« もっともっと…感謝の質を高めたい | トップページ | 1つ1つ、一歩一歩… »

2014年8月15日 (金)

リアルな体験、再び…

こんばんはshine

















いつもいらして下さり、ありがとうございますconfident

























昨日(14日)のakemiさんのブログ
に、

次の段階へ進むために、

akemiさんの状態を進めて下さったこと、

1つずつ必要な過程を経ながら進んで下さっていることを

書いて下さっていて…

あらためて、ありがたく思いました。











先日、感じさせていただいたハート周りの変化も、

akemiさんが進めて下さっているからだなぁ、と…weepshine









akemiさん、ありがとうございますshine













そして…









やはり、進めて下さっているからだと思うのですが…

昨夜、また、とてもリアルな体験をさせていただきました。








短いながら、不思議なビジョンも見ましたので…

また、私の体験のことで恐縮ですがsweat01

併せて、お付き合いいただけると幸いです。

















昨夜、寝る前から身体の内側からの振動が凄く…

耳鳴りの音もしっかり響いていたのですが…

布団に入ると、また違った耳鳴りがし始めましたear















右耳に、いつもよりキーが高めのメロディ音が、

左耳に、モスキート音のような音が、それぞれ響き始め、

あ…今日の耳鳴りは、また違う…

と思いながら、聴いていたら…

知らない間に寝てしまったようですsweat01















それから、どの位の時間が経ったのかは

わからないのですが、ふと目が覚めると、

まだ耳鳴りがしていることに気が付きました。

と同時に、

いつもとは異なる、身体の感覚を覚えたのです。











身体の内側から振動しているような感覚に

変わりはないのですが

その振動数が、かなり上がっていくような感覚を覚え…

(身体の内側から)突き上げられそうな感じupがして…

この感覚は、もしや…浮く???sweat01と思いました。
















いやいや、何が起きても焦らないように…

と自分に言い聞かせ、

今日は、目を開けて見ていよう…と思いながら、

その時を待っていると…

ジワジワジワ…と何かが満ちてくる感じがして…

あ、今だ…flairと。。。







その時、自分の身体が、やや左よりの上の方へ…

ふわ~~っと浮いていくのを感じました。





目を開けていたので、

今回は、布団も一緒に上へ上がっているのがわかり…

わぁ…本当に浮いてる~ eyeshineと…
















ほとんど圧のようなものは感じず…

自分の身体がとても軽くなる感じで…

言葉通り、ふわ~~っと上がったように感じたんです。

















また、天井が近くなってくるのもリアルで…

わぁ…かなり(天井)に近い…というところまで上がったのですが

そこで、ほんの一瞬止まり、

今度は下へ下がり始め…元の場所に戻りました。

(下がる時も、ふわ~っとする感じでした。)










そして、また、上がるかな?と思っていたのですが…

昨夜は、その一度きりだったようです。







その後も、しばらくドキドキしていましたが…









やはり、akemiさんが書いて下さったご自身の体験を

読ませていただいていたことが大きく…

(ありがとうございますshine

また、前回の体験もあったからか…

今回は、不思議なほど、自分が落ち着いていて…

自然と、なるがままに身を任せよう…と思えたようです。








また、一度きりでしたが、

滞空時間がとても長かったような気がして…

何ともいえず、幸せな感覚を、体感として感じさせていただき…

今も、その感覚が身体に残っていますconfident















そして…




その浮く体験の前か後かは定かではないのですが…

とても短いビジョンを見ました。



見えたものが、

またまた、思いもよらないものだったので…

ちょっとびっくりしてしまいましたsweat01







いきなり、

分厚い鉄の塊のようなものを頭全体につけた人が、

わりとアップで見えたのですeyesweat01










その分厚い鉄の塊のようなものは、

おそらく、鉄仮面というか、甲冑(かっちゅう)の頭部分というか…

そういうものだと思うのですが、

それにしては、かなり原始的な作りに見えて…

相当、昔…?もしかして古代…???

と思いながら、見ていると…












まさに、今、

その鉄仮面のようなものを

外側から少しずつ割って、壊しているところのようでした。











分厚い鉄の塊のようなものが割れるのかな…?

と思いながら、見ていると…

すぐに、きれいに真っ二つに割れたのですeye













そして、割れた鉄の塊の中から、顔が現れました。








わりとはっきりと、顔が見えたのですが、

外国の方で、たぶん男性だったと思います。










最初は、この人は、いったい誰…?と思ったのですが

これほどのアップを見ているということは…

もしかして……自分なのかな?とも。。。







その後、周りにいた方たちが、

その人の鉄仮面のようなものが取れたことを

喜んでいるような場面が見えたのまでは覚えているのですが…

知らないうちに寝てしまったようでしたsweat01









朝、起きて…

あ…また、不思議なものを見たなぁ…sweat01

と思ったのですが…















冷静に考えたら、毎日、

akemiさんに魂の記憶を入れていただいた石

近くに置かせていただいて寝ているので、

自分の魂の記憶にあることを見せていただいた…

ということなのかもしれない…と思いました。










もし、そうだったら…

自分の魂の思い入れがある場面

なのではないかなぁ…とも。。。
















昨日(14日)のakemiさんのブログ

昔話や神話となって語り継がれたものの中に

真実も含まれているのではないか…

そういうことが、私たちのまだ眠っている記憶の中には

あるのではないか…ということを書いて下さっていて

ああ、そういうこともあるのだなぁ…

うん……あるだろうなぁ…と思いました。









もちろん、私が見たビジョンは

そういうことではないかもしれませんが…

何となく…ストンと落ちたような気がしました。











といって…









今回のビジョンは、

着ぐるみならぬ、鉄仮面のような重たいものを

まだ着けているよ…

それを取ることが必要だよ…

ということだったのかもしれない…





とも思いsweat01

急いで見直していこうdash

さらに、身が引き締まるような気もしました。








いずれにしても…











akemiさんが書いて下さったように、

今、大事なことは、

自分の意識がどのように拡大しているか…

ということのみ…ですものね。




















浮くような体験の幸せな感覚や

心に残るビジョンのことは、忘れることなく

大切にしながらも…


















引き続き、気を引き締め、

1つ1つ、気付いたことをしっかり反省し、

しっかり改めていきますshine








最後までお付き合いくださり、ありがとうございましたconfidentclover











ここのところ、また甘えん坊のももちゃん…

帰ってくると、そばから離れませんconfidentclover

Dsc04738_2

「え…いや、あの~…sweat01

ももも…気を引き締めて…頑張るのニャrockshine






では…おやすみなさいconfidentshine

« もっともっと…感謝の質を高めたい | トップページ | 1つ1つ、一歩一歩… »

不思議体験・ビジョン・夢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95072/60154388

この記事へのトラックバック一覧です: リアルな体験、再び…:

« もっともっと…感謝の質を高めたい | トップページ | 1つ1つ、一歩一歩… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ