« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

ミレニアムセッションを振り返って・・・

こんばんはshine






akemiさんの最後のミレニアムセッションを

受けさせていただいてから

何となく、力が抜けてしまいそう・・・になったのですがsweat01


いやいや、akemiさんならわかるけどsweat01

今、私が力が抜けてどうするsweat01と思い直し、

セッションのおさらいと

練習をさせていただいていますshine






セッションの時のお話にもありましたが、

『繰り返し、練習する』ということが、

とても大切ですものね。







akemiさんも今の状態になられる前に、

色々なことを練習したり、試してみたりされたそうです。

例えば、異次元を見る・幽体離脱なども

練習された後、体験に至られたそうflair



「好奇心が強くて、できるまで練習してしまいます。」




以前、そう仰っていたのを覚えています。

何でも、たゆまぬ努力あるのみ・・・ですねconfident

そして、好奇心を持って・・・というのも

大切なことだなぁと思いますclover








さて、今日は、ミレニアムセッションで感じたことや

教えていただいたことを書かせていただこうと思います。





以前、受けさせていただいたセッションやワークでも、

akemiさんが送って下さるエネルギーの大きさに驚き、

とても感動shineしましたが、

今回は、一つ一つのエネルギーが、

さらに、さらに大きく、また非常にパワフルで・・・

その場で異次元に行っているような・・・

今まで感じたことがない、

とても貴重な体験をさせていただきました。








また、私自身も、以前受けさせていただいた時と

感じ方が変わってきたことに気がつき・・・

とても楽しくなりましたconfident





といって・・・

感じ方はひとそれぞれですよね。





また、チャネリング時やエネルギーを感じる時は

「何も考えない」「イメージしない」ということが

とても大事だというお話がありました。




これから書かせていただく私が感じたことも、

よろしければ、一つの参考にしていただけたら嬉しいですclover






あ、でも・・・エネルギーの心地よさに酔いしれてしまいsweat01

書きそびれてしまったことが多々ありますsweat01

思い出しながら、書かせていただこうと思いますので

お付き合いいただけると幸いです。








bellは、これまで受けさせていただいた項目で

cloverは、今回新たに加えて下さった項目です。




尚、青字は、セッション項目、

黒字は、私が感じたこと(覚えていることsweat01

ピンク字は、教えていただいたことです。






≪2013年 7月28日 ミレニアムセッション in 富士≫


 

bellいらなくなったコードをカットし、ブロックを外す

  始まってすぐに、脳が反応し始めました。

   目の前に白い光が拡がり、より明るくなったように感じました。

bellチャクラの活性化(その方に必要なチャクラまで)

  身体が右回りに回り始めます。

  頭頂部に何かを感じ、目の前の光が白とブルーに変わりました。

bell必要なDNAの活性化

   身体が揺れながら、脳(頭)がじんわりと温かくなってきます。

  この時、色々な光が見えてきました。

  このDNAの活性化には、日数がかかるそうです。

bell意識の変容

   脳が反応し、さらにじんわり温かくなり、

    身体まで温かくなってきました。

  akemiさんのセッションを受けさせていただいた方が

  朝日や夕日の写真を撮られると、

  写真にあらゆる光が写るようになるそうですが、

  それは、この意識の変容のエネルギーを

  入れていただいたため・・・のようです。   
  

bell脳が一つとして機能するようにする

 (要らないことを考えにくくする)

   脳が良く動き、頭がすっきり、よりクリアになってきたのと同時に

  頭がふわ~っとするエネルギーに包まれているような感じがしました。

  要らないことを考えにくくするには、

  バランスを整えるだけでは不十分だそうです。
 

bell脳の調整

 上記と似たような感覚だったと思います。

bell脳の活性化(今まで使っていなかった部分の活性化)

   目を開けた時に、視界が拡がったような気がしました。

   脳の活性化をすると、エネルギーを感じやすくなるそうです。

bellチャネリング時の脳波を同調させる(浅い脳波、深い脳波)

   浅い脳波:ハートあたりまで・・・赤い光がゆらゆら見えました。

  深い脳波:丹田あたりまで・・・白っぽい光がゆらゆら見えました。

  合図の言葉を設定して下さっているのですが

  慣れてくると、その言葉を言わなくても繋がるそうです。

bell大いなる源と繋げる

   身体がかなり揺れ、大きな白い光に包まれているような

  感じがしました。

  その後、なぜか、自然と顔が上に向いていきます。

  とても心地よく、パワフルなエネルギーを感じました。

bellプロテクトを設定する

 (自分にとって必要でないエネルギーからのブロック)

   すみません、このあたりはどうしても思い出せませんsweat01

  プロテクトをしていただくと、エネルギーをもらいやすい

  (影響を受けやすい)人がもらわなくなる

   
(影響を受けなくなる)そうです。

bell結界を設定する

   このエネルギーが必要な人とそうでない人がいるそうです。

bell自分とエネルギーが合うものかどうか分かるように設定する

   第1チャクラか第2チャクラ(丹田あたり)から?脳まで

  ジンジンと反応しました。

   以前は、脳だけが反応したのですが、最近は上記のような

  感覚があります。

bell人それぞれの意識の層のエネルギーが分かるようにする

   意識の層の違いは、振動数の違い・・・

  つまり、意識の層が変わると、振動数が変わるとのことです。

  要らないことを考え始めたら、意識が下がっている

  ということなので要注意。

  でも、考えなくなると、また戻るようになっていると仰っていました。

 




以上が、

これまでは、受けさせていただいたことのあるエネルギーでした。




そして、これからは、

新しく入れていただいた5つのエネルギー・・・

今後の私たちのために

考慮して下さった(と感じさせていただいた)エネルギーです。





clover自分の軸がぶれないようにするエネルギー(丹田へ)

   オレンジ色の光が頭から丹田まです~っと降りてくる感じがしました。

  このエネルギーは、これまで軸がぶれないよう努力してきた方のみに

  作用するとのことでした。

clover宇宙的な観点で生きるために必要な知恵の

   元になるところに繋げるエネルギー

    急に、後頭部の下の方がカッと熱くなりました。

  エネルギーを入れていただいて、後頭部が熱くなるのは

    初めてだったように思います。

    不思議ながら、とても心地よい感じがしました。

clover精神的な影響を弱めるエネルギー

   また、身体が右回りに回り始めました。

clover自分の深い部分(中心)と繋がるエネルギー

 とても心地よいエネルギーで、

  身体がふっと軽くなる感じがありました。

 必要なエネルギーが入ってくる場合があるとのことです。

cloverイマジネーションを拡げるエネルギー(現実化)

   丸く黄色いの中にあらゆる色の光があり、

  それがどんどん大きくなっていく感じがしました。







以上で、

予定して下さっていた内容がすべて終わりました。


本当に、盛りだくさんで

新しく受けられる方、何度目かの方・・・

それぞれに配慮して下さった内容に大感激でしたshine






そして、質問タイムを取っていただき、

最後に、もう一度、大いなる源に繋げていただいて

終了となりました。

(この時も、とてもとても心地よく・・・

違う次元に行きそう?な感じでした。)







私は、新しく受けられた方々の

すぐ後ろに座らせていただいたのですが

セッション前は、緊張もありますよね、

皆さん、堅くなっていらっしゃる感じがありましたが

(・・・って、すみませんsweat01人のことは言えないのですがcoldsweats01

終わった後は、

お一方お一方の輝くような笑顔が見られ、

全体がぱ~っと明るくなるような雰囲気に

包まれていらっしゃるのがわかり、とても嬉しくなりましたshine






それにしても、これほどのエネルギーを、

あの短時間で、

あれほどの人数の方に入れてしまわれるなんて・・・



やはり、akemiさんは凄すぎる・・・・・・・

という一言に尽きます。。。






と同時に、ご自身のお身体への負担は

半端なものではないだろうな・・・とあらためて。。。

本当に、愛がなくてはできないことですね・・・






そして・・・

私たちにとって、大切なのはこれからですね。




akemiさんのお気持ちにお応えするためにも

受けさせていただいた私たちが頑張って

akemiさんに入れていただいた状態を保つこと・・・






参加者の方から「それにはどうしたらよいですか?」

というご質問がありましたが、

そのご質問に対し、akemiさんは

『意識を保つということが大切』と仰っていました。






そして、意識を保つには、維持ではなく、

“成長する”ということに集中することが大事とのこと。

なぜなら、維持しようとすると、

どうしても下がってしまうから・・・だそうです。

本当に、これは、私たち共通の課題ですね。






でも、この日教えていただいたことを

繰り返し、練習しながら・・・

謙虚、素直な姿勢で、

自分の成長を止めないこと・・・

そして、心配しないことが大事・・・




akemiさんからのメッセージをたえず心に、

実践しながら、

一歩ずつ前に進んでいきたいと思っています。







直感に従い、「わかる」という感覚を持ちながら

一歩一歩、ひとつひとつ、繋がるように。。。

長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございましたclover

Dsc01444

ももちゃん・・・チャネリング中・・・?・・・そうニャ・・・・・

↓拍手ボタンを設置させていただきました。

   よろしければ、いただけると励みになりますshine

web拍手 by FC2

2013年7月29日 (月)

全うすることが大事

こんにちはshine








昨日は、akemiさんの最後のミレニアムセッションに

私も参加させていただきました。









温かい笑顔で、お声をかけて下さった皆さまshine

ありがとうございましたconfident










内容は盛りだくさんすぎるくらい盛りだくさんで

新たにセッションを受けられる方々、

何度目かの方々・・・

どちらにも配慮して下さった

akemiさんの愛がいっぱい詰まったセッションでしたweep







新しく入れていただいた5つのエネルギーは、

普通では、到底入れていただくことができないような・・・

とても、とても、大きく、崇高なエネルギーでしたshine











きっと、akemiさんが移行された後の私たちが

路頭に迷うことがないように・・・

そのことだけをお考え下さったのだろうな・・・と思い、

胸がいっぱいになり・・・












セッションの途中、akemiさんのお姿を拝見しながら

涙が出て仕方がなくなりましたsweat02













私は、akemiさんに出会わせていただいてから

まだ、1年も経っていないため、

akemiさんの約3年間の真のご苦労を

理解できている訳ではないかもしれません。









が・・・

ご自身のお役目が

「重圧で眠れない日もあった。」

と仰るくらい、

大きく重たいものであるのにもかかわらず・・・

また、ご自身のお身体がどんなにしんどい時でも

セッションでは、明るく、楽しいことを仰って

私たちが楽になるようにして下さるお姿・・・

逆に、あえて厳しいことを仰って下さるお姿・・・

などなどを拝見させていただき・・・



そこには、熱さというものをとっくに通り越した・・・

言葉には言い表せないほどの

“崇高な想い”を感じましたsweat02








この方は、命をかけていらっしゃる・・・

そう思いました。








そして・・・

それらはすべて、

ご自分が動かなければ、地球の未来がないから・・・

ということだったのだと理解できた時・・・












自分の中からも、何かがあふれ出してきて

どうしようもなくなりましたsweat02













その時、ああ、このあふれ出すような気持ちを

私たち一人一人にも持ってほしいと、

また、その気持ちをすぐに行動に移すようにしてほしいと

ずっと、ずっと、思っていらしたのだな・・・weep

そう思いました。











『私は私がすべきことをするだけで、

特別なことではないのです。

皆さんもそれぞれが違ったすべきことをお持ちなんです。

全うするということが大事なんだと思います。』





こちらは、以前、

akemiさんがメールに書いて下さった言葉です。









『全うするということが大事』・・・

いただいて以来、ずっと胸に残っています。





まだまだ、akemiさんの想いからは遠いかもしれません。










でも、その言葉を胸に・・・

akemiさんがこれまでしてきて下さったこと、

そして、その想いを無駄にすることがないように・・・

私がすべきことが全うできるよう

もっと、もっと、強い気持ちを持ちながら

進んでいきたいと・・・今、あらためて思います。











尚、前回の記事で、猫ちゃんのブログランキングから

外れさせていただこうと思います。








約20日間という短い期間の参加でしたが・・・

ブログを書かせていただく上で

大きな励みとハリにさせていただき、

また、大きな学びとなりましたclover








ご訪問して下さった皆さま、

応援クリックをして下さった皆さま、

コメントを下さった皆さま・・・

本当にありがとうございましたshine








今後も、まきももblogは、続けさせていただきます。

変わらず、もも香写真も

載せさせていただきたいと思いますので

よろしければ、猫ちゃん好きの方も

引き続き、ご訪問いただけるととても嬉しいですclover



どうぞよろしくお願い致します。




今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたshine

Dsc01115

ありがとうございましたsign03これからもよろしくニャheart01

2013年7月27日 (土)

自分を信じて・・・

おはようございますsun






朝から、蝉の声が大きく聴こえるようになりましたね。


さて・・・

akemiさんが24日の夜の大きなエネルギーにより、

ご自身に起きた変化を、25日のブログ「自動書記 10」

に載せて下さっていました。





頭頂部から伸びるパイプ状のものと

その先にある幾何学模様のエネルギー体

(3つのマカバと5つのもう少し複雑な幾何学模様で構成されたもの)

をお感じになったそうです。

また、午後になって再びチェックされると

上記のパイプに加え、さらに4本の細いパイプ状のものが

出来ていたとのこと。(これらは、星や創造の場などと繋がっているそうです




でも、変化はまだ、完了ではないかもしれないとのことで、

また変化があったら、お伝え下さるそうですclover


自分の変化は、「新しい変化」と思って

意識を集中させると感じられます・・・

と書いて下さっていたので、早速やってみました。




幾何学模様はよくわかりませんが・・・

頭頂から伸びるパイプ状のもの・・・

確かにあるような気がしました・・・・・気のせいでなければsweat01

今後も、様子を見ていきたいと思います。






そして、続けて載せて下さっていた

自動書記で受け取られたメッセージ・・・




「この世界で信じられてきたものを

そろそろ意識において

卒業しなければならない時が来ました。」



とのこと・・・


地球上での私たちは、ずっと、

多くの真実ではないことを真実だと信じて・・・

いえ、信じようとして、生きてきたのだと思います。


何か違うような気がする、

どこか違うような気がする・・・と

自分の深いところで感じたとしても・・・。


世の中に広まっているアセンションの情報の大半は、

「ある程度、意識を高めておけば、

その時期が来ると、肉体は自然と変わっていく]

というものでした。



私は、そんなに簡単なものなのかな・・・?

と疑問に思い、違和感は感じながらも

真剣に疑おうとはしませんでした。



それは、なぜか?・・・

多くのチャネラーといわれる方、有名なチャネラーの方が

受けとっていらっしゃる情報だから・・・

また、その時はまだ、

まことしやかに囁かれる情報を覆すだけの

真実と思えるものに、出会えていなかったから・・・


そういう理由が挙げられます。

でも、本当は・・・

何が真実かを、自分の深いところで感じる力を

信用していなかったからではないかと思います。


それは、とても、とても、大切な感覚なのに・・・。





そして、ある時、

私たちが、今回チャレンジしようとしている

『肉体を伴ったアセンション』が

たやすくできるわけがないことを知りました。


それは、akemiさんから教えていただきました。



それが可能になるとしたら、

大いなる源と繋がること・・・

そして、その中で、自分の意識や肉体に、

積極的に、真摯に向き合い、

自分の闇を光に返し、

誠実に、素直に、謙虚に、変えていこうとすることが、

大前提であること・・・



そこに、唯一の真実を感じました。






そして・・・ああ、やっぱり、そうか・・・

ようやくストンと落ちました。



今は、自分の中の違和感は、

何かしらのメッセージなのだということがわかります。

エゴを除いたところで、

何か違う・・・と思ったものは、

やはり、違うのだと。

自分の行きたい方向とは違うのだと。。。









この世界で信じられてきたものに

執着せず、意識の卒業をする・・・








今、それが大事のようです。



自分を信じて、

自分が真実だと思えたものに焦点を合わせ、

きちんとシフトしてゆく・・・








自動書記のメッセージの最後に書いて下さったように

古い情報に留まることがないよう

心して進んでいきたいと思います。







今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたclover

Dsc01413

あれ?こんなところにクッションが・・・

Dsc01418

と思ったら、ももちゃんでしたぁsweat01な~んて・・・

ももちゃん、モフモフすぎるsweat01

今日は、出番が少なかったので、もうひとつ・・・

Dsc01152

またまた、『ももちゃんの開き』が一丁上がり。

・・・んニャ?お行儀が悪くてごめんニャさいsweat01






いつもありがとうございますshine

よろしければ、下のクジラくんを

クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ありがとうございましたshine

2013年7月26日 (金)

昨夜のエネルギー

こんばんはshine


akemiさん24日のブログ

自動書記で受け取られたメッセージを

載せて下さっていました。


それは・・・



24日の深夜に、
地球だけではなく、

私たちの銀河を包むような

とてつもなく大きなエネルギーが来るということ、

そして、そのエネルギーにより、更に進化が進む・・・


というものでした。




私は昨夜(24日)、21時過ぎあたりから

早々に、異常な眠さが襲ってきていました。

頑張ってブログを書いていましたがsweat01

23時前には、あまりの眠気に耐えられなくなってきて・・・




何とか書き終えた後、

倒れこむように、リビングのソファに横になりました。



↓その時、すでに夫とももちゃんは、リビングで爆睡中sleepy

Dsc01386

(猫ちゃんは、ちょこちょこ場所を変えて寝るのが

 習性なのですが、昨夜は、ひたすらここで

 寝ていました。ずっと爆睡状態だったのでしょう。)





その様子を横目で見ながら、私もウトウトウト・・・sleepy




その後、ふと目が覚めました。


あ、ちょっと寝ちゃったかな・・・

と思いながら、時計を見ると・・・

えっsign02

夜中の1時過ぎになっていたのですsweat01




電気の明かりが煌々としている中、

2時間以上、ほぼ意識がなく・・・

完全な爆睡状態でした。




これまで、あまり激しい“エネルギー酔い”

というものはなかったような気がしますが・・・

昨夜は、急激な眠気と振動・・・

足の裏から頭の上まで細かい振動を感じ、

また、耳や鼻の奥あたりも小さくグワングワン、

ハートや手のひらもグワングワンとした感じの振動でした。



少しめまいがする感覚に似ていたので、

本格的に寝ようと思い、

夫を起こしながら、寝室に行きました。



横になると、

全身で細かい振動をしっかり感じます。


そして、目をつぶり、ウトウトしながら

まどろんでいたところ・・・




横で寝ていた夫が、寝言で何かを叫びました。

ちょっと大きな声だったのと、

何をいっているのかがわからなかったので

「どうしたの?」と起こすと、

少し寝ぼけながら・・・


「○○(私のことです)はここにいるのに、

あっちの部屋(リビングです)にも、もう1人いて、

ももちゃんにご飯をあげていたから、びっくりして。。。」


と言いました。




ん???私が2人いる・・・???


驚きましたが、落ち着いた夫は、

あ・・・夢かぁ・・・びっくりした・・・と。。。



そ、そうだよねsweat01

夢だよね・・・私もびっくりした・・・







気を取り直して、目をつぶり、

そのうち、ウトウトウト・・・・・







すると、空間の右上の方に、

何やら文字がかかれた巻物?のような長い紙

がスルスル降りてきたのが見えました。

(肉体の2つの目はつぶっていましたから

第3の目で見ていたビジョンなのだと思います。)




・・・何???






書いてある文字は、日本語に見えましたが、

字が小さいため、何が書かれているのかは、

まったくわかりません。




ただ、手紙のように一行の文字数が変化に富み、

さらさらさら・・・と流れるように

書いてある文章に見えました。



私は、なんだろう?と思いながらも、

なぜか、妙に落ち着いて

ああ、字が小さいから読まなくてもいいものなのかも・・・

と思ったのを覚えていますsweat01





そして、またウトウトが始まり・・・

気がつくと、朝でした。







夫の話は夢だとは思いますが

私が2人、スルスル降りてきた巻物?・・・

何か繋がるのかしら?と思ったりも・・・。







そして、昨日ほどではないですが、

今もまだ、上記の感覚があります。



ああ、本当に、

肉体が変わってきているのだな・・・と。。。




今回の私たち地球人のチャレンジは、

思考を軽くし、意識を拡げ、

その振動を高めていく・・・ということだけでないのだと、

『肉体の振動を高めていくこと』

大きな鍵になっているのだと、

あらためて、自分自身の身体で実感しています。


・・・といって、

肉体の振動を高めていくには

もちろん、愛に基いた行動をしていくこと・・・

意識を拡大させていくことが重要なんですよね。




だからこそ、貴重な体験ですねshine



チャレンジの機会は、今回が最後でしょうから・・・





チャレンジすることができ、

また、体験できていることが

とてもありがたいなぁ・・・と思います。


それから・・・

上記、akemiさんの24日のブログの画像に

宇宙が感じられる体験が出来るエネルギー

入れて下さっています。





そちらの画像をご覧になられてから

お布団に入られると・・・

何かしらの多次元体験をされるかもしれません。


是非、3次元ではない世界を

体験・体感してみていただきたいと思います。




そして・・・

是非、是非、28日の最後のミレニアムセッションのご案内

ご訪問下さいshine



セッション内容を、

akemiさんのブログから抜粋させていただくと・・・

<セッション内容>

・いらなくなったコードをカットし、ブロックをはずします。
・チャクラの活性化
・必要なDNAの活性化をします。
・意識を変容いたします。

・脳が一つとして機能するようにします。
・脳の調整をいたします。
・脳の活性化をいたします。
・チャネリング時の脳波を同調させます。
・プロテクトを設定致します。
・自分とエネルギーが合うかどうかが分かるように設定いたします。


その他、個人セッションでは出来ない事を致しますが、

内容はその時の最善なものを致します。



上記の内容も、驚くほど盛りだくさんですが、

その他にも、新しいことを考えて下さっているようなんですshine



言葉には言い表せないほど、

本当に素晴らしいセッションshineなので、

是非、おひとりでも多くの方にご体験いただきたいと

心から思っています。



私も参加させていただきますconfident





今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたclover

Dsc01107

昨夜のことは、何も覚えてないニャ・・・

(あの・・・ももちゃん、それはいつものことじゃぁ・・・?sweat01

いつもご訪問いただき、ありがとうございますshine

よろしければ、下の扇風機を

クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ

ありがとうございましたshine

2013年7月24日 (水)

振動の変化

こんばんはshine






今日は、毛づくろい中のももちゃんを

お送りします。

前足を丁寧にセルフグルーミング中。

Dsc00604_2 

「前足は重要なのニャ・・・」

Dsc00616_2

薄目で天を仰ぎながら「前足は重要なのニャ」・・・

Dsc00617_2

一心不乱に「前足は重要なのニャ」・・・・・・

Dsc00607_2

「んニャ?後ろ足も重要だニャぁ・・・」・・・・・

Dsc00608_3

「・・・・・やっぱり、前足は重要なのニャshine

猫ちゃんて、感心するほど

セルフグルーミング(毛づくろい)を

丹念に、丹念にしますよね。しかも、一日のうち何回も。



疲れないのかなぁsweat01と思ってしまいますが、

本人は、とてもリラックスしているようですねshine

それは、赤ちゃんの頃、

ママ猫に毛づくろいをしてもらって

心地よかった思い出が身体に

染み付いているから・・・といわれていますconfident




それに、全身をグルーミングすると、

血行も良くなり、健康にもいいとか。。。



きれいになって、リラックスして、健康になって・・・

一石二・・・いえ、三鳥ですねheart01


本人もリラックスしているのでしょうが、

もしかしたら、その姿を見ている私たちこそが

一番、癒されているかもしれませんshine


と、ここまで書いて・・・



先ほどから、とても、とても、眠くなって・・・

目が開けていられなくなっていますsweat01




akemiさんのブログの23日の記事

自動書記8 宇宙を体験してみませんか?の最後に

自動書記によるメッセージを書いて下さっています。



明日の深夜に

とてつもなく大きなエネルギーが来るでしょう。

そのエネルギーは、

地球だけではなく私たちの銀河を包むでしょう。

そのエネルギーにより、更に進化が進みます。



今日の深夜に大きなエネルギー・・・

この時間に、この異常な眠さは、そのためかもしれません。。。





夫も、ももちゃんも、

今、異常な眠気に襲われているようです。

猫ちゃんは、本当にエネルギーに敏感ですね。





また、全身が小刻みに振動しているのがわかります。

足の裏から頭まで・・・

耳のあたりや目の奥、手の平にも振動を感じます。


毎日、『自分の振動を感じます。』といって、

自分の振動をチェックしているのですが・・・

このところ、大きく変化してきたような

気がしていました。




少し前にも書かせていただきましたが

以前は、足の方からおなか、

ハートあたりを中心に・・・だったのが、

頭の上までズワ~ンと感じるようになり・・・




今朝、チェックしたら、

ちょっと飛んでいきそうになったような・・・?

(気のせいかもしれませんがsweat01



その変化を、今、MAXに感じているような状態です。

すみませんsweat01

いよいよ、眠気がMAXになってきました。。。



この後の様子は、

また明日にも書かせていただきますね。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたclover

Dsc01386

ももちゃんもこの通りsweat01

さっきまでご飯をポリポリ食べていたかと思ったら

あっという間に『のどぐろとかれい』の中で熟睡中。。。




いつもありがとうございますshine

下の水まんじゅうを

クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

ありがとうございましたshine

2013年7月23日 (火)

耳に伝わるメッセージ

こんばんはfullmoon





今日は、夕方に一瞬、豪雨rainになり、

一時、激しい雷thunderも鳴っていましたがsweat01

今は嘘のように、おだやかな風が吹いています。




さて、今日のももちゃんを失礼します。

何気なく、夫が「ヒュ~note」と口笛を吹くと・・・

Dsc01378

「・・・sign02

Dsc01379

「何かニャ?今のヒューって・・・???」

身を乗り出し、耳をたて(といっても、これが精一杯sweat01)、

興味津々のももちゃん。


で、もう一度、「ヒュ~note・・・ヒュ~note」  

Dsc01382

「・・・sign02

耳をたてて(といっても、これが精一杯sweat01)、固まっていました。




人間よりはるかに耳のいい猫ちゃん。

音には、もの凄く敏感ですよね。




自分が聞いたことがない音がすると、

↑のように固まりながらも、興味津々good

ちなみに、猫ちゃんの聴こえる音域は

45Hz~9万1千Hzだそうで

人間は2万Hzまで、ワンちゃんでも4万7千Hzまで

といいますから、

私たちの聴こえない超音波も、猫ちゃんには、

普通に聴こえている・・・ということなんですね。



飼い主さんが帰ってくると、

玄関でちょこんと待っていてくれる子も多いですよね。



そんな姿を見ると、

「え~、いつから待ってくれていたの~heart01

と、思わず抱きしめたくなりますが

これも超音波を使って、もうすぐ帰ってくることを

キャッチしている猫ちゃんからしたら、

「え・・・ついさっきからニャンだけど・・・sweat02

という感じなのかもしれませんsweat01




ももちゃんも、

基本的には玄関で待ってくれていますが

ちょっと寝ぼけ気味で、出遅れることも度々ですsweat01








さて、お話を変えさせていただきますねshine



耳といえば・・・

いつからかはわかりませんが、

頻繁に『耳鳴り』がするようになりました。




大抵は、左耳にキーンという高い音が響く感じですが、

不快感はありません。



akemiさんから、

『耳鳴りがする時は、

宇宙存在からのメッセージがある時かもしれない』

と伺ってからは、耳鳴りがすると、

何か気づくべきことがあるのかな・・・と

慎重に、思考をチェックしたり、意識が下がっていないか

チェックしたりするようになりました。




akemiさんのブログの中の

「宇宙からのメッセージ」というタイトルの記事に

そのことについて書いて下さっていますので、

是非、ご訪問下さい。)










その耳鳴り、

最近は、少々バリエーションが増えたような

気がするのですが・・・気のせいでしょうかsweat01

キーンというより、ピー・・・だったり、

ポンッとなったり、パチッといったり・・・






思えば、サロンでお客さまとお話をさせていただいている時は

特に多いような気がします。







また、これは、6月の半ば頃の話です。





朝方、ふと目を覚ますと、いつもの左耳ではなく、

右耳がポンッと音をたてました。



あれ?なんだろう?

この感じは初めてかも・・・?と思っていると、

その後、右耳の奥の方で、

高くて綺麗な・・・何かの曲のような音が

かすかに鳴り響いていることに気がつきます。






それがまた

うっとりするほどの綺麗な音noteで・・・

最初はびっくりしたのですが

何だか、とても良い感じ・・・と思っているうちに・・・

また、ウトウト・・・sleepy






朝、目を覚まし、

あれ?あの音は何だったのだろう?

とあらためて思っていると・・・「sign01

気がつきました。






それは、このブログを始めた次の日の

朝のことだったのです。







ブログを始めることは、

再三、次元の違うの存在から

促されていたような気もするのでsweat01

もしかして、宇宙存在さんが喜んで下さって

それを知らせてくれたのかなぁ・・・なんて。。。



・・・単純すぎるでしょうかsweat01




もちろん、私がブログを始めることは

多くの方々にとっては、

本当に、本当に、本当に些細なことだと思いますがsweat01

私自身にとっては、

とても、とても、大きなことだったのだと思います。







今、私たちは、さらに『意識を拡げる』ということに

集中する時期だと思っていますが、

意識を拡げていくためには、

やっぱり、行動すること・・・ですものね。





それも、地球全体、宇宙全体に想いを馳せながら。






ほんの小さなことのように見えても、

ひとつ行動すると、

喜んで下さる存在が、ちゃんといて下さるのかも・・・

そう思うと、とても、とても、ありがたく、

また、大きな励みになりました。







もうひとつ、サロンのお客さまで

akemiさんのミレニアムセッション

受けられた方のお話ですが、

セッションのお申し込みをされることをお決めになった時、

部屋の中で、『リンリンリン・・・』と鈴の音が

聞こえたそうです。





後から「受けさせていただいて、本当によかったですclover

と言っていらしたので、その鈴の音は、

『耳鳴り』というものではないのでしょうが、

とてもポジティブな、祝福のメッセージ・・・

だったのかなぁと。。。


ご本人もそう仰っていましたshine




今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたclover

Dsc01383_3

あのヒュ~は何の音だったのかニャぁ・・・

(あ・・・まだ気にしてるsweat01

↓いつもありがとうございますsign01

  よろしければ、水まんじゅうを

  クリックしていただけると嬉しいですshine

人気ブログランキングへ

ありがとうございましたshine

2013年7月22日 (月)

ビジョンと脳波

こんばんはshine









今夜は、先ほどまで雨rainがパラついていたのですが、

今、見たら・・・美しい光を放つ、うっとりするような

お月さまが顔を出してくれていました。

Dsc01370

もうちょっと近づいて・・・

Dsc01371

おおお・・・ほぼ満月ですねshine









さて、今日のももちゃんを失礼します。

Dsc01364

以前、書かせていただいた『もも香』を『ほの香』と呼ぶ義母からsweat01

送ってもらった『のどぐろとかれい』の箱が大のお気に入りheart01

うしろにある猫ハウスには入りませんsweat01

そういえば、おもちゃなども、基本的に買ったものより、

お金のかからないもの(例えば、紙を丸めたり、ビニール袋だったり、

ビニール紐だったり)が好きな、親孝行?sweat01のももちゃんです。








昨夜、何日かぶりに面白いビジョンを見ました。





布団に入り、目を閉じてしばらくすると・・・

身体がふわ~っと宙に浮いて、

上へ上へいくような感じがしました。

(以前の上へ上へ行く体験は頭の方からだったのですが、

最近は、横になった状態のまま、上へ上へ・・・

となっている気がします。)

どこまで行くのだろう!?

そう思った途端、上昇が止まりました。





すると、そこにふわ~っと浮きながら

漂っている感じになり、ああ、気持ちいいなぁ・・・

ヒプノセラピーで最後に行かせていただいた、

新しい地球みたいだなぁ・・・

なんて思っていると、

少し上の方に、丸い窓のようなものが見えてきました。






じっくり見ていると

その窓の中に、ヒラヒラ、ゆらゆらしたものが・・・。

なんだろう?

すると、今度は、自分の周り・・・右にも、左にも、

自分の身体より大きな、大きな魚が・・・

どこか幻想的な姿で

その魚の背びれがヒラヒラ、ゆらゆら・・・

え!?なぜ、魚!?

ということは・・・ここは、水の中!?

りゅ、龍宮城!?





そんなことを思っていると、今度は何やら耳鳴りが・・・・・・

ああ、高い音が鳴っている・・・

と思っているうちに

隣で寝ている夫の咳払いが数回聞こえました。






ん?聞こえるってことは・・・今、戻ってきたのかな?

なんて考えているうちに・・・

寝てしまいましたsweat01





朝になり、目が覚めた瞬間、思いました。

「ああ、また水の中だったsign03」と・・・。







以前にも書かせていただきましたが

先月あたりから特に、

『あふれる水、自分が水の中にいる』・・・

というビジョンが頻繁に見えるのです。






はっきりとした意味がわからず、

『水』は何を意味しているのだろうと気になっていました。




大半は、ポジティブな印象ですが

あまりに頻繁に見るので、

海の中の動物が訴えているのかなとも思ったり。。。







でも、まるで龍宮城にいるかのような

昨夜の体験型ビジョンを体感して・・・

何となく、この水は・・・

“愛”のようなものとリンクしているのでは・・・?

と思いました。









あふれる水=

誰もが皆、ハートの奥に持っている愛があふれ出す・・・



その世界は、すべてのものが光に満ち溢れ、

色鮮やかな、真に美しい世界・・・

そんなイメージが湧く、昨夜の体験でしたconfident







そして・・・その『ビジョン』のことと

それを見ている時の脳波のことを

少し書かせていただこうと思います。

(スミマセンsweat01ご興味がない方も、

よろしければ、お付き合いいただけると嬉しいです。)

 







以前にも書かせていただきましたが

2008年頃から、寝る前や目が覚めた時など

『ビジョン』と呼ばれるものを見るようになりました。

ここでいう『ビジョン』とは、

寝ようと思って目をつぶっている状態

または、起きる前に目をつぶっている状態の時に

目の前に四角いスクリーンがビュンと現れ、

その中で繰り広げられる映像のことです。





そもそも、興味がない訳ではありませんでしたが

見る前までは、自分が見えるようになるとは

思っていませんでした。





ですから、

それがどういうものかが感覚的にわからず、

「ビジョンが見える」という方にお話を伺っても、

それって…頭の中でイメージしているような感じですか?

それとも、夢の延長みたいな感じですか?

なんて聞いていましたsweat01





ところが、ビジョンのスクリーンは、

ある朝、突然あらわれました。





その時、自分の想像とは

明らかに違っていたことを知ります。

頭の中のイメージでも、夢でもなく、

本物の映画やテレビを見ている感じだったのです

(ただし、声はありません。)




肉体にある2つの目は閉じていますから、

おそらく、額にあるであろうとされる第3の目で

見ているのだと思いますが、

意識ははっきりとあり、

どういう人が出てきたか、どんな展開だったか、

印象的な色なども含め、起きた後も覚えています。

(見え始めの頃の映像は、

 いつも外国のような場所で

 登場人物は大半が外国の人、

 着ているものがあきらかに今とは違うので、

 自分の過去世を見ているのかもしれないと

 思ったりしました。)






そのうちに、瞑想をしている時、

お客さまの施術を行わせていただいている時にも、

うっすらと見えることが多くなっていきます。

(ただし、夜、寝る前、朝、目覚めた時のビジョンが

一番はっきり見えるようで、今もそれは変わりません。)







そして、興味を持って調べていくうちに

ビジョンが見える時は、

「自分が深い脳波になっている時」だろうことが

わかりました。









脳波は、大きく分けると

ベータ波(通常起きている状態)、

アルファ波(リラックス状態)、

シータ波(浅い睡眠:レム睡眠状態、まどろんでいる状態)、

デルタ波(熟睡:ノンレム睡眠状態)

の4つに分けられるようですが、

ビジョンが見える時はシータ波・・・

それも、しっかり見える時はシータ波でもより深く、

デルタ波に近い時?なのかもしれません。。。












お話は戻って・・・

その後・・・私が見るビジョンに変化が起きました。








スクリーンの枠がなくなり、

自分が入り込む形のビジョンに変わっていったのです。





これは、昨年の11月くらいからのこと、

akemiさんのアセンションセッションの

次のセッションを受けさせていただいてからです。



また、今年に入ると、以前にも増して、

多次元的な不思議体験をするようになり、

とても楽しいものが多くなり・・・

寝ることが楽しみになっているほどです。









もちろん、ビジョンを見ることが特別にすごいこと、

または重要なこと・・・ということを

お伝えしたい訳ではありませんsweat01





私がそうであったように、

ビジョンというものは、脳波を深くすることができれば、

誰でも見ることができるものだと思いますし、

ビジョンという形ではない感覚が

得意な方もいらっしゃるでしょう。








ただ、いずれにしても、体験すること・体感すること

やはり、大きなことだと思います。

自分が実感したからこそ、そう思うのです。。。





akemiさんのブログの22日の記事

「自動書記 6 瞑想の脳波」の

下の方に載せて下さっている富士山の写真に

軽い瞑想に適した脳波の同調のエネルギー

入れて下さっています。







是非、ご訪問いただき、

まずは、ご自身の変化をご体験いただきたいと思います。

また、7月28日の富士での最後のミレニアムセッションでは

もっともっと深い脳波の状態を体感させて

いただけるのではないかと思いますし、

普段の生活の中では、

絶対に体感できないエネルギーを

感じさせていただけるのではないかと思います。



是非sign03多くの方に体感していただきたいです。





すみませんsweat01長くなってしまいましたsweat01

今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたclover


Dsc01366

ふわ~っ、眠いニャぁ・・・ももちゃん、顔、怖いってsweat01

そういえば、猫ちゃんて、寝ている時、

もの凄く、ピクピクピクピクしていますよね。

そういう時は、きっとシータ波の状態なのでしょうね。

いつもありがとうございます。

↓水まんじゅうをクリックしていただけると嬉しいです。

  (この水まんじゅう、美味しそう・・・lovely

人気ブログランキングへ

ありがとうございましたshine

2013年7月21日 (日)

笑顔でいること

こんばんはfullmoon


少々、更新の間が空いてしまい、

いつもご訪問下さっている方・・・すみませんsweat01



akemiさんがご自身のブログに、

20日の満月に近い、美しいお月さまの写真を

載せて下さっていたので、

今夜は曇り空でどうかなぁ?と思いつつ、

撮ってみました。

Dsc01358

ん~、ちょっと神秘的な

満月に近いお月さまが、少しの間、顔を出してくれました。




お月さまがひょっこり顔を出してくれると、

何となく、ありがとうございますshine

という気持ちになりますねconfident




電気の灯りがない時代は、

この月明かりだけで

本を読んだり、手紙を書いたり、勉強したり、

お裁縫をしたり・・・していたんですよね。




その時代のことは、よくは知りませんが、

もっとも人間らしい生活だったのだろうなぁと

思います。

「足るを知る」という心を持っていた・・・というか。




昨今、とにかく街が人工的に明るくなり、

それが当たり前の生活になって

月明かりも含めた灯りや光のありがたさに、

気がつかなくなっていましたsweat02



3.11のことがあり、

節電で、あらゆる場所の電気が消された夜・・・

あらためて、灯りのありがたさ、

月の明るさを感じました。



それが今、

十分すぎるくらいの人工的な明るさに

戻りつつあります。




もしかして、街を異常に明るくしようとするから

世の中や人の闇の暗さが増大するのかな・・・?

なんて思ってしまうほどですsweat02





そういえば・・・

今とは違う職種で接客業をしていた頃、

笑顔は、自分のためではなく、

相手のため・・・と習いました。




それも、作ったような笑顔ではなく、

「いらして下さってありがとうございますsign03

という気持ちを、精一杯お伝えするのが

笑顔である・・・とshine



なるほど~flairと思いました。







たしかに、笑顔に心を込めて接すると

初めてお会いしたお客さまも

なぜか笑顔で返して下さる・・・

そのことに気がつき、嬉しくなったのを覚えています。




仕事でなくても、それは同じで、

自分が笑顔でいると、接した人たちが

なぜか皆、笑顔になる・・・という経験は

ありませんか?



逆に、人と接した時に、

相手が不機嫌だなぁと感じる時は、

実は、自分の顔がブス~ッとなっていたりしてsweat01



気がついた時には

恥ずかしくなってしまうほどですがsweat01

人は、自分の鏡なのだなぁとつくづく思います。




『笑顔でいること』は、

今、世の中にとって

真っ暗闇を照らす月明かりのような・・・

もの凄く、もの凄く、意味があることのような気がします。



人間ですから、笑顔でいることが難しいこともあります。

だからこそ、人は、明るさというものを

他に求めてしまいがちなのだと思いますが・・・

(お笑い芸人さんが人気なのは、そのためですよね?

・・・私も好きですがsweat01




それでも、その日、出会う相手がどうであれ、

先に、自分が笑顔という光になれば・・・

きっと、その瞬間、その時間、その日一日が

ぱっと明るくなりますよね。





『まずは、自分からsign03』が、

とても大切なことのような気がして・・・

私も笑顔でいたいと思っていますshine





さて、ももちゃんのおなかのピーsweat01ですが、

おかげさまで、一日半で治りました。

Dsc01315_3

おなかのピーって・・・何の話かニャ?


今回、初めて、動物病院から処方された薬を

ドライフードに混ぜて食べさせたんです。

猫ちゃんの中には、

すぐに味の違いに気がつき、

ペッと出してしまう子もいるそうなんですが、

うちのももちゃんは・・・機嫌よく食べてましたsweat01

まったく気がつかないかのようにcoldsweats01

Dsc01313

・・・き、気がつかないふりしただけニャ。

(心の声)いつのご飯のことだろうニャ。。。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたclover


↓いつもありがとうございます。

よろしければ、ひまわりさんのクリックをお願い致しますshine

人気ブログランキングへ

ありがとうございましたclover

2013年7月19日 (金)

今、一生懸命、愛を注ぐ

おはようございますsun




ここ数日、過ごしやすい日が続きましたが、

昨日は、また日差しが燦々

照り返しがきつい真夏の天気に戻りましたsweat01

今日も暑くなりそうですね。





さて、その後の自分の身体の変化について・・・




11日のブログに書かせていただきましたが

あの日の昼間から、身体のあちこちが

チクッチクッとし出しました。



最初は、左腕、右足首。

そして、右腕、おなかの左側・・・

気のせいではなかったようで、今も度々あります。




また、以前は、自分の振動を

足からおなか周り、ハートあたりで感じていたのですが、

今は、足から頭のてっぺんまで細かく感じます。



そして、自分以外の人の振動も

全身で感じるようになったような・・・

そんな気がしています。







今後の変化も見ていきたいと思いますshine



さて・・・

Dsc01109_2

実は一昨日、少々おなかがピーsweat01となり(つまり下痢ですsweat01

動物病院に行ったももちゃんです。




このところ、少し元気がなかったことと

猫ちゃんの下痢は、あらゆる原因が考えられるため、

軽く考えては危険だそうで

念のため、すぐに連れて行きました。

検査の結果、幸い細菌もいなく、

一過性のものでしょう…との診断でホッとしました。




点滴を打っていただき、

抗生物質とビオフェルミンを処方していただいて

帰ってきたら、だいぶ元気になっていましたshine




そんなももちゃん、

半年に一度、健康診断をしているのですが、

以前から言われていたのが、

体質的に、白血球が少なく、赤血球が多いこと。


また、いつも脱水気味。

なるべくお水を飲ませるように・・・とのこと。

猫はあまり水分を摂らないので

そういう猫ちゃんも多いそうです。






あと、最近は・・・体重を減らすことsweat01

ちなみに、今、5.7kgで、軽いダイエット食に切り替え中ですsweat01





また、猫ちゃんは、かなり我慢する動物らしく、

自分の弱いところを見せるのを極力嫌うため、

飼い主さんが病気に気がつきにくいといわれています。








そういえば、ももちゃんが生後6ヶ月頃のこと、

ソファの上で寝ていたかと思ったら、

突然ムクッと起き、よろよろしながら、

別の部屋にある自分のトイレまで行きました。



様子がおかしかったので、見に行くと

トイレで食べたものを戻していました。

(猫ちゃんはグルーミングしながら

自分の毛を飲み込んでしまうので、

その毛を吐き出すために、戻すことが多い

といわれています。)









人間でも気持ちが悪くなったら我慢ができないのに、

まだ、生まれてから数ヶ月のももちゃんが

トイレまで行こうとするなんて・・・・・sweat01




弱いところを見せたくないという、

生まれながらの本能だったのでしょうか、

とにかく驚き、

動物の気丈さ、健気さを見た気がしました。








と同時に、

気をつけてあげていないと、

例えば、この先、病気になったとしても

なかなか気がつかない

ということもあるかも・・・と、ちょっと心配になりましたsweat01




家族のように、

また、自分の子供のように思っていても

人間より、動物の寿命の方が短いというところは

どうしてもありますからね・・・


健康で、病気をしないで

できるだけ長生きをさせてあげたい・・・


動物と一緒に暮らしている方々の

共通の願いではないかと思います。

もちろん、今も、その想いは変わりませんが・・・



でもsign03



そもそも不安や怖れこそ、

強力なネガティブ感情・・・なんですよね。




思考が現実化することを実感しているので

心配しすぎるのは

ああ、やめよう、やめようと・・・。




先のことを心配するよりも

とにかく、今を大切にしようと・・・




今、一生懸命、ありったけの愛を注ぐ・・・



それが、一緒に暮らしている動物たちに対して

一番のことだろうなぁと

そう強く思う今日この頃です。




動物は、いつも私たちに対して

そうしてくれていますしねheart01







余談ですが

昨年、父が血液の病気で入院している時に

なぜか、ももちゃんの白血球の数値がカクッと下がったので、

心配になったのですsweat02




ところが、父が亡くなってから、

受けた血液検査では

これまた、なぜか白血球の数値が

クッと上がっていまして・・・






驚きました。

ちょっと偶然とは思えなかった・・・よね?

ももちゃん?

Momo_sono1_2

あ・・・おなかがピーなんて恥ずかしいニャsweat01

ももはレディなのに・・・おほほほほ・・・

って、まだその話!?


いつもありがとうございますclover

↓金魚さんをクリックしていただけると幸いです。



人気ブログランキングへ

ありがとうございましたshine

2013年7月18日 (木)

私自身のこと その3

こんばんはmoon1



今日は、久しぶりに曇り→雨の横浜でした。

少し暑さがやわらぎ、過ごしやすかったです。




では、今日のももちゃんを失礼します。

Dsc01281

暑い時は、冷たいテーブルの上で

イイ感じで『ももちゃんの開きsweat01』になっています。







さて、前回の続きを書かせていただこうと思います。


また、シリーズのように長くなってしまっていて

申し訳ありませんがsweat01

お付き合いいただけると幸いです。




どん底だと感じていた時間は、

実は、自分の闇を見つけ、

軌道修正するための大切な時間だったのだと

理解することができるようになったのは・・・



精神科の先生、幼なじみのAちゃん、

Aちゃんが紹介してくれた

スピリチュアルカウンセラーの方・・・


それらの方々が、

私にとっては、救いの手として現れて下さったことが

大きかったように思います。


また、その当時、片っ端から読ませていただいた

スピリチュアル本といわれる本たちも・・・。





そして、自分の闇を闇として認め、

見つめることができるようになった時、

何をやっても変わらなかった

「つらい」という感覚が薄れ始めてきました。



もちろん、そこを見つめること自体

心地よいことではありませんでしたが、

正直なところ、そんなことは言っていられないsweat01

それを無視していては、

限界になるところだったのだと思います。


そして・・・そこからも

長いには長いのですがsweat01

数年かかって、ようやくトンネルの出口を

感じるまでになりました。





ですが、振り返ると・・・・・

この出口は、

さらなる成長への入口だったのだと思います。

まだまだ、「自分の意識を変える必要がある」

ということに気がついたのは

その後、さらに数年が経ってからのことでした。



以前、ブログに書かせていただきましたが、

父の病気がきっかけで、

akemiさんと出会わせていただき、実感したのです。



そのいきさつについては・・・

長くて恐縮ですがsweat01よろしければ、

下記の記事をお読みいただけると幸いです。


「父の病気とアセンションセッション」

「父の病気とアセンションセッション…つづき その1」

「父の病気とアセンションセッション…つづき その2」

「父の病気とアセンションセッション…つづき 最後です。」



父のことがきっかけになり、

akemiさんのアセンションセッションを

受けさせていただきました。



セッションは、ミラクルとしか思えない、

もの凄いものでした・・・






セッション後は、至福感でいっぱいになり、

このような状態になりたくて

ずっと生きてきたのではないかshine

と、思わず涙していましたweep


特に、楽になったと実感したのは・・・

『考えない脳』になったということです。



セッションの中で、

左右の脳を一つの脳として機能にするよう

設定していただいたのですが、

その結果、脳のバランスが整い、

必要のないことは考えない・・・


つまり、『ネガティブなことは考えない脳』に

変身したのですflair








これは、本当に、本当に、すごいことですsign03




そもそも、人間の脳は、

ネガティブなことを

考え出すようになっているようなので、

自分で考えない状態にすることは、

本当に難しいことですものね・・・。






ネガティブなことを考えないようになると

心に余裕が生まれ、

自然とポジティブなことばかり

考えるようになりました。



そして、今まで感じたことがあった

平安とは名ばかりでsweat01

「真の心の平安」とは、こういうことだったのか~flairと。。。




(akemiさんのブログに

『脳がバランスよく機能する』という記事があります。

そちらの一番下の画像に

左右の脳のバランスをよくするエネルギー

入れて下さっていますので、

脳のバランスがよくなると、どんなに楽か・・・

是非、体感していただきたいと思います。)







心の平安が生まれてこそ、

思考をさらに軽くすることに

専念できるのだということを実感しました。




と同時に、地球のアセンションについて

真剣に考えるようになっていきます。







それは、今まで脳の多くを占めていたであろう

自分の問題が重要項目でなくなり、

個としての意識が薄れてきたことも

大きいのかもしれません。

(といっても・・・

これは、つい最近のことですので、

大きなことは言えませんsweat01






つまり、バランスのとれた脳になり、

必要でないネガティブなことを考えなくなると

心に平安が訪れ、

自分の思考が大きく変わったのです。

そうなると、3次元的な現実も、

とてもスムーズにいき・・・

大変なことは起きてこなくなります。



とはいえ、油断は禁物です。


意識が下がらないように心がけ、

いつもチェックをするようにしています。



例えば、ちょっとした隙に

何か…もしくは誰かに対して

自分の思考がネガティブになりそうな

違和感を感じたら・・・


①今、思ったことは“愛”から出たことか?

②新しい地球に行く人が、そう考えるか?

③akemiさんだったら、そうお考えになるか?



この3つのいずれかを、パパパッと頭に置いてみて、

答えが「No」だったら、

その浮かんだ考えは、即、削除するようにします。

私にとっては、

この方法が一番効果的のようです。



以前は、その削除が

できなかったかもしれないのに

今は、わりとたやすく

できるようになっていることに、

あらためて気がつき、嬉しくなったりもするのです。







そんな自分を感じると

一時、大嫌いになりそうだった

自分のことを好きになり、

信頼できるようにもなっています。





約10年かかりました。



魂の闇夜があり、軌道修正をし、

その先に進みたいと思うようになるまでの時間です。

その時間が、長いか、短いか・・・

人それぞれ感じ方は異なると思いますが・・・




とにもかくにも・・・

昔には絶対に戻りたくはありませんsweat01





本当に、人は変わっていけるんだ・・・

ということを、今、実感しているからです。





(なんて・・・大きなことを言いましたがsweat01

私もまだまだ足りないところ、

まだまだ軽くしていけるところがあるので、

日々、奮闘中ですsweat01






akemiさんが仰っていたことで

とても印象に残る言葉があります。


それは・・・

『私は、その人がどういう人かは見ない。

その人の本質が重要な訳ではなく、

“変わっていけばいい”と思っているから。』

という言葉でした。





つい、相手の本質を見ようとするのが

人の常ですが、

akemiさんは、どのような人かは関係なく、

変わっていける、変わっていけばいい・・・

と思っていらっしゃるのです。






ああ、そういうふうに

人を見ていらっしゃるんだぁ・・・・・


そこには、とても、とても、大きな愛を感じ、

私の中で、何かがストンと落ちたような気がしました。




そして、私も見習いたいと心底思いましたshine



以前にもお伝えしましたが、

7月28日(日)、akemiさんによる

ミレニアムセッションが開催されます。

詳しくは、akemiさんのブログの

ミレニアムセッションのご案内をご訪問下さい。

最後のミレニアムセッションということですので、

是非、是非sign03たくさんの方に

あの感動を体感していただき、

もっともっと・・・真の意味で、

楽になっていただきたいと思いますshine



シリーズのような長い文章にお付き合いいただき、

ありがとうございましたclover

  Dsc01288   

ももちゃんsweat01  なんか・・・毛がボワッとしてますけどsweat01

・・・こ、今年の流行なんですニャ・・・・・

↓いつもありがとうございますshine

  よろしければ、金魚さんをクリックしていただけると

  嬉しいです。



人気ブログランキングへ

ありがとうございましたshine

2013年7月16日 (火)

私自身のこと その2

こんにちはsun


今日は、少し暑さがやわらぎ、

久しぶりに、しのぎやすい横浜です。



先日、頂いたひまわりの切花に

グリーンだけを加えて、バサッと生けてみました。

Dsc01179 

一瞬で、お部屋の中がぱっとflair明るくなります。


私たちは、動物たちからだけでなく、

植物たちからも、たくさん、たくさんパワーを

いただいていますよねclover


普段、アロマの精油を使ったトリートメントを

させていただいているのですが、

植物のエキスがギュッと詰まっている

精油を使う度に、それを実感しますconfident





さて、前回の続きを書かせていただこうと思います。



タイトル通り、『私自身のこと』ではあるのですが、

書いていたらまとまらなくなって、

更新が遅れてしまいましたsweat01


皆さんの興味があることではないかもしれませんがsweat01

しばし、お付き合いいただけるとありがたいですclover




10年ほど前、前も後ろも見えない、

真っ暗なトンネルの中を歩いているように感じる

時期がありました。




もちろん、それまでの人生の中でも

「落ち込む」ということはありましたが、

どこか楽観的なところがあり(と思っていましたsweat01

あそこまで「落ちる」というのは

自分でも信じられないsweat02という状態でした。



その頃、苦し紛れではありましたが

少しずつスピリチュアルなことの知識を

頭に入れていっていました。

その時の私にとっては、

それが、真っ暗闇の中、光を手繰り寄せるための

唯一のことだったのだと思います。

とにかく必死でしたsweat01




そして、ほんの少しだけ

自分の気持ちに変化が生まれてきたかなぁという頃・・・

幼なじみのAちゃんと再会することになります。

自分の中で、まだ

その状態が受け入れられなかったからか、

もしくは、わかってはもらえないだろうと思っていたからか、

本当に近しい友人にしか

その状態を伝えていなかったのですが、

しばらく話していると、

彼女にも聞いてもらいたくなりました。




少し話し始めると、何かを感じてくれたのか、

Aちゃんは、自分のしんどかった体験と

知り合いのスピリチュアルカウンセラーさん

(という呼び方だったと思います)

のことを話してくれたのです。



そして、よかったら・・・といって

その方の連絡先を教えてくれました。





思いがけないことでした。





彼女が、そういう体験をし、

スピリチュアルに導かれていったこと、

また、スピリチュアルカウンセラーの方を

知っていたこと自体も驚きましたが、

久しぶりの再会が、

そういう流れになるなんて・・・・・

本当に思ってもみなかったのです。




そして、すぐに、セッションを

受けさせていただくことになります。




そのスピリチュアルカウンセラーの方は、

当時の私の状態を酌んで下さって

セッション中、終始、気持ちに寄り添うように

話して下さる方でした。



でも、途中から、

「・・・???」という内容の話に

なっていったのですsweat01




宇宙、地球のアカシックレコード、

これからの地球、多次元・・・

などのワードが出てきたかと思います。



今から思えば、“アセンション”のことを

お話して下さっていたのだと思いますが、

当時の私には、ちんぷんかんぷんでしたsweat01





その頃、苦しい中に一筋の光を・・・と願いながら、

あらゆるスピリチュアル本を読みましたが、

それらの本は、“霊界”と呼ばれているところと

繋がっていらっしゃる(だろう)方々が

発信されているものが中心だったのだと思います。


宇宙、アカシックレコード、多次元・・・

まったく「???」の状態でしたsweat01







もちろん、それらの本も

当時の私を救ってくれた、ありがたいものでしたが

スピリチュアルなことについて

自分が、浅く、偏った知識しか

持ち合わせていないことに

その時、気がつきました。




そして、セッションで

その方から言っていただいたこと・・・

今でもしっかり覚えているのは、

このような言葉でした。




「あなたは、あなたが思っているよりも

もっともっと多くの人を助けたいと思っているはず。

今は、そう言われてもピンとこないかもしれないけど、

あなたは、地球が生まれるずっと前から

存在していて、

今まで色々なことを見てきているから。

その視点から見ると、

今のあなたの経験はパーフェクト。

それ以上のものはないと思う。

それに・・・もう、平気でしょ?」




何をお感じになり、どの存在と繋がられて

発して下さった言葉かはわかりませんが、

今、思えば、とてもありがたい言葉です。



でも、当時の私には、

仰られた通りに、ピンときませんでしたsweat01

それどころか、

「まだ、全然平気ではないし・・・パーフェクトって・・・sweat01

地球が生まれる前から存在するって

今の状態とどう関係するのだろう・・・?」




途中からのお話がよくわからなかったことと、

自分の状態が伝わらなかったのかもしれない

という思いがあり、

「気休めで言って下さった言葉かも・・・」

帰る道々、そう思えてきてsweat01

とてもつらくなったのを覚えています。


まだ、3次元の闇に、

引きづられつつあったような状態の私には

響かない言葉だったのです。








でも、今から思えば・・・




そういう時だったとはいえ、

せっかく、言葉を選びながら、

私がわかるように言って下さった言葉なのに、

そんなふうにしか思えないなんて・・・




なんという傲慢さでしょうsign03





まったく謙虚さや素直さが足りません。。。

そうです・・・その頃の私は

まさに“傲慢”だったのだと思います。










また、3次元的な世の中の常識を

とても気にしている自分がいました。

自分がどうしてもその枠に入らないように感じ、

そういう自分を悲しんだり、憂いたり、責めたり・・・

ネガティブな思考に苛まれていたのです。





『起こる現実はすべて

自分の思考によって創り出されている』・・・




傲慢なまま、ネガティブな思考で

いっぱいになっている私が

その大切な真理に気づくはずもありません。





ただ・・・

それからまもなくして、

セッションの最後に言われた

「もう平気でしょ?」という言葉通りに、

なってきていることに気がつきます。





確かに・・・

目が覚めた瞬間の、

あの暗い感じはないかも・・・?






少しずつではありましたが、

自分の経験を客観的に見ることが

難しくなくなっていったように思います。




すると・・・



あらゆることのつじつまが合い、

自分の闇の部分に気がつくことになります。






前回も書かせていただきましたが、

こういう苦しい時期のことを

「魂の闇夜」「魂の暗夜」と呼ぶそうです。





「魂の闇夜」とは・・・

本当の自分に戻るために

これまで築き上げてきたものを一度壊して

まっさらな状態にしようとした時・・・

それを無視して今まで通りの

3次元的な生活をしようとすると

大きくバランスを崩す・・・

という期間だと言われています。







言葉にすると、何かカッコいい感じ?がしますがsweat01

客観的に見ることができるようになって

感じたのは、私自身は、

身から出たサビ・・・というのでしょうか、

自分の闇に気づくため・・・

軌道修正するためのきっかけになる

期間だったのではないかな・・・と思います。




そして・・・

真に、トンネルの中から

出ることができたと思うまでは

数年かかったような気がします。




出口を見つけるまでに

自分なりにかなりもがきました。



でも、そのもがいた時間は

無駄ではなかったように思います。

自分の奥に眠っていたものを

少しずつ引き出してくれる時間に

なったのではないかなと・・・。



というのも、

自分自身が生き地獄sign02のような日々を体験し、

もがきにもがいてみると・・・

しんどい時を過ごしている方々が

他人のようには思えなくなってきました。






皆、ひとたび家の外に出ると、

3次元の社会の中で、何とかやっていかなくちゃ!と

必死になりますよね。

でも、そこに本当の自分がいるかといったら・・・・・。

ゆえに、苦しくなります。

私自身も、ずっとそうだったような気がします。




人知れず、苦しい思いをしている方に

何かできることはないか・・・?

真剣に、そう考えるようになりました。



それは、私にとっては、とても大きなことでした。





そして、スピリチュアルというものは

知識として持っているだけでは何の意味もなく、

実践がすべて・・・ということも

徐々に理解できるようになってきます。





でも、その時点では、

まだ“アセンション”のことには

意識がいっていませんでした。



“アセンション”のことを真剣に考えるようになったのは

いつもご紹介させていただいている

akemiさんと出会わせていただいてからです。





自分の深いレベルでストンと落ちるには

まだ、時間が必要だったのだと思いますし、

私自身の成長が全然足りなかったのだと思います。




すみませんsweat01

またまた長くなってしまいましたので

続きは、次回にさせていただきますね。






ここまでお付き合いいただき、

ありがとうございましたshine

Dsc01187

最近、帰ってきても、私がパソコンに向かっているので

甘々モード、アピール&アピールのももちゃんsweat01

思いっきりおなかを見せて、「マッサージお願いニャheart01



↓ブログランキングに参加させていただいています。

  よろしければ、下記の朝顔さんを

  クリックしていただけると嬉しいです。

気ブログランキングへ

いつも、本当にありがとうございますshine

2013年7月14日 (日)

私自身のこと その1

こんばんはmoon3



今日も朝から30度に近い暑さでしたねsweat01

夏の高校野球(甲子園)の予選が

始まっているようで、

桐光学園の松井くんをチェック。

(昔、高校野球ファンでしたsweat01

この暑さの中、選手も応援も大変そうですが

頑張って欲しいですね。




まずは、今日のももちゃんを失礼します。


おしりまで入念にグルーミング中good

Dsc01221



おっ、ムクッと起きて、スコ座りからの・・・

Dsc01222_2



バックドロップsign02

Dsc01223

・・・・・・しばし、このまま・・・・・sweat01

これ、わりといつものパターンですcoldsweats01sweat01







さて、今日は少し、私自身のことを

書かせていただこうと思います。





ブログをやっておいて何ですがsweat01

自分のことを話すのは、

あまり得意ではありませんsweat01

ですから、緊張しますsweat01


でも、お伝えするには、大切なことかなぁと思い、

書かせていただこうと思います。

お付き合いいただけると幸いですclover






今、エステティックやアロマリートリートメントなどを

仕事としてやらせていただいていますが、

以前は、まったく違う仕事をしていまして

勉強を始めたのは、とても遅かったです。


きっかけは、

自分自身が、心身のバランスを崩し、

肌がボロボロ状態になったことでした。


10年ほど前の話になりますが、

その頃、私は、

光がまったくない暗いトンネルの中を、

ただひたすら歩いているように感じる日々を

送っていました。





今となっては、その時の自分の状態が

よく思い出せなく、「つらかったsweat02」としか

言いようがないのですが・・・

毎朝、目を覚ますと、

「ああ、まだ、私は生きているんだ・・・」

と、がっかりしていたことは覚えていますsweat02




あのような感覚は、人生で初、

後にも、先にも、あの時期かぎりです。

今から考えてもぞっとするほど・・・

前を向いても、後ろを向いても真っ暗な・・・

彷徨っている時期でしたsweat02


そんな状態になってしまった

きっかけのようなことは、

いくつかあったにはあったのですが・・・

なぜ、あそこまでになってしまったのかは・・・

よくわかりませんでしたsweat01



ちょうど、その頃・・・

突然、母が亡くなりました。




夏の暑い日に、お友達とランチに行った帰りに

倒れたのです。






救急病院に搬送された時には、

もう手遅れという状態の脳溢血でした。




ドクターからは、熱中症が原因のひとつだろう

といわれました。




驚き、悲しみ、信じられないという気持ち、

色々なものが入り混じり・・・

心が凍った感覚になりました。



悲しいには悲しいのだけれど、

ハートがフリーズして

何も感じない・・・そんな感覚です。







それから、ワサワサと忙しくなります。

ひとりになってしまった父のことが心配で

実家と家、仕事場を行ったり、来たり。

そんなこんなの中でも

私の状態は変わらないままでした。





そして、その状態が一年以上続いた頃・・・

子供たちを診ていらっしゃる

精神科の先生と出会わせていただきます。




話をさせていただき、とても驚かれました。

その状態が一年以上続いているのは長すぎる・・・と。

そこで、ようやく

自分の脳内物質が足りなくなっていたことに

気がついたのです。


ああ、私の状態は異常だったんだ・・・

自分では何とかならない状態にまで

なっていたんだ・・・と。




私の場合は、軽度のうつ・・・との診断でした。




ただ、先生からは、

あなたは、「うつ」という病気には

なりにくいタイプなのだと思う、

一年以上、その状態を放っておいたら

重度のうつになる人も多いよ・・・といわれ、

自分で何とかしよう、何とかできるだろう

と思ってしまうことの思い違いを指摘されました。




自分のことながら、

自分のことって一番わからない・・・

そう実感した瞬間でした。


スピリチュアルなことを知りたいと思ったのも

このことがきっかけです。

いえ、知りたい・・・というより、

“藁をもつかむ気持ち”だったのです。




当時、江原啓之さんが

テレビに出始めていらっしゃる頃で

出版された本を

片っ端から読ませていただきました。





といって、ブームになった“オーラ”や“前世”には

それほど興味が湧かずsweat01

とにかく、今の状態を脱するきっかけになる言葉が

欲しかったのだと思います。







また、外国の方が書かれた

スピリチュアル本といわれるものも・・・。

そういう時期が“魂の闇夜”

と言われていることも知りました。






結果として、あの時、スピリチュアルを

猛勉強!?したことがよかったのでしょうか。

今まで生きていた世界が

いかに小さかったかを感じるきっかけになり、

徐々に、徐々に・・・

亀の歩みではありましたが

毎朝、まだ生きている・・・とがっかりする、

恐ろしい感覚はなくなってきました。。。










すみませんsweat01

長くなりましたので、

続きは次回にさせていただきますね。

なんだかちょっと暗い話で申し訳ありませんsign03


気を取り直して・・・

ももちゃんよ、カムバックshine



よく“自由きまま”といわれる猫ちゃんですが、

実は、人知れず、ず~っと待っていたり、

じ~っとこちらの様子を伺っていたりしますよね。

そんな姿が健気で、何とも愛らしいんですheart01

Dsc01111

家政婦は・・・いや、もも香は見た!?



今日もお付き合いいただき、ありがとうございましたhappy01



↓よろしければ、応援クリックを

  していただけると嬉しいですclover


人気ブログランキングへ

いつも、本当にありがとうございますshine

2013年7月13日 (土)

お伝えしたいと思うこと ちょこっと追記

こんばんはshine



大きな台風は中国の方に行ったようですね。

三連休の真っ只中、

お出かけになる方も多いと思いますが、

くれぐれも、熱中症にお気をつけ下さいね。





さて、ここ横浜の一部の地域と東京では

今日からお盆です。

我が家は、父の新盆ということで、

お盆飾りをしました。


そういえば、昨年までは、

この時期、父に、

「お盆どうする?いつ、お坊さん、来るのかな?」

なんて相談していたので

不思議な感じがしたり、

ちょっと切なかったりしますが・・・

気を取り直して・・・

Dsc01206

この回る提灯、とてもきれいです。

お盆の提灯は、

先祖の霊が迷わず戻って来られるよう

照らす役割をしてくれるそうですね。

Dsc01205_2

そして、キュウリの馬は、

馬に乗って少しでも早くお越し下さい・・・

という気持ちを、

ナスの牛は、滞在後は牛に乗って、

なるべくゆっくりお帰り下さい・・・という気持ちを

表しているそうです。






お盆飾りのひとつひとつに

故人を偲びながら、久しぶりの帰りを

喜ぶ気持ちが含まれているんですよね。




私が小さな頃、お盆の時期に、

母方の実家に帰ると、

先祖や大好きだったおじいちゃんのための

キュウリやナスに割り箸を刺して

飾りを作っていたおばあちゃんの姿を思い出します。



迎え火・送り火だったり・・・

近くの川へ鐘楼を流しに行ったり・・・

その頃は、詳しい意味もよくわからず・・・

だったのかもしれませんが、

そういう思い出は、

意外と鮮明に覚えているものですね。




お話は変わって・・・・




前回の記事の追記を

ちょこっとさせていただきます。




私たち地球人の未来もそうですが、

地球上のすべての動物たち・・・

地上の動物、海の中の動物の未来が、

とても気になります。


魂の流れの関係はあるにせよ、

地球上の動物の未来は、

私たち人間に懸かっている・・・

と思えて仕方がないからです。





私たち人間が、今、頑張らないと、

動物たちも、高次元の新しい地球へ

行けないのではないか?。。。





akemiさんのヒプノセラピーを

受けさせていただいた時に、

自分で見たり、感じたりしたことが

どうしても、頭から離れません。

(akemiさんのヒプノセラピーは、

今世の過去や過去生に繋がる・・・というものではなく、

その時、繋がる必要のある、違う次元の自分だったり、

地球時間の未来だったりします。

脳波を調節して下さるので、

とても入りやすいヒプノセラピーです。)




私がうっすら見た映像の中に

新しい地球へ行くために

銀河鉄道?のようなものに

私たち人間が乗っている映像がありました。



その銀河鉄道を走る

列車のようなものは繋がっていて、

その後ろの方に、

動物たちも乗っているのです。



「ああ、よかったぁ。」と、一瞬思いましたが・・・

気になったのは、

その数が、あまり多くなかったということでしたsweat02


(よろしければ、ヒプノセラピー ③

  ご覧いただけると嬉しいです。)







人間の姿も少なくて、

もちろん、それも気になったのですが・・・





新しい地球へ行くかどうか、

自由意志を持たない動物たちが

新しい地球に行けないとしたら・・・

やはり、私たち人間の影響としか

考えられません。。。






先月だったでしょうか、

寝る前に、やたらと“あふれる水”のビジョンが見える、

水の中にいる体験をする・・・

といったことが続いたんです。



大半は、ポジティブな映像として

とらえることができたのですが

あまりに、そういう映像が多く見えるので、

ちょっと気になりだした頃・・・

こんなことがありました。


約20年前に購入し、

どこかにいってしまったsweat01と思っていた

ペンダントが、

いつも私が乗っている車のシートの上に

ちょこんと乗っていたのです。



それは、クジラの尾っぽ型のヘッドがついた

ペンダントで、どう見ても、私のものでした。



「ええ~sign02これ、どこから出てきたの~sign02




驚いたことは言うまでもありません。

もう何年も前に、

なくしてしまったと思っていたものが

目の前にあらわれた?のですから・・・。



あふれる水・・・・・クジラ・・・



偶然とは思えませんでした。



今、海の中にいる動物たちも

これからどうなるのか?

大きな不安や恐れがあるのでは・・・?

と思いました。






以前、ばんびさん

動物は、神様が降ろしてくれた宝物・・・

と書いていらっしゃいましたが、

本当に、私もそう思います。




動物を、近くでじっくり見ていると、

その純粋さや素直さに

私たち人間のよいとは思えない部分が

浮き彫りにされてくるんですよね・・・

動物は、そのために

人間の近くにいてくれるのではないか・・・

と思ってしまうほどです。








私たち人間の意識が変わり、

高次元に対応できる人が増えれば・・・

動物の未来が大きく変わる可能性が

あるのではないかと

思っているのですが・・・・・・・



それだけは書かせていただきたくて

追記させていただきました。





今日も、お付き合いいただき、ありがとうございましたhappy01




Dsc01229

ももちゃんは、不思議そうに

お盆の飾りつけを見ながら、

すべてのものに、くんくん、くんくん・・・

匂いでチェックしています。

で・・・回る提灯を見て・・・きれいだニャぁheart01

時を忘れて?

ずっとこの部屋にいたりします。




よろしければ、応援クリックをしていただけると

とっても嬉しいですshine

人気ブログランキングへ

いつもありがとうございますclover

2013年7月12日 (金)

お伝えしたいと思うこと

こんばんはshine

今日も、朝からうだるような暑さで

この炎天下の中、サロンのお客さまが

吹き出るような汗をハンドタオルで抑えつつsweat01

いらして下さいました。

・・・ありがたいですねconfident




さて、ブログランキングに参加させていただいてから

ありがたいことに、そちら見て下さって

ご訪問下さる方が増えているようです。

本当にありがとうございますshine

Dsc00967_2

はっ!・・・あ、ありがとうございますニャshine

 ・・・って、ももちゃん・・・sweat01







そこで、私がお伝えしたいと思っていることを

あらためて、書かせていただこうと思います。


お付き合いいただけると幸いですclover

お伝えしたいと思うのは、

地球や私たち地球人の今、

そして、未来の地球に関することです。

私たち人間はもちろん、

愛する動物たちにも、深く関係することなので、

是非、皆さまにも知っていただきたいと思いました。



京都で Terra Ottoというサロンをやっていらっしゃる

エネルギーワーカーの

akemiさんという方がいらっしゃいます。


大いなる源に直接繋がり、

エネルギーを降ろすことや送ることを

許されている方です。

(もしかして、地球上で唯一の方?

なのではないかと・・・。)

そのakemiさんから情報をいただいていますが、

地球は、今年の1月末にアセンションに成功し、

現在、新しい地球とこれまでの地球が

ドッキングしている状態だそうです。

(・・・なんて、さらっと書いていますが、

 地球の歴史上おそらく初めての、

  とても、とても貴重なことだと思いますsweat01


それゆえ、現在、この地球は、

3次元の層、5次元・7次元の層という

2つの層に分かれている状態とのこと・・・


最終的には、5次元・7次元の新しい地球と

3次元の今の地球は分離する・・・とのことで、

その分離の時期が、

間近に迫っているそうなのです。




今回、私たちがトライしているアセンションは、

“魂のアセンション”(3次元を卒業し、

亡くなった後は違う次元へ)ではなく、

“肉体を伴ったアセンション”ですので、

新しい地球に行くためには

私たちの身体も、高次元に対応できるように

しておかなくてはならないそうで、

そこが重要flairのようです。







といっても、身体だけ高次元対応に

していただいても

意識が高まっていないと

身体の変化は起こってこないようです。

高次元対応の身体、

そこに意識の高まりがあって初めて

高次元対応になるそうなのです。



巷で言われている“アセンション”の情報は、

「意識を高めておけば、自然と肉体も変わり、

アセンションできる」

というものがほとんどではないかと思います。

でも、どうもそれは、“魂のアセンション”

のことのようです。





「アセンションって、そんなに簡単なもの???」

私自身も、そう思いながらも、

巷の情報を鵜呑みにしていましたので

大きなことはいえませんsweat01




でも、ようやく気がついたのですshine





そもそも、これを信じてしまうことが、

大きな落とし穴なのだ・・・と。


どんなに意識を高める努力をしていても、

高次元対応の身体になっていなければ、

今回、私たちが目指している、

真のアセンションはできない・・・

ということなんですよね。


そして、その高次元に対応する身体には

自分ではなかなかできないのですsweat01






akemiさんのセッションは、

高次元に対応する身体にして下さるための

セッションで、

今、行って下さっているミレニアムセッションは、

私たちが新しい地球に行くまで

準備をするための場へ

行くことができるようにして下さるセッションです。

準備をするための場も、

3次元より高次元の場だそうで

やはり、高次元対応の身体になっておくことが

大切とのこと・・・

その場は、新しい地球に行くには、

少し期間が必要となるそうですが、

地球にいる間に意識を高めておけば、

そう時間はかからないかもしれない・・・と

ブログに書いて下さっていました。


ただ、このミレニアムセッションは、

あと一回のみになるというご案内が

先日ありました。

(akemiさんのブログの

 ミレニアムセッションのご案内という記事です。)

私のブログの7月4日の記事でも

お伝えさせていただきましたが、

最後のミレニアムセッションは、

7月28日(日) 富士で開催して下さるそうです。



そして、私が今、

このご案内をさせていただいているのは、

私自身がセッションを受けさせていただき、

自分の変化を、もの凄く実感しているからなんです。


その「変化」というのは、

人生を変えるほどの大きな変化でした。


まず、思考が変わり、

次第に意識に変化が生まれました。

すると、心が軽くなり・・・

起こる現実が変わってきていることに気がつきます。



そして、ますます軽い気持ちになり、

次第に身体も軽くなるshineという変化でした。

このような体験は、

今まで生きてきて初めてです。



とても凄いセッションであることは

言葉ではなかなかお伝えできないので、

是非一度、akemiさんのブログ

ご訪問いただきたいと思います。

たくさんのエネルギーを

入れて下さっていますから

是非、まずは体感していただきたいです。



また、ご自身の言葉と感性で、

ご紹介下さっている方々のブログも

是非、ご訪問下さいshine

猫とばんびの日々是好日

ムラネコアblog

新地球人ナースになるために

真実のきらめき

InLight

ともとチーコのblog




スピリチュアル、アセンションなど

興味がない、よくわからない・・・という方が

いらっしゃるかもしれません。

でも、まずは一度、ご訪問していただき、

何かしら感じて下さったら・・・と思います。




Dsc00543

ももちゃんも、akemiさんのエネルギーが

大好きのようです。

猫ちゃんて、エネルギーに敏感で、

本当によくわかるようですね。

akemiさんのスカイプセッションを

受けさせていただいた時、

私にぴったり寄り添って・・・

こんな感じで、う~っとりしていました。


ばんびさん家のすみれちゃんも

やはり、そうだそうですshine


また、聖域に設定していただいた

お部屋があるのですが、

いつも、ももちゃんはそこで・・・

Dsc01121_3

こ~んな感じで、無防備にぐっすりですconfident

(・・・やっぱり、ももちゃん、レディじゃないよね?sweat01





長い文章に、

お付き合いいただき、ありがとうございましたclover

↓クリック応援をしていただけると嬉しいですshine

 
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございますshine

2013年7月11日 (木)

動物のこと、もも香のこと

こんばんはshine



今日も朝から、

太陽の光がより強く、燦々shineと輝いていました。







この写真は、7月9日の朝7時頃に、

車の中から撮ったものですが・・・

Dsc01125_3

わあ、いつにも増してすごい光だshineと思いましたが、

左上の赤い楕円形の光の中に、何やら青い光が・・・

で、もう一枚パシャリ。

Dsc01126_2

あれれれ・・・?楕円形の光が薄くなり、

ちょっと宇宙の方のお顔のような光が・・・・・

な~んて、気のせいでしょうかねsweat01

いつも顔のような光が映り、何かなぁと思っていたら

わりとはっきり撮れたので・・・

勝手に、宇宙存在さんshineを感じてしまいましたsweat01

気のせいでも、なぜか嬉しかったりしてcoldsweats01




今日11日は、お昼過ぎ頃だったでしょうか、

一瞬、視界がブワッと拡がる感じがし、

身体の色々なところがチクッとし出しました。

左腕だったり、右足だったり。


でも、akemiさんが10日のブログ

書いて下さったように、腫れたりはしていなく、

「痛!」という感じのチクッが数回。


ん~、気のせいなのかなと・・・・・・

様子を見たいと思いますが。。。


今は、ズワ~ン、ズワ~ン・・・と

足から頭の方まで振動を感じています。












さて、せっかく猫ちゃんブログランキングに

参加させていただいているので

今日は、うちのもも香のこと、動物のことを

書かせていただこうと思います。

お付き合いいただけると幸いですclover

Dsc01144

あ・・・ももちゃん、何か緊張してるでしょ?・・・そんなことないニャsweat01


もも香が、うちに来る前のこと・・・・・・



当時、母を亡くして数年経っても、

あまり元気がない父に

「犬を飼わない?」と提案したのがきっかけでした。




一緒に住んでいても、

私たち夫婦には子供がいないので、

ちょっと申し訳ないsweat02という思いもあり、

孫代わりにsweat01といっては何ですが、

動物がそばにいると、

自然と笑うことが多くなるのではないかなぁ

と思ったのです。

また、ワンちゃんのお散歩などで

活気も生まれるかも・・・と。




なんてsweat01

きっかけは父のためと言いながら、

(そう思ったのは本当ですがcoldsweats01

私自身が、ず~っと動物と一緒に暮らしたいsign03

と思っていたから・・・という理由が

一番大きいかと思いますsweat01



私の家は、私が生まれる前から、

父と母で商売をやっていて

小学校の頃などは、特に忙しかったためか、

母から「動物を飼うのは、絶対に駄目!」

と言われていました。



でも、動物好きの私は、

鳥は・・・いいよね?金魚は・・・?

亀は・・・・?と、何かと説得をしてsweat01

自分で世話をするなら・・・という条件つきで

小さな生き物たちを飼っていた記憶があります。



つまり、ワンちゃんや猫ちゃんと

一緒に生活することが

ささやかながら、

私の長年の夢でもあったのです。







でも、夫と私の提案に、父は・・・NGsign01







普段、家にいる父の役割になる

と思ったのでしょうかsweat01

犬の世話は大変だから嫌だ・・・とピシャリ。

どんなに言っても、

まったく耳を貸しませんでした。




そうはっきり言われてしまっては

あきらめざるをえません。。。



でも、ちょうどその頃、

私は、寝る前に目をつぶると、

目の前(第3の目の前)にスクリーンがびゅんと現れ、

映画のように、そのスクリーンの中で

物語が繰り広げられる・・・という

ビジョンを見るようになっていたのですが・・・

(これは、2008年頃から度々起こるようになりました)



その中に「リビングで猫ちゃんが遊んでいる」

という映像が何回かあり、不思議に思っていました。

そんな折、夫の後輩から驚くべき依頼が・・・。




「実家の猫が子供を産みそうなんですけど、

もらってくれませんか?」と・・・。









夫から報告を受けた私は、「・・・・sign03




ああ、あのビジョンは、このことだったのかぁ・・・

嬉しかったことは言うまでもありません。





でも・・・・いや、ちょっと待って。

お父さん、また反対するよね・・・?



犬のことでは、かなり強固に反対した父です。

猫でも反対することであろうことは

予想がつきました。


それでも、今回ばかりは引けない・・・

説得する意気込みで、父に話してみました。


すると・・・






「・・・・・まあ、いいんじゃない。

 猫は田舎でも飼っていたしな。」



「えsign02ほんとにsign02







父の返事は、拍子抜けするくらい

あっさりOKというものでした。


たしかに、父の実家では

代々猫ちゃんを飼っていて、

小さな頃、私は、その子たち目当てに

夏休みやら冬休みやら

よく遊びに行っていたのです。







そして、父の二つ返事からほどなく・・・・



今から4年前の夏の暑い日に

我が家に、生後3ヶ月の

ちっちゃなちっちゃなスコティッシュフォールドの

女の子がやってきました。

Momoka_2

向こうから2番目がもも香です。

(もも香の兄弟たちはそれぞれ

 優しい家族にもらわれていったそうですshine

 



名前は、

当時、見た目が女の子っぽかったのと

猫ちゃんの女の子って、ホルモンの関係でしょうか、

ミルク菓子のような、甘~い香りがするんですね。

(ちなみに、今もくんくん嗅ぐと、

ほのかに甘い香りがします)



そんなこんなのイメージで・・・『もも香』とつけました。

(ただ、「ももちゃん」と呼ぶと振り向くものの

「もも香ちゃん」と呼ぶと

たいていは振り向きませんsweat01




猫ちゃんが来るのを

それほど期待しているそぶりは見せなかった父も

ももちゃんが来て、嬉しそうな顔をしていました。




とにかく人見知りのももちゃんは、

最初は、父には、まったくなつかなかったのですがsweat01

徐々に、徐々に、打ち解け、

父が、ももちゃんの昼間の遊び相手に

なってくれたりしていたようです。








病気になってからは、

あまり気がいかなかったようですが、

それまでは、父も、ももちゃんに

かなり癒されていたのではないかと思います。










そして、夫と私は・・・

もともと猫ちゃんは大好きでしたが、

ももちゃんがきてから、

さらに、猫ちゃん派になったことは、

言うまでもありません。




猫って・・・・・・

素直で、純粋で・・・自由奔放かと思えば、

どこか、寄り添ってくれるようなところもあり・・・

本当に、本当に、可愛いですよね・・・heart01




自分の家の子だけでなく、

どの子もみんな、可愛いですheart01



ブログランキングに参加していらっしゃる方々の

ブログを見させていただくと、

思わず顔がニマ~ッとなってしまいますsweat01




猫ちゃんの顔つきや表情から、

いつも、皆さんがどれだけの愛情を

注いでいらっしゃるのかが伝わってきて、

ああ、この子は幸せそうだなぁ、

この子も幸せそう・・・と

こちらも幸せな気持ちshineになるのです。












そして、ここ数年・・・

日々、もも香と触れ合うことで、

私の中の、動物に対する愛がしっかり目覚めshine

さらにあふれ出そうになってきている・・・・

そんな気がしています。











動物とと一緒に暮らしていらっしゃる皆さんも

きっと、そういう思いをお持ちなのではないか

と思いますが、

地球上のすべての動物たち・・・

地上の動物も、水中の動物も

すべての子が幸せであってほしい・・・

心からそう思います。









以前、akemiさんのワークを

受けさせていただいた時に

地球上の動植物のヒーリングというものを

一緒にやらせていただいたのですが、

ヒーリングしている最中、

涙が出て、出て、仕方がなくなりましたsweat02




その時、お隣にいらした方は、

鼻水まで止まらなくなるほど号泣していらして

あとから伺ったら、理由はわからないと仰っていました。



私も、その時は、

なぜ涙が出てくるのかわかりませんでしたが・・・・・




最近は・・・

きっと、私たち人間が、我がもの顔で

地球上の自然を荒らしてしまっていて

動植物に対して、

申し訳ないことをしてしまっている・・・

自分の深いところからの思いだったのかも・・・と。。。




本来、地球は

人間も、動物も、植物も、上手に共存していけるように

皆で考えていくことが大切な場所のはずなのに。。。





もしかしたら、

お隣の方も、そういう思いだったのかもしれません。



また、akemiさんの新しいセッションを

受けさせていただいた時に

「動物とかかわる」と言っていただいたこともあってか

最近、さらに、その思いが強くなり、

地上や海の中の動物たちのことが

気になって気になって

仕方がなくなってきています。






今、こういう思いでいらっしゃる方、

何かしら、自分の中の深いところで

動植物とのかかわりの深さを感じていらっしゃる方、

何かできないかな・・・という思いが

強くなっていらっしゃる方も

多いのではないでしょうか。。。




昨夜、新しい地球に行くまでに

自分が何をすればよいか、何ができるのか・・・

というイメージを持ちながら瞑想していたら

馬かシマウマか・・・四足の動物たちが、

大きな川の前で、

立ち往生しているビジョンが見えました。


あれ?渡れないのかな?

じゃあ、石を置いていけば大丈夫かな?

・・・とイメージしたら、

川の中に、石が何個も置かれ、

その子たちが、その石を使って、

川を渡っていくではありませんかsign01




私の第3の目で見たビジョンでしたが、

何か、とても印象に残り、

動物たちに対して、やらなければいけないことを

思い出したような・・・

はっとさせられたビジョンでした。。。



動物に対して、

私たちにできることは

まだまだあるのかもしれません・・・。




すみませんsweat01かなり長くなってしまいました。

長い文章にお付き合いいただき、

ありがとうございましたshine

Dsc01150

はっ!ももの話は終わったかニャ?

・・・ってももちゃん、寝てたでしょ?sweat01

そういえば、夫の母が、もも香のことを

『ほの香』と呼びますsweat01

「おお、もも香、もも香や~、

 もも香や~・・・・・ほの香や~・・・」

ということで、変格活用的にsweat01

なぜか?「ほの香」と。。。

当然、「ほの香」では

振り向かないももちゃんですがsweat01

なぜか、義母にはひとめ会った時から

ちょっと気を許しているんです。

何か、感じるのでしょうかhappy01

↓よろしければ、クリックをしていただると嬉しいですshine



人気ブログランキングへ

いつもありがとうございますheart01

2013年7月10日 (水)

ヒプノセラピー ③

こんばんはshine
















今日も、朝から猛暑でしたねsweat01











毛皮を着ているももちゃんも、ちょっぴりぐったり気味です・・・・・sweat02

Nec_0220_2

ふう~・・・今年の夏も暑いニャ・・・


さて、akemiさんのブログの7月9日の記事

2日後(11日)に大きな光が地球に降りようとしている

書かれていました。













この光が地球を覆う時、準備が出来た者たちだけに

変化が起こるそうです。






光でない部分を持っている人たちは、

徹底的に光に変えて下さい・・・

というメッセージが、再度ありました。









徹底的に・・・という言葉に、あらためてはっとします。

是非、まずは、akemiさんのブログをご訪問下さい。










そして先日、私は、ヒプノセラピーに再度、

挑戦させていただきました。









その時、次元の異なる自分が発したことは

先日のヒプノセラピーよりも、

さらにガツンとくる言葉の数々でした。






皆さまにもお伝えしたいことなので、

書かせていただこうと思います。










少し長くなりますが、お付き合いいただけると幸いですclover













2度目は、初めてやらせていただいた前回より

緊張も少なく、入りやすかったように思います。




akemiさんに、今、見る必要のある、

違う次元の自分につなげていただき、

自分を上から見ているところから入ります。













そこには、海が近くにあり、海の向こうに太陽があり、眩しい感じです。





肌は白く、髪は金色で長く、ウエーブがかかっていて

目が青い中性的な人が見えます。

(次元の違う自分のようです。)



「Q」は、akemiさん、

「A」は、私です。










Q,あなたの名前は何ですか?

A,・・・・・・・マーラ。






Q,あなたは、どこの国、またはどこかの星の人ですか?

A,地球に近い星です。






Q,今、あなたがつながったのには理由があると思います。

  何かメッセージがあったら伝えて下さい。

A,まだ足りないです。


Q,何が足りないですか?

A,まだ・・・もっと助けないといけません。

  知らんぷりはできない。

  みんなで力を合わせて、もっと人を助けましょう。

  知らんぷりはだめです。

  以前にも同じことがありました。もう嫌なはずです。

  みんなが同じ気持ちにならないと、今回はできません。

  みんな同じ気持ちじゃない。まだ違います。






Q,前回の時は、成功しなかったということですか?

A,何度も成功していません。

  最後のところでだめでした。足りなかった。

  愛が足りなかった。同じ気持ちになれなかった。

  楽な道を行った。みんなに伝わらなかった。

  それを思い出せばできるはず。もう嫌なはず。

  あの時のメンバーはもう揃っています。

  でも、足並みが揃っていない。

  小我・・・小我を捨てて・・・・

  大義のために、小我を捨てましょう。

  このままでは、成功したとしてもだめです。

  何もしていない人が多い。

  同じ方向を、どうやったら向くのでしょう・・・・・ 

  ・・・・・・・・・・・














ここで、6ヶ月後の未来に行かせていただくことにします。









Q,では、地球時間の6ヶ月後の未来につながりますよ。

  どうですか?

A,明るいところにいます。

  乗り物に乗っています。たくさん人がいます。

  ・・・アトラクション?のようなものに乗っています。

  明るい、光の中・・・?







Q,宇宙船か何かですか?

A,そうですね・・・・下が見えない・・・







Q,周りにはたくさん人がいるんですね?

A,・・・違います。乗ってる人がたくさんいます。







Q,その中にあなたの知っている人はいますか?

A,います。・・・でも、たくさんはいないです。

  後ろはほとんど子供です。

  あ、半分以上子供ですね・・・動物もいます。





Q,ノアの箱舟のような感じですか?

A,・・・いや・・・銀河鉄道のような・・・




Q,つながっているのですか?

A,・・・つながっています。




Q,その行く先を見てみましょうか?

  目的地まで行きますよ。

A,はい・・・






Q,はい、着きましたよ。

  その場所は、どんな場所ですか?

A,小さい湖のようなところがあり、真ん中に

  大きな水晶のようなものがあって・・・

  ピラミッド?いや、塔のような建物?たまねぎ型?

  のような建物がいくつもあります。







Q,それは、どういう場所かわかりますか?

A,・・・・・・・






Q,新しい地球ですか?

A,新しい地球?・・・新しい地球だと思います・・・

  明るいです・・・

  真ん中に、普通の家の建物のようなものが

  できていて、そこでみんなが休んでいます。

  到着地点に・・・そこは、休憩所でしょうか。





Q,休憩所?

  そこからみんな、振り分けられるのですか?

A,・・・・・・・






Q,では、そこの先に行ってみましょうか。

  少し先に進んでみますね。

  ・・・どうですか?

A,・・・・みんな、温泉?水?に入っています。





Q,沐浴のような感じですか?

A,そうですね・・・





Q,そこで何か、清めているのでしょうか?

A,新しいところにきたので・・・

  そこで清めて、また次のところに行くようです。






Q,そこから、また新しいところに行くのですね?

A,その時点で、もういない人もいます。

  さっきの人数ではないです。

  ・・・ああ、知っている人もいます。




Q,じゃあ、もう少し先に行ってみますね。

  ・・・どうですか?

A,あ・・・バルーン・・・広い空間の中にいます。





Q,そこにはたくさんの人がいますか?

A,たくさんはいません。何人しか。




Q,バルーンの中は何もないのですね?

A,はい。





Q,では、次に行ってみますよ。

  ・・・どうでしょうか?何か映像は変わりましたか?

A,普通の生活・・・?

Q,普通の生活?3次元ですか?

A,・・・・・3次元?




Q,何をしていますか?

A,人と話をしています。人が話をしに来ています。

  ・・・3次元じゃないです。何かが違う・・・







Q,バルーンからそこに移動されたんですね?

A,いえ、バルーンの中です・・・







Q,では、そこの様子を詳しく見てみましょうね。

  ここがどういうところ見えるようにしますね。

  この場所のことがよくわかるようになりますよ。

  ・・・・・どういう場所かわかりましたか?

A,・・・関所のようなところです。

  ・・・相談を受けています。







Q,じゃ、相談を受けておられる立場なんですね?

A,・・・はい。





Q,それがあなたのお仕事ですか?

A,仕事ではないです。





Q,では、そこの中のお仲間という感じですか?

A,・・・仲間・・・ではないです。

  見たことがない人たちです。

Q,そこは、バルーンの中ということですね?

A,バルーンの中です。

  大きな扉があって・・・・




Q,これは・・・一時待機の場所でしょうか?

A,・・・・・・・・どうなんでしょう・・・・・




Q,そこは、成長する場ですか?

A,・・・・・わからないです。





Q,では、同じ時、同じ時点で、

  ご主人はどのようになっておられるか、

  つなげてみますね。・・・どうですか?

A,・・・隣にいます。





Q,では、その先に行ってみますね。

  ・・・・・どうですか?

  何か、変化はありましたか?

A,ああ・・・楽になりました。





Q,その場所はどんな感じですか?

A,光に包まれて・・・・軽いです・・・・






Q,ご主人様も一緒ですか?

A,はい。

Q,そこは、新しい地球のようですか?

A,・・・・・はい。

Q,何か見えたりしますか?

A,・・・光しか見えないです。








Q,そこにいると気持ちがいいですか?

A,はい。

Q,まだ上の層をまだ感じますか?

A,・・・・いえ・・・

Q,下の層はどうですか?

A,・・・感じない・・・









Q,あなたの身体はどうですか?

  変化はありますか?

A,・・・軽くなって、浮いています。







Q,じゃ、羽根はありそうですか?

A,・・・はい。きれいな羽根です・・・







Q,あなたは、どんなことができます?

  そこの層で可能なことはわかりますか?

A,・・・わかりません。






Q,では、他につながりたいところはありますか?

A,ありません。。。













以上で、2回目のヒプノセラピーが終了しました。

長くなってしまい、申し訳ありませんsweat01

一気に書いてしまいました。


今回は、新しい地球に行くまでが長かったですsweat01







銀河鉄道のようなものに乗っているのにも驚きでしたが、

新しい地球と勘違い?をした

最初に着いた休憩所?のようなところは

軽い感じだったのに、

その後に行った、一時待機の場・・・でしょうか?

バルーンの中は、少ししんどかったです。







また、ICレコーダーで録ったものを後から聞いて、

『関所』という言葉が出てきたのにびっくりしました。










そして、最終的に行かせていただいた場所の

光の美しさ・・・そして、身体の軽さは

言葉では言い表すことができないものでした。

ふわふわと浮いているようで、

とてもとても幸せでした。





でも、今回のヒプノセラピーでは、

最初に、違う次元の自分につなげていただいた時、

地球に近い星の人(マーラというのでしょうか・・・)が

「このままでは成功したとしてもだめです。」

と言っていたのが、とても気になったのです・・・・・








私には、まだまだやるべきことがあるのだと

あらためて思いました。

もっともっとできることをやらなくては、

時間がないので、

即行動していかなくては・・・と思います。





長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございましたshine

Dsc01113

バテてても、遊ぶ時は真剣ニャンですscissors

(ももちゃんの前の物体は、ねずみのおもちゃです。)

↓よろしければ、応援のクリックをお願い致します。


スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ

どうもありがとうございます。

2013年7月 8日 (月)

猫ちゃんブログランキング

こんにちはsun






今、なるべく多くの方にご覧頂きたいなぁと思い、

ブログランキングに参加させていただくことにしました。



昨夏、私自身も、父の病気のことで切羽詰っている中、

スピリチュアルブログランキングを見て

ばんびさんの『猫とばんびの日々是好日』を拝見し、

ばんびさんが熱心に紹介していらした

『terra otto akemiのブログ』にたどり着かせていただきました。






カテゴリーを迷いましたが、

猫ちゃん好きの方にも是非、お伝えしたい・・・と思い、

猫ちゃんブログのスコティッシュフォールド部門に

参加させていただくことにしました。






ランキング参加は未経験者なので、

設置もちゃんとできているかどうか

という感じなのですがsweat01

精一杯、書かせていただきますので、

よろしければ、応援していただけると、

とてもありがたいです。


どうぞよろしくお願い致しますshine

Dsc01115

「あの・・・どうぞよろしくお願いしますニャshine

スコティッシュフォールドの女の子、もも香4歳です。

超人見知りで、超ビビリ~な子です。

知らない人が来ると、いつも隅っこに隠れていますsweat01



ありがとうございます。

応援をよろしくお願い致します。

スコティッシュ・フォールド ブログランキングへ

不思議体験(宇宙の方が来た!?)

こんにちはshine







関東甲信地方は、昨年より15日も早く、

梅雨明けしたそうですね。




どうりで、ここ数日、朝からモワ~ッとした暑さで

最寄り駅からサロンまで、

歩いてきていただくお客さまに

申し訳ない気持ちになるほどですsweat01







私事?ですが、約1ヶ月と一週間開催していた

サロンのキャンペーンも終わり、今、ちょっとほっとしていますconfident














さて、4日の夜のこと・・・

ちょっぴり不思議な体験をしました。





夜の11時を過ぎた頃だったでしょうか。

仕事が終わり、サロンに鍵をかけ、

少しぼ~っとしながら、渡り廊下を歩いていた時のこと。



斜め上のビルとビルの谷間に

少しだけ見える空を、ふと見上げると・・・・





「ん?」






オレンジ色にボッimpactと光る、

楕円形のお月様の姿が・・・・・




それは、煌々と・・・というより、

本当にボッimpactという感じでした。




わあ、すごく明るい光・・・・・

一瞬しか見えなかったので、

急いで下に降り、マンションの玄関を出ました。



そして、あらためて空を見上げると・・・・・







あれ?お月様が見えない・・・・・











その日の夜は、雲が立ち込めていて

お月様がお顔を見せてくれるような空

ではありませんでした。




じゃあ、さっきのって・・・何だったのだろう?

ちょっと形が変・・・というか、

横長の楕円形?だった気がするなぁ・・・




ん~・・・・・・・

sign03






あれは、お月様ではなく・・・

もしかして、もしかして・・・・・UFOsign02






けっきょく、あの時のオレンジ色の物体の正体は、

わからないままです。



でも、思わず「UFO!?」と思ってしまったのには

理由がありましたsweat01






前にも書きましたが、

akemiさんのセッションを受けさせていただいてから

とても不思議な体験を数々するようになりました。






それは、いわゆる霊的現象というようなものではなく、

宇宙、異星、多次元・・・・・

これまでは、遠すぎるイメージで

あまり身近に感じることはなかったであろう

世界の体験だったのです。





私にとって、特に宇宙を意識するようになった

印象的だった体験を

ここで、ひとつ書かせていただこうと思います。


それは、今年の2月11日と12日の夜のことでした。



11日の夜、

これは、夢で見た(と思っている)ことです・・・・・





私は、窓から空を見上げていました。

すると、一隻の宇宙船(円盤型のUFOです)が

あっちに行ったり、こっちに来たり・・・

何度も、何度も、旋回しています。


その様子を、何の不思議もなく

「あれ?何かを探しているのかな?」と思いながら

見ている私。


・・・と、次の瞬間、遠くにいたはずのUFOが、

私の家の前に、降り立っていました。

私はぎょっとしながら、

え?いつの間・・・???と思っています。


すると・・・・






「数日後に乗船するように・・・。」





宇宙船から声が聞こえたというより、

テレパシーのようなもので

そのように伝わってきました。。。






覚えているのは、たったそれだけの夢ですが

妙にリアルな感じだったのと

「数日後」というフレーズも気になりました。





そして、翌12日の夜、

これは夢ではなく、意識がある時のことです。






布団に入り、眠ろうとして目を閉じていましたが、

横で寝ている夫に、名前を何度か呼ばれ、

私は、目を開けました。




夫の方を向こうと右手を見ると、

暗くしたはずの隣の部屋から、

とても明るい光が(襖の隙間から)差し込んでいました。



あれ?



最初は、電気を消し忘れたのかと思ったのですが、

電気の光よりはるかに明るく、

その隣の部屋に誰かがいる気配がしたのです。






前日にそういう夢を見たことを思い出し、

私は、咄嗟に・・・






「う・・・宇宙の方がホントに来た!?」




と思いましたsweat01




そう思った途端、あせって起きようとしましたが、

金縛りのように、身体がまったく動かなくなっていました。








大きなエネルギーが入ってくる時は、

そのような硬直状態になるようで

akemiさんの新しいセッション

(アセンションセッション後のセッションです)

を受けさせていただいた後くらいから

何度か経験はありました。








いつもは、とてもありがたい感覚になるのですが、

その時は、隣の部屋に早く行きたいので

なぜ?今?sweat01と思ってしまいました。






しばらく固まっている時間が続きました。








すると、不意に、外から野良猫ちゃんの

大きな鳴き声がしました・・・

その瞬間、フッと身体の縛りがとれたのです。








そして、ガバッと起き、急いで隣の部屋に行ってみると・・・




残念ながら、そこにはもう光はなく、

真っ暗な部屋のままでしたsweat02










「ああ、遅かったかぁ・・・」

がっかりしながら電気をつけると・・・・・











「・・・・ももちゃんsign02








そこには、ネズミのオモチャをくわえて

なぜか?興奮しているdash

うちの猫がいるではありませんか!







猫はもともと夜行性の動物ですが、

ももちゃんは、人間時間に慣れたせいか、

普段、私たちと一緒の時間に寝て、早朝に起きるのでsweat01

夜中にオモチャで遊ぶことは珍しいのです。






ましてや「ハッハッdash」と息をあげながら

興奮している姿を見たのは・・・

いつ以来だろう!?という感じでしたsweat01








とても不思議に思いながら、

ももちゃんの顔を見ると

顔つきも若干変わっているように見え、

「ももちゃん、どうしたの?大丈夫?sweat01




隣の部屋の夫を呼びました。

「ももちゃんがね・・・sweat01」と話しかけながら、

夫の方を振り返ると・・・・・



・・・・・???











そもそも、私を呼んだはずの彼は、

ぐっすり寝ていたのです。。。。。











訳が分からないまま、朝を迎えたことは

言うまでもありません。sweat01










朝になり、夫が起きてきたので

「昨日、寝る時、何度も私を呼んだよね?」

と聞いてみました。




すると、

「・・・え?呼んでいないよ。」という夫。




え~?じゃあ、誰が呼んだの~?

昨夜あったことを夫に話すと

「ええ~!!ホントに~!?」と・・・・・・・。





夫に起こされたところから始まったと思っていた

宇宙船騒動!?だったのに

その一件を、誰も・・・いえ、

ももちゃん以外sweat01見ていなかったのです。。。。。






でも、それが私の中ではかなり大きく、

宇宙、宇宙人、宇宙船・・・・・異星、多次元・・・

というものを、身近に感じるようになった

きっかけの体験になりました。






そして、これまでの思い込みを払拭したり、

限られた情報の中だけで信じていたような思考、意識を

一気に変えたりするのには、

体験、体感・・・が一番早いのだなぁと

あらためて思いましたconfident






今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!!

Dsc00970

「宇宙の人に会ったのは・・・アタシですニャscissors

よっこらせっと・・・」

なぜか、後ろ足をあげながらsweat01

ちょっと得意気な!?ももちゃん。

2013年7月 4日 (木)

7月28日 ミレニアムセッション

こんばんはmoon3





いつもご紹介させていただいているakemiさん

7月28日(日)富士にて

おそらく最後にされるであろう

ミレニアムセッションを行って下さるそうなので

ご案内させていただきますshine



7月3日のakemiさんのブログにご案内を

載せて下さっていますので

是非、一度ご覧いただきたいのですが、

こちらにも、載せさせていただきますね。

以下、akemiさんのブログから抜粋させていただきます。




~ミレニアムセッション~



場所は、前回のセッションと同じJR富士駅近くの会場です。

詳しい情報は参加者の方にお伝え致します。

日時 7月28日(日)13時30分~16時

料金 8万円(アセンションセッションを受けて下さった方からの

申し込みもありました。その方々は、6万円とさせて頂きます。)

セッション内容

・いらなくなったコードをカットし、ブロックをはずします。
・チャクラの活性化
・必要なDNAの活性化をします。
・意識を変容いたします。

・脳が一つとして機能するようにします。
・脳の調整をいたします。
・脳の活性化をいたします。
・チャネリング時の脳波を同調させます。
・プロテクトを設定致します。
・自分とエネルギーが合うかどうかが分かるように設定いたします。


その他、個人セッションでは出来ない事を致しますが、

内容はその時の最善なものを致します。

既にお申込みの方には、私が直接ご連絡致します。

これからお申込みの方は、

セッション受付担当の者が対応させて頂きます。

millennium0728@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

以上です。









ご自身で、このセッションが

おそらく最後のミレニアムセッションになるであろう・・・

と仰っている理由は、

akemiさんご自身のエネルギーが強くなっている為、

3次元対応の肉体は、

かなりのダメージがあるからだそうですsweat02


akemiさんは、ご自分でそのようなことを

あまり仰らない方ですし、

お会いするとお元気そうにされるので

外側からではわからないのですが、

それは、それは・・・相当なダメージsweat02

感じていらっしゃるのではないでしょうか weep







この方は、ご自分の命を削って、

やっていらっしゃる・・・





akemiさんのセッションやワークでは

毎回、涙が出るほど胸を打たれるのですが・・・

それは、そのような覚悟と情熱を

ヒシヒシ感じるからなのではないかと・・・

あらためて思います。








私は、このミレニアムセッションの前に

やっていらした

アセンションセッションというものを

受けさせていただきました。




上記の内容をすべてやっていただきましたが

セッション前、セッション後で

日を追うごとに一番感じたのは、

自分の思考の変化でした。


そもそも人間の脳は、考えなくてもよいことを

勝手に考えてしまう状態になっていて

自分の力では、どうにもこうにも

コントロールできないそうなのです。


セッションで脳のバランスをよくしていただくと

考えなくてもよいことを考えなくなっている自分を

徐々に感じてきます。

すると、自然と思考が

ポジティブになってくるのがわかり、

知らず知らず、心が軽くなり、

ある日、とても楽になっているのを実感しますconfident



イライラannoyが続かなくなり・・・

たとえ、何かに一瞬、イラッとしたとしても、

少し経つと・・・

あれ?なぜ、さっきイラッとしたのだろう・・・?

という感じに・・・happy01



これは、本当に・・・・

驚くべき変化だと思いませんか?




世の中には、ありとあらゆるセッションや

ヒーリングと名のつくものがありますが

真に、脳のバランスをよくする・・・

脳がひとつとして機能するようにする・・・

そのような大変なことを

いとも簡単にやってしまわれる(ように見えるsweat01)方を

私は、他に見たことがありません。。。



そして・・・

自分の変化をはっきり感じてきた頃、

起こってくる現実が変わってきていることを

実感するのです。

現実の生活の中で、

あらゆることがうまく進む、流れに乗る、、ピタッとくる・・・

そういう感覚が生まれてくるでしょう。





起こる現実は、

自分の思考が作り出している・・・ということを考えれば、

ポジティブな思考になったのですから

当たり前なんですよねsweat01

それが実感できるのです。

でも、これが一番大切なことでなく、

「+アルファ」のようなことだと思います。





バランスのよい脳へ変化し、

ポジティブな思考になって

心が軽~く軽~くなる・・・という感覚を

皆さんに一度味わっていただきたいです。


そして、そうなって初めて

『意識を高めること』

集中できるのではないかと思います。


考えなくてもよいことを考え、

ネガティブな思考のままでは、

そこに振り回され続け、

意識を高めるどころではないですものねsweat01






akemiさんの最後となるであろう

ミレニアムセッションにご興味がある方、

ご自身の中で気になる・・・という感覚を

お持ちになられた方は

是非、お早めに、ご連絡していただきたいと思います。



今日も、お付き合いいただき、ありがとうございましたclover

Dsc01064

夏はお水がおいしいニャshine

砂漠出身の猫ちゃん。

普段、あまりお水を飲まないのですが

暑いからでしょうね、

美味しそうにお水をペロペロ・・・のももちゃん。

Dsc01060

で、最後に片方の前足をお水にチョンッとつけて

ペロペロぺロ・・・・

Dsc01063

・・・で、まったり中・・・・・・

2013年7月 3日 (水)

ヒプノセラピー ②

こんにちはclover


今日は、少し空がどんよりしている横浜です。

Dsc01043

今、サロンに飾っているお花。

夏らしいお花を組み合わせてみました。

イガイガのは、アーティチョークの蕾で

左の紫色のお花が咲いた姿ですshine






さて、このブログの一番最初の記事に

私が、ブログを新しく始めようと思ったのは、

今、お伝えしたいことがあるからです・・・と

書かせていただきました。











私は、昨年8月、akemiさんと出会わせていただき、

この世界の真実と思えることに、

ようやく出会うことができました。


でも、それが、自分や自分の周りの人だけに

重要だと思うことであれば、

今、ブログは書いていないかもしれませんsweat01








私たち地球人や

宇宙のすべての存在たちの今や未来にとって

とても重要なことだということを

自分の中の『わかる』という感覚で理解し、

心底あせりsweat01

できるだけ多くの方に知っていただきたいと思い、

書かせていただいています。










また、今、暗いトンネルの中を

ひたすら歩いているように感じていらっしゃる方に

(実は、もう10年以上前の話ですが、

かつての私が経験した感覚ですsweat02

早く、一筋の光が、差し込みますように・・・・

という願いも込めて。。。












寝る間も惜しんで、

情報を発信し続けて下さっているakemiさん、

ご自分なりの言葉と感性で、

今、一生懸命、ブログを書いて下さっている、

他の方々も、きっと同じような思いで

いらっしゃるのではないかと思います。











もう既に、ご自身が真実と思われることに

出会っている方もいらっしゃるかと思いますが、

まずは、どうか、できるだけ何もお考えにならず、

akemiさんのブログをご訪問いただければと思います。










どの記事からお読みになるか迷われたら、

まず、基本からを是非・・・。











さて、前回の続きを書かせていただきたいと思います。


akemiさんのヒプノセラピーを受けさせていただき、

今、繋がる必要のある、違う次元の自分に

繋がりました。


そして、新しい地球に行ってみるところからです。

Qはakemiさん、Aは私です。









Q,どうですか?どのように感じますか?

A,楽しい、軽い・・・・・ここにいると

  いかに重たい世界にいたかがわかる。


Q,ひとつお聞きします。

  あなたは、本来のあなたに、もう戻れていますか?

A,・・・・・近い。




Q,では、本来のあなたに戻るには、

  あと何か必要なことはありますか?

A,自信を持って、勇気を出して・・・。

  ・・・自信がない、今のままだと自信がないままだから、

  もっと勇気を出して。

  みんなをakemiさんにつなげる。

  akemiさんのエネルギーを体感してもらう。

  仲介する・・・・・いや、自分でもやらなきゃだめ・・・

  仲介だけじゃだめだ・・・・・・・





Q,ある程度まで、あなたが

  皆の意識をあげるということはできますか?

A,・・・できます。



Q,それをしていただくことはできますか?

A,・・・はい。





Q,それで地球の未来は変わる・・・

  可能性が高くなりますよね?

A,もっと、できる人がいるはず。こういうことを。

  その人たちがみんなでやれば、変わる・・・




Q,ある程度まで、意識をあげるということは、

  皆さんができるということですよね?

A,はい。(でも)皆、できないと思っている。




Q,みんなに自信を持ってほしいですよね。

  みんなの地球だものね・・・

A,・・・はい。








Q,これは、宇宙全体にも影響すると思いますが、

  いかが思われますか?

A,一番重要なことです。

  そこが変わらないと、宇宙は変わらない。

  期待されている。

  みんなで見守ってくれている。



Q,あまり猶予はないですね。

A,・・・はい。

  ないけど・・・ないけど・・・まだ、ある・・・

  もう少し。(ちょっと苦しい感じです)




Q,みんながもう少し情熱的になってくれることを

  望んでいますが。

A,akemiさんだけが救世主と思っている。

  そうじゃない。みんなが救世主・・・

  という感覚を持ってほしいです。

  あなたがやらなければ、

  何も変わらないという感覚・・・

  ある程度、高まらないとだめです。

 


Q,みんなでやることが大切と気づいてほしくて

  この間、ブログを書いたのですが・・・

A,・・・・・・・・・・。

  得意分野がある、それぞれ。

  それを早く・・・・・・・・・・






ここで、今の自分に戻ることにして下さいます。

苦しそうだったそうです。

たしかに、話している間ずっと

呼吸が苦しい感じでした。

言葉を発するのがやっと・・・という感じで。



とにかく、悲しい感情sweat02がずっとついて回る

ヒプノセラピーでした。









そして、その感情は、昨年11月、寝起きに

あるビジョンを見て、感じた感情とリンクしました。

そのビジョンは、私にとって

物凄い衝撃でした。

それは、地球が爆発しているというビジョンです。

私は、地球が爆発している様子を

その周りで見ていて

心臓が止まるかと思うほどのショックを受けています。

そして、とても、とても悲しい感情が湧いてきます。

「ああ、また、だめだった・・・sweat02」と・・・


その後、はっと我に返り、

今のは、何だったのだろう・・・?


何かが爆発している、すさまじい様子は見たけど、

なぜ、それが地球と思ったのだろう・・・?

なぜ、また、だめだった・・・sweat02

と思ったのだろう・・・?

色々な「?」が出てきました。

何となく、胸のあたりがザワザワし、

いてもたってもいられなくなり、

この日、akemiさんにメールさせていただいたことを

覚えていますsweat01








でも・・・

今、思えば、このビジョンは、

私自身が『思い出すため』に

必要なことだったのだと思います。

ほら、グズグズしていると、そうなってしまうよ・・・annoy

もう、そんなの嫌でしょ?

厳しいメッセージだったような気がします。


なぜなら、この光景を、

私は、何度か見てきているのだ・・・と

今なら、わかるからです。

根拠はありませんが、自分の中に、

わかるという感覚が強くあるのです。

そして、ICレコーダーに録ったこの様子を

何度も聞くうちに、

違う次元の自分の悲しい訴えが、

私自身に、強烈にはっぱをかけてくれました。








そして、ブログを書き始めることになりました。

ヒプノセラピーの最後にakemiさんが自動書紀で

メッセージを書いて下さったので

載せさせていただきます。






「あなたの真実は、あなたの中にあります。

そこを知る為に、あなたの課題は伝わりましたよね。

この言葉をいつも思い出し、実行することで

あなたは、自分が変った事を実感できるでしょう。

あなたのパワーも戻ります。

あと少しだと言っておきます。

あと少しの勇気を。

今まで何度も失敗してきたからこそ

勇気を持てなくなって

自信もなくなってしまいましたね。

成功することを信じてやりましょう。」







本当に、成功することを信じて

必ず、やり遂げたいですねsign03





お付き合いいただき、ありがとうございましたclover

Dsc01028

隅っこがお気に入りのももちゃん。

今日も、トイレの扉の前を陣取っていますsweat01

あの・・・トイレに入りたいんですけど・・・sweat01

Dsc01026

ファ~~ッ(大あくび)・・・眠いニャぁ。。。

あの・・・ももちゃん・・・トイレに・・・・・sweat02

ヒプノセラピー ①

こんばんはhappy01














今日も暑かったですね。朝早くから、太陽sunが燦々。










今朝、7時くらいに、車の中から空を撮ったら、

いつもの光が写りこみました。

Dsc01008

上の方のちっちゃな光、

たまに、人の顔のように見える時があって

毎回、面白いのですshine








さて、今回は、先月受けさせていただいた

ヒプノセラピーの様子を

書かせていただこうと思うのですが、

一昨日の夜中、面白いというか

少々驚きの不思議体験をしたので、

まずは、こちらを書かせていただきますね。


(akemiさんのセッションを受けさせていただいてから、

今まで、あらゆる不思議体験をしましたshine

それは、また別の機会にさせていただきます。)

夜中というより、朝方だったでしょうか、

ふと目が覚めました。





そして、何気なく上を見ると、

私が寝ている左上の空間に・・・







何か、とてつもなく大きな、大きな物体がいたのです。

「いた」というか、「浮いていた」というか・・・。









え・・・・・・・・

これは、いったい何・・・・・・・sign02



一瞬、あせりましたsweat02

これまでも、不思議なものが見えたことはありますが、

こんなに大きなものは初めてかもしれません。




いやsweat01でも、まずは落ち着こうsweat01

一瞬で消えてしまうかもしれないし・・・




そう自分に言い聞かせ、平常心を保ちながら、

その物体を、ちゃんと見てみることにしました。


とはいえ、豆電球の明かりの中、

下の方の一部しか見えていないので、

よくわかりませんsweat01



見えるかぎりでは、

茶色っぽい?網目状の表面?で

一番下の真ん中のあたり一箇所が、細かく動いていました。




なんだろう?これは・・・・

こういう宇宙船て、あるのかな・・・?

なんてsweat01思考をめぐらせていると・・・



一瞬、その動いている部分が、

動物・・・というか、

生き物の触角?の動きのようにも見え始めました。




え・・・・・・・これは、もしかして・・・

巨大な生き物sign02

そう思った途端、ちょっとギョッとしてしまいましたsweat01





すると、私がギョッとしたタイミングで

天井よりかなり上の方?が明るくなり、

きれいな金色の光が差し込んだのです。




あれ・・・・・???明るい???







そして、その物体は、一瞬で消えてしまいましたsweat01


「・・・・・・・・・・・・・・sweat02




後から考えると、

小さな部屋の中にいるのに

その物体が、とてつもなく大きいと思ったのは、なぜ?

天井の上の方からの光って・・・では、天井はどこに?

・・・やっぱり謎だらけです。




朝になり、夫に聞いたら、

「ええ~sign02知らない~sign03」と・・・。

(夜中にこういうことがあっても、

  夫は、いつも寝ていて見ていないんですsweat01

  ・・・って、それは仕方がないですねcoldsweats01



あの大きな物体は、

いったい何だったのでしょうか。

また、姿を現してくれることはあるのでしょうか・・・。


私の中では、かなり驚きの体験でした。






長くなりましたがsweat01

ここで本題へ・・・

先月、受けさせていただいたヒプノセラピーのことを

書かせていただきますね。

ヒプノセラピーというものは、約9年前に

一度だけ受けたことがあり、

脳波が変わらなかったように感じた体験から

かなり、苦手意識がありましたsweat01



でも、今回は、akemiさんに脳波の調整を

していただきながらだったので、

私の中で、まったく違うものに感じ、とても新鮮でした。

また、絶対に話すことなんて、できないだろう・・・

と思っていましたが、

知らないうちに、話し出していたのですsweat01

私ではない、私が。。。

そういう意味でも、

また、何より、自分の中の大切なことを思い出すのに

大変、貴重な体験となりました。

その様子を、ICレコーダーに録っておいたのですが、

後から何度も聞いていると、

自分の中の何かが動き出した感じがしましたflair



では、始めさせていただきますね。

少々長くなりますので、

2回に分けさせていただきたいと思います。




akemiさんの優しい声に誘導され、

深く深呼吸をしながら、リラックスしていると

すぐに脳波が変わるのを感じました。







でも最初は、なぜか?

なかなか先に進めない感じがあります。






そして、普通の呼吸になり、

だいぶ深い脳波になった頃でしょうか、

今、自分が繋がる必要のある、

違う次元の自分に繋がったようです。










akemiさんの質問に答えている、

私ではない私がいました。

(途中、わからないところがあり、

akemiさんに情報を取っていただきました。

その後からです。)









丸い舞台が見え、その上にいる自分が見えます。

舞台の下には、大勢の人がいて、

その人たちに向けて、自分が話しているのが見えます。

舞台上の自分の頭上から、光が降りています。




Qはakemiさんからの質問で

Aが私の返事です。



Q,あなたは、光の国の方ですか?

A,・・・違います。





Q,光からの言葉を伝える方ですか?

A,そうです。






Q,では、あなたは、どういうことを伝えていましたか?

A,光の素晴らしさ。・・・愛の素晴らしさ。

  (少し話しにくかったようで

   ここで少し脳波を浅くしていただきました)

 
   表現して、知らせようとしているんです。

   でも、表面だけ伝わるんです。

   中味はなかなか伝わらない。

 

   みんなが苦しそうだから・・・(泣)

    ・・・・・・・(なぜか、早くも、かなり激しく泣き崩れます)




Q,地球にいるあなたに、何か伝えたいことはありますか?

A,・・・あきらめないで。今度はできる。





Q,あなたも失敗を繰り返してきたんですね。

A,もう嫌だった。・・・・・でも、やらなきゃ。 


Q,私たちに、できることはあるのでしょうか?

A,舞台の上にあげること。

  自分はあがれないと思っている、みんな。

  光り輝くことは無理だと思っている。







Q,どうしたらよいでしょうか?

   わかることがあったら、地球にいる私たちに教えて下さい。

A,もっと光を見せること。感じさせること。

   感じさせるのが一番。

  舞台にあがれることを自覚させること。

  できなくはない。まだ間に合う。

  自分が一番楽しい、笑っている世界を体感させる。


Q,akemiに何かできることはありますか?

A, akmeiさんのエネルギーをもっと体感させてあげて。

  みんなは感じたことがないだけ。

  感じるのが一番早い。

  身体が軽い感覚、

  今、とらわれていることから離れることの楽しさ。

  それを体感したら、必ず変わる。

  みんな変わるかもしれない。

  今は、悲しい人が多すぎる。

  でも、体感すると絶対に変わる。

  人を殺すという感覚がなくなる。

  早くしないといけない。間に合わない。

  体感が一番早い。


Q,このままだったら、この地球はどうなりますか?

A,・・・・・なくなる。


Q,新しい地球は?

A,新しい地球はある・・・

  新しい地球はもうできている。

  それは、大丈夫。


Q,でも、できるだけたくさんの人を連れていきたいですよね。

A,まだ行ける・・・

  必ず変われる。あきらめないで。

  akemiさんとakemiさんの仲間しかできない。

  他の団体はだめ。

  他のことを信じている人たちも変えられる。

  今回は、やならきゃだめ。あとはない。

  メディアを使ってもいい。今回だけ。

  信用できるメディアだけ・・・・・・

  それがあるかが問題だが・・・・・





そして、ここで、新しい地球に行ってみることになります。


長くなりましたので、

今回は、ここまでとさせていただきますね。




苦しそうではありましたが、

自分がしっかり話していることと、

あらためて書いてみると、

こんなことを言っていた!?と

かなり驚きました。



また、あの時の悲しく切ない感情が、

繰り返し、出てくるのが不思議ですsweat02



話している最中も、

やたらと『体感』と言っていて驚き、

最後の『メディアを使ってもよい、今回だけ。』

という言葉を発した時は、

一瞬、のけぞりそうになるくらい驚いてしまいましたsweat01




では、次回は、新しい地球に行って・・・からを

お伝えしたいと思います。

お付き合いいただき、ありがとうございましたclover

Dsc01024

あ、ももちゃん・・・じゃなかったsweat01

(親戚の子かな!?)

Dsc00965

アタシは、ここですニャdash 親戚って・・・誰ニャ?

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ