« 自分が高まることで…(一部修正させていただきました。) | トップページ | 階段を一歩一歩上がるように… »

2014年7月15日 (火)

ハートに響くお言葉・龍のような存在さん

こんばんはshine






いつもご訪問いただき、ありがとうございますconfidentheart01






まず、昨夜のことを書かせていただこうと思います。

お付き合いいただけるとありがたいです。



























昨夜、布団に入り、目を瞑ると…

目の前というか、周辺でしょうか、

また、何かが動いているような気配がしました。





すると…

だんだんと見えてきたビジョンに、

思わず、「…えsign02eye















見えたのはうっすらと…だったのですが

目の前に(目は閉じた状態です。)

龍のような存在さんの…お姿というか、お顔があったんです。












以前にも何回か、もしかして龍さんかなぁ?と

思うビジョンは見たことがありましたが

いずれも、見えたのはお顔ではなく、

上に昇っていくようなお姿upだったと記憶しています。












それが、今回は、真正面からのお顔…

しかも、優しそうな雰囲気と

かなり近くにいらして下さる気配をも感じさせていただいたので

驚きながらも…

akemiさんがエネルギーを降ろして下さっているからかなぁ、と

何ともいえず、ありがたい気持ちになりましたweepshine



























そして、

龍のような存在さんのお顔が見えなくなったくらいに

いつもの耳鳴りがしてきたので…

「あ、いつもの音だflair」と

何となく安心しながら、ウトウトしていると…






突如、「ニャオン…ニャオ~ン…」

という猫の大きな声がして、ハッと目が覚めましたeye




最初は、外にいる猫ちゃんの声かと思ったのですが、

かなり近くに聴こえたので…「もしや…ももちゃんsign02




その時、愛猫は、私たちの頭の上ではなく、

隣のリビングで寝ていたのですが、

以前にも何回か、

同じシチュエーションで不思議なことがあったので

リビングに行ってみました。




電気をつけると…









いつもの場所で、横になりながら

私を見上げている愛猫の姿があったので…

「ももちゃん、どうかした?」と聞きながら、頭を撫でると…












愛猫は、

急に、部屋を明るくしたため、眩しかったのでしょうねsweat01

目をしばしばさせながら…(ごめん、ももちゃんcoldsweats01

あ、いや…あの…というドギマギした表情の

落ち着かない様子だったんです。








……flair

もしかして、ももちゃん…

龍のような存在さんに遭遇したsign02




よく考えると、

愛猫の夜中の不思議なニャオ~ンは、今回で4回目。











愛猫は、普段、めったに鳴かないので、

(というか、驚くほど声を発さないんですsweat01

初めての時は

外にいる猫ちゃんが鳴いたものだと勘違いしていました。






(ちなみに、その時のことは、

2013年7月8日『不思議体験(宇宙の方が来た!?)』

に書かせていただいていますので、

ご興味があれば、ご訪問いただけると幸いです。)







5年ほど、ももちゃんを見てきて

動物は、繊細で、エネルギーに敏感なことは

わかっていましたが…










昨夜はさらに…









私が初めて見たビジョンと同じものを

見てくれていた(のかもしれない)ことに

今、この子がこの場所にいてくれるのはありがたいなぁ…








きっと…私には見えないものも

たくさん見えているのだろうなぁ…と、

あらためて思ったりしました。







すみません。。

自分の体験を先に書かせていただきましたが・・・



















ばん
びさんが、昨日14日のブログ

akemiさんとこの世界に来られる前のばんびさんの対話の

模様のつづきを書いて下さっていて…




今回も、その余韻がずっと残るほど

ハートの深いところに

ダイレクトに響いたお言葉の数々でしたのでweepshine

連日、ばんびさんのブログの内容に触れさせていただき、

大変恐縮ですが(ばんびさん、すみません。。)

書かせていただけたらと思います。












ばんびさんのブログ

7/14 『②この世界に来る前の状態を感じさせて頂いて☆』

より一部抜粋させていただきますね。

赤字で書かせていただきます。)
















多くの動物たちを救いたいと思ったら

もっともっと拡大して下さい。

動物たちを痛めつけているのは、あなたがた地球人です。

そして、あなたも地球人の中の1人です。












苦しんでいる方々に軽くなって頂きたいなら

もっと拡大しなさい。

みんなのことを想うのなら、もっと(意識を)拡大させて下さい。

みんな1つです。あなたも、その中の1人です。


上記のお言葉が

ハートの深いところに…ストンと入ってきましたweep

















心底、動物たちや苦しんでいる方たちを救いたいなら

そこに意識を向けて、心配したりするのではなく、

何よりも、自分の意識の拡大に全力を傾け、

自分が高まっていくことが重要…ということですね。

私も、いつも気になっていることだったので

自分にも言って下さっている…

ありがたい…と思いましたweep



















また、自分の意識が高まれば…

周りの方々にもプラスに影響する、

逆に意識が堕ちたりしてしまうと、それもマイナスに影響し、

周りの方々も堕ちてしまう…









それだけ、影響するという大きな責任が、

私たち1人1人にはあるのだ、ということですね。。。











本当に、私たちは1つだなぁ…

私たち1人1人は、

全体の中の1つの個としての責任があるのだなぁ…



それなのに、

その中で争ったり、競い合ったり、

ねたんだり、羨んだり、蔑んだり…しても

無意味だなぁ、と…sweat01
















3次元の地球に来たのは、

そこに、それぞれ学ぶことがあったのだと思いますが、

今は、もう、卒業する時…なんですよね。










今回、この世界に来られる前のばんびさんからの

メッセージを読ませていただき、

みんな1つという感覚を

自分のハートの深いところで

実感させていただいたような気がしました。






どのお言葉も、

ハートの深いところに響き

その余韻が今も残っています。






あらためて…

akemiさん、

アセンション総司令部の方々、宇宙連合の方々、

この世界に来られる前のばんびさん、

そして、今、ここにいらっしゃるばんびさん…




本当にありがとうございましたshineshineshineshineshine







すみませんsign01

今日はこのあたりで失礼させていただきますね。

最後までお読み下さり、ありがとうございましたconfidentclover

Photo

「…んニャ、ももが見たものは…龍さんかニャぁ…

そうだったらいいけどニャぁ…」


では・・・おやすみなさいshine

« 自分が高まることで…(一部修正させていただきました。) | トップページ | 階段を一歩一歩上がるように… »

不思議体験・ビジョン・夢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95072/59987690

この記事へのトラックバック一覧です: ハートに響くお言葉・龍のような存在さん:

« 自分が高まることで…(一部修正させていただきました。) | トップページ | 階段を一歩一歩上がるように… »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ