« 「良かれと思って・・・」に注意 | トップページ | 即、行動・・・即、試させていただきます。 »

2014年5月 1日 (木)

真の勇気を持つこと

こんばんはshine







いつもお越し下さり、ありがとうございますconfident









昨夜は・・・

寝入りばなだったか、夜中に目が覚めたのか

定かではありませんがsweat01

ふと気が付くと、初めて聴くような耳鳴りがしていましたeye

(その音で目を覚ましたような気もします。)





音程というか、曲調は違うのですが、

音の種類は、

宇宙連合さんの会議が連日行われていたであろう夜に

聴こえてきたものと似ていました。






耳に心地よく

その音をしばらく聴いているうちに、

全身が細かく、ジンジンと振動してきましたeye




自分の身体がブワンと・・・

何というのでしょうか、熱というか、何かを発している・・・

発電している!?というような感覚を覚えました。




すごい・・・eyesweat01




初めての感覚でした。





その後、すぐに眠りにつき、

気が付いたのが、朝5時前くらいの

ももちゃんcatのチョンチョン・・・でしたcoldsweats01







朝になって、夫にその話をしていると

「あ、そういえば・・・flair

昨夜は、夫も、印象的な夢を見たそうです。







このところ見た夢は

朝になると忘れていると言っていましたが

昨夜の夢は、しっかり覚えていたようです。






ここからは、夫から聞いた(夫の)夢の話を

書かせていただこうと思います。






自分が何かにつかまって

空を飛んでいるところから始まったそうです。



最初は、

パラセイリングをやっているのかと思ったそうですが、

自分の下に、間隔を開けて、2人が連なっていてびっくりeye

パラセイリングというより、

3連の凧上げ(たこあげ)をされているような感じだった・・・

とのことでした。




つまり、自分が3つ連なっている凧の1番上で、

凧上げをされて空を舞っているような・・・

そんなイメージだったそうです。




1回目の飛行が終わった後、

「もう一度やろう。」ということになって

今度は、自分が一番下になるはずだったそうですが・・・


ちょうどそこへ

飛行機(旅客機のような大きなジェット機)が

飛んできたのだそうです。





すると・・・

2回目は、その飛行機に繋げて飛んでみよう・・・

という話になっていて、夫は、またもびっくりeye





飛行機に繋げるというということは、

最低でも、300mくらいの高さになるため、

「とてもじゃないけどできないsweat01」と、

あせりながら断った・・・







という夢だったそうです。



そもそも、夫は・・・高所恐怖症なので、

普段は、少し高いところに行くだけで、

手に汗をかくタイプなんですsweat01




ですので、パラセイリングをしていたことも

本人にとっては、ありえないことsweat01




それが・・・

夢の中では思ったほど怖くなかったそうで

上も下(地面)も見えないような高いところを

自分が飛んでいることにびっくりした・・・と言っていました。









私が、「それだったら、飛行機に繋げて飛ぶことも

断らなきゃよかったのに・・・。」と言ったら、

飛行機が飛ぶ高さを考えたら・・・

「とんでもないsign03」という言葉が、

思わず、口から出ていたのだそうですsweat01




本人曰く、

その後も、飛べない理由をうだうだと訴えていたそうで・・・sweat01



覚えているのは、そこまで・・・とのことでした。








この夢に、意味があるのか否かはわかりません。



ですが・・・








夫には、これまで、あまり不思議体験がなかったので、

「空を飛ぶ」という夢を見たこと自体、

本人が変化してきている現れではないか?と思いました。






また、3つ上下に連なっている・・・ということにも、

飛行機に繋げる=とても高い場所で飛ぶ・・・ということにも、

何かしら、意味があるのでは?、と・・・。






そして・・・





1回目が、思いのほか怖くなかったそうなので、

2回目もチャレンジしてみたら、

そうでもなかったかもしれません。




ですが、

2回目に夫が飛ぶのを躊躇したのは・・・

恐怖心からでした。





思い込みの恐怖心が先に立ってしまい、

チャレンジができなかった・・・



そのことにも、

何かしらの教訓があるような気がしました。






akemiさんがご提案下さり、

私たちが日課にさせていただいてきた

セルフチェックノ12項目+1

「+1」は・・・「勇気」ですよね。





以前、akemiさんが

勇気は、12のチェック項目の基本となるもの

というようなことを書いて下さっていました。





真実を知るために・・・

私たちの最後のチャレンジを成功させるために・・・

そして、みんなのために・・・




真の勇気というものは、

どうしても必要なのだと思います。






最後の最後の最後で

恐怖心に突き動かされてしまうようなことがないように・・・

腹を括る・・・ということに近い勇気が

必須といえるのかもしれません。





さらに・・・





夫が断ったことによって、

他の2人も飛ぶことができなかったのでは?

と気になって聞いてみると、

たぶん、飛べなかったと思う・・・と言っていましたsweat01




自分のネガティブな思考が、

他人にも多大な影響を与えてしまう・・・





そのようなメッセージにも取れました。






真の勇気を持つこと・・・






それは、新たな道へ進めるかどうかが試される、

重要なポイントのような気がします。






夫の夢に、はっとし・・・

また、あらためて考えさせられたように思いました。







今日(5/1)のakemiさんのブログ
に書いて下さっていた、

気付きには終わりはない・・・ということ、

本当にそうですね。。。





新たな気付き、あらためての気付き・・・

いずれも、ちゃんと気が付けるように

気付く力を高めていきたいですupupup





では・・・

このあたりで失礼させていただきますね。




今日もお付き合い下さって、ありがとうございましたshine





では、最後に・・・

今日のももちゃんを失礼します。

私がパソコンに向かう時に座る椅子を

すっかり陣取っているももちゃん。

でも、「ももちゃん、ブログ書こうと思うんだけど~。」というと、

最近は、さっと退いてくれます。

Dsc03616

一時、私がブログを必死に書いていると

隣の椅子の足をガリガリガリ・・・と

“かまって光線”を発していたももちゃんでしたがsweat01

最近は、ガリガリが少なくなり、隣でちょこんと佇んでいたり、

クゥ~クゥ~と寝息を立てながら、寝ていたりしますconfident

以前、akemiさんから、(愛猫もブログに)

「参加したいのでは?」とアドバイスをいただいたので、

最近は、「ももちゃん、今日のタイトル、何がいいと思う?」

「○○が書きたいんだけど・・・どう思う?」など

話しかけたりしていたからでしょうか?sweat01

今は、見守ってくれているように見えたりも・・・します。

真意が伝わっているかはわかりませんがsweat01

何かしら、こちらの想いは伝わっているのかもしれませんねconfidentheart

« 「良かれと思って・・・」に注意 | トップページ | 即、行動・・・即、試させていただきます。 »

不思議体験・ビジョン・夢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95072/59562923

この記事へのトラックバック一覧です: 真の勇気を持つこと:

« 「良かれと思って・・・」に注意 | トップページ | 即、行動・・・即、試させていただきます。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ