にありがたい存在です。


“みんな1つ”だからこそ…

心底感謝し…慈しみ、愛し、

互いを尊重しながら、共に歩んでいきたいですshine











そして…



学ばせていただく中で、

“みんな1つ”という意識が、

徐々に、自分の内側から沸々と湧いてきているように

感じていますが…


ゆるぎない宇宙意識への道のりには…

まだまだ遠いですsweat01










全体の中の個として、

もっともっと、深いところで理解し、

いつも、その意識のもと、行動できるようになりたい…

あらためて、そう思いました。



まだまだ…

顧みて、反省し、即、改めていきます。









最後に、今日のももちゃんを失礼しますclover




角っこに頭を押し付けながら、寝ていることも多いももちゃん。

ももちゃん、お顔が痛そうなんですけど…sweat01

Dsc04896

「んニャ…ここは、なかなか寝心地がいいのニャ。。。

ああ、眠い………ムニャムニャ…sleepy

では…おやすみなさいconfidentshine

2014年9月 4日 (木)

“信じる力”の重要性

こんばんはshine














いつも、こちらのブログにもお越し下さり、

ありがとうございますconfident















先ほど、また、

以前からつけている、自分のノートを見ながら

振り返らせていただいていて…









“信じる力”
という言葉が目に飛び込んできました。







…ああ、そうだったなぁ…

信じることが出発点だったなぁ…


出発点であり…

その力が、どれだけ大切で大きなものか…

どんどん感じるようになり…

今、また、あらためて思っています。













あらゆる情報が氾濫していて、

しかも、スピリチュアルがブームのようになり、

アセンションの情報もたくさん出回っているこの世界で

何を信じるか…ということは、

私たちの、地球全体の、宇宙全体の未来にとって、

いかに重要なことであるか…






akemiさんに出逢わせていただいて、

学ばせていただく中で、

徐々に実感させていただいたことでした。













そのことは、

想像をはるかに超えるほど、大事なことだったのですflair















なぜなら…

この世界に広まっているスピリチュアルといわれるものや

アセンションの情報は、

知らず知らず、私たちを真逆の方向へ

進ませてしまう(可能性が大きい)ものが大半だったからです。










情報が溢れているこの世界で

唯一、真実だと思うことができたこと…shine









それは…

おそらく、3次元の自分ではなく、

本当の自分からのサイン…だったのですよね。
















以前、akemiさんが、

信じるというものに

物事が動き出す原動力のようなものを感じる

ということを書いて下さったと思いますが…














信じる力は、

自分を奮い立たせ…

物事が動き出す、大きなパワーになっていることを

僭越ながらsweat01私も実感しています。











意識の拡大に取り組んでいく上でも、

身体の変化を促していく上でも…

とても、とても大事なことなんですよね。。。

それは、もちろん、最後の最後まで…。







唯一の真実と思えたことを信じること…

そして、

成長できていない自分を過剰に信じるのではなく、

本当の自分を信じること…











真に信じる力が、根底にあることの大切さを

あらためて感じている今です。







…といって、まだまだ、これから…sweat01











もっともっと、

信じる力のパワーを大きく、強くしながら

引き続き、意識の拡大に取り組んでいきます。








今日は、ここで失礼させていただきますね。

最後までお付き合い下さり、ありがとうございましたshine

Dsc04566

「皆さま、今日もお疲れさまでしたニャ。

お早目にお布団に入って下さい。では…おやすみニャさいshine


おやすみなさいheart01

2014年9月 3日 (水)

無限であること…

こんばんはshine








いつもいらして下さり、ありがとうございますconfidentshine








さわやかな雰囲気の秋のお花を生けました。

Dsc04887_2

水色×白色のりんどう、秋色紫陽花(アジサイ)のアナベル、

そして、イイ感じに重厚感を出してくれている黒々とした実は、

檜扇(ヒオウギ)の種子ですconfident





ふと…

どんな時も、植物からは、美しいものをいただきっぱなしだなぁ…

なんて、あらためて、ありがたく思いながら…

心を込めて生けさせていただきました。






さて…







akemiさん
と出逢わせていただき、

自分自身を顧みていく中で…


少しずつ、少しずつ…牛歩の歩みではありますがsweat01

心の囚われのようなものから解放されていくうちに…

(もちろん、まだまだですがsweat01










知らず知らず、

すべてのことに限りがある、有限である…という感覚が

自分の中に、しっかり備わってしまっていたのだなぁ…と

思いました。





その意識が強いがゆえに、

自分で限界を決めたり、枠を作ったり…






また、その感覚が、自分の傲慢さと合わさって

時に、変な制限や境界線のようなものを作り出したり…







そういうことが

当たり前になっていたのかもしれない…と。。。sweat02

















少なからず、その感覚は

“みんな1つ”という意識から

遠のかせていたのではないかと思いますsweat02









根深い傲慢さとともに、そのことも、

自分の無知さ(自分は何も知らないということを知らないこと)

にも繋がっているのだろう…とも思いました。














また…

先日も書かせていただきましたが、

例えば、夜、寝てから体験させていただくことは、

本当に、よくわからないことばかりです。


ですが…

そもそも、限界を決める癖がある

この世界の自分の頭だけで捉えよう、理解しよう…

とすること自体に無理がありますねsweat01


















この世界の自分ではない自分がわかっていることを、

この世界の自分が理解しようと思ったら…






akemiさんに、何度も言っていただいていますが…

この世界の自分の意識を高めることしかないのですよね。。。




本当に、1つ1つ…

コツコツとやっていくこと以外はない…と、

実感しています。













無限であること…













まだまだ…私の意識では

真に理解することはできていません。






ただ…






今、すべてにおいて、限界を作ること自体に、

違和感というか…

そのようなものは感じているように思います。












それは、心の制限が、

少しずつ、少しずつ取り払われてきているからなのかも…?

と思ったりしていますが…








私の場合、

真に心の制限を取り払い、

意識の拡大を進めていくには…

自分の中に根深くある傲慢さというものを見つめ、反省し、

改めるよう努力することが、何より重要課題です。










コツコツ…その課題に取り組んでいき、

自分の思考をしっかり改めていくことは…






無限である…ということがどういうことか、

真に理解できる方向へ…一歩一歩近づいていける、

唯一の道なのだろうと思います。


自分の中の傲慢さをしっかり改めていき…

深いところで、腑に落としてゆきたいです。










もう時間がないことは、よくわかっていますが…sweat01

それでも、あせらず…

1つ1つ頑張っていきます。













今日も、お布団に入る前に、

akemiさんのブログをPCから見させていただき、

自分の魂の中心と繋がってから

休ませていただこうと思います。

どうぞ、皆さまも…shineshineshine















以前、載せさせていただいた写真で恐縮ですが…sweat01

この写真、何度見ても私のツボで…happy02


開脚して、一心不乱に
グルーミング(毛づくろい)をしているかと

思ったら、不意に、はっと動きを止めて、数秒「・・・・・・。」

Dsc04220_2

何を考えているのでしょうね。

必ず、そういう時間があり、数秒後には、

心不乱のグルーミングが再開されますwink

あの、一瞬止まった時の表情が、何とも言えず可笑しいんです。

(しかも、ももちゃん、毛を噛んでるしィ~happy02



この子からも…

たくさんの純粋なもの、美しいものをもらいっぱなしだなぁ…と

つくづく思います。

ももちゃん、ありがとうねheart

では…おやすみなさいconfident

2014年9月 2日 (火)

3次元の地球人の特徴を卒業する

こんばんはshine














いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentheart01


























今、皆さんもそうしていらっしゃると思いますが、

私も、akemiさんのブログを、再度読ませていただいたり、

akemiさんのセッションやワーク

受けさせていただいた時のノートや

自分の過去のブログなども、もう一度読み返し、

振り返らせていただいています。












その都度、新しい発見や気付きが本当に多く、

ああ、まだまだ腑に落とせていなかったことも多いなぁ…sweat01

と感じるのですが…










読み返させていただく中で

akemiさんや高次元の方々が、幾度となくご指摘下さっている

この世界の地球人の特徴は、

まさに、自分自身が改めるべきところだなぁ…

と、あらためて感じています。








振り返ると…







以前、akemiさんが、

地球人は自信家の方が多い…と、

何度もご指摘下さっていたのですが…






自信があるとは思っていなかった当時の私は

自分のこととしてピンときていなく…sweat01(…なんて傲慢なsweat01

地球人の特徴と自分の改めるべき思考との

共通点やリンクするところに

なかなか気付けなかったことがあったのです。










ですが、今は…

まさに、そうだなぁ…と実感していますsweat02
















ご指摘いただいた…

または、私自身が感じた…

地球人の(改めるべき)特徴を書き出してみると…

たくさんありましたのでsweat01少し書いてみますね。。。



◎ネガティブ思考(複雑な思考)

◎傲慢・無知



○自信家の人が多い

〇8割できていると安心してしまう

○安心すると簡単に意識が下がる

〇自分のことと同じように考えられる範囲が狭い

○人に対して、一面だけしか見ない

〇自分のことを客観的に見ることが苦手

〇繊細に察することができない

○“真実を見る目”が足りない

○視野が狭い

〇個の意識・競争意識が強い

〇感謝の質が低すぎる

○バランスが悪い  …etc。





※上記○の各項目の根っこには、

  ◎のネガティブ思考や傲慢・無知があるのではないかと

  思いましたので、分けてみました。












それにしても、

地球人の特徴を書き出してみると…

とても思考が重たく、複雑…

それでいて、浅はか…sweat01ですよね。。。





私たちが目指す宇宙意識は…

とても軽く、とてもシンプルですから…

あらためて、真逆だなぁ、と…sweat02












地球人は、コントロールされている、

自分を修正する努力をすることなく

怠慢のごまかしをすることがよいことのように思わされている…



というようなことも、

以前、書いて下さったかと思いますが、

上記のような特徴があるからこそ、

そういったコントロールが根深くなってしまうのだろうな…

とも思いました。















現在、私は、自分の傲慢さや無知を

徹底的に省みて、改めているところなのですが…










この1つ1つの項目が、あらゆる場面で思い出され、

細かく、あ、こういうところ…と気付いたり、

ああ、気をつけないと…と思うことが

多くなっているように思います。





真に、3次元の地球人の特徴

(つまり、自分の改めるべき思考)を卒業できるよう

まだまだ、真剣に見直していきますshine





そして…

自分の意識を拡大させていき、

どんどん軽く、

どんどんシンプルになっていきたいですshine









どうぞ、皆さまも…sign03





最後までお読み下さり、ありがとうございましたconfident









今日は、後ろ姿のももちゃんを失礼しますsweat01

Dsc04804

「皆さま…後ろ向きでごめんニャさいsweat01

なるべく早目に寝て、いい夢を見て下さいニャshine

では…おやすみなさいheart01

2014年9月 1日 (月)

大切な気付きと大きなヒント

こんばんはshine













いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfident








早いもので、今日から9月ですね。

今日の横浜は、一日中、雨がシトシトrain降っていて

気温もそれほど上がらなく…

ああ、夏が終わるんだなぁ…なんて、

しみじみ思ったりしました。














9月に入っても、

まだまだ暑い日はあるのだと思いますが

すでに、空気感が違うように感じますね。。。






















さて、昨日の夜中は…

はっきりとは思い出せないのですが

何か…とても忙しかったような記憶だけが残っていますsweat01











まず、布団に入って目を瞑るとすぐに、

何種類かの耳鳴りが同時にしてきて…











その中の一つの音が、他の音と全く違い

ヒーーーン…というような、とても高い音(というか音波?)で…

その音がず~っと

耳の中で、かすかに響いているような感覚を覚えました。
























そして…

また、自分の周りがガヤガヤしているような…

たくさんの人がいるような空気を感じ…









そこからは覚えていないのですが…

何か、とても忙しかったような気がします。















…というのも、

今朝は、4時頃に愛猫に起こされたのですが、

その時、私は横になって寝ていなく…

なぜか、起き上がって座ったまま

少し布団にもたれかかるような姿勢で寝ていたのですsweat01
























また、身体がとても疲れているように感じ、

その疲れを感じた瞬間、

ああ、昨日、とても忙しかったんだ…

と思ったことを覚えているのですが、

あとから…

「ん?なぜ、忙しかったと思ったのだろう?」と…sweat01





























これまでも、

寝入りばなや夜中に見えるビジョンのことは

よくわからないことばかりでしたがsweat01

何か…

この世界の自分ではわからないことを

していたりするのかなぁ…と思ったりしていました。








ですが…



今日(1日)のakemiさんのブログ
に書いて下さった


この世界の自分ではない自分への信頼…



その信頼なくして、

自分から出る閃きを信じることが出来るでしょうか。


というお言葉を読ませていただき…

思わず、はっとしたんです。









私は、

自分自身のことを徹底的に顧みているうちに

この世界の自分…成長できていない自分を

簡単に信じるようなことをしないよう

気をつけるようになり…










と同時に…







この世界の自分ではない自分のことを切り離して、

そこに意識がいきすぎないようにしていたのではないか…

信頼するという大切なことを忘れていたのではないか…

と思いました。














そもそも、

この世界の自分にだけ集中しているというのは…

視野が狭くなっている証拠だなぁ、とも…sweat02

















akemiさんが…




この世界の自分ではない自分の意思を

この世界の私に反映させる必要があったようです。



ということも書いて下さっていて…













ああ、そうかぁ、そうなんだぁ…と…

何というか…また、大切な気付きと…大きなヒントを

いただいたように思いましたshine













…といって、

もちろん、この世界の自分の成長なくして

この世界の自分ではない自分を

(この世界の自分に)反映させることなど

できないのだろうとも思います。






















視野を拡げて…

その気付きとヒントを大切にさせていただきながら…








引き続き、この世界の自分の美しくない思考と

徹底的に向き合い、反省し、改める作業を

続けていきます。






すみません!

今日は、ここで失礼させていただきますね。



最後までお読み下さり、ありがとうございましたshine








(上記の赤字はすべて、akemiさんのブログ 9/1『信頼する』より

抜粋させていただきました。)















最後に…

今日のももちゃんを失礼します。




クモなどの小さな虫を見つけると、

本能的に、獲物を捕らえたいモードになるのか、

虫に向かって「ヒャヒャヒャヒャッ…」という声を出すももちゃん。

Dsc04832

今日も、壁に向かって、ヒャヒャヒャ…と言っていたので

何かいるのかな~と思っていたら…

どこにも何もいなかったんです。。。

何が見えていたのでしょうか?


では…おやすみなさいshine

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ