« 感謝の念を大切にもちながら… | トップページ | 根深い無知さと傲慢さ »

2014年8月23日 (土)

自分の未熟さを自覚する夢

こんばんはshine














いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentshine












昨日の夕方から、

地区のお祭りが開催されていて

日中は、お神輿(みこし)を担いで、皆でワイワイやっている音や

笛の音などが鳴り響いていましたearshine













毎年、8月のお盆あたりから終わり頃にかけては

至るところでお祭り風景が見られ、何となくワクワクする一方、

ああ、今年も夏が終わってゆくんだなぁ…と

早くも、少々物悲しいような気持ちになったりしますsweat01
















さて…









今朝、夢を見ました。


久しぶりに覚えている夢だったので、

書かせていただこうと思います。

お付き合いいただけると幸いです。









以前にも、書かせていただきましたが

私は、学生時代に

スキューバダイビングのクラブに入っていまして

そのクラブは、色々な面で厳しいクラブでした。








夢の中では、

そのクラブの現役学生の合宿に、

OBやOGがたくさん参加することになり、

私も参加しているようでした。








どこに行こうとしているかはわからないのですが、

飛行機に乗るために、皆で移動していました。







歩いている途中、私は、あることに気が付きます。

なんと、ダイビングに必要な、自分の装備一式を

持ってきていなかったのですeye









うわ~、何やっているのだろう…sweat01

潜りにいくのに、一式を忘れるなんて…sweat01





現役の時には、考えられないようなミスです。







ですが、

卒業してから、旅行先などでダイビングをする時は、

その場のダイビングショップで

装備一式を用意して下さるため、

自分のものは、持っていく必要がなく…

私はそれに慣れてしまっていたのでしょう。








といって…

あとから思えば、私はOG。




あくまで現役の人たちの合宿に付き添っている立場なので、

潜らなければいけないこともないでしょうし、

大勢で一斉に潜ることはないので

予備のものを借りることも可能だったと思います。









でも、夢の中では、

気分はすっかり現役の頃に戻っていてsweat01

うわぁ、これでは、皆に迷惑をかけてしまう…sweat02

と悩んでいました。












今更、参加を取りやめるわけいもいかないし…

行く前に、せめてマスクやフィン(足ひれ)、ブーツだけでも

どこかで買えないかな…などと思いながら

同期の何人かに、そのことを打ち明けたんです。













きっと、「何、やってるんだよ!!」と怒られるだろうなぁ…sweat01

と思っていたのですが…

自分の想像とは違っていました。

(普段は、怒るような人たちではありませんが

現役の頃は特に、そういう面では厳しい同期たちでした。)











ええ~っ!といいながらも、

飛行機に乗る前に、買えるお店がないか調べてくれ、

バタバタと一緒に買いに行ってくれました。












一式は買えなかったのですが、

上記の3点は用意することができ、

一応はほっとしながら、飛行機に乗ったところで…

目が覚めました。






久しぶりにしっかり覚えている夢だなぁ…と思いながら

その夢の意味を考えていると…

色々と浮かんできました。












大事なものを忘れる…ということは、

大切なことを見落としていないか?何度も確認することが必要…

人に迷惑をかけることがないように

もっともっと注意しなければいけない…という警鐘だなぁ…sweat02






また…

同期に助けられたこと…

きっと私は、自分で思う以上に色々な人に助けてもらっている…

それなのに、気が付いていなかったり、

感謝が足りなかったりする…ということだろうなぁ…







まだまだ、助けることより

助けられることが多い状態だということも

指摘されているように思いましたsweat02








そして…

同期の人たちの反応が、自分の想像と違ったこと…

人や物事の本質をちゃんと捉えているか?

表面だけを見ていないか?といわれているように思い…









さらに…

例えば、自分以外の人がミスをした場合、

そのことを自分がどのように捉え、どのように行動するか?

ということも、問われているような気がしました。





色々な意味で、

自分の未熟さ、甘さを指摘され、見直すことが必要…

といわれているような夢だったように思います。

















今日(23日)のakemiさんのブログ
に書いて下さったように

私たちは、この世界で意識の拡大をしていかなければ、

当然、移行はできないのですものね。。。










自分の未熟さをしっかり自覚し、

緊張感をもちながら、もっともっと謙虚に…







自分の思考を客観的に見つめ、

気付いたところを中途半端ではなく、しっかり反省し、

改める努力をコツコツ続けていきます。















今日もお付き合い下さり、ありがとうございましたshine











仏壇のある和室の端っこで、

壁にもたれかかっているももちゃん。珍しい姿です。

Dsc04786

どうも、ひんやりとする和室の壁が気に入ったようです。

Dsc04785_2

「ここ、気持ちいいのニャぁ…heart

では…おやすみなさいconfidentshine

« 感謝の念を大切にもちながら… | トップページ | 根深い無知さと傲慢さ »

不思議体験・ビジョン・夢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95072/60195872

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の未熟さを自覚する夢:

« 感謝の念を大切にもちながら… | トップページ | 根深い無知さと傲慢さ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ